ひと月遅れてしまいましたが、
4月4日(日)府立宇治公園で開催された
『第34回宇治川さくらまつり』 の出演の様子をHPに掲載しました!

待ちに待ったお花見日和の桜満開の中
今年初めて 練習会に参加してくださった市民の皆さんと共に
元気一杯 楽しい出演が出来ました

お客さんが一杯で どこを通って入場して
どこに控えていようか、会場に行ってみないと分からない
そんなハラハラドキドキのステージだったのですが、
さすがリピーターさん達
慌てることもなく 上手に最後の 『さんやれ』 まで
楽しく演じてくださいました

実は、昨年の 『宇治田楽まつり』 本番に
インフルエンザの流行で 出演出来なかった数名のお友達も
今回参加してくださり、
去年夏の間 ずっと練習して来た躍りを
ようやっとご披露出来たのでした。

いつもは 宇治田楽座の大人だけの出演ですが、
さくらまつりは にぎやかに行こうということで
丁度 出前練習会に参加してくださったメンバーで練習出来ました。
日曜の大事な時間を 一緒に練習してくださったのも
とても嬉しかったですし、
出演にまでご参加いただき ありがたい気持ちで一杯です

大人の田楽躍チームで鈴の躍りもささらの躍りも入れれました。
笛隊もにぎやかに演奏出来ました

当日出演の時に すっかりお姉さんになられた中学生のお嬢さん達が
今年も応援に駆けつけて 飛び入り参加してくださったことも
本当に嬉しかったです。

皆様の思いで 宇治田楽が出来ているのだなぁと しみじみ感じました。
他にも応援してくださいました皆様、ご支援くださいました観光協会の皆様、
ありがとうございました

楽しい様子をHPに掲載しましたので
『活動情報』 から どうぞご覧ください
宇治田楽まつり実行委員会HP