ウジデンズ

宇治田楽まつり実行委員会のブログです!
宇治田楽まつりは10月第3土曜に開催!
宇治田楽座は1年中活動しています!

※コメント大歓迎! 左の[最新記事]から記事を選ぶか
コメントしたい記事の下の[コメント:]をクリック!
ニックネームで! アドレスは不要
オフィシャルサイト:http://ujidengaku.com/

宇治田楽まつり実行委員会では メンバー随時募集中!(高校生より)
詳しくは HP http://ujidengaku.com/ をご覧ください!
私達と一緒に 宇治を市民の手で盛り上げましょう!

第7回練習会

こちらのウジデンズブログの更新が、遅れ気味になっていてごめんなさい!
遅くなりましたが、先週土曜日に行われました第7回の練習会です。

この日は夕方からの練習だったので、昼間の練習会よりは過ごしやすかったかと思いますが、みなさんはいかがでしたか?
さて、練習内容は、9月17日から全体の構成練習に入りますので、躍りや演奏の細かい部分をチェックできるのは、子供の躍りは今回が最後、大人の躍りと楽隊は次回が最後ということになります。
ですので、今回は惣躍りを重点的に練習しました。
また、茶摘おどりは合唱のみなさんに歌っていただきながらの練習、田楽躍は通しの稽古になりました。

惣躍りは、宇治田楽の中でもダントツに体力が必要な演目です。市民参加のみなさんの多くは、この演目がメインの出演となりますので、本番に向けて、体力をしっかり付けてくださいね。
また、躍りは、みなさんきちんと覚えているのですが、後一息!腕をしっかりのばす、しっかり上げる、止める、などの部分をいい加減にしないで、きっちり躍ることでもっともっとかっこ良くなります。

どの演目も、そして楽隊も躍りもすべてに共通する事ですが、宇治田楽は一人で演じるものではありません。躍りなら、ペアになっている相手の顔をしっかり見る、隣の人と列をあわせる、楽隊なら、まわりの音をしっかり聞く。皆で一緒に演じているということを、意識してくださいね。


練習会では少し厳しい事も言うかもしれませんが、今のしんどい練習を乗り越えたら、本番はもっともっと楽しめるはず!気合入れてがんばっていきましょう!

第5回練習会

去る8月21日、第五回目となる市民参加練習会が開催されました。
えーまだ五回目!? と思わず疑ってしまうほど、今年の練習スピードは例年に比べて早いのですが、今年は田楽座のスピードもさることながら、参加されているみなさんの上達スピードも恐ろしく早いです!

今回の練習会では、普段の田楽躍/惣躍り/茶摘おどり や、楽隊のそれぞれの曲の他に、全体で初めて行進楽器の練習をしました。

今年から新しく加わった「手習い」という新行進曲と、今ではすっかりおなじみになった宇治田楽の行進曲、この二曲です。どちらも、笛・タムの他、ささら、鈴、ちゃっぱ、そして茶ちゃらの四種類の楽器で囃しながら進みます。
とりわけ、今年から加わった手習いでは、音を鳴らすだけでなく、楽器を振る、そろえて上げる、などなど「魅せる行進」の要素がたくさんあります。リズム、曲、そして動き、と覚えることはたくさん有りますが、みなさんがんばって覚えましょうね。

一度本番を経験すると、夕暮れにこの行進曲を聴く度ドキドキするようになりますよ…!?


さて今回は久しぶりに映像配信です。かなり上達した惣躍りを、リンク先からご覧ください!
こちらからどうぞ

たそがれサマーコンサート

お盆休みの真っ最中ですが、みなさんいかがおすごしですか?
さて、遅くなりましたが先々週、8月5日に田楽座が出演した、宇治市植物公園のたそがれサマーコンサートの様子をお届けします!

たそがれサマーコンサートの魅力は何と言っても、ライトアップされたステージと水面に映る姿!夜間開園期間の初日、8月5日のトリを飾った我々田楽座の出演時間は、午後8時15分。遅い時間ではありましたが、たくさんの方に見ていただきました。
演目は田楽躍と惣躍り、そして楽隊の演奏「龍舞乱声」も披露。帰りの行進曲である茶摘歌の演奏の際には、たくさんの手拍子をいただきました!

当日は、今年市民参加されている方もたくさん声をかけてくださいました。いつか、一緒にこのステージに上がれるといいなぁ…!

少ない人数ではありましたが、とても気持ち良い出演でした。

たそがれサマーコンサート

観客

第3回練習会

去る7月30日、第3回目の市民参加練習会が開催されました。

この日は今年度初の夜間の練習会。そして躍りの大人と楽隊だけの練習会でした。
前回までの練習会で惣躍りの基本的な部分は終わり、今回ついに「通し」を練習!送りから躍り、そして送りで帰ってくるまでを、躍りと音楽を全てあわせて通してみました。

送り練習送りの練習。真っ直ぐ一列に、腕をしっかり上げて!







楽隊練習楽隊は惣躍りの二曲のうち子供の躍りで演奏する「月うさぎ」を練習。







躍りは腕の伸ばし方、上げ方、などなど細かい部分はまだまだ練習不足ですが、基本的なかたちはこれでオッケー!どんどん大変になる練習会ですが、みんなで力を合わせてしっかり練習していきましょうね。

第2回練習会

みなさんこんにちは!海の日を含んだ連休で一週間お休みだった宇治田楽の市民参加練習会、去る7月24日に第2回目が開催されました。

この日は田楽座による「田楽躍」の初披露と、市民練習は大人も子供も惣躍りのパートの一部である「スクエア」を練習、楽隊は行進曲の練習をしました。

田楽躍は、"惣躍りに自信のある大人の方"に躍っていただきます。我こそは!と思った方は、是非立候補してくださいね!

練習風景@子供練習風景@大人スクエアは惣躍りの後半部白眉のパート!四人一組で躍ります。動きや向きがややこしいので、なかなか覚えられないかもしれませんが、練習会で覚えたことを繰り返し練習してみてください。イメージトレーニングも、かなり有効な練習方法ですよ!ちなみに躍りパートは、今回までに覚えたパーツで、一通り定型躍りを一通り躍ることができてしまいます!



練習風景@楽隊楽隊で練習している行進曲は、まつり本番で本舞台へ入場するまでの道行きを彩る曲です。躍りや合唱のメンバーも、全員が楽器を持って一緒に演奏しますが、やはり中心になるのは笛とタム。こちらも、一週間で忘れてしまわないようにしっかり自主練習をしてくださいね。






次回練習会は7月30日の夕方。躍りの子供チームはお休みですが、子供たちも次回8月7日まで、躍りを忘れてしまわないよう注意!

最新コメント
QRコード
QRコード
どんなグログ?
blogram投票ボタン
livedoor 天気
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

宇治田楽まつり実行...

Twitter プロフィール
フォローお願いします!
LINE