ウキフカセ100%

DAIWA主催のウキフカセ釣り入門講習会のスタッフブログです

少し遅めの夏休み in 熱海(2)

1
 
正午過ぎに納竿し、後片付けをしているときに、ふとお隣の釣り座にいた方を見ると、仕掛けが派手に絡みまくっていました。
日頃、入門講習会の講師を務めていることもあって、放ってはおけず、それをほどくのを手伝っていたところ、30分以上もかかってしまったのです(^^;
そのため、サンワさんに着いたのは14時ちょっと前。
 
すると、コバヤシさんから、「おせーよ! もう、食べちゃったよ!!」とのお言葉(^^;
 
そう、この日は、お昼にタコ焼きをやるとのことでお呼ばれをしていたため、FSサンワに13時にはもどる予定であったのです。
 
それでも、私がお店に着くと、わざわざ私だけのために、総出でタコ焼きを作ってくれました
 2
3

冒頭の画像がその愛情のこもったタコ焼きです(^^)
当然、まずいはずがありません。
 
ちなみに、タコ焼きのタコはサンワさんの前で釣れた新鮮な地ダコを使っているとのこと
 4

また、コバヤシさんは、「これも旨いよ~!」と言って、私の大好物の牛タンも焼いてくれてのです
 
5

どうですか、この分厚い牛タン!
なかなかお目にかかれない厚さですよね(^^)
 6

そして、〆には、先程、施設で釣ってきたイワシをさばいてくれたのですが、これがまた激旨!
 7
 
残念ながら、楽しみにしていた船釣りは中止になってしまいましたが、コバヤシさんの粋な計らいのお陰で、とってもいい夏休みになりました(*^^*)

8

 
 
(Report by 002サクライ)

少し遅めの夏休み in 熱海(1)

1

9月12日の水曜日は、残っていた夏休みを取得して、FSサンワのコバヤシ店長と船釣りに行く約束をしておりました。

少し大袈裟な言い方をすれば、たまには普段やっている釣りとは異なった釣りをして、ウキフカセ釣りの良い点・悪い点を見つめ直そうという目論見があったわけです。

しかしながら、簡単に船釣りに行くと言っても、釣り方もわからなければ道具もない……
このような話しをコバヤシさんにしていると、「サポートしますよ~」との嬉しいお言葉をいただいたのでした(^^)
つまり、道具も貸してくれ、釣り方もレクチャーしてくれるというのです。

そんなことで、とても楽しみにしていた船釣りですが、残念ながら、予定の12日は北東の風が強い予報で中止になってしまいました(ToT)

今年の夏は、先日のヨネちゃんとのスルスルスルルーといい、今回のコバヤシさんとの船釣りといい、そして、普段の夏磯釣行といい、楽しみにしていたイベントが悪天候の影響ですべて中止になってしまいます(^^;



ところで、9月12日は夏休みを取ってしまっていたため、船釣りが中止になった時、完全休養に充てようかとも考えたのですが、せっかくの平日休みだし、3日前に行った講習会の時の状況 ― すなわち、良型のメジナがコマセに浮き、大量のウルメイワシが回遊しているような状況 ― が頭から離れず、考えに考えたあげく、熱海港海釣り施設へ釣行することに決めたのでした。

事前の計画としては、開園の6時から10時頃までウキフカセでメジナを狙い、10時頃から正午頃までサビキでイワシを狙おうという二刀流です(^^)v



午前6時15分、早速、支度を終えてコマセを撒くと、水面に黒いメジナの影が……見えな~い(^^;
あれ~、おかしい~
3日目の講習会の時は、コマセを撒くと、あれだけ30センチ前後のメジナが浮いていたのに……

しかも、仕掛けを入れると、1投目で手のひら大のメジナが釣れたものの、

2


その後は、ネンブツダイやスズメダイ、そして、タカベの子供などのエサ取りがめちゃめちゃ多くて、

3
4
5


あの手この手のエサ取り対策を施すも、ツケエサがまったく残らなかったのです(^^;

結局、サビキ釣りにチェンジしようと思った最後の最後に、ちらっとメジナが浮き始めて、コマセの効いているエリアとコマセの効いていないエリアの境目の浅ダナで、やっとの思いで、手のひら大のメジナを1枚追釣することが出来たものの、

6

目標としていた30センチ超のメジナには手が届かなかったのです(ToT)


いま述べたように、サビキにチェンジしようかと思った時にメジナが浮き始めたため、そのままウキフカセでメジナを狙い続けていたい気持ちもあったのですが、この日は、イワシが大好物であるお袋に、「イワシを釣ってくるから!」と珍しく宣言してしまったため、泣く泣くサビキ釣りにチェンジしたのです。

まあ、早々に目標の50匹をクリアーして、もう一度、ウキフカセに戻ればいいかという甘い考えもあったのです。

しかしながら、この日は、メジナに引き続いて、イワシの状況も悪くなっていたのでした(^^;
すなわち、3日前の講習会の時よりも、明らかにイワシの群れは小さく、少なくなっていたのでした。

ポツポツと釣れてはくるものの、講習会の日は鈴なりにサビキに掛かってきたイワシが、この日は、良くて2匹で、

7


ほとんどが、1匹ずつしか掛かってこなかったのです。

8


しかも後半は、なかなかサビキに掛からなくなってしまったため、結局、この日のタイムリミットである正午までに45匹釣るのが精一杯でした。

9


ちなみに、この日のイワシはウルメイワシとマイワシが半々ぐらいでした。

それにしても、前半、ウキフカセでメジナを狙っている時にはメジナの姿は見えず、後半、サビキでイワシを狙っている時にはメジナが浮いて姿が見えるなんて、この日に私は持っていなかったのですね~(^^;


<つづく>


(Report by 002サクライ)

プチ大会が中止になった日

1

冒頭の画像は、プチ大会2018を開催するはずであった昨日の石廊崎の模様です。
宮島丸のカズト船長が送ってくれました。

牛ヶ瀬は水没し、他の磯に渡っていたダメもとで来てくれたお客さん達も早々に撤収になってしまったそうです(^^;
やはり、昨日の大会は中止にして正解でしたね~!

前日の天気予報では波は1.5mなどと言っていたため、すっかり台風22号からのウネリは落ちるものと思っておりましたが甘かったですね~(^^;

カズト船長、ナイス判断です!

中心気圧が900hPa前後のスーパー台風ともなると、東海・関東地方を直撃するような進路を取らなかったとしても、フィリピンに上陸する頃でも伊豆の先端付近にウネリが押し寄せてくることがあるということを、今後のためにも頭の中にたたき込んでおいた方が良さそうですね

ちなみに、私は数名の講習会の仲間と共に、伊豆半島の付け根付近にある熱海の堤防へ行ってきました!

2

ここなら、今回の天気図ならば安全だし、このところメジナやイワシが好調ですからね~(^^)
この釣行の模様は、追って、レポートしたいと思います!

そして、熱海と言えば、夕飯は宝亭のカツカレー~
えっ? ダイエットですか??

ダイエットは明日からです(^^;

只今、絶賛ダイエット継続中の森川さんも狩野川の鮎釣り帰りに合流して、

3


今回は、大盛り4皿(内、1皿はあおじいのお孫ちゃんがシェアーね)と、普通盛りを3皿注文しました(^^)v

4


食後のアイスコーヒーに、ガムシロをいくつ入れたかは内緒にしておきましょ~

5


追伸:
今日は敬老の日です!
何時も全力で一緒に遊んでくれているおじいちゃんへ、「ありがとう」の言葉を忘れずにね(^^)

6


(Report by 002サクライ)

ギャラリー
  • 少し遅めの夏休み in 熱海(2)
  • 少し遅めの夏休み in 熱海(2)
  • 少し遅めの夏休み in 熱海(2)
  • 少し遅めの夏休み in 熱海(2)
  • 少し遅めの夏休み in 熱海(2)
  • 少し遅めの夏休み in 熱海(2)
  • 少し遅めの夏休み in 熱海(2)
  • 少し遅めの夏休み in 熱海(2)
livedoor 天気
アーカイブ
QRコード
QRコード