今日の盛岡は小雨ばかり降る1日で
とても肌寒いです。
4月になったのにまだ少し暖かくなるのは先の様な気がします。

今日は娘の入学式でした。
もう娘も18歳。
長男も20歳と成人になり大人になっていく子供たちを見て
なんか淋しい親心な1日です。

で、ここ最近の仕事は襖貼りをしております。
襖貼りは和紙なのでクロスの張替より神経を使います。
お施主様に頼まれていたのを暖かくなる春まで待って頂き
一気に仕上げ納めます。


IMG_5231

珍しく私が映っています。
嫁様に撮って頂きました。
襖和紙はむらしによる紙の調節が微妙で難しいですが、
結構楽しい仕事です。
古い本襖を扱うとその建具を作った建具屋さんの技術が見えたり
前に貼った襖屋さんの技術が見えてとても勉強になります。
建具1つ取ってもほぞの収まりが違います。
襖が紙の貼り方も剥がしてみてわかる職人の技術があります。
教科書には載っていない職人仕事。
いつも古い物から職人の腕がわかる事にありがたみを感じ
技術を盗めれば最高の勉強になるのです。
今日はこんな感じ。