■2009/04/01 (水) 植民地の市議会議員選挙

私は若い頃から自民党に関わってきた。「児玉(誉士夫)の所に行って1千万円貰って来い」と言われて行ったら彼は500万円しか渡さなかった。「足りない」と言ったら取り巻きが100万円ずつ出したのでそれを受け取って帰ってきた。
 「日本は植民地だ」厚木基地に有るCIA日本事務所の連中ははっきりとそう言うんだ。実はそこが日本を動かしている。
自分の甥は統一教会のナンバー2だ。今でもCIAが統一教会に指図している。統一教会の上層部が自民党議員のところに居る統一教会の若い連中を動かしているんだ。以前は統一教会の資金源調達に信者に珍味などを売らせていた、最近ではCIAからカネが渡されている。日本政府がアメリカに渡しているカネだ。こういった事実は暴露されなければいけない。」

−−終わり−−

以上は私が議員選挙期間中にご本人からうかがった話だ。いったい自分達は何をやっているのか。たたかうべき相手を間違っているのかもしれない。

コメント:おはようございます世界統一協会の話は、うそのような、本当の話です。私は以前、統一協会から脱会させるお手伝いをしたことがあります。脱会者と脱会させたい家族が、日曜日に新宿歌舞伎町のキリスト教会に集まって、相談しています。その時、脱会した元統一協会信者の話を聞く機会がありました。彼は、北海道の自民党の代議士の秘書をしていたそうです。統一協会から送り込まれて、無給で秘書をしていたそうです。自民党の主だった代議士には世界統一協会の秘書が送り込まれているそうです。彼の話では、小沢一郎にも世界統一協会の秘書が送り込まれているそうです。当時はまだ、小沢一郎は自民党でした。小沢一郎の裏側を知る秘書が居ては、これからもスキャンダルが暴露されると思っています。文鮮明はアメリカ入国禁止になっているそうです。(アメリカの外交官から聞きました)オウム真理教で有名になった、有賀芳生さんは以前から、統一協会から脱会させるお手伝いをしています。脱会させるために理詰めで説得する人A氏は、報道では牧師と---一部文字化け---私のかかわった人は2年後に無事脱会をしました。2年もの時間が掛かりましたので、脱会させたい家族は、貯金が無いと困難です。2年間、両親はマンションの部屋で一緒に生活をして監視をして、働くことが出来ません。この間、A氏は理詰めで説得をして、統一協会の矛盾を判らせるのです。腐った世界を健全にするのは、大変な仕事ですね、陰ながら応援しております

昔友人と思っていた人の夫が珍味販売していた・・
離婚したが彼女はそうかっぽい・・

植民地として支配されていた日本しかし国民はこの異常事態に気がついた。。
総選挙は7月が良いですね一票の底力を一人一人発揮しましょう。。