カテゴリ:
わが町尼崎を代表するその筋のマニアな方々の間ではとても有名な寺院です。
仏像は金ピカだけど450年の歴史を誇ります

門をくぐって正面に本堂、右手手前に薬師堂、薬師堂脇の階段を昇り空中阿弥陀堂、癒しの間がある。
その他、ミニ仏教館などの施設も完備。

このお寺は地域コミュニティの中心としての役割を担ってそうです。。
本来、お寺ってそういうもんだったんでしょうね。
今だと珍寺扱いだけど・・



拝観可能な仏像

薬師如来
日光・月光菩薩
十二神将
阿弥陀三尊
釈迦三尊
布袋和尚(弥勒如来)
その他

撮影可能

感想
阪神大物駅の近く。下町の風情を残す住宅街にモルタルの剥がれた蔵が見えてきます。

f1ca2b99.jpg

門をくぐると真っ先に目に飛び込んでくるのが尼崎(金ピカ)観音!
9e009efe.jpg


右手には薬師如来、日光・月光菩薩に十二神将を従えた完璧な薬師堂があります。
211f7914.jpg


薬師堂の脇の階段を上ると空中阿弥陀堂。
f9d7c0a5.jpg


なんと阿弥陀如来は「おさわりOK」
ce87efd1.jpg

香炉の右となりにハンコ!
どうやらお堂ごとにスタンプがあってスタンプラリー形式参拝のようです。
f9895772.jpg

阿弥陀堂の奥には鐘楼
8912854c.jpg

境内をぐるりと空中散歩が楽しめるようになっていて反対側には『癒しの間』が・・
残念ながら中には入れませんでした。
8bb3eaf6.jpg

癒しの間から本堂に通じてるようなんですが、入れないから元にもどって本堂内へ

本尊は別ですが、右置くにまばゆい釈迦三尊
04692807.jpg

そしてそして黄檗山万福寺の向こうを張る布袋和尚(弥勒如来)
e92b4f70.jpg

とても楽しい時間が過ごせました。



寺名:常念寺

訪問日:2012年3月27日

拝観料 :無料

所在と最寄り駅

〒660-0823 兵庫県尼崎市大物町1-17-35
阪神本線「大物」駅より徒歩5分