植野工務店 盛岡

岩手県盛岡市で建築業をしている 植野工務店です。 木・人・家が呼吸出来る家造りをご提案しております。 大工として建築士として現場に出て 日々思った事や家について家を取巻くものに感じた事等を発信して いけたらと思っています。

2017年12月


今日の久慈は雪降り。山寄りな為久慈でも結構降ります。

毎日国道281号線を通っていますが、ここ何日間は盛岡久慈間は圧雪凍結状態、毎日安全運転で通っています。
毎日国道を走るとこの圧雪状態でもすごく飛ばして走る車が多いです…
毎日煽られ怖いのですぐに左により先に行かせてます。

この圧雪状態でどうして雪のない時期の運転ができるのか、いつも不思議に思います。
絶対に滑らない、事故らない、じしんがあるのでしょうか?

私には怖くて怖くて、夏のようには走れません。
ゆっくりでご迷惑をおかけしていると思いますが、安全運転で走行します。
よろしくお願いします。




植野工務店のホームページ
↑↑植野工務店ホームページです
 良かったら見て下さい↑↑






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑ボタン押してもらえると嬉しいです

今日の盛岡はたまに日差しが出る天気ですが寒いです。

今日は日曜日、やっとゆっくりできます。毎日運転してわかりました。お尻の調子が悪くなってきました。
大型トラックの運転手の、気持ちがわかります。お尻にくると。笑

久慈の現場の写真です。
この45年以上前のモルタル瓦の撤去から仕事が始まってます。
写真の通り、このモルタル瓦も限界が来て、雨漏りがひどくて葺き替えになります。
モルタル瓦を剥がすとこんな感じに状態です。
やはり下地も腐れも発生すています。
瓦下地も剥がし腐れ補修をしながら葺き替え工事をしています。


久慈は盛岡に比べてすごく気候がよく、稼ぎやすいです。


今日はこんな感じです。


植野工務店のホームページ
↑↑植野工務店ホームページです
 良かったら見て下さい↑↑






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑ボタン押してもらえると嬉しいです

今日の現場、久慈は天気が良く、働きやすいです。
毎日往復4時間半かけて盛岡から通って頑張っています。
今の現場も今年いっぱいでなんと終わりそうです。
安全第一で通い仕事します。

そんな中、今日は板金道具の話を少し書きます。
探していた掴み箸が見つかり、やっと購入できました。
この掴み、
左と真ん中は前に購入していたもので、
今回購入したのが右の掴み箸です。
左と真ん中を昔ある建材屋の展示会で購入。
使い出すとこれが、すごく使いやすい。
平掴み、鷲掴み、なので中々出番が少ない。
で今回購入した、スタンダードタイプ、90ミリ幅の掴み。
一番板金工事で使う掴み。
今までは盛光の掴みを使っていましたが、
どうも私の手には合わなくていつも手が疲れていました。
それでこの前から持っていた平、鷲掴みのメーカーの掴みを買おうと
探していたのですが、これが中々販売されてない…
地元の金物屋に聞いても探せなくてネットで探していたら、
三条鍛冶道場と言う新潟三条にある共同会社があり
そちらに聞いたら、すごく丁寧に対応してもらい、
なんとか探し出すことができました。本日感謝です。

右の銘柄が三条みずのの刻印
左が東京一光の刻印

同じ新潟三条みずの製作所の掴み。
この一光で販売しているとはわからず探し出せませんでした。
東京の会社が販売しているためオリジナル銘柄で販売しているそうです。

この掴みは持ってみればわかります。
ねばりがあり力が入れやすいです。
ばりがあるのに硬い。
分かりづらいですが、
使ってみればわかります。
最高の掴みです。
大事に使います。



今日はこんな感じです。

植野工務店のホームページ
↑↑植野工務店ホームページです
 良かったら見て下さい↑↑






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑ボタン押してもらえると嬉しいです。

おかげ様で毎日久慈に通いで稼いでました。
今日の久慈は太陽が出るととても暖かく、日陰は寒いです。
でも盛岡に比べたら断然暖かいです。

毎日大坊峠と平庭高原を通り通っていますが、だんだんと道路が積雪、凍結で怖いです。
モルタル瓦の撤去をして、ガルバリウム横葺きに葺き替え工事です。

毎日朝早く、夜遅いのでブログは中々更新できませんが…

元気に頑張っています。

今日はこんな感じです。

植野工務店のホームページ
↑↑植野工務店ホームページです
 良かったら見て下さい↑↑






にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
↑ボタン押してもらえると嬉しいです。

↑このページのトップヘ