1samo
 知り合いからキノコをいただいた。ナラタケ、津軽ではサモダシと呼ぶ。茎の細いナラタケモドキも同じくサモダシと称している。谷地サモダシ、オリヌキ、鬼サモダシ(鬼っこ)などの種類があり、順に茎が太く、傘が大きくなっていく。




2samo
 いまは車に乗らなくなったので山へ山菜採りに出かけることも無くなったのだが、以前は四輪駆動車やバイクで奥山の林道を走り、キノコなどの山菜を採るのが趣味だった。ときにはテントを持参し、墨を溶かしたようなという形容がぴったりな闇の中、木々の擦れ合う音が騒がしい山奥で、一人野営もやったものである。
 まだ開通する前の弘西林道や座頭石の奥にある尾神沢林道、その奥のロケット燃料試験場に続く大沢川林道、相馬村藍内地区から秋田県境を越えると出会う長慶沢林道、川原平から釣瓶落とし峠に続く尾太林道、岩木山湯段地区の牛頭沢から弘西林道の四兵衛森につながる中村川林道などなど。白神山地を横断する青秋林道建設の計画は、反対運動が盛り上がり中止になった記憶も甦ってくる。




3samo
 さてこのキノコは、大根おろしを入れた味噌汁もいいし、刻み昆布と唐辛子・黄色い干し菊を入れた塩辛もいいし、肉と糸コンニャクの醤油炒めもいい。今夜の食卓が楽しみである。



よろしかったらポチッと応援してね ヽ(´ii`)ノ
人気ブログランキングへ