剣御前小舎から別山山頂まで コースタイムは30分程
建物の裏手右を登っていきます

あそこかな・・・ と楽勝気分で登るものの
P1140588


山頂と思われたところは 単なる通過点
がれ場を何度か通過し 更に上り詰めます
P1140589


それでも剱岳は常に 見守ってくれています
P1140590


雄山の向こう 少し雲が増えてきたように
DSC03390


なんとかコースタイム通りに 別山に着きました
DSC03392


標高は2880メートルあるので 雄山と比べても見劣りしません
P1140592


薄くかかり始めた雲が いつの間にか集まりだし
P1140593


天気は下降気味 遠く笠ヶ岳らしいとんがり帽子のシルエット
DSC03394


内蔵助山荘は初めて見ますが 行くことはないかもです
DSC03395


軽く? エネルギー補給と水分補給
P1140597


剱岳と向き合って腰を下ろし
DSC03396


ありんこのように 登山者の行列
剱岳を百名山の最後にする方も多いようですが
以前 高妻山山頂で一緒だった方 百名山達成し下山中
おめでとうございます
DSC03397


富山市内からヘリコプターが近づいて・・・
DSC03399


レスキューだと思います 剱岳?
上空を通過し 薬師岳の上空あたりでしばらくホバリング

ちなみに この日剱岳でも滑落事故が発生
無事に救助されたようでした
DSC03398


白馬岳にも雲が湧き上がってきました
DSC03400


白山から関西方面は 台風の影響がはっきり
P1140599


帰路は雷鳥坂を下るルートですが
足場が悪く 登りにはあまり使いたくない
DSC03401


あちらが新室堂乗越のルート
時間的にも雷鳥坂とほとんど変わらないので
うきうき隊のおすすめルートです
DSC03402


ハクサンイチゲ
DSC03403


ミヤマキンバイ
P1140601


アカモノ
P1140602


見えていても なかなかたどり着きません
DSC03404


つづら折りの 石ころゴロゴロ道
P1140603


今にも雨になりそうな天気ですが
すれ違う登山者がひっきりなしです
P1140604


オオヒョウタンボク
P1140608


後ろ姿もかわいい ハクサンイチゲ
DSC03408


11時40分 ようやく雷鳥沢キャンプ場に戻ってきました
雨が降り出す前に テントの撤収です
DSC03409


20分程でパッキング完了です
二日間ありがとうございました
DSC03410


キャンプ場から室堂まで 何気にきつい登りです
お花を探す余裕もなく・・・
DSC03411


ふう ふう みくりが池温泉あたりでは長蛇の観光客
アジアからの観光客が 日本人観光客のほぼ倍くらい

みくりが池の反対側で 雷鳥さん
DSC03413


母親と雛(たぶん2羽)
遠くて写真では確認できません
DSC03415


オコジョさん
DSC03418


14時40分 立山駅に
DSC03419


最後に雷鳥さんも見れたので よかったかな・・・・
DSC03420

あとは・・・ あったかいお風呂と おいしいご飯があれば

by Yuki