内子町大瀬203高地揚水田が3連の山の峰に並んで居ます。
 昭和初期に開拓が始まり10年代に完成と記念碑に・・・。
其の田圃も田植えが進んで素晴らしい景観が現れています。
 左下の道路は内子久万に抜ける国道R380線です。
18:57
57
19:07
07
19:13
13
19:19
19

 


 梅雨入りでヤット雨が降って畑は一息、
 大洲の霧を当てに樫谷の棚田へ海岸回りで長浜に、
  霧が流れています、早速フライトポイントに。
06:50
50

冬の肱川あらしとは一味違いますが。
52
久しぶりに動画を編集して様な気がします。
 

その後、山越しで 7㌔余り、樫谷の棚田に向かいますが、
 此れが極道、道幅は狭く其れにプラス木が道に覆い被さり度々車を擦ります。
峠まで来ると少し車の通った形跡が、道路に枯れ木が少なく成ります。

07:36 霧はあるものの峠は超えて引き気味です。
36
霧の多い時には手前の山が霧の中から頭を出した様な絶景が見れる様です。
50
今の時間では光線が悪く撮影も此処までに。
48


↑このページのトップヘ