《 目 次 》
経営
マーケティング
人事・労務
会計・税務
投資・運用
鈴木敏文語録
年金・社会保険
教育
自己啓発
漫画(密かにお奨め)
その他
田坂広志さん
目次(TOPページ)
《 最近のお気に入り本 》※私の書評サイトにリンクしてます
商売の原点商売の創造統計心理学鈴木敏文氏の本はどれも素晴らしい!お奨めです)
スリッパの法則
(ご存知「社長日記」でも推薦されてました。投資して良い会社、ダメな会社とは?)
本物の実力のつけ方
(教育問題に一石を!「学ばぬ者食うべからず」厳しい現実を直視させられる)
アイデアのつくり方
(読んだ事のない方は是非一読を…。アイデアマンは実践している)
「原因」と「結果」の法則
(元祖「自己啓発本」。今ある自己啓発本の源流。他の本ってこれのマネなんだよな〜)
「本当の学力」は作文で伸びる
(お子様をお持ちの方、是非読んで下さい!読んで後悔しません)
いい商品は、他人に売らせなさい
(ロングセラーを生み出すマーケティング術とは?分かりやすい)
儲けのヒント
(今すぐ使えるビジネスに使える実用的なアイデア盛りだくさん。そのまま使える辞令もたっぷり)
なぜ通販で買うのですか
(私はこれ読んで通販生活を定期購買してしまいました。マガジンタワー最高!)
なぜ働くのか
(田坂広志さん。私の大好きな著者です。生きるって何だろ?働くって何だろ?)
企画力(これまた田坂広志さん。企画=実行力。田坂本は全て良書です。)
内側から見た富士通
(成果主義崩壊の生々しい現実。訴訟問題にもなりかねない暴露本)
マーケティングの心得
(マーケティングの神様、成毛氏の教え)
経営の心得
(松下幸之助を知らずに、経営は語れない)
人生に奇跡を起こすノート術
(知らないと、きっと将来後悔するでしょう。私はもっと昔に知りたかった…)
23分間の奇跡
(驚愕の洗脳劇。学校が危ない…)

2004年12月06日

成功はどこからやってくるのか?


成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~
どうやら各書評で大絶賛の本。
私もこれに遅れまいと読んでみました。

皆さん、成功哲学の本は好きですか?
そしてこの本はもう読まれましたか?
「成功哲学の本が好きで、
  かつこの本をまだ読んでいない方」

もしこのような該当者がいたら、
今すぐ上の写真をクリックしてアマゾンで購入して下さい
私に騙されたと思ってね(^^)

さて、そもそも私は成功哲学の本をかつては何冊か読んだ。
でも最近あまり読まないようになった

原因は2つ!それは…
『「原因」と「結果」の法則』を読んだ
  なんだかこの本でいろいろな事が解決してしまった気がする。
そしてもう一つは…
「成功はどこからやってくるのか?」の筆者、
   岡本史郎氏のセミナーに参加した


そうなんです。
実は私、著者の岡本史郎氏のセミナーに参加した事があるのです。
(つづく…)
人気ブログランキングに参加中。応援して下さい!

正直あまり多くの方には読んで頂きたくはない本です
筆者は言っております。

『「楽して儲ける」系の情報が流行し始めた時、
 私はチャンスだと思いました。
 皆が楽して儲ける方向に行くならば、必ずライバルは減る。
 皆が楽する今こそ、努力を積み重ねるチャンスである』


そうです。
・成功哲学の本が流行している今
・楽して成功に近づける近道を皆が求めている今
このような今こそ、
「地道な努力こそが、
  きっと将来実を結ぶのです」


決して成功哲学を否定するような内容ではありません。
しかし成功哲学のノウハウは、
あくまで成功のためのパーツでしかない。
これを理解する必要があると思いませんか?

この本を読めば、
きっと「今何をすべきか」と言う事に気付くでしょう。
と言う事は…
「まともな考え方をもったライバル」が世に増える
と言う事になります。
ん?これってあまり望ましくない気もするぞ…

でもせめて私の書評を気に入って頂いている方々、
そのような方には是非読んで頂きたい。
そして手軽なノウハウではなく、
本物の実力をつける大切さに気付いてほしい

今回はあえて内容についてはほとんど触れません。
それは皆さん自身に読んで頂きたいから。
もしそれでも手っ取り早く内容が知りたい方、
そのような方は他の人の書評を見て下さいな。

なんてね。
まあそれではあまりに手抜きなので、
「この本を読む際の注意点」をいくつか上げておきます。

筆者が言っているようにこの本は、
『何の構成もしないで、
 身近に起こることをヒントにしていきながら書いています。
 「無意識くん」に質問し信頼する。
 そして全てをゆだねる』

このような「思いつき」とも言えるスタンスで
出来上がったのが本書です。

ですからきっと冒頭の第1章と2章
きっと、
「この著者は一体何が言いたいのだ???」
と混乱される方も多いかもしれません。
でもここを読み飛ばしたりなんてしないで下さいね

この第1章と2章、
これは本書を読み進めて行く上での重要な「考え方のベース」
これをきちんと理解せず先を読んでも、
筆者の考え方を理解する事は出来ないかもしれません。

ちなみにこれらの内容、
実はセミナーとかでも話されていた内容なんです

だから私にとっては聞いた事ある話ばかり。
とても懐かしい気分で読ませて頂きました。
全ての話にビシッと軸があり、
同じベクトルをもった考え方ばかりです


そう、つまりこれが筆者岡本史郎氏の「考え方のベース」
そして本書「成功はどこからやってくるのか?」を読む際に、
必ず持っておいて頂きたい「考え方のベース」
読み物としても楽しいので必ず読んで下さいね。

あと、本書の重要なキーワード。
それは
・創発
・構造
・偶然を待つ力
・無意識くん


どうでしょうか?
なんだか宗教がかっていて怪しいですか?
まあそれでも騙されたと思って是非読んで頂きたい!

そう言えば本書でこうも書かれていました。
我々の持つ「無意識」は、
「○○しなさい!」
なんて言われたら、
ついついその事に抵抗したくなる。

それでも私はあえて皆さんにこの本を薦めみようと思う。
それは私がテクニックに疎いのもあるが、
それ以上に、
良い本は素直に「オススメ」と言いたいから
是非皆さんも読んでみて下さいね!

最後に一つだけ素晴らしい言葉を紹介。

「単純に努力をする」

う〜ん、シンプルすぎるこの言葉を皆さんと共有したい!


本日の記事がお気に入られた方、
もしよろしければランキングUPにご協力を!
    ↓↓↓
人気ブログランキング


逆にお気に召さなかった方、
懲りずに明日もお越しくださいませ。
日々成長していく書評サイトを目指して頑張っています!

日記サイトもよろしく〜
    ↓↓↓
ハジーの独り言…


「原因」と「結果」の法則

《岡本史郎氏の著書》

マネするマーケティング

会社にお金が残らない本当の理由

あなたの会社にお金が残る 裏帳簿のススメ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/uhajii/10252054
この記事へのトラックバック
成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~ 岡本 吏郎 / フォレスト出版 付箋の数:53 1400円(税別) 注意:絶対に読んではいけません!劇薬です。
No.3 岡本吏郎【成功はどこからやってくるのか?】【MBS】at 2004年12月06日 19:22
成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~岡本 吏郎 出版社 / 著者からの内容紹介 端的に言ってしまうと、「成功法則を読む前に読む本」です。 構成としてはサイドA、サイドBという2部に別れています。 ●サイドA→成功法則で成功できない本当の理由
「成功はどこからやってくるのか?」【「自己啓発」と「資格取得」のエッセンス】at 2004年12月10日 22:37
成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~ 岡本 吏郎おすすめ平均 地道に 「この世」の取扱説明書こんな本を待っていた。 本当に成功したい人のための本 「著者が読者の成功を本当に願って書いた初めての・・・Amazonで詳しく見る   by G-To
成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~【ビジネス書を追いかけろ!!】at 2004年12月14日 08:06
この記事をもって、MasaGon日記は100本目の投稿となる。多くの遅延を伴いながらも、ここまで続けてこられた理由は、ファンの皆さんの暖かい応援の存在に他ならない。この場をお借りして、深くお礼を申し上げたい。 本当に、ありがと〜〜〜ぅうっ! 本日はまさに100
成功はどこからやってくるのか?【MasaGon日記】at 2004年12月15日 11:35
成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~岡本 吏郎フォレスト...
成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~【新刊ビジネス本ブログ(BLOG)】at 2004年12月16日 01:45
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~ 岡本 吏郎(著) フォレスト出版 ・1470円 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ■いろんなところで噂にはなってい
本の紹介「成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~」(岡本 吏郎)【研究者だって本読まなきゃ】at 2004年12月16日 04:46
岡本吏郎さんの新刊が出ました。「成功はどこからやってくるのか?」(フォレスト出版)今まで、食わず嫌いでごめんなさい。 というか、勘違いしててごめんなさい。 素晴らしい本です。誉めて誉めて、誰も買う気がなくなっちゃうようにさせたいほど素晴らしい。既刊のも...
岡本吏郎さんの新刊【      天才ボディの作り方】at 2004年12月29日 14:41
前にトラックバックさせていた岡本吏郎氏の著書『成功はどこからやってくるのか?』を、今更ながら、はじめて読んだ。 (たぶん、この発言自体が、ビジネス書編集者としてNGなんだろうな) いや、この著者は本物だ。 2章分しか読んでいないが、それは断言してもよい。
良書だからこそ、あえて読まない。【ある編集者の気になるノート】at 2005年01月08日 01:43
http://tinyurl.com/4p28f 本日の一冊は、成功者に共通する「待つ力」の重要性を語った一冊です。「目標を紙に書く」「プラス思考」といった従来の成功法則の危険性を指摘し、飛躍するためのヒントを提示しています。 著者は、大ベストセラー『会社にお金が残らない本当の
『成功はどこからやってくるのか?』【「ビジネス・ブック・マラソン」 バックナンバーズ】at 2005年01月16日 16:29
■「最近、成功本を読んでもワクワクしなくって…」という症状にジワジワっと効きます!■ 先日も書いたように、読書メモにまとめるのがすんごく難しかった本。 読了感としては「とても深いものを学んだ」と思えたのだが、いくつかの箇所を引用しつつ読書メモを書き...
『成功はどこからやってくるのか?』/岡本吏郎【人は感情の生き物だ!】at 2005年01月23日 17:05
「成功はどこからやってくるのか?」岡本吏郎、フォレスト出版(2004/11)¥1,470(評価:★★☆☆☆)もっと詳しく●この本は2部構成されています。ひとつは、最近の溢れる成功本や 成功セミナーには限界がありますよ、ということです。 ・「成功の法則は確かにあるけれ...
★★「成功はどこからやってくるのか?」岡本吏郎、フォレスト出版...【一日一冊:人生の智恵】at 2005年01月27日 04:51
久しぶり(10日ぶり?)に紹介する本。 ようやく教習も路上に出れたんで、定期的に更新できそうな予感・・・。 今日紹介するのは、「成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~」 いまどこの本屋に行っても、「自己啓発」「成功法則」コーナーが
【7冊目 成功はどこからやってくるのか? 〜「成功法則」の取扱説明書〜】by岡本 吏郎【凡人の逆襲日記!!】at 2005年02月26日 23:12
成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~ もうご存知の方も多いと思う。 あの岡本吏朗さんの新刊本。 ナント岡本さんとは同じ市内なのだ。 だからといって、直接お知りあいなわけでは全然ない。 いま、成功本ばやりじゃないですか。 「こうす
成功はどこからやってくるのか【女性行政書士の独り言】at 2005年02月28日 09:41
続き。前回、成功法則だけでは成功できないというようなことを書いたが、成功本に書かれてあるような内容は全く無いわけではない。著者はそれを「偶然がもたらす何か」、「偶然を待つ力」と表現しているが、それはやっぱり存在する。世の中はうまく回るという思想、人生の...
成功はどこからやってくるのか 岡本吏郎 フォレスト出版・・その2【読書わーるど】at 2005年05月09日 07:23
岡本吏郎著『成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~』 この
成功はどこからやってくるのか?【成功おたくのビジネス書評】at 2005年08月05日 10:50
この記事へのコメント
トラックバック、ありがとうございました。
私はかつては本嫌い、でも今では大の本好き。
いいブログにめぐり会えました。
Posted by EMG at 2004年12月06日 13:10
トラックバックありがとうございます。
僕も昨日読み終わったばかり。
あせる気持ちがすっーと消えていきました。
今度は「原因と結果の法則」読んでみようかな。
Posted by tomo at 2004年12月06日 14:08
ハジーさん、TBありがとうございました。
ありがとう血盟に参加させていただいてからいつも拝読していたので、とても光栄です。

岡本さんには、こんな税理士もいるんだな、といつも驚かされます。私もたくさんの人に読んでほしくないので「読んではいけない発言」をしましたが、不思議なことに、内容を理解し自分のものにできる人は1%いるかいないかだと思うので、まあ大丈夫ではないかと今では思っています。

これからもよろしくお願いします。  IKE
Posted by IKE at 2004年12月06日 19:30
すみません、言葉足らずでした。
ありがとう血盟を主催している有楽斎さんの
CONCEPT.からリンクを通して来て以来拝読しています。
                  IKE
Posted by IKE at 2004年12月06日 19:40
トラックバックありがとうございました。

ほとんど毎日、『賢者は先人に学ぶ!by1日1冊の読書』
を読んでいます。とってもいいブログです。

私の取引先にもかなり宣伝しています。

これからもよろしくお願いします。
Posted by okada at 2004年12月06日 20:24
こんばんは!
EMGさん、お褒めに預かり恐縮です(^-^;。「本」って素晴らしいですよね。体験も大切ですが、それを裏付ける知識、読書から得るものって計り知れません。あまり関係ないかもしれませんが、私の中学三年生の弟は、読書好きになってから学力が飛躍的に上がっていますよ。
tomo、WEB制作って興味あるのでまたちょくちょく訪問させて頂きます。「原因…」これまた私的にはオススメの本です!
IKEさん、こんばんは。実はいつもちょくちょくブログ拝見させて頂いてました。おもしろい角度から切り込んで行くな〜、なんていつも感心しながら(^-^;。こちらこそこれからもよろしくお願いします!
okadaさん、取引先にも宣伝して頂いてるとは…。okadaさんの顔を潰さぬためにもこれからも頑張らねばなりませんね!
と、ところで…、百ますログのokadaさん?奇遇です。ちょくちょくブログ拝見させて頂いてました(^-^;。3分台復帰おめでとうございます。
Posted by ハジー at 2004年12月06日 22:04
ハジーさん、こんばんは♪
「成功はどこからやってくるのか?」を早速アマゾンで注文しました。少し前から購入しようかと迷っていたのですが、ハジーさんの書評を読ませていただき、購入するきっかけができました。ありがとうございます(^^)
「原因と結果の法則」も注文したので、家に届くのが楽しみです。


Posted by そら at 2004年12月07日 00:25
こんばんは、そらさん。
いつもコメントありがとうございます。またこの本読んだら感想聞かせてくださいね!「ハジーめ、ウソばっか言いやがって!」でも結構ですよ。ほんわか前向きな感想、楽しみにしてますよ。
Posted by ハジー at 2004年12月07日 21:41
ハジーさん、おはようございます。
って、もう こんにちは の時間ですね(^^;)。

TBありがとうございます。
実はまだ、全部読んでいないんです・・・(^^;)。

最近は、いいなと思う本はすぐ購入するのですが、
ツンドク状態です(^^;) ←こればっかり

記事にアップしたらTBさせていただきますので、
よろしくお願いします♪
Posted by oKi at 2004年12月11日 11:24
はじめまして。
TBありがとうございました。

返事遅れてすいません。
とにかくこの本は間違いなく「良書」と
思いました。

こころのどこと無く奥のほう
にあった何かをただただ言葉にしてもらった

そういう気持ちです。
うまく言葉に出来なかったけど
間違いなく自分が思っていたことが
言葉にされている!
そう思いました。

またブログちょくちょく見させてもらいます。
これからもよろしくお願いします。
Posted by NTTYZ at 2004年12月11日 17:01
こんばんは、oKi さん。NTTYZ さん。
oKi さん、早く読破して下さいね!読後のTBを楽しみにしてます!
NTTYZ さん、同じような読後感想を共有出来て私も嬉しいです!ちなみに私は「心で思っていながら、それでもなお出来ていない」そんな状態です。このようなズバッと現実を直視させてくれる本、素晴らしいですね!
Posted by ハジー at 2004年12月12日 01:41
トラバ&コメント、ありがとうございました!
この本、読みきるまでに何度挫折しそうになったことか。(笑)
でも、そのたびに、ここでやめられない!って感じの何かを抱かせてくれる本でしたね。本質的なモノがあるってことなのかなぁ。
Posted by なるたろう at 2004年12月16日 08:33
こんばんは、なるたろうさん。良かったら是非一度岡本先生のセミナーに参加してみてくださいな。おもしろいですよ〜(^^)
Posted by ハジー at 2004年12月16日 21:52
 トラックバックどうもでした。
日記を読ませて頂きましたが、まさに私が感じているまま、と言いますか、全く異論がないコメントです。
 
 これ以上私も言う言葉がありません。

 この本にきちっと反応されている方、というのは、やはりどこかで似たような問題意識を持っている方なのかもしれないな、と思いました。

 同じ感性を共有できる方に出会えて、ある意味、とても嬉しさを感じております。

 それでは、また。
Posted by モービック at 2004年12月29日 19:17
成功を単なるプラス思考だけで捉えている本や自分の自慢話だけに終始している本に辟易していた私にとりまして、「わが意を得たり」と感じた一冊でした。

天外伺朗さんの「運命の法則」も、いい本ですよ。
この本の中で氏が「スイッチが入る」という同じ表現をしていたのが、興味深かったです。

私はライターもしていますので、来年も一月にフォレスト出版から出版される著者の書評も書くことになっています。
これがまたすばらしい内容です。
Posted by 小松良行/かぼちゃ村村長 at 2004年12月29日 20:30
こんばんは、モービックさん。
まさに岡本氏の考え方を地で行っているモービックさん。「同じ感性」を共有出来て、私のほうこそ恐縮です(^^)。
結局「気付いている人」「成功している人」って、きっとこのような本を読まなくても、きちんと実践出来ているのでしょうね。私も読んで気付いただけでなく、それを実践出来るように頑張って行きます。今後ともよろしくお願いします!
Posted by ハジー。 at 2004年12月29日 20:31
こんばんは村長さん。
岡本氏の次回作書評、楽しみにしていますね!「スイッチが入る」私はまだ体感しておりません…(^-^;
Posted by ハジー。 at 2004年12月29日 21:18
ああ…ごめんなさい。
ちょっと誤解されるようなコメントになってしまいました。

私が書く書評は岡本氏のものではありません。

佐藤元相さんという方が書く本です。

きっと話題になる本だと思います。
Posted by 小松良行/かぼちゃ村村長 at 2004年12月29日 22:45
実は、この本、立ち読みで40分くらいで読みました。
僕は、この1年、マーケティング、自己啓発関連の本を買いすぎて、
今の預金は1000円ちょっとです。

amazon初め、こういう書評サイトは、本選びや内容の大まかな把握にはとっても便利でいろんなサイトを活用しています。

ではでは。
トラックバックありがとうございます。
Posted by こうぞう at 2004年12月30日 03:45
こんにちは、村長さん。早とちり、ごめんなさい。
また佐藤さんの本、出たらご紹介下さいね!
こうぞうさん、こんにちは。
私も今年は少し買いすぎました…
反省!と思いつつ昨日も衝動買いの嵐。でもでも来年もきっと変わらぬでしょう(^-^)V。また来年もよろしくお願いします!
Posted by ハジー。 at 2004年12月30日 11:16
TBありがとうございました。
よくある明快な成功哲学を書いた本と違うところが良いと思いました。本の影響って大きいだけに、「THE成功法則」に踊らされてしまう人が多くなりそうですね。

読書量を増やして、自分で情報を取捨選択できるようにと思っています。ではではまた!
Posted by Rumi at 2004年12月31日 01:19
こんにちは、Rumiさん。
取捨選択基準、大切だと思います。読書ってやはり一番身近な情報収集の手段。私も引き続き頑張って行きます。これからもよろしく(^-^)V
Posted by ハジー。 at 2004年12月31日 16:19
ハジーさん、はじめまして。
トラックバックありがとうございます。
『賢者は先人に学ぶ!by1日1冊の読書』を
全部読ませていただきました。
いろいろ読みたいと思った本も見つかりましたし
過去に自分が読んだことのある本についての記事も
参考になり面白かったです。ありがとうございます。

個人的には本書で紹介されてる
「無性に、今の自分を越えたくなってきたんだ」
という言葉にグッときてます。

それではまたです!
Posted by tminoru1975 at 2005年01月04日 06:55
こんばんは、そしてはじめましてtminoru1975さん。
記事、全部って…。ありがとうございます。感謝です(^-^;
「無性に、今の自分を越えたくなってきたんだ」
私は何気に読んでしまいましたが、改めて言われてみると、たしかにグッとくる一言です。お互い毎日頑張っていきましょうね!
Posted by ハジー。 at 2005年01月05日 23:29
Good design!
[url=http://bborqiav.com/zejk/urfp.html]My homepage[/url] | [url=http://lqpaqfml.com/bsan/rknl.html]Cool site[/url]
Posted by Robert at 2006年05月17日 11:14
Thank you!
<a href="http://bborqiav.com/zejk/urfp.html">My homepage</a> | <a href="http://wjreiyws.com/mhvo/nrdc.html">Please visit</a>
Posted by Jean at 2006年05月17日 11:17
Well done!
http://bborqiav.com/zejk/urfp.html | http://ftbbxvju.com/segz/tqzw.html
Posted by Betty at 2006年05月17日 11:17
Thank you!
Posted by Monica at 2006年05月29日 11:08
Great work!
Posted by Quentin at 2006年05月29日 11:11
Thank you!
Posted by Karen at 2006年05月29日 11:13
Great work!
Posted by Betty at 2006年05月29日 11:16
Well done!
Posted by Julie at 2006年05月30日 09:19
Well done!
Posted by Abby at 2006年05月30日 09:24
Thank you!
Posted by Lisa at 2006年05月31日 09:43
Thank you!
Posted by Tracy at 2006年05月31日 09:48
Thank you!
Posted by Andy at 2006年05月31日 09:49
Thank you!
Posted by Olga at 2006年05月31日 09:51
Good design!
Posted by Judy at 2006年05月31日 09:54
Nice site!
Posted by Alan at 2006年06月01日 10:00
Thank you!
Posted by Naomi at 2006年06月01日 10:08
Well done!
Posted by Zack at 2006年06月01日 10:08
Great work!
Posted by Ingrid at 2006年06月01日 10:11
Good design!
Posted by Matt at 2006年06月03日 08:18
Nice site!
Posted by Chad at 2006年06月04日 09:36
Great work!
Posted by Britney at 2006年06月04日 09:40
Great work!
Posted by Naomi at 2006年06月04日 09:47
Great work!
Posted by Cindy at 2006年06月04日 09:49
Great work!
Posted by Naomi at 2006年06月04日 09:49
Well done!
Posted by Adam at 2006年06月05日 10:20
Great work!
Posted by Jill at 2006年06月05日 10:22
Nice site!
Posted by May at 2006年06月05日 10:24
Great work!
Posted by Phyllis at 2006年06月12日 10:53
Great work!
Posted by Patrick at 2006年06月12日 11:00
Thank you!
Posted by Terry at 2006年06月13日 10:28
Great work!
Posted by Ron at 2006年06月13日 10:30
 
《 目 次 》
経営
マーケティング
人事・労務
会計・税務
投資・運用
鈴木敏文語録
年金・社会保険
教育
自己啓発
漫画(密かにお奨め)
その他
田坂広志さん
目次(TOPページ)
《 最近のお気に入り本 》※私の書評サイトにリンクしてます
商売の原点商売の創造統計心理学鈴木敏文氏の本はどれも素晴らしい!お奨めです)
スリッパの法則
(ご存知「社長日記」でも推薦されてました。投資して良い会社、ダメな会社とは?)
本物の実力のつけ方
(教育問題に一石を!「学ばぬ者食うべからず」厳しい現実を直視させられる)
アイデアのつくり方
(読んだ事のない方は是非一読を…。アイデアマンは実践している)
「原因」と「結果」の法則
(元祖「自己啓発本」。今ある自己啓発本の源流。他の本ってこれのマネなんだよな〜)
「本当の学力」は作文で伸びる
(お子様をお持ちの方、是非読んで下さい!読んで後悔しません)
いい商品は、他人に売らせなさい
(ロングセラーを生み出すマーケティング術とは?分かりやすい)
儲けのヒント
(今すぐ使えるビジネスに使える実用的なアイデア盛りだくさん。そのまま使える辞令もたっぷり)
なぜ通販で買うのですか
(私はこれ読んで通販生活を定期購買してしまいました。マガジンタワー最高!)
なぜ働くのか
(田坂広志さん。私の大好きな著者です。生きるって何だろ?働くって何だろ?)
企画力(これまた田坂広志さん。企画=実行力。田坂本は全て良書です。)
内側から見た富士通
(成果主義崩壊の生々しい現実。訴訟問題にもなりかねない暴露本)
マーケティングの心得
(マーケティングの神様、成毛氏の教え)
経営の心得
(松下幸之助を知らずに、経営は語れない)
人生に奇跡を起こすノート術
(知らないと、きっと将来後悔するでしょう。私はもっと昔に知りたかった…)
23分間の奇跡
(驚愕の洗脳劇。学校が危ない…)