2011年08月09日

リッケンバッカー復活

若いという事は罪であり この無残なリッケンバッカー360のレプリカはその被害者です。
 高校時代ですからもう25年くらい前にビートルズにあこがれて買ってもらった物なのですが、自分流に改造するという曲がった価値観でリッケンバッカー独特のトースターピックアップ(レプリカ)を有ろうことか一般的なハムバッキングピックアップに交換してしまったという過去がありまして。
 以後25年の年月の間様々な物事があり結婚をし、あるとき思いだして物置から取り出してみたのですが如何にもその若いころの改造が勿体なく、レプリカとはいえこのギターに付いていたトースターピックアップを復活させたいという想いがずっとありました。

 ric1
見て下さい、このとおりネック(竿)の付け根あたりの石鹸くらいの大きさのシルバーのパーツが若いころ付けたハムバッキングピックアップでもう音壊れて音さえ出ません。
 対して少し下にある同じような黒とシルバーの部品が正しいトースターピックアップ(レプリカ)です。
 リッケンバッカーというメーカーは少し変わったサービスをしていて細かいギター部品を単体で販売しているのであるが今現在はそのシステムを利用する者も少ないのか日本との取引は殆どなくそこから正規品を入手する事も殆ど無理。 
 なかば諦めめかけていたある日 ヤフーのアラートサービスでドンピシャの「リッケンバッカー トースター フロントピックアップ」が出品されたというメールが入ってきた。
 観た感じジャンク品に近い感じであるが正規のリッケンバッカーのピックアップである、しかも正規品より良心的に安い即決価格!
 思わず入札。。。そして本日その品物の実物がここに。。。
ric2
観た感じまあヤフーのサイトで観た感じそのもの、出品者を「非常に良い」と評価し礼のメールを出して早速取り付け。
 案外簡単に1時間程度で取り付けは出来た。
 ric3
問題は音であるが これはもう謝るしかない 若いころ安いアンプで出していた細い音に打って変って、最近お気に入りのオレンジのアンプで弾いてみるともうロックそのもの、フロントの本物とリアのレプリカのピックアップのバランスが見事で、アリアプロは偉い!
 久々に納得し 積年の思いが一つ晴れました 有る意味死ぬまでにしておきたかった事の一つですね
ric4








この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/uk_8kosv/52010012
この記事へのコメント
トースターではないですね。60年代のトースターピックアップは本当に上から見たトースターのような二本の黒いラインがあります。これは70年代のハイゲインピックアップです。
Posted by 通りすがりのリッケン馬鹿 at 2014年08月30日 12:40