昨夜も濃い疑似の痰攻撃が激化、勿論薬品散布と電磁波照射攻撃・・夕食は余り食べないようしていたが・・

2階に夫の様子を見に行く誘導をされて・・夫が作ったスパゲティと買って来たメンチカツを食べてしまった・・

スパゲティが辛いので聞いたらタバスコを沢山入れたそうで・・

この後おなら攻撃されたらやはり一挙に体臭発生・・しかし危険と思ってその後豆乳ヨーグルトを沢山食べておいたら・・

その後はおなら攻撃何度もされたが・・臭気は発生しなかった・・やはり自作の植物性乳酸菌が良いのだろう。。玄米と砂糖と塩と水。。これを発酵させるだけ。。今朝もトイレ誘導で一応半分くらい排泄させたが臭気はしない。

排泄物というのは実は沢山の添加物や薬品流しと電磁波マイクロ波のプラスイオンによって発生するものらしい。これが無ければ。。おならも排泄物も臭気がしないようだ・・電磁波マイクロ波は加害者も、何らかの影響からは逃れられないのではないだろうか・・

プラスイオンは体内を腐食させるから臭気が発生するのかもしれない・・

車から照射すると加害者にも負担だとか被害者さんが記事にされていましたが・・

今朝は頭痛攻撃されたが・・いつもように自分の居住空間を水拭き。。それとエアコンを20度設定して冷やした。

それとお湯で顔を150回洗う。。これは某被害者さんから教えて頂いてやっている。。同じ場所にづっと立っていると狙撃されやすいけれど防禦をしながら頑張って毎朝やっている・・

これをやると顔辺りの電磁波の減衰になる。。終わると一時的に頭脳が働きだすのを感じる。。

頭痛攻撃は電磁波マイクロ波による体内への共振振動による熱を持たせる攻撃を特に脳の辺りに遣られる感じで・・だから鎮痛剤を飲むのも良いが・・身体全体を冷やす用にするとよいかもしれない。。

保冷剤を使う被害者さんは多いと思いますが私は冷蔵庫の線をはさみで切ったので・・大きな物入れ状態。。

ペットボトルに水を入れてその上に少量の食品を載せている。。それでも何とか自分だけなのでなっている。。
それで仕方が無いの冷えピタを使う時もある・・毎日エアコンをほとんど点け放し・・それも20度・・

他の被害者さんも記事にしていますが電気や水道を沢山消費するようにさせられる・・

胃腸詰め攻撃・・疑似の痰作成・・体中の水分を勝手に移動させる攻撃・・睡眠妨害・・呼吸が苦しい攻撃肺攻撃・・まるで高山でも登ったようにはあはあする息苦しい攻撃・・掃除の時とか早く動けないように呼吸攻撃する・・

毎日の生活時間を勝手に加害者が決めて甚ぶる攻撃・・生活妨害・・時間ドロボー・・

科学力、物理力、医学力も使った見えない攻撃・・電気を他人の身体の中に流す攻撃・・

時々プラズマのような光線が身体を走る・・立ちあがった時に眩暈がして妙な模様が見える・・マイクロ波だろうか・・

買い物に行く時と帰宅した時が電磁波照射が一番きつい・・近隣加害者宅や駐車している車からとか思える・・

今日も11時ごろ買い物に行った・・熱いのでこの頃は遠出はしない・・加害者は誘導で何を買うかをメモ書きさせる・・動員はその日によって多い時も有るが今日はそれほどでもなかった・・

加害者組織は自分の所属する加害者組織に都合のよいような事を私に言わせたり書かせようとする・・

いつも犯罪の隠蔽と自分達組織の立場を有利にしようと思っている茶番劇が好きな捏造工作が大好きなエゴゾンビたち・・

スペースブラザーズ(友好的な異星人)のマスターが語ることば。

道”について語るのは人間ですが、行くべき道を探し求めようとはしません。
自分の束縛された心の理解を超えたものをすべて恐れるのは人間です。
魂の飢えを否定するのは人間です。


 そして文字どおり人間は恐怖そのものと化してしまい、
その恐怖が全生命や万物にたいして確固たる衛兵の役目を果たしているのです。

地球や地球人に悪いものは何もありません。
ただし理解力の欠之のために”唯一の最高者”の
宇宙的な生命界において彼らは幼児です。


すでにお聞きになったように、
私たちの世界では創造主の法則を”実行”しているのですが、
一方、地球ではただその法則について語っているだけです。


今あなたが知っている教訓だけでも”実行”するならば、
地球人は出かけて行ってたがいに殺し合うようなことはしないでしょう。

「かりにあなたが、ご自身の血肉から生まれた二人の息子を持つとして、
何かの理由で一人の息子が同じあなたの息子である兄弟を殺そうと決意して、
あなたの前でひざまずいて祝福を乞うとします。


その息子が自分こそ正しくて兄弟は悪いと言ったからといって、
その願いを聞き入れますか?」


 私の答は当然のことながら「もちろん聞き入れません!」である。


 「しかし」と相手は指摘して


「これこそまさしく地球人が数千年間やってきたことなのです。


地球人はみな理解力の程度に応じて神を認めていますし、
人類の兄弟愛を説いていますが、


それにもかかわらず自分たちがやりたくないことを
万物の”永遠の父”にやってくれと頼みます。


というのは、地球人がたがいに戦争をしようとするときに、
ひざまずいてよこしまな祈りをするからです。


地球人は自分の生命の兄弟にたいする勝利を得るために、
しかも相手を殺す程度までも、”聖なる父”に自分の努力を祝福してくれと頼みます。


地球以外の世界に住む兄弟としての私たちは、
地球の分裂した各グループの人々を公平に見ています。


宇宙を通じて働いている、私たちの”父”の法則について多くを知っている私たちは、
あなたがたをこのようなたえまのない動乱の中に閉じ込めるような
差別待遇をするわけにはゆきません。


地球で発生している状態を見て私たちは悲しんでいます。
全人類の兄弟として私たちは、私たちの手が届くことのできる人で、
しかも私たちの援助を望んでいる人のすべてを喜んで援助するつもりです。


しかし、地球人にたいして私たちの生き方を強制するつもりは全然ありません。


 実際には地球でも宇宙空間のどこでも真の悪人は存在しません。
あなたがたの多くが言うように、地球人の生活が”地上の地獄”
みたいに存在するように見えるとすれば、地球人はみずからを責めるべきです。


50年前にアダムスキーに語ってくれた友好的な異星人の中のマスターの教えです。。

しかし今地球の人類は意識とう正しい魂を汚す人間が増殖しまくってまさに地上の地獄状態です・・

正しい意識とは道徳です。。