ウキフカセ100%

DAIWA主催のウキフカセ釣り入門講習会のスタッフブログです

はじめの一歩〜初の40オーバー by ワッキー

146042

【DATA】

日時: 2014年2月22日(沖磯3回目
場所: 南伊豆入間・高島
同礁者:桜井さん
釣果: メジナ40センチ
タックル:竿-大島1号、リール-トライソ、ミチイト2号、ハリス2号

【ひと言】
まだ沖磯3回目で何もわかっていない中、風と波に翻弄されている状況だったと思います
隣の桜井さんが、向かいのサバ根に当たって潜り込む潮を攻めていたのを見て、真似して潜り込ませたところヒット
ウネリ&足場の高さで、自分でタモ入れできず桜井さんにやってもらったような記憶があります。
港で検量するまで、40cmあると思ってなかったな~
そういえば、高島って、後にも先にもこの1回きりで、その後行っていないな~。。。

【From 002】
ワッキーはとても堅実でクレバーな釣り師です
昨日のブログの「釣り具アップデート」を読んでもわかるように、
周りには左右されず、自分の考えで、一歩一歩、前に進んでいくタイプです。
あれくらい使ってくれれば、サオもリールも幸せですよね~
ただし、周りには左右されないと言っても、決して周りの意見を聞かないというわけではありません。
例えば、以前、仲間内でウキを沈める釣りがはやっている時でも、ワッキーは、まだ自分はウキを浮かせる釣りに納得がいっていないと言い、ウキを浮かせる
釣りをやり続けておりましたが、最近では、ウキを浮かせる釣りの良い所・悪い所が自分なりにわかってきたようで、次なるステップとして、ウキを沈める釣りにチャレンジし始めました。
このように、
自分の考えで、一歩一歩、前に進んでいくワッキーですから、真の実力が付かないはずはないですよね~


(Report by ワッキー)

釣り具アップデート

PXL_20210104_125056350.MP

年明け間もない頃、かねてから検討していた釣竿とリールを更新しました。
恐れ多いと思いながら、新製品のトーナメントとインパルト、買ってしまいました

その前に使用していたタックルはこちら。
2015年くらいの購入だったと思います。

PXL_20210111_000725605.NIGHT

竿もリールも現在は銘柄名が残っていないDXR 1.5号SMT、プレイソです。
最新モデルからすると2世代前なので、いつの間にか年季が入ってしまいました。
今の最新製品群からすると、ちょっと重量があるのが難点でした。

竿は大きな修理3回(穂先塗装剥がれによる交換、4番を不注意で踏み割る、3番がなぜかアワセと共に折れる)を乗り越えました。
しかも2回の修理は同じモデルの中古を買って自分でパーツを入れ替えました

リールは大きなトラブルはありませんでしたが、ハンドル軸の反対側のカバー(?)を紛失しパーツ取り寄せ(2回)、ベールが変形したのでパーツを取り寄せて交換、を行いました。

このセットで初心者レベル~ぼちぼち楽しめるレベルまで来れたし、グレマスターズのブロック大会参戦という機会に恵まれて一緒に和歌山まで行ったので、道具としては「十分使い込んだ!」と思っています

早く世間が落ち着いて、新しいセットが試せるといいな~


(Report by ワッキー)

G2チャレンジ❗️(5)

IMG_4496
 
G2チャレンジを継続中です^ ^
現在、シモリ玉は付けずにやっています😃

何故なら、軽い仕掛けを遊動させる時、ミチイトが通る穴の中でシモリ玉の穴が一番小さいので、最も遊動の妨げになると教えてもらったからです。
また、魚が掛かった時、シモリ玉がないとウキ止めがウキの穴を通り抜けるので、ウキの抵抗が加わらず魚が暴れないそうです。

ちなみに、シモリ玉がなくても、魚が掛かるとウキはちゃんと沈むそうですが、Bよりも重いガン玉だとウキの穴を通り抜けてしまうことがあるそうなので、シモリ玉を付けない仕掛けはG2よりも軽い仕掛けの場合のみとのことでした。

さて、以前のとある日に、連チャンで釣行した時のこと。
初日は、梶賀の比較的足場の良く、釣れてる「ダンダン」という磯へ、

IMG_4434

2日目は、尾鷲の何度か渡ったことのあるトガ島という大きな島から離れたところにある独立礁の「アゴ島」という磯へ渡してもらいました。

IMG_4500

しかし、初日はボラとサンノジに、2日目は足のめちゃめちゃ速いアジに囲まれ撃沈です😅

FullSizeRender
FullSizeRender

ちなみに、足の速いアジやサバなどに囲まれた時は、重い仕掛けでやるのがセオリーとのことです。

例えば、最初に5メートル先にコマセを打ち、更にその後、10メートル先にコマセを打つことにより魚の視線を沖に向かせて、そのすきに、磯際ギリギリに仕掛け静かに落とし込み、仕掛けが馴染んだら粒のオキアミやボイルなどを静かに磯際に入れるようにすると、足の速いエサ取りを避けられることがあると教えてもらいました😃
それでも、この類いのエサ取りは完全には避けきれないとのことです😅

『エサ取りだらけの冬の海、エサ取りがまったくいない夏の海。海はその日その日によって異なる。だから釣りはおもしろい🎣』

とスーパープラス思考で頑張ろうと、桜井さんの言葉をあらためて心に刻み込みました。

最後に・・
最近、人生初のギックリ腰になってしまいました😭
古傷のせいなのか、運動不足のせいなのか、年齢のせいなのか、全く原因不明💦
めちゃめちゃ痛いです😭
ギックリ腰になってから1週間近く経ちますが・・まだ痛いです😭

皆さまもお気をつけください🙇‍♂️
あっー、早く釣りに行きたいぃぃ💦


(Report by ひらっち)
ギャラリー
  • はじめの一歩〜初の40オーバー by ワッキー
  • 釣り具アップデート
  • 釣り具アップデート
  • G2チャレンジ❗️(5)
  • G2チャレンジ❗️(5)
  • G2チャレンジ❗️(5)
  • G2チャレンジ❗️(5)
  • G2チャレンジ❗️(5)
アーカイブ
QRコード
QRコード