ugouzのblog

ウゴウズのブログです。 主宰の本間玲音が日々思ったことや活動報告などを書きます。


あけましておめでとうございます。

みなさまはどんな年末年始を過ごしましたか?

 

わたくしの年末年始は海外ドラマと共にありました。


「私はラブ・リーガル」

ラブコメディ。モデルの女の子が交通事故で死んで、その魂が肥満の弁護士の体に入っちゃうって話。

 

これをひたすら観ていました。

半ばもう強迫観念に襲われて、まあ、だいたい海外ドラマ観続けちゃうのって強迫観念だと思いますが。どれだけ眼精疲労で頭が痛くなろうが、ずっと同じ体勢のために腰が痛くなろうが、観続けなければならないという使命を背負いひたすらMacの側面からディスクを滑り込ませるわけです。

(今ではもうMacを横から覗き込まなくてもどこにラブ・リーガルを滑り込ませばいいか正確に分かります。)


でもずっと観ているとかなり登場人物たちに感情移入してきて、シリーズ最後の方には涙でパソコンの画面が霞んで見えてきちゃうくらいでした。そう、このドラマは笑えてキュンキュンできるだけじゃなく泣くこともできるのです。

 

観終わった時は感動と、シーズン1からシーズン6までそれぞれ13エピソードの全78エピソードを制覇したという達成感でそれはもうなんとも言えない気持ちに襲われ、そしてまさしくラブ・リーガルロスを感じざるをえませんでした。

 

こうして私はラブ・リーガルの中の人、ジェーン、ステイシー、フレッドなどなど、、、と出会い、そして別れたのでした。

 

もうジェーンたちに会えないと思うと寂しすぎてDVDを欲しいものリストに入れました。

 

これが私の年末年始。

つまりは暇だったのです。

 

今年はプリズン・ブレイクの年。自分自身で作り上げた見えない牢獄から脱するために、ひと削りひと削りに力を込めます。その一歩を今から。海外ドラマなんて見てる場合じゃない。

みなさまにとって今年がより良い素晴らしい有意義なドラマティックな一年となりますように。

今年もどうぞ宜しくお願いします。



 

本間玲音

こんばんは。

だいぶ肌寒くなってきましたね。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


こちらは趣向の稽古に励んでいます。
ダンスが、激しいのや可愛いのやキャッチーのや、いろいろあって楽しいです。


さて現在、10名ほどの女性が集合する環境にほぼ毎日身を置いている訳なのですが、そうした状況だと普段より自分を意識するようになってきました。

なんていうんでしょう。

男性がいると少なからず存在する、女として居ようとしてしまう感じがないので、とても居心地が良いのと同時に純粋に自分が今何を感じているか等の感覚が冴えてきているような気がしています。


それは、今の環境がそうしているのか、たまたま自分の人生においてそのタイミングが来たのかは分からないですが。


それで気づいた事と言えば、自分は自分が思ってた以上にストレスを抱えているなという事です。


以前パチンコ屋でバイトしてた事があって、フロアをひたすら歩き回るってゆう仕事内容だったんですが、歩き回ってたらすごく熱が出てきた時があったんです。結局インフルエンザだったんですけどバイト終わるまで歩き続けました。


我慢できてしまうと言いますか、無視しちゃうと言いますか、あるものを無いように振る舞えてしまうと言いますか。


ストレスも、あるにはあったんですけど、なんかもう思ってた以上のものが存在していたようです。


ストレスってなんなのかって言えば、大した事ではなく小さい事の積み重ねですけど、居心地悪いとか面白くないとか気にくわないとかそうゆう類のネガティブな感情ですかね。


いつか悟り開きたいと思って出来るだけ穏やかに優しげに居ようと心がけてきたんですけど、まあそれは良いとしてそのやり方が上手くいってなかったんだろうなあって思います。


いつか悟り開くとしてもとりあえず、今はネガティブな感情やらなんやらをちゃんと感じようと思ったのでした。


できるだけ素直にというのが今後の目標です。
自分が今どう感じて何を欲しているのかを敏感に感じとっていこうと思います。
あと、言葉にできる事はちゃんと言葉にしたいです。
それから、もっとちゃんと人と関わっていきたいです。



何を私はかっこつけていたのか。



幼稚ですかね。
そうかもね。
でもいっか。
私は今その段階。
人生においてその段階。
3歩進んで2歩さがるを繰り返してます。





本間玲音

こんにちは。

本間玲音です。
今後、ちょっと頑張ってブログ更新していこうかなと思い立ちまして。
週1くらいのペースを目標にします。
よろしくお願いします。


とりあえず、近況報告をします。

先週ゲオで10本映画借りたけど4本は観ずに返しました。
なので今週は6本に減らしました。


先週借りた中でグッときたのは園子温監督の「地獄でなぜ悪い」

血が豪快に流れて痛々しく暴力的。
でもドラマチックでロマンチックでコメディチック。
國村隼と堤真一がかっこいい。
かっこいいおじさまはグッとくる。

といった感じです。


あと、この間「シン・ゴジラ」観に行ったんですが、
みんな早口だなあーと思って観てたら気づいたら寝てました。
おそらく一番物語が展開したであろうところを完全に見逃しました。
ゴジラファンの皆さんすみません。
もう一回観に行くので許してください。
今度はちゃんと観ます。


そして、趣向「男子校にはいじめが少ない?」の稽古が始まっております。

歌って踊って芝居してます。
全員女性ということもあり、稽古場の風景はなんだか不思議です。
いい意味です。


こちらがフライヤーです。
男子校フライヤー_4534
男子校フライヤー_7332
男子校フライヤー_4168


こちらが詳細です。
【趣向ホームページ】


本間のこと応援してるよって方は以下のURLから予約してくれるととても嬉しいです。

【本間玲音応援予約URL】
《東京公演》

《横浜公演》
https://www.quartet-online.net/ticket/danshi_n?m=0diejdd


どうぞよろしくお願いいたします。
結局宣伝になりました。
失礼。


本間玲音



このページのトップヘ