卒業確定し卒業経費も支払ったのでこれで書く情報もなくなり、また備忘録も兼ねていたのでこれで、このブログ終了します。
*卒業式に出席できたら、1度だけ更新するかもしれませんが・・・。
*お世話になったブログ村登録も3月下旬に削除予定です。


このブログは、建築とは全く関係ない50代のおじさんがそれに興味があると言うだけで、編入せず1年生からの通信大学入学で4年間の卒業までの記録でした。
 通信大学で学ぶ人達は、自分より若い人が多いと思います。さらに飽きやすい自分でも出来たので他の方々なら普通に卒業出来ますので頑張ってください。
 通信大学は孤独と良く聞きますが、そんなことはありません。もし挫けそうになっても、例えばスクーリングで見た学友を思い出すとやる気がでると思います。更に通信大学ブログを書いている人は、ネット経由でも知り合いも増えると思います。
自分の様なおじさんも学友が出来ました。

自分のだけかも知れませんが「やる気がなくなる」時が何回も必ずきます。
それに備えて学習するコツとしては
1.学習計画を作り、出来ればレポートは前倒しすると楽になります。仕上げたレポートは、特に理由がなければ直ぐに提出せずに数日おいて見直しましょう。仕事ではダブルチェックがありますが基本的に自分の記述ミスは、しばらく置かないと自分では気がつくことが出来ません。
2.レポート再提出は、腐らずに最優先でササッと片付けましょう。
3.スクーリングや卒研は合格させるため開かれていると思いましょう。
学びたいから入学したのであって、判らないことは先生とかに遠慮無く聞いてみましょう。

普遍的な記事は公開しておきます。また回答に時間は掛かるかもしれませんが、しばらくの間は質問等があればメッセージを下されば古い情報になりますが回答できると思います。

それでは何かの機会に自分が他の通信大学を始めるかもしれません。
その時は、よろしくお願いします。