20080330日記竹の塚グランドホテルを4時40分に起床。
ホテルから竹ノ塚駅に歩き、タクシーで舎人公園へ。
そうです、今日は「日暮里・舎人ライナー」の開業日なのです。

朝5時半だというのに、舎人公園駅には100人くらい人がおりました。
記念一日乗車券を買う人が自動券売機に長蛇の列を作っていたのです。
私はSuicaで入場し、一番列車で見沼代親水公園まで行ってきました。
初乗りは今回が4回目、かな。

見沼代親水公園の帰りは1本を見送ってから座って日暮里へ。
日暮里でも自動券売機は長蛇の列でした。

そして常磐線と東武でいったん竹の塚グランドホテルに戻り、10時まで滞在してからチェックアウトし再び都心部へ。今度は秋葉原のマクドナルドでネット。
ここは日本一利用されているYahoo!無線LANスポットがあるので、1時間ばかり休憩。
横浜のグリーンラインをどう乗りに行くか検討。JRが無料で乗れること、お台場にりんかい線で行くことを考えると、地下鉄へは横浜線で中山から入り、日吉から東急で自由が丘、大井町経由が一番すっきりするかと思いそのルートに。

横浜線の快速で中山に着くと、駅前は賑わっておりました。
そしてグリーンラインの乗り場へ。開業日らしく、駅や電車の写真をみんな写真に収めておりました。

グリーンラインは地上の駅もあるので、不向きな中山はすぐに出て途中のセンター北駅など2駅ほどホームに降りて、駅からも撮影しておりました。こうすると結構いい写真が取れました。
日吉には元関取の大至が来ていたみたいですが、会えなかったです…。

日吉のマクドナルドでネットしてから、自由が丘経由で大井町へ。そしてりんかい線で東京テレポートへ。
ベルズのライブ会場である東京カルチャーカルチャーへ。

ライブの3時間はもちろん、16時半に会場についてから22時過ぎに会場を後にするまでの5時間半があっという間でした。
野月さんの事前準備が見えたと思ったら、今月で芸能界を引退する豊岡真澄さんが会場へ入っていきました。
そして5分ほどしてから仲間と次々と合流。始めてお会いする人もおりました。
17時になり、会場へ番号順で改札開始。

ここではライブ会場であると同時に、飲食もできるのです。ワンドリンク制でまずは生ビールで一杯しながら仲間と談笑。
そして注文の食べ物も運ばれてきて、えびチップス・サラミ・お新香の「相鉄セット」もテーブルに。
仲間とは色々お世話になっていますので、みなさんにおみやげをお渡ししました。

簡潔にライブの様子を書くと、最初にスーパーベルズと豊岡真澄さんが登場。
1部ではさっそく相鉄の曲で盛り上がり、「かいじ101号」「鉄路にさよならを」と真澄さんを交えての電車体操。
少しお腹がすいたので追加注文。アルコールもちゃっかり追加(^^;
2部はタイトーさんとの「鉄道ゼミナール」のトークショー。
そして向谷実さんが登場し「東横特急」を披露。なかなかのコラボ。
3部は桜井さんと南田マネージャーが登場しエアトレイン大会。そして大抽選会。
最後には「さよなら豊岡真澄」の表示が出て、テールランプ付きのリュックを背負い、皆様に挨拶しながら退場。
さすがに感動しちゃいました。

ステージ後ある程度落ち着いてから仲間と一緒に豊岡真澄さんに花束を渡しにいきました。最終日にも少しお話できてよかったです。最後に豊岡真澄さんのブログでお世話になっている人たちと記念写真の撮影をして、会場を後にしたのは22時。
りんかい線と京浜東北線を乗りつぎ、上野から「北陸」に飛び乗って帰宅。

ほんとこの2日間はあれこれ募る話がありますが、明日から通常運転モードなんですね…。