2017年3月26日(日)13〜15時 宇治市宇治公民館にて
今年1回目の宇治田楽一般公開練習会を行ないました!

今年の宇治田楽まつりの参加者募集を前に、
毎年この時期に実際に宇治田楽を体験していただこうと、
一般の方に向けて公開練習会を行っています。

躍り、太鼓、篠笛の体験をしていただきました。

躍りはリピーターさんが参加してくださったので
昨年のまつりで躍っていただいた田楽躍の復習にも
取り組んでいただきました!

太鼓は初心者さんとリピーターさんとで練習していただき
こちらは なんと!惣躍りの曲を最後まで練習出来たそうです!
リピーターさんにはお手伝いしていただいてありがとうございました。
田楽の太鼓は 一般的な和太鼓とは違う
締め太鼓で桶胴(おけどう)太鼓というものです。
それを紐で肩にかけて腰の前に下げて左右から叩きます。
慣れてくると 叩きながら動いたり躍ったりも出来ます。

篠笛は 少し経験がある方と初心者さんと一緒に練習しました。
始めは笛の持ち方の後や音を出すところから始めるのですが、
1時間半ほどで 惣躍りの曲「月うさぎ」の前半を吹くことが出来ました!
始めは音を出すのが難しそうで苦労しておられましたが、
曲が吹けるようになると楽しいですね♪

最後には 躍りと太鼓と笛全員で 惣躍りを合わせました。
楽しかった〜と言っていただけて 私達も嬉しかったです!

今年のまつり参加も呼びかけさせていただいて、
もう申し込みをしてくださった方もありました!
ありがとうございます!
後程、6月18日(日)の参加者説明会のご案内を送らせていただきます。

次回の公開練習会は
5月14日(日)13−15時 宇治市生涯学習センター第一ホールです。


初めての方も リピーターさんも ご家族やお友達もご一緒に
体験に来てください! お待ちしています!