ブレッツェル第2弾。
メジャーどころは食べ終えて、
新規開拓を図った結果です。

これは酷いわ~と思ったのもあったなぁ。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

これだけ食べていると、評価にも限界があることに気づきました。
☆4つと☆3つの差は、私の好みに寄っています。
細い部分は程よくカリッとしていて、太い部分はモチモチ感が欲しいという。

☆3つ以上は食べる価値ありと思っていただければ良いかと。


6.Alnatura ☆☆
DSCF4677
全粒粉のブレッツェルです。
そして、岩塩の代わりに胡麻が付いています。

さすがはBIO系スーパー。
健康志向の方に。

王道ブレッツェルから外れているので☆2つ。


7.REWE  0.39 ☆ 

REWEのパンコーナーで買ったブレッツェル。
なんとお値段0.39セント。
DSCF4852

見た目も触った感じも普通なのですが、
皮も生地もむっちむちなので、食べるのが大変。
ゴムか?これはゴムなのか?

粉の風味も弱いので、安いけど2度目は無いなぁ。
幸せ感が全く得られませんでした。

買わなきゃよかった。


8.heberer 0.75 ☆☆☆

駅の構内によくあるお店。

太い所も細い所も食感はあまり変わらず。
パリッとむちっとしています。

嫌いじゃない。

写真は無い(笑)



9.Riegler 0.72 ☆☆☆☆
ハイデルベルクの至る所で見かけるこのお店。
DSCF4877


DSCF4879

皮は薄めでパリっとしていて、モチモチ感もちょうど良い。
ブレッツェルに関しては、チェーン店を舐めてはいけないのかも。


10.Cafe Blank ☆☆ 0.70
妙に軽い食感のブレッツェルです。
何かに似てると思ったら、小学生の頃ハマっていた「かにパン」に似ています。
DSCF4899

ブレッツェル本体はボソッとした食感で、
皮のむっちり感もないので、食べやすいと言えば食べやすい。

顎の疲労とは無縁です。


決して不味いわけではないけど、独特。
スナック感覚で食べたいときには良いのかも。

ただ、私としてはリピ無し。

11.Stefansbäck  0.70 ☆☆☆☆ 
Hauptstr. 196
DSCF5024

精霊教会の前にある小さなパン屋さん。
細い部分はカリッカリ。
太い部分は、皮がカリッとパリッとしていて、中がモチモチ。

好きな組み合わせです。

ブレッツェルの隣にチョコチップスコーンらしきものがあったのが非常に気になっています。
ただ、観光地真っただ中にあるのに、活気が無いのが逆に怖い。
 


12.Grimm 0.70 ☆☆☆
Märzgasse 10, 69117 Heidelberg
DSCF8659

ちょっと小ぶりな大きさ。
細い部分はプリッツかと思うほど細い。
太い部分はカリカリ&モチモチ。 

昔ながら感が漂う素朴な街のパン屋さん。



13.La flamm  0.74 ☆☆☆☆
DSCF8622

細い部分もほどよくもっちり。
実は結構このみ。 

お店のメインがフランス系お菓子だったこともあり、
ブレッツェルは数が少なく、
タイミングによっては売り切れていることもありました。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

結局のところ、
チェーン展開しているパン屋さんのブレッツェルは、
どれもそれなりに美味しいという結論。