2018年10月25日

安田純平ことウマル(韓国人)まとめ

IMG_0100
IMG_0101
IMG_0102
IMG_0103
IMG_0097
IMG_0098
IMG_0099
IMG_0096
IMG_0095


ugokai at 06:39|この記事のURLComments(0)

2018年08月31日

正直なハナシ

ドブスの告発は全く心が動かされないね


ugokai at 14:50|この記事のURLComments(11)

2018年08月12日

無能な働き者は社会の害悪

サマータイム導入とか社会の混乱を来すだけの無意味な施策を推進するバカはリアルで死んで欲しい
ugokai at 10:20|この記事のURLComments(1)

2018年07月19日

まあクソ暑い訳で

学校帰りの道行く子供たちも水筒ぶら下げ日陰を伝って歩いてます、
アブダビ行った時も昼間は店も閉まってて暗く成ってから皆活動してましたね、
俺らおっさん連中の子供の頃とは明らかに気候が変わってるんで昔の感覚で居たらそりゃ死にますわな。

ugokai at 15:17|この記事のURLComments(5)

2018年06月16日

怖い怖い

Facebookでドバイの外人から長文のメッセージが来てたから翻訳アプリで翻訳してみたら詐欺のお誘いだったw
こんにちは私の友人、私の要請を受け入れてくれてありがとう。

あなたと協議したい重要な何かを持っているので、私はあなたを加えました、この業務は大きな利益ですために両方の我々の、そして、我々の家族。

私は、アミル・バーキー(HSBCバンク・ドバイの顧客経営者)です。

私は誠意をもってあなたにこのメッセージを書きます、私はあなたにこの業務を頼りたいです。

それは、我々のために大きな財政的な関心と利益です。

私は、まっすぐなすべてを説明します。

2007年に、日本からの男性はピーター・ヤノを指名して、HSBCバンクに来て、3年の間Fixed Deposit口座を開きました。そして、7ドル、500、000で評価されました。

私は、彼の口座役員でした。

この固定された通知預金の成熟日は、2010年6月7日でした。

悲しいことに、ピーターさんは2009年に起こったドバイ自動車事故に巻き込まれていました、彼はプロセスで死亡しました。

2010年から、ピーターさんと連絡をとって、彼が固定された通知預金を新しくするか、お金を回収しておくかどうか確認する方法をHSBCバンク取締役会が発見していたこと。

銀行は、ピーターがすでに死んでいることを知りません。

私は、ピーターさんがすでに死んでいるということを知っている銀行のただ一人の人です。

一部の他の銀行ディレクターはこの口座と所有者に関する情報がわかろうともしていました、しかし、私は何も言いませんでした。

利益の所有者が死んでいることに気づくので、彼らは口座を閉めて、自分自身のためのお金を流用します。

したがって ― 私があなたの詳細を川岸系に入れることができて、あなたの親類になることができるように、私があなたの協力のために、求める ― あなたは、現在、アカウントを主張することができる受益者になります。

あなたには同じ姓があって、利益の所有者と、同じ国出身です。

私があなたの詳細で口座を更新するとき、それから、あなたは利益を閉じて、お金をあなたに譲渡するようにHSBCバンクに言うことができます。

この業務に関して何についても心配しないでください。Fixed Deposit口座が閉められるまで、私はすべての指示であなたをリードします、そして、お金はあなたの預金口座へ移されます。

口座が閉められるとき、Meとあなたは等しくお金を共有します。

私は、できるだけ早くこの口座を閉める必要があります。

私はあなたにこの業務に関して私と働いて欲しいです、答えてください、そして、議論しましょう。

慎重に読んで、答えてください。

私は、あなたからのポジティブな返答を待ちます。



ugokai at 10:11|この記事のURLComments(10)

2018年05月24日

責任を取る人間は出世しない

俺がやらせた責任は全て俺に有ると試合後啖呵を切った筈の内田監督が見苦しい言い訳で往生際の悪さを露呈しました、
宮川選手の会見で全ての答えが出た後出しで嘘を重ねる見苦しさは出世する人間は責任を取った事の無い人間なんだと痛感させられます、
こいつと井上コーチは刑事罰を与えて強制的に責任取らせるしか無いですね。


ugokai at 06:23|この記事のURLComments(10)

2018年05月15日

日大アメフト部の殺人タックルについて

競技において対戦相手が敵で有る事は格闘技も含めて一緒な訳ですが、
それぞれのジャンルで括れば対戦相手が居なければ試合が成立しないので同好の士と云う意味では大事な仲間な訳です、
同好の士と云う仲間同士の信頼関係の中でルールを守りお互いの安全を担保し合うから安心して試合が出来るんでこれを平気で破る連中とは試合なんか出来ません、
僕は出稽古否定派なんですけどその理由も信頼関係の無い者同士の練習は危険だと思うからです、
過去にプロレス団体で新弟子が受身の練習中に死亡する事故が多発しましたけどこれも有望な新人を先輩連中が練習を利用して潰す目的でワザとやってたみたいです、
今回の件は刑事事件にして犯罪行為の背景をきっちり捜査した方が良いと思います。

ugokai at 02:25|この記事のURLComments(6)

2018年04月30日

〜拝啓 十六の君へ〜

「ヤノ修学旅行行かなかったじゃん、その時女子がお土産を〜」
あーそう言えば修学旅行行かなかったな、何でだっけ?凄い皆に説得されたのに拒否して行かなかったんだよな、俺って面倒くさい奴だったな…

今唐突にその理由を思い出して当時16歳の自分の独り善がりな想いが愛おしくて可愛いくて自分で自分を抱き締めたくなったw
まだ子供だった自分の優しさや真っ直ぐさを想うと大人に成るってのは色々なモノを捨てて頑強な鎧を身にまとう事なんだなと思いつつ芯の部分にコイツが居るなら自分を信じて進めば良いんだと確信した48歳のおっさんでした。

ugokai at 18:51|この記事のURLComments(6)

2018年04月29日

高校卒業から30周年って事で同窓会に行って来ました

高校時代の記憶がほぼ無いのですが30年ぶりに会った当時の俺を知る同級生から様々な痛いエピソードを聞かされました、
若気の至りとは言え迷惑掛けて本当にすいませんでしたw

ugokai at 07:23|この記事のURLComments(6)

2018年04月18日

友人が若くして亡くなった訳ですが…

糖質制限してて米やお菓子も一切食べず内臓がボロボロになってたそうです、
本人はそれを知らずにヘルニアだと思い整体に通っても改善せずに…
エセ科学に騙されて健康になるつもりが逆に命を失うとか本当にやるせないです…


ugokai at 00:51|この記事のURLComments(5)