〜  Positive  ☆  Thinking  〜

何事も前向きに捉え、楽しむ、久屋歯科室のスタッフブログです。

601 ☆ 石山寺

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

朝から雨が降ったり止んだりを繰り返していたり、国内で大規模な通信障害が起こったかと思えば、海外でも同様の事態が発生したりと騒がしい1日になりましたが、皆様ご無事でしょうか
服部自身は被害を免れたものの、友人達の中には今回の騒動に巻き込まれた方もいる様です・・・
生活圏内にある公衆電話の場所を再度チェックしておこうと感じました

話は大きく変わりますが、先月末にドライブ旅行に行ってきましたので、お話させてください
普段は行く場所を決めて、その場所の観光地を行き尽くすスケジュールを組む事が多いのですが、今回は紅葉鑑賞をメインにしたので、服部には珍しい大移動になりました
20181205_181207_0003














まず始めに向かった場所は、石山寺です
琵琶湖に近い瀬田川沿いにあり、少し南に下ると滋賀大学や南郷温泉がある場所です
石山寺は、奈良時代から観音の霊地とされ、京都府の清水寺や奈良県の長谷寺と並ぶ、日本でも有数の観音霊場とも言われています
20181205_181207_0007















早速東大門(一番上の写真です)を潜って境内を歩きました
開門と同時(朝8時頃)に境内入りしたので、人混みに悩まされる事なく散策出来ました
まだ全体的に真っ赤!・・・とは言えませんでしたが、赤・黄・緑の3色のグラデーション紅葉も綺麗でした
20181205_181207_0006














樹によっては、見事な赤に色付いているものもありました
石山寺内には約2000本の紅葉があるそうです
20181205_181207_0024














本堂です滋賀県最古の木造建築物とされています
本堂の写真は沢山撮影したのですが、とにかく建物が大きく、どの角度から撮影してもカメラに入りきりませんでした
写真は向かい側から撮影した全景です
撮影場所までは傾斜のきつい階段が続きますが、上る価値は十分ありますので、是非お越しください
(舗装されていない階段ですので、上り下りの際はお足下ご注意くださいませ
20181205_181207_0027

















本殿礼堂の隣に、紫式部の人形セットを発見しました
石山寺は紫式部が「源氏物語」を起筆した場所と伝えられているそうです
今回狙って訪れた訳では無かったのですが、昨年「源氏物語ミュージアム」に行った身としては、セットや歴史資料が拝見出来てテンションが上がりました
20181205_181207_0035









20181205_181207_0033















本堂よりも更に上になると、色付きの度合いも増していました
建物内外関係なく、どの角度から見ても絵になります
20181205_181207_0036
景色が綺麗過ぎて紅葉の写真ばかり載せてしまっていますが、左の多宝塔を始めとして、石山寺内には観音堂や毘沙門堂、松尾芭蕉句碑や芭蕉が数年間滞在していた芭蕉庵などの歴史的建造物も沢山あります

梅園や、菖蒲・花菖蒲が植えられている回遊式庭園もありますので、どの季節に訪れても見所満載だと思います










20181205_181207_0055















境内を一通り制覇した後に、休憩所で撮影したものです
お店の開店前の散策だったので、自販機の缶コーヒー・・・と言う風情の欠片もない休憩でしたが、素晴らしい景色に早くも大満足の服部でした

久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

大本山 石山寺
住所:〒520-0861滋賀県大津市石山寺1丁目1-1
電話:077-537-0013
拝観時間:午前8時〜午後4時30分
(季節のイベントにより変更の場合がございます、事前にHPのご確認をお願い致します

600 ☆ 24/7 cafe apartment

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

早いもので11月も残り2日となりました
施設によっては暖房が入る様になり、今まで以上に上着に悩む今日この頃です
20181128 #1_181130_0010















話は変わりますが、先日食事のお誘いをいただいたので、「24/7 cafe apartment(トゥエンティーフォーセブン カフェ アパートメント)」に行ってきました

24/7 cafe apartmentさんは、KITTE名古屋の2階にあるカフェレストランです
いつも近くを通る度に長い行列を見ていたので、どんなお店なのか以前から気になっていたお店でもあります
今回珍しくお店を選ばせて貰えたので、「行くなら今だ!」とお願いしました

タイミングが良かったのか、奇跡的に2〜3組程度の待ち時間でした
服部もお相手も、何時間も並ぶなら別の所行こう思考なので、少ない待ち時間で済んで良かったです
20181128 #1_181130_0002















店員さんが窓側の席に案内してくださいました
お隣のJRセントラルタワーズやゲートタワーからのきらびやかな夜景には叶いませんが、此方も落ち着いた雰囲気が素敵です
20181128 #1_181130_0005
















注文した「チキンカツと三つ葉のココット卵とじ」です
普段はメニュー表と睨めっこの服部ですが、今回は一目惚れ即決注文でした
20181128 #1_181130_0006














やかんの中に入っているのは、京都宇治の藤井茶園さんから取り寄せているほうじ茶です
藤井茶園さんと言えば、室町時代から続いている老舗のお店です
そのほうじ茶が提供されていると店内のポップで知り、驚きました
此方のほうじ茶を始めとして、黒米をブレンドした玄米ご飯とお味噌汁がお替り自由と言う破格のサービスが受けられます

お盆と比較すると小さく見えるココットですが、意外に底が深く、チキンカツが沢山沈んでいました(笑)
男性でも十分満足出来るボリュームだと思います
卵とじのお出汁の甘みが強かったですが、チキンカツの淡泊さとバランスが取れていました
20181128 #1_181130_0003














お相手が頼んだ「海のクリームコロッケ」です
とろっとろのカニクリームコロッケで美味しかったです
(メニューの説明によると、海の幸が詰まっているそうです
20181128 #1_181130_0008














折角なのでデザートまでいただきました
1人では色々な意味で怖くて食べられないデザートですが、2人いるとつい頼んでしまいます・・・
甘さ控えめの絶品抹茶アイスを楽しみつつ、摂取カロリーを考える事が恐ろしい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。


24/7 cafe apartment
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号JPタワー名古屋2F
営業時間:11:00〜23:00(LO22:30)
TEL:052-433-1748

599 ☆ ジュエリーブラックネックレス

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

明日は勤労感謝の日(祝日)です
紅葉シーズンに加えて、今週末の東海地方は天気も良いそうなので、出先の選択を間違えるととんでもないことになりそうです
皆様お出かけの際はお気を付けください
14130

















話は変わりますが、先週お話したイルミネーション巡りのご報告をさせてください
今回は今月16日から点灯されている「ASUNALKANAYAMA FANTASY ILLUMINATION」です
写真の様なユニコーンのオブジェや絵本型のフォトスポットが設置されています
特に此方のユニコーンは座れますので、是非皆様一度お試しください
(2019年2月28日まで開催されています

14131















フォトスポットだけでなく、アスナル金山全体もピンク色の電飾で彩られていました
光を強調した派手なイルミネーションも素敵ですが、此方の優しいイルミネーションも落ち着いて見る事が出来るのでオススメです
IMG_2678
















・・・と、長々とお話してしまいましたが、実は今週のメインは此方だったりします
前回ご紹介したパールネックレスと同じシリーズの子です
因みに前回のパールネックレスは、ブログアップ後にプレゼント行きになりました
喜んで頂けていると良いのですが・・・プレゼントから数ヶ月経った今も不安です
IMG_2680
















今回の子も使用用途を決めていないので、プレゼントになる事も考えて慎重に進めました
作り方は基本的に前回と同じ(金属の棒にビーズを通して端をペンチで丸めます)なので、行き詰まる事も無く、サクサク作る事が出来ました
IMG_2688





















強いて難しかった所を挙げると、最後の各パーツを繋げる所です
金具パーツの種類が多かったので、色や形は同じにも関わらず、よく見るとサイズが一回りも違ったり・・・と間違い探しをしている様でした
最終的には、パズルの様にパーツ同士を重ねる事でパーツを区別していたずぼらな服部です
IMG_3978

















完成しました
始めは黒が強いかも・・・と心配していましたが、作ってみると金具(シルバー)が光を反射して輝いてくれるので、思っていたよりも明るいネックレスになりました
普段使いは勿論、ちょっとしたお出かけにも使えそうなデザインに大満足な服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

598 ☆ 養浩館庭園

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

11月も中頃になり、栄の街もちらほらクリスマスの装飾が増えてきました
此方でご紹介出来るレベルの写真を撮ろうと、夕暮れ時のお散歩が日課になりつつあります
綺麗な写真が撮影出来ましたら、ご紹介させてください

さて今週は綺麗な写真繋がりで、「養浩館庭園(ようこうかんていえん)」をお伝え致します
言い方を変えますと、福井滞在記(続き)です(笑)
個人的には今回の福井観光で一番気に入った場所でした
13808














養浩館庭園は、江戸時代中期に作られた福井藩主の別邸です
1945年の福井空襲によって、建物は焼失したものの、池や石組などの最重要部分は残った為に、戦後約8年をかけて修復、復元された回遊式林泉庭園(池水を中心に通路を巡らし、園内を回遊しながら鑑賞出来る様に造った庭園)です
現在では国の名勝に指定されるまでになった庭園でもあります
13806














御廊下(廊下)です奥には御湯殿があります
屋敷の中でお風呂に関係する空間が半分も占めているとの事で、別邸らしい造りとなっています
13794














櫛型ノ御間(くしがたのおま)と呼ばれる部屋から撮影したものです
屋敷の中で最も池に張り出している部屋なので、窓辺に座ると、屋形舟に乗っている気分を味わえます
窓枠と水面の距離がそれほど無く、池は最深部で1.8mあるとの事ですので、転落にご注意くださいませ
1379313792

















窓辺から見える庭園風景です
素晴らしい景色に、文字通り言葉が出ませんでした
13797














池に住んでいる鯉達に餌をあげる事も出来ます(要別途料金)
観光客の方々に教育されてしまったのか、足音や手をパクパクさせるジェスチャーをしただけで写真の光景が見られますので、宜しければ一度お試しください
13804















屋敷の各部屋から庭園の緑を楽しんでいた所、既に色付き始めている葉を見つけました
紅葉の見頃は例年11月中旬から12月上旬頃だそうですので、今の時期がベストタイミングかもしれません(詳細は公式HPをご確認くださいませ
13802















屋敷の見所の1つ、御月見ノ間(おつきみのま)にも入りました
此方の部屋では、池に映る残月を見る事が出来るそうです
季節によっては19時まで開園しているそうなので、次回は夜に訪れたいです

普段の生活と全く縁の無い空間で、うっかりお昼寝しかけてしまう程のんびりとした服部でした
所用で何度か福井を訪ねる事になりそうなので、福井マスターを目指したいです(笑)
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

養浩館庭園
所在地:福井県福井市宝永3丁目11-36
休園日:年末年始(12月28日〜1月4日)
開園時間・入園料は時期や年齢によって異なりますので公式HPをご確認お願い致します

597 ☆ ヨーロッパ軒

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

昨日の名古屋は最高気温が23度と、立冬にも関わらず暖かい日となりました
明日は全国的に雨の予報との事で、不思議なお天気が続いています

そんな中ですが、今週も引き続き福井滞在記をお伝えします
お散歩を楽しんだ後は、福井県民のソウルフードとも呼ばれているソースカツ丼をいただく事になりました

本場でソースカツ丼をいただいた事の無い服部の為に、ソースカツ丼マイスター(友人)が「ヨーロッパ軒 総本店」さんに連れて行ってくれました
入門編だそうです
調べてみた所、インターネット上でも評価が高く、平日でも凄い時は2時間待ちも珍しくないのだとか
お店や行列を見る為だけに訪れる方もいらっしゃるそうで、一種の観光地にもなっている様です
そして連れられるままお店に行った所・・・

なんと一番最初に入る事が出来ました

恐るべしソースカツ丼マイスター(笑)です

12981
















店内に入ると、至る所に牛くんのマークがありました
ヨーロッパ軒さんのシンボルマークです
お店の方曰く、
・創業当初(大正初期)の日本人は豚肉を食べる習慣が無かった
・お店のカツ丼も最初は牛肉で提供していた
・・・と言う理由から、牛がシンボルマークになったそうです
歴史の重みを感じました
12269
















しっかりソースカツ丼も撮影しました
標準サイズで大判のカツが3枚もいただけます
ご飯の量や、枚数の変更も可能ですので、性別年齢関係なくお食事を楽しめると思います
食いしん坊の服部はしっかり3枚完食してしまいました
全体的にソースがかかっているものの、さっぱりした味付けなので、食べやすかったです
12266

















美味しいソースカツ丼に大満足でお店を出た所、お店の外が凄いことになっていました
写真を撮影した後も次々と列が伸びていく様子に、改めて隣にいた友人に頭を下げた服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

ヨーロッパ軒 総本店
住所:福井県福井市順化1-7-4
TEL:0776-21-4681
営業時間:11:00〜20:00
定休日:火曜日
(月曜休みの時もありますので、事前にHPなどでご確認願います)

596 ☆ 恐竜広場

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日、ついに名古屋も最低気温8.2度の記録が出ました
今季初めての一桁記録との事で、昼夜問わず新聞やニュース番組など様々な場所で取り上げられています
予報では、今週末まで最低気温が一桁台となるそうですので、皆様お身体ご自愛くださいませ
12272














話は大きく変わりますが、9月の連休に福井県に行ってきました
旅行・・・と言うよりも友人に会いに行く事が目的です
成人式を終えてから早5年以上が経過し、気が付くと友人知人が東京大阪を始めとした県外、果ては海外にまで散らばっていました
お互いに仕事環境も違うので、休みが合わなかったりとスケジュール調整が難しかったですが、今回上手くかみ合ったので、勢いのまま飛び出しました
・・・なので、(いつもでしょ?と言われそうですが・・・)ほぼノープランです(笑)
1227512271

















福井県・・・と言うと勝山市の恐竜博物館が有名ですが、実は福井駅でも恐竜に会える事をご存知でしょうか?
此方のモニュメントは、平成27年の北陸新幹線金沢開業に伴ってJR福井駅西口駅前広場に設置されたものです
一定時間で動いたり鳴いたりしてくれます
設置されているモニュメントの中で最も大きなフクイティタン(写真上)の高さは約6mもあるそうです
一番小さなフクイラプトル(写真下左側)でも2.4mあります
どの子も、155cmの服部にとっては見上げるだけで首を痛める高さでした
42














駅舎の恐竜壁画です 
JR福井駅西口側の壁面を横約45m、縦約10mの恐竜イラストが飾っています(公式HPより
他にも恐竜が壁を壊しているトリックアートがあったりと、駅前の広場だけで十分楽しむ事が出来ました
1227312274


















当日はとても過ごしやすい日でしたので、少し駅周辺をお散歩しました
写真は福井県庁です
福井城跡に建てられているので、立派なお堀や石垣の上に近代的建築物が建っていると言うアンバランスな風景が楽しめます
他にも昔ながらの井戸や、福井県の歴史資料が展示されている休憩所など見所が沢山ありました
服部達の他には観光客の姿はほとんど見られませんでしたので、穴場スポットかもしれません
未だ復元、整備中の場所もあるとの事で、完成の暁には周回したい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

595 ☆ マフラーくま

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先日とあるインターネットニュースで、狂い咲きの桜が報道されていました
台風の雨風の影響で、桜の開花を抑えている成分が流れ落ちてしまった事が原因だそうです
狂い咲きは全国的に観測されているそうなので、シャッターチャンスが無いか外出時には街路樹の桜を確認している服部です
11820















話は大きく変わってしまいますが、昨日新作のくまくんが完成したのでご紹介します
毎度の事ですが、この子も100円キットです
・・・が、実は今回の子にかける想いは人一倍強かったりします

大変幸せな事に、ブログにて沢山の子達をご紹介している中で、ゲストの方々から「作ってみたよー」とのお声をいただく様になりました
ありがとうございます

そんな中、つい先日お越しくださった方から、「上手く出来なかったです・・・」とのご報告をいただきました
なので今回は、敵討ち!・・・とは少し違いますが、いつもより気合いを入れながら作りました
11823















まずは顔のベース部分です
作っている最中も感じておりましたが、この部分だけですと未確認生物としか思えません(笑)
11824
















少し怖かったので、すぐに耳と鼻もつけました
改めて耳と鼻の大切さがわかります
11826















今回のキットは(身体の各パーツが別々になっていて)後で繋げるタイプでしたので、胴体も撮影しました
胴体だけだとどんぐりと勘違いしそうです
11827

















頭と胴体がくっつきました
こけしに似ていて、これはこれで可愛らしいです
11828

















手足もつけて、漸くくまくんらしくなりました
ほぼ茶色1色なので、途中手を逆向きにつけかけたりもしましたが、上手く出来て良かったです
11839

















最後にマフラーをつけて完成になります
見本よりも少しスリムなくまくんになりました
服部の痩せたい願望が表れてしまったのでしょうか(笑)
もう少しマフラー部分のビーズを増やしてゆったりマフラーにしても良かったかもしれません
キットには、キーホルダーにも使える様にストラップ金具もついていて、自分用にも贈り物にも使える万能くまくんだと感心してしまった服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

594 ☆ 金太銀太

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

今週末は名古屋まつりが開催されます
一部の区間では、車線規制や通行禁止になるそうですので、栄周辺へお出かけの際はご注意くださいませ
昨年は台風の影響で中止になってしまった事もあり、今年は昨年分の力も込めた盛り上がりの様です
例年通り、名古屋城や東山動植物園と言った市内の観光施設の無料開放も行われるとの事で、今から楽しみです

そんな中、本日の服部は栄の三越におりました
普段からお世話になっている方にお祝い事があり、そのプレゼント探しが目的です
そして久屋歯科室から歩いて行ける距離にも関わらず、到着してまず服部がした事は・・・

フロアマップとの睨めっこでした

無事プレゼントもgetし、時間的にも丁度良かったので、以前知人にお勧めいただいたパスタのお店、「金太銀太」さんにお邪魔しました
10971

















此方の看板が目印です
通り沿いに出ている看板もとても小さいので、うっかり見過ごしてしまう所でした
ノリタケ栄ビルのほぼお隣、愛知県美術館のお向かいさんの場所にあります
10972
















お店は階段を下りた先にあります
周囲がとても静かだったので、営業しているのか不安を抱きつつ進みました
10975
















店内はテーブル席とカウンター席があり、入口からは想像出来ない程のお客様で賑わっていました
写真は偶々お隣の方が席を立たれた時に撮影したものです
撮影後、また直ぐに席が埋まりました
10976
















テーブルにはトッピング類が置かれています
タバスコは他のお店でもよく見られますが、粉チーズの無料サービスはありがたいです
10973


















「たらことウニと青ジソ」パスタです
此方がお勧めいただいた一品で、お店の看板メニューでもあります
陶器ではなく、木製の器にこんもり盛られていて、オシャレでした
そしてたらことウニのパスタソースは・・・凄かったです
味が喧嘩しない絶妙なバランスが保たれていました
単品(青じそ無し)も提供されていますが、パスタソースがかなりクリーミーなので、味をさっぱりさせる役目も兼ねた青じそパスタがお勧めです
10974
















「あさりととろろと青ジソ」です
此方はお店お勧めメニューとの事で、折角なので同行者に注文して貰いました(笑)
たらことウニパスタとは真逆のあっさりとした一品なので、両方頼んでシェア、が一番正解かもしれません

「金太銀太」さんでは、パスタの他にもグラタンやピッツァも提供されていました
教えてくださった方に感謝しつつ、次回はまた別の料理を試してみたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

金太銀太
住所:愛知県名古屋市中区新栄町2-3 YWCAビル B1F
TEL:052-953-6155
営業時間:[月〜金]11:00〜15:00、17:00〜21:00
     [土]11:00〜15:00
定休日:日曜・祝日

593 ☆ MANHATTAN ROLL ICE CREAM

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

10月に入り、暑がりの服部も漸く上着を羽織る様になりました
未だタンクトップ姿の方、既に厚手のコートをお召しの方・・・とこの時期は少し外をお散歩するだけでも、様々な方に出会えて楽しいです

・・・と現実、SNS問わず呟いていた所、友人からお散歩と言う名のウィンドウショッピングに強制連行・・・誘われたので、大須商店街へ行ってきました
ここ数か月の間に、新しい和菓子屋さんやたい焼き屋さんがオープンしていたりと、まだまだ大須商店街の勢いは止まらない様です

無事友人のお目当てのグッズも購入し、どこかで一休みしようと歩いていた所、行列を発見したので便乗する事にしました
IMG_0948

















行列の出来ていたお店は、「ロールアイス」の専門店、『MANHATTAN ROLL ICE CREAM(マンハッタンロールアイスクリーム)』さんです
始めは何のお店かわからず、外看板の大きな「MR」の文字を見て服屋さんを想像していた服部です(笑)
「ロールアイス」と聞くと、久屋歯科室から歩いて5分程のラシックさんにも、今年の夏に「ロールアイスクリームファクトリー」さんがオープンし、3時間待ちの行列を作っていた記憶が甦ります
まだまだブームは冷めていない様です
今回は定番メニューの「ストロベリー&ベリー」を注文しました
IMG_3283















「ロールアイス」は、液状のクリームをマイナス20℃のプレート上で攪拌して作っていくアイスクリームです
元々はタイ発祥の屋台商品で、そこからNYでの大流行を経て広まっていったそうです
注文後に目の前で1から、全て手作業で作ってくださいます
IMG_3284














クリームが固まってきました
この間、30秒もありません
スタッフの方の素早い手捌きにただただ圧倒されました
IMG_3286













ある程度固まると、アイスを絨毯の様に引き延ばし、筒状(ロール型)に巻いていきます
ロール1つ1つが均等かつ美しいです・・・
IMG_0953















完成しました
完成まで5分程かかりますが、作業工程を見ているだけであっという間に過ぎてしまうので、全く退屈しませんでした
むしろ完成後に時計を見て、「もう5分経ってたんだ」と驚く程です
アイスは勿論の事、中央のホイップクリームも見た目より甘さ控えめで美味しかったです
苺の果肉のつぶつぶ感も最高でした
IMG_0947

















名古屋店限定メニューもありました
此方はなんと「八丁味噌」フレーバーだそうです
文字通り、アイスと八丁味噌を掛け合わせた一品で、岐阜県産『玉泉白瀧』の本味醂がトッピング・・・とまさに大人の一品となっております
是非、ご賞味くださいませ
10200













偶々友人を担当してくださったスタッフさんが素敵なお絵描きサービスをしてくださいました
(スタッフさん全員が出来るわけではないそうです
アイス作りの初めから終わりまでのパフォーマンスに大興奮だった服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

MANHATTAN ROLL ICE CREAM

住所:名古屋市中区大須3-30-93 メガタウン1F
営業時間:10:00〜20:00(L.O.19:30)

592 ☆ マイクロブロック

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

台風21号の爪痕が癒える間もなくやってきた24号でしたが、皆様の地域はご無事でしたでしょうか
未だ停電が続いている地域もあるとの事で、少しでも早い復旧を祈っております

ありがたい事に、24号上陸時はお休みの日でしたので、服部は大人しく自宅に引きこもっておりました
今週はその時に作ったものをご紹介します
IMG_2442

















「マイクロブロック 〜キリン〜」です
以前SNS上で「子どもに買ったつもりが大人がハマってしまった」と話題になった商品です
100円均一でお馴染みのセリアで手に入ると聞いて、半信半疑で購入しました
IMG_2444

















中身はこの様な感じです
ブロックは種類問わず1つのビニール袋に入れられています
付属の説明書(レシピ)は広げてもA6サイズしかないので、視力の悪い服部は眼鏡必須でした
IMG_2445
















ブロックもとても小さいです
(比較の為にお財布から100円玉君にご登場いただきました
気を抜くとブロックが行方不明になりそうなので、急遽お皿を用意しての製作です

此方のマイクロブロック、ショップの子供用おもちゃの売り場に陳列されていたので、そこまで深く考えず購入したのですが、予想外の連発に完成させられるのか不安が襲ってきました
IMG_2446
















とりあえずチャレンジ!・・・とキリン君の足に取りかかった結果が此方です
足1本が小指の第一関節もありません(笑)
IMG_2448
















足部分完成です
ブロックを乗せていくだけだったので、思っていたよりかなり簡単でした
偶に組み立てた筈のブロックが反乱を起こして、結合が外れたり弛んだりする事がありましたが、100円商品のご愛嬌と思うとそれも面白いです
IMG_2450
















キリン君完成です
結局、15分もかかりませんでした(笑)
組み立てよりも、ブロックの山から必要なブロックを探す(漁る)方に時間を消費した気がします
IMG_2454

















キリン君単体でも十分楽しめますが、キットの中に土台(プレート)が入っていたので、ありがたく使わせていただきました
土台が緑色なので、草原に佇んでいるかの様な雰囲気が出せます

今回は作り方通りに作ったので添え木1本ですが、枝の長さを調節してブロックを節約すれば、木を増やす事も出来そうです
・・・と、気がつけばしっかりブロックの魅力に取り憑かれている服部でした

久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

591 ☆ 天竜舟下り

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日の名古屋は、昨日の雨が嘘のような過ごしやすいお天気になりました・・・と思いきや、週末にかけてまた崩れてしまう様です
皆様お気をつけください

今週も引き続き、飯田旅行記をお伝えします
旅行の最後は、天竜川の舟下りを楽しみました
天竜川は流路213km、日本第9位の長河です
(1位は皆様ご存知、信濃川の367kmです
9366













弁天港から時又港までの、約35分の船旅です
しっかりライフジャケットを着用し、係員の方の案内に従って、舟に乗船します
案内の際に繰り返し名前を呼ばれるので、学生に戻った気分でした(笑)
9363












前々日まで雨だった事もあり、いつもより水量が多かったそうです
晴れていても水量次第では運航状況も変わってくるとの事で、「昨日はやらなかった」と船頭さんのお話を聞いて、「今日(当日)で良かったです・・・」と返してしまった服部です
IMG_1846


















下り始めてまず始めに見えるのが、「水神橋」です
この辺りでは、鳶(とんび)の餌やり体験が出来ます(要別途料金)
水面に投げた餌を上空から掻っ攫う姿には、目を奪われました
9362








9360













とても良いお天気だったので、太陽が仕事をし過ぎていてなかなか綺麗に写真が撮れませんでしたが、その分生で見る景色は最高でした
綺麗な自然、綺麗な空気に癒されます

9364














舟下りの終盤、天竜橋です
写真の角度のズレはご容赦ください
(舟の前方に割り振られてしまい、海老反り撮影となった結果です
空の青と橋の赤のコントラストが美しかったです
9368













舟下りを楽しんだ後は、専用バスで車を停めている弁天港まで戻りました
舟で楽しんだ景色を今度は陸側から楽しめます

旅行前の台風、と言う事で一時はキャンセルまで考えていた中で、ここまで満喫出来るとは思いませんでした
企画者を始めとして、旅行先で出会った方々、皆様に感謝でいっぱいの服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

天竜舟下り株式会社

住所:〒395-0821 長野県飯田市松尾新井7170
TEL :0265-24-3345
※その他運航状況などの詳細はHPをご確認ください

590 ☆ 三宜亭本館

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

土日祝がお休みの方は、2週連続3連休となる珍しい年ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか
木日祝休みの服部も連休をいただき、普段なら時間が合わない友人達とのお出かけを楽しんでおります
美味しいものもいっぱい食べましたので、またご紹介させてください

それでは先週に引き続き、飯田旅行記をお話しします
水ひき工芸館を見学した後、最終的には周辺の温泉巡りをする事になりました
と言うのも、先週お伝えした工芸館の職人さんから、素敵な情報をいただいたからです

職人さん「あんたら今日どこ泊まるの?」
服部「三宜亭(さんぎてい)さんに泊まります!」
職人さん「部屋から花火見えるよ」
服部「
職人さん「風呂場から見ても綺麗だよ」
服部「

行きたいところに行けず憂鬱だった気分が一気に吹き飛んだ瞬間でした
飯田市の花火大会と言えば「市田灯篭流し大煙火大会」が有名で、今回宿泊した日も開催期間と重なっていましたが、今回お世話になる「三宜亭本館」さんからは少し距離があるので、諦めていました
その事をお伝えした所、大煙火大会とは別の花火大会が同時開催されるとの事で、思わぬ耳寄り情報に、ガッツポーズをした服部です

19時からの打ち上げに間に合わせる為に、急遽温泉巡り&早夕食に予定を切り替えたのでした

8718














お世話になった「三宜亭本館(さんぎていほんかん)」さんです
すぐお隣に飯田市指定史跡にもなっている「長姫(おさひめ)神社」があります
近くには飯田市美術館や観光案内所もありました
8715















飯田城址の高台に建っているので、空気も澄んでいて、眺めも最高です
暫く窓を全開にして景色を楽しみました
8716








8717















チェックインを済ませ、早速温泉に向かいました
写真は途中の渡り廊下です
風情のある素敵な廊下でしたので、つい撮影してしまいました

大浴場と露天風呂、そして美味しいお食事もしっかり完食し(笑)、カメラ片手に準備万端で打ち上げ開始を待ちました
IMG_2874








IMG_2883













ズームやライトアップ、夜景効果・・・とカメラの持つ機能をフル動員して撮影しました
手ブレ補正に連写機能と色々弄っていたら、同行者に「大人しく花火見ろ」と怒られてしまった程です
直ぐにごめんなさいして大人しく座って見ていました
IMG_2880













定番のハートです逆に打ち上げられていました
IMG_2889








IMG_2887














なんとか連発の花火も撮影出来ました
これだけの花火を部屋からのんびり楽しむ事が出来るとは思っていなかったので、教えてくださった工芸館の職人さんには感謝しかありません

約2時間の花火を思う存分満喫して、そのままお休み3秒(だったらしい)服部でした

久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

天空の城 三宜亭本館
住所:〒395-0034 長野県飯田市追手町2−641−10
TEL: 0265-24-0242
チェックイン 15:00〜19:00 / チェックアウト 〜10:00

589 ☆ 水ひき工芸館 せきじま

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

ここ数日、名古屋は残念なお天気が続いております
雲が日射しを隠してくれるので、過ごしやすいですが、青空が見えず寂しいです

話は変わりますが、先月お休みを利用して飯田方面へ行ってきました
前回のアートアクアリウム、前々回のスヌーピー展と、毎年この時期はイベントが多いので、お伝えしたい事や写真をまとめるだけであっという間に時間が過ぎてしまいます
特に今回のお出かけは、色々と想定外の出来事に見舞われたので、実は今もPCの前で頭をかかえております(笑)

・・・と言うのも、実は今回、事前に予定していたルートの半分も達成出来ておりません
最近雑誌でもよく取り上げられている、「下栗の里」や「天空の楽園(阿智村の星空観賞ツアー)」に行く予定だったのですが・・・

・・・自然(台風)に負けました・・・

「下栗の里」は、里までの道が尽く通行止めとなり、「天空の楽園」も会場(山頂)の天気の問題があったりと残念な結果となってしまいました
それでも旅行中思いがけない良い事もありましたので、次回以降にお話させてください
83278328
















気を取り直して、空いてしまった時間を埋めるべくお邪魔した「水ひき工芸館  せきじま」さんをご紹介します
皆様「水ひき」をご存知でしょうか
水ひきは、贈答品などに付けられる飾り紐の事です
此方のせきじまさんでは、水ひきの展示の見学や、商品を注文、購入する事が出来ます
83118312
















工芸館に入って直ぐの所で黄金竜が迎えてくれました
迫力が凄かったです
近くで見てみると、鱗1つ取ってもとても細かく作られている事がわかります
8313














写真の小劇場では、(時間が合えば)今も現役で活躍されている職人さんから直に水ひきの歴史や作り方を学ぶ事が出来ます
運良く最前席を確保して、実際に目の前で作品製作の工程を拝見しました
職人さんはとても気さくな方で、計画していた予定が狂ってしまった事をお話すると、代替案を一緒に考えてくださいました
その間にも、作品を作る手は止まりません
8376















10分も経たない内に完成した作品が此方になります
なんとオマケで頂いてしまいました
感謝感激です
83228324
















その流れで展示ブースもお邪魔しました
花や動物の作品が多かったですが、神輿や船の作品もありました
勿論全て水ひきで出来ています
中には服部(155cm)と変わらない大きさの作品もありました
8323








神輿の中央部分です
精密かつ繊細な仕上がりがとても素晴らしいので、皆様是非上の写真を拡大してご覧ください
他にも額縁保管されている家紋や、最近ではあまり見かけない全人形が揃った豪華版お雛様、そして130~150万円相当の結納品セットの展示・・・と、色々な意味で驚かされました
8326
















併設されている販売ブースです
水ひきだけでなく、ご当地の土産品も販売されています
初心者用の水ひきキットから、職人さん向けの水ひき(単品)まで揃っていました
8314















そして何故か名古屋城がありました(笑)
値札はありませんでしたが、此方も販売しているそうです
8315














屋根瓦も丁寧に作られています
思わぬ地元シンボルとの出会いでした
その後工芸館スタッフの方から、注文を受けてから1~2年は必要とお聞きして、その場で立ち眩みを起こした服部でした

久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

水ひき工芸館  せきじま
住所:長野県飯田市中村1138-2
TEL:0265-25-4511
営業時間:8時30分〜17時30分

588 ☆ アートアクアリウム展

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

火曜日に上陸した台風21号による被害が連日報道されております
名古屋市も停電等の被害が生じましたが、皆様ご無事でしたでしょうか
名古屋の栄では、松坂屋さんを始め当日の正午で営業を終了したお店が多く、車も人もゼロ、と言う普段では絶対に有り得ない風景が見られました
7786














そんな寂しい気分を吹き飛ばすべく、今週は先日訪れた「アートアクアリウム展〜名古屋・金魚の雅〜」をご紹介します
様々な形の水槽の中を、何種類もの魚達が自由に泳ぎ、それを七色の照明が照らす事で産まれる幻想的な世界を楽しむ事が出来る展覧会です

今年は東京の日本橋、中国の上海と並んで、愛知の名古屋でも開催される事になりました
2014年以降になる、4年ぶりの開催です
累計有料入場者数835万人を記録している展覧会だけあり、前回は見事に入場制限に引っ掛かり入場出来なかったので、今年こそはと燃えておりました
・・・と、沢山語った割には、服部が実際入場したのは先週だったりします
開催初日の7月21日を始めとして、8月中も毎週の様に足を運んだものの、人混みの凄さにやられていました
お盆の前後に至っては入場制限もされていた様です
漸く手にしたチケットを握りしめ、入場しました
7787














写真は、作品名「花魁」です
中央の大きな金魚鉢の中には、約1000匹もの金魚が泳いでいます
本展では、江戸時代に花開き、日本の生活に根付いた文化として、日本人に親しまれてきた「金魚」にスポットを当て、和をモチーフにデザインした水槽、照明、音楽などの演出技術を融合した展覧会だそうです(公式リーフレットより引用)

そしてこの「花魁」は、江戸の遊郭の象徴とも言える花魁を生い立ちからよりリアルに表現すべく、泳いでいる金魚達も雑種だけで揃えて展示されているとの事でした
雑種と言えどこれ程までの作品になると、圧倒されます

77747788















勿論稀少種の金魚達もしっかり展示されていました
上の写真は「丹頂(タンチョウ)」です
あまりの目力につい撮影してしまいました
(館内はフラッシュや動画撮影等の悪質な行為は厳禁ですが、通常の写真撮影は許可されています
シャーレの様な水槽に入っている金魚達は、真横から撮影しても上から撮影しても絵になります
IMG_2291

















名古屋初登場の水槽もありました
水槽1つに金魚1匹が入っている作品「ボンボリウム」です
雪洞の様な水槽の中を泳ぐ金魚が、火種の様に見えて、物悲しさを感じました
IMG_2333
















此方も名古屋初登場の「キリコリウム」です
その名の通り、江戸切子とのコラボレーションです
写真ではわかりにくいですが、江戸切子の金魚鉢の上に、金魚鉢に合わせて作られたアクリル水槽が設置されています
照明の光とガラスカットが上手く合わさり、とても綺麗でした
7772














メイン作品とも呼べる「大奥」です
此方は、女性が自らの美を競い合う豪華絢爛な世界を表現しているそうです
始めにご紹介した「花魁」の対照的の様な、でもどこか繋がっている様な、考えさせられる作品でした

7、8月と夏休みシーズンを乗り越えた為か、比較的ゆっくり鑑賞、撮影出来ました
今月16日まで開催との事で、是非皆様にお勧めしたい服部でした

久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

587 ☆ スヌーピー・ファンタレーション

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

ついに8月も最終週になりました・・・にも関わらず、名古屋は35度を越える日が続いております
先日お越しくださった女性のゲストの方が、「今年はパウダーシートが手放せない」とアイテムを見せてくださいました
それからと言うもの、女子力底辺の服部も見習って、暑さ対策グッズ片手に外出する様にしています

向かったのは先週に引き続き名古屋駅です(笑)
そろそろ「またですか」とのツッコミを頂きそうです
IMG_2117

















気を取り直して、タカシマヤ10F特設会場にて開催されていた『スヌーピー×おもしろサイエンスアート展 スヌーピー・ファンタレーション』に行ってきました
(この催し物は既に終了しております
皆様ご存知の大人気キャラクターのスヌーピーが、最新のCGやロボット技術と共演したアート展です
IMG_2030IMG_2017













入ってすぐの所で、文字通り「喜んで」くれているスヌーピーに出会いました
角度を変えて見るとより可愛く見えます
IMG_2035IMG_2036













此方はからくりオブジェです
なんと此方のオブジェは、20年ぶりの展示だそうです
20年経過した今でも、スムーズに動く姿には驚きでした
上に乗っている小さなウッドストックもキュートです
IMG_2039IMG_2051













4Dのモザイクアートも展示されていました
近くで見ると、小さい4コマ漫画が折り重なって出来ている事がわかります
写真のスヌーピーの顔を作る為に、約5,000枚の漫画が用意されたそうです
作品の中を通る事も出来ました
IMG_2103

















「ファニー・スヌーピー」です
一見、ぽてっとした可愛いぬいぐるみですが、実は愛知工業大学とのコラボレーションで産み出された動くぬいぐるみです
手を振ったり、投げキッスをしてくれたりと、お持ち帰りしたくなる程の可愛さでした
IMG_2105
















メイン展示の1つ、「マジックシャドー」にも参加しました
スクリーンに写るスヌーピーやウッドストックの影に触れるとハートが現れる不思議なサイエンスアートです
IMG_2109

















手に乗ってくれました
他にも精巧な木彫りのスヌーピーに癒されたり、スヌーピー年表なるものを見て、今のフォルムとの違いに驚かされたりしました
展示作品に添えられていた説明文の中には、工学(ロボット)や歴史の勉強かと思うレベルのものもあり、特に模型の製図は全くわかりませんでした

キャラクター展に癒されに行く予定が、まさか頭を使う事になるとは思わなかった服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

586 ☆ ハンズメッセ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日、そして明日と台風による悪天候が続く様です
皆様お身体ご自愛ください

先週は引きこもっていた服部ですが、本日は雨にも負けず外出しました
行先は名古屋駅の東急ハンズです
皆様「ハンズメッセ」と呼ばれる催し物をご存知でしょうか
「ハンズメッセ」とは、東急ハンズ各店舗が年に一度開く大感謝祭の事です
普段なかなかセールや赤札にならないハンズ商品が大特価になる一大イベントとの事で、普段は人混みを見ると怖じ気づいてしまう小心者の服部も「今回は参戦しよう!」・・・と勇気を振り絞って会場へ向かいました

名古屋駅に到着し、タカシマヤへの直接連絡通路を渡り、エスカレーターで戦場(ハンズのフロア)に辿り着いた服部は・・・
IMG_2002


















来て早々逃げたくなりました(笑)

開催初日と言う事もあってか、とんでもない人混みでした
(名古屋店のハンズメッセは、今月23日から29日開催です。他店舗の日程は各店舗の公式HPをご確認ください
場所によっては身動きが取れなかったフロアもありました
台風が近づいている事を忘れそうです
IMG_2004

















フロアによっては、臨時レジが導入されていました
勿論普段は10台もありません
それでも最後尾からレジが見えませんでした
IMG_2122

















レジだけでなく、実演販売の台もいつもより多かったです
台から見えない位置で遠巻きに見ていたにも関わらず、気付かれて手招きされてしまった時は、少し恥ずかしかったです
IMG_2008
















手芸用品のエリアもしっかりチェックしました
此方は他のフロアと違い、息が出来ました・・・
IMG_2011

















流石は大感謝祭、赤札だけでなく普段店頭で見かけない商品も多かったです
衝動買いを避けるべく、1つ1つの商品と睨めっこしました

「粗方見終わったかなぁ・・・」と一息ついた時に、その光景は目に入ってきました

IMG_2012

















婦人バッグのタイムセールです
因みに写真はセール前のものです
その場で背伸びやジャンプをして奥の様子を覗いた所、人混みの中央にワゴンがあり、様々な種類のバッグが並べられていました
その間にも増え続けていく女性客に、全速力で逃げました
(因みに、別のフロアで紳士バッグのワゴンセールも開催されていましたが、そちらは平和でした・・・
ハンズメッセ、恐ろしいです・・・
IMG_2118

















一通り見終わった中で、一番気に入ったドイツ製の鳩時計コーナーです
買い物を楽しみながらも、鳩時計の木の香りと可愛らしいデザインに心癒された服部でした

久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

東急ハンズ名古屋店
住所:名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ内 5F〜11F
TEL:052-566-0109(代表)
営業時間:AM10:00〜PM8:00
(休業日は公式HPをご確認ください)

585 ☆ ロイヤルパールネックレス

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日の名古屋はあいにくの雨です・・・
昼間に買い物に出かけたのですが、ゲリラ豪雨に降られてびしょ濡れになってしまいました
皆様はご無事でしょうか

雨の為に本来の予定も潰れてしまったので、本日は以前購入したアクセサリーキットを作りました
IMG_1778
















「ロイヤルパールキット」です
見たまま、名前のままのパールネックレスです
手芸用品店のセール品でgetしました
IMG_1779















キットの中身です
今回は普段と違い、糸も樹脂も使わないタイプの作品です
チェーンやTピンと言った金具がメインになるので、ペンチがお供です
「作りました!」・・・と偉そうな事を申し上げたものの、実は作り方はとても簡単だったりします(笑)
IMG_1784















まずTピンと呼ばれる棒状の金具にビーズを通します
IMG_1785
















通した後は、ピンを90度に曲げます
ここはペンチを使いました
ピン自体はそこまで硬くないので、素手でも簡単に曲げられます
素手で曲げると不格好になってしまう不器用な服部は、ペンチの親方にお任せしました
IMG_1786















曲げた金具を写真の様に丸めて、1つのパーツが完成です
この作業をひたすら続けて行きます
IMG_1787
















全てのパーツが出来ました
ビーズと違い、作業に慣れるとサクサク進むので、楽しくなります
IMG_1788
















パーツを繋げている所です
パーツの種類(色や大きさ)が豊富な作品ほど、順番を間違えない様に確認しつつ進めなければいけないので、厄介だったりします
間違えた、と何度も繋ぎ直していると、軟らかい金具は折れてしまう事も多いので、集中力が試されます
IMG_1789

















出来上がりです
金具メインのアクセサリーは久々に作ったので少し不安でしたが、なんとか金具破壊ゼロで作れました
一安心です
完成させたものの、思ったより使い勝手の良さそうなこの子を、自分用にしようかプレゼント用にしようか使い道に悩んでいる服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

584 ☆ Seconda Bambina

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です

相変わらず暑い日が続いております
本日も、喉の渇きを感じて自販機に立ち寄ったのですが、見事に全てのボタンが真っ赤(売り切れ)になっていて、怖かったです
どうにか飲み物をgetしつつ、イタリアンランチを食べに行きました
IMG_8537
















Seconda Bambina(セコンダバンビーナ)さんです
国際センター駅から歩いて5分もかからない、暑い時期にはありがたい場所にあります
リニューアルしたユニモール内を友人とあーだこーだ言いながら徘徊した後にお邪魔しました
IMG_8531















入って直ぐ目に入るのは、壁に所狭しと並ぶボトルワインです
IMG_0781















少し暗い店内の照明が、より隠れ家的雰囲気を出してくれます
今回はドリンクバーとサラダ、メイン1品(ピッツァorパスタ)のランチメニューを注文しました
IMG_8532















ランチメニューのサラダです写真は2人分の量になります
オリーブオイルと粉チーズをベースにしたドレッシングが最高でした
5143
















メイン料理は、折角なのでピッツァとパスタ1品ずつ頼んでシェアしました
写真はマルゲリータです
ピッツァのブログを書く度にマルゲリータをご紹介しているので、そろそろ卒業しなければと思いつつ、気がつくと注文していたりします
此方のマルゲリータもチーズとオリーブオイルたっぷりで美味しかったです
5144
















ピッツァをトマト系にしたので、パスタはカルボナーラにしました
卵の風味が強いクリームだった為か、濃厚ながらもくどくありませんでした
上に乗っている卵を割って混ぜると更にまろやかな味わいになります
IMG_0782















昼食後も徘徊予定でしたので、紅茶をテイクアウトしました
カップ一式がドリンクバーに併設されているので(しかも無料です)、セルフサービスながらも自分好みのものを作ることが出来ます
食後は勿論、店外でも楽しませていただきました

(ご紹介したランチとは別に)お昼からボトルワインを楽しめるメニューも提供されていましたので、お酒好きな方にもオススメしたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

Seconda Bambina(セコンダバンビーナ)
住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目23-14
TEL:052-561-9990
営業時間:[月〜土、祝前日]
           11:30〜14:30(L.O.14:00)
           18:00〜23:30(L.O.23:00)
           [日・祝]
           11:30〜14:00(L.O.13:30)   
           17:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日:無休

583 ☆ ミニチュア写真の世界展

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

昨日、月始めに行うカレンダー捲りの作業を行っていて、まだ8月だった事に愕然としてしまいました
今年はGW辺りから最高気温が30度を越えていた事もあり、季節感覚が完全に麻痺している様です
IMG_0967
















そんな中ですが、暑さに立ち向かう根性の無い服部は「ミニチュア写真の世界展」に行ってきました
「ミニチュア写真の世界展」は、新栄にあるTODAYS GALLERY STUDIO NAGOYAで先月末まで開催されていたミニチュア模型展です

普段服部がブログでご紹介しているビーズやレジン系・・・とは全く異なるジャンルのハンドメイド作品展が名古屋で開催されると聞いて、期待を胸にお邪魔しました
IMG_0968















会場内の写真です
美術館程の規模はありませんが、実物のミニチュア模型だけでなく、写真作品の展示や販売も行われていました
撮影は勿論の事、作品に触れる事も出来ます(一部を除く)
IMG_0969















入って直ぐの場所に可愛いミニチュア模型があったので撮影しました
因みにこの写真は拡大撮影したもので、
IMG_0970
















実際の写真は此方になります
会場内には、比較の為か1円玉が各所に置かれていました
より詳細にお伝えすべく、写真中央にある机の模型の足元に1円玉を置きました
模型のサイズ感だけでも届きましたでしょうか・・・
IMG_0972
















別の場所では、ホールケーキを発見しました
な、なんと、1円玉より小さいです・・・
開いた口が塞がりません・・・
IMG_1003















ラーメン屋さんまで開店していました
メニューまでとても細かく作られています
IMG_1005
















此方にも1円玉君に活躍してもらいました
これだけ1円玉の存在に感謝した事は初めてかもしれません(笑)
IMG_1044
















100円玉より小さいオレンジもありました
この小ささにも関わらず、果肉が精巧に作られていました
IMG_1010

















展示品だけでなく、展示品の製作行程の動画も見れる様になっていました
あまりの細かさに、此方の目がやられてしまいます
IMG_1057
















写真展示では、ユーモアのある写真が数多くありました
写真は一番のお気に入りです
他にも切手(実物)の絵を描く絵師さん(ミニチュア模型)など、見る人を笑顔にしてくれる作品が多かったです

・・・と、楽しんだものの、「凄い」の言い過ぎで、退場した途端にお茶をがぶ飲みする事になった服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

582 ☆ 氷菓処 にじいろ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日の名古屋の最高気温は35.1度でした
連日の猛暑の所為か、朝のお天気ニュースを確認した際、つい「今日はそんなに暑くないんだ」と呟いてしまいました(笑)
元から弱いとは言え、更に危なくなっている頭をなんとかするべく、かき氷を食べに行ってきました
IMG_1291


















お邪魔したのは、7月3日から9月末まで栄で期間限定営業している「氷菓処 にじいろ」さんです
元々は今年のGWまで那古野にて営業されていたお店だそうです
今回オープンしている栄店は、旧明治屋ビルの1階にございます
(今年閉店した丸栄百貨店ビルのお隣です)

にじいろさんでは、普通の氷ではなく、「天然氷」を使ったかき氷を楽しむ事が出来ます
皆様、「天然氷」はご存じでしょうか

天然氷は、名前の通り自然の力を借りて作られた氷です
常に太陽の日差しが当たらない場所に設置した専用の容器に天然水を注ぎ、機械を用いずに自然の力で凍結させて作るそうです
・・・と偉そうな事を書きましたが、来店前にインターネットで簡単検索&店内に置かれていたパンフレット情報です
納得の行く氷にならなかった際は、一度全て割って流し、初めからやり直す事も少なくないと言う衝撃の事実を知った際は、軽い気持ちで立ち寄ってしまった事に土下座したくなってしまいました
とんでもない職人魂です
IMG_1059


















今回はブルーベリーを注文しました
他にも、とちおとめいちごや紅玉りんごなど、10種類ほどのメニューがありました
にじいろさんのシロップは、香料、着色料、保存料一切不使用だそうです
加えてほとんどのシロップが国産品で作られているとの事です
服部の注文したブルーベリーも栃木産でした
とても強いこだわりです
IMG_1058


















テーブルにて、天然氷の食べ方指南書を発見しました
「儚い命」の文言に、スプーンを持つ手が震えます

見た目ほどシロップの味は強くありませんでした
フルーツの甘味と天然氷の柔らかさが上手く合わさって美味しかったです
美味しさに加えて、かき氷を丸ごと1杯食べたにも関わらず、頭に全く響きませんでした
「かき氷はキーンと来るから苦手」と言う方に是非オススメしたいです

IMG_1061













帰宅間際に店内で見つけた「氷冷蔵庫」です
木曽檜で出来ており、お値段はなんと49万8千円だそうです(笑)
来店前から色々な意味で驚かされてばかりの服部でした

久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

氷菓処にじいろ 本店ポップアップストア
場所:名古屋市中区栄 3 丁目 2-9(旧明治屋ビル 1 階)
TEL:052-263-3977
営業時間 11:00〜20:00

581 ☆ ぷにぷにさる

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

連日体温を超える暑さが続いておりますが、皆様ご無事でしょうか
久屋歯科周辺にある自動販売機も、連日ポカリスエット系の清涼飲料水が売り切れ表示になっています

リモコン1つで涼しくなれる環境で生活出来る事に感謝しつつ、その中で作った新作のお猿さんをご紹
介します
IMG_1156
















毎度の事ながら、このお猿さんも100円均一のキットでございます
数年前は数種類しか無かった手芸キットですが、ここ最近は短期間に多くの商品が発売されているので、必死に追いかける日々です

今回のお猿さんは、同じビーズキットと言っても、以前ご紹介したくまかごくん達とは違う様です
IMG_1155
















なんと綿がプラスされました(笑)
顔面部分に綿を入れることで、ぷにぷに感を楽しめるとの事です
IMG_0922
















早速お顔作りに入りました
顔半分を編み込んだ後、綿を押し込みながら残り半分を作っていきます
フォッ、フオッ、フォッ・・・と笑うおじいさんの声が聞こえてくるのは服部だけでしょうか(笑)
IMG_0924















耳もつけ、頭部が完成しました
これだけでもキーホルダーに出来そうです
IMG_1127
















可愛いお顔に癒されつつ、そのまま身体も作りました
IMG_1131
















上の写真だと尻尾が見えないので、うつ伏せになってもらいました
頭部や胴体を作る事よりも、尻尾をピンとさせる事の方が難しかったです
IMG_1153
















鈴をつけて完成です
キットには、イヤホンジャックやキーホルダーにする為の金具も付いておりましたので、ストラップとしても使えそうです
此方のキットもシリーズがあるそうなので、そちらも購入、完成次第ご紹介させてください

完成後、早速久屋歯科の看板っ子として頑張って貰うべく、最終調整中のお猿さんでした

久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

580 ☆ 久世福茶寮

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

遂に東海地方も梅雨明けとなりました
服部の自宅付近では、梅雨明け発表日の朝から「待ってました!」とばかりに蝉が鳴き始めました
蝉の体内時計(?)の正確さに驚きです
そして蝉の鳴き声と暑さに早々に負けた貧弱者は、長久手のイオンモールに涼みに行ってきました

友人が長久手に住んでいる事もあり、集まりに利用させていただいているイオンモールですが、暑さの為か平日にも関わらず多くの人で賑わっておりました
皆様お考えになる事は同じの様です(笑)
IMG_8776
















買い物後、「久世福茶寮」さんにお邪魔しました
お菓子から佃煮まで、様々な「うまいもの」、「こだわりのもの」の商品を販売されている「久世福商店」さんが提供されている和カフェです
公式HPには料理のレシピ集も掲載されていて、お世話になっております

モールや百貨店など、ショップは全国展開されている久世福商品さんですが、実は飲食店が併設されている店舗は、東海地方では此方の店舗だけだったりします
IMG_8775IMG_8774















店内では、食品だけでなく、食器や急須、土鍋まで販売されていました
鉄器急須を見たのは久しぶりです
IMG_8778
















折角なので、デザートも頂きました
梅ソーダとお団子セットです
因みに写真奥側には、(写しませんでしたが)撮影が終わるのを待ってくれている友人がおりました

梅ソーダだけだと写真が寂しいから、とお団子セットを貸してくれた心優しい友人に感謝です
梅ソーダは今の時期にピッタリのさっぱりとした飲み物でしたので、是非皆様お試しください
甘過ぎない程度に酸味が抑えてあるので、酸っぱいものが苦手な方でも楽しめると思います
IMG_8777















カフェメニューとは別に、おとうふドーナツも販売されています
此方はテイクアウト用との事で、家族へのお土産に購入しました
IMG_8780
















プレーン(写真右)と柚子(左)です
甘さだけでなく、カロリーも控えめとあって、女性にはありがたい商品です
特に柚子のジュレがコーティングされた柚子ドーナツは柚子の香りも味もしっかり堪能出来る一品でした

季節限定ドーナツもあるとの事で、お気に入り探しに夢中な服部でした

久世福商店・久世福茶寮 イオンモール長久手店
住所:愛知県長久手市中央土地区画整理事業地内5-10-11街区イオンモール長久手 区画1020-13
TEL:0561-56-0290
営業時間:10時〜22時

579 ☆ 食のつむぎ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

じめじめとした暑さに加えて悪天候が続いておりますが、皆様お身体の調子は如何でしょうか
服部はばっちり・・・暑さにやられております
IMG_6238















そんなすぐグダグダになる身体の調子を調えるべく、ヘルシー料理を食べに行く事にしました

今回は、ささしまライブ内で営業されている「食のつむぎ」さんにお邪魔しました
IMG_6229















此方は豆腐や湯葉を中心とした、大豆料理の専門店です
メイン料理だけでなく、豆腐アイスと言ったデザートまで豆腐を楽しむ事が出来ます
IMG_6231
















さぁ注文!・・・と店員さんを探して辺りを見回すと、テーブルにタブレット端末がありました
遂に料理の注文もタッチ1つで出来る時代が来てしまった様です・・・
IMG_6232















その為か、店内には数名の店員さんしかいらっしゃいませんでした
加えて時間的に遅いお昼だった事もあり、待ち時間ものんびりと過ごす事が出来ました
IMG_6233















人気ランチメニューの1つ、「手桶豆腐」です
見た目そのままです(笑)
IMG_6235















桶を拡大してみました
注文前までは、バケツプリンの豆腐バージョンを想像していましたが、実際は豆乳鍋の中にぶつ切りにされた豆腐が浮いていました
桶の底まで沢山の豆腐が沈んでいたので、意外とボリュームがあり、十分満腹になります

豆腐にしっかり甘味があったので、そのまま頂くも良し、だし醤油で頂くも良し、ご飯に乗せてもお味噌汁に入れても・・・と色々な食べ方を楽しめるので、オススメの一品になりました

アイスもイケる!と思っていた服部ですが、手桶豆腐完食後、お腹と相談して泣く泣く諦めました

豆腐料理に癒されつつ、次こそはアイスを頂こう!と食べる事しか考えていない服部でした

食のつむぎ ささしまグローバルゲート店
住所:〒453-6101 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート1F
電話番号:052-589-3727
営業時間:ランチ 11:00〜17:00 (L.O.17:00)
             ディナー 17:00〜22:00 (L.O.21:00)

578 ☆ うさぎちゃんストラップ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

少し外を歩くだけで汗ばむ季節になって参りました
暑がりの服部は、そろそろ扇子を持ち歩こうかと思案中です

暑さに負けず遠出!・・・はしませんでしたが、新作のペヨーテストラップが出来ましたので、ご紹介させてください

前回のくまカゴより早くも半年が経過しており、とあるゲストの方に、「最近新しい子紹介ないね」とのお声をいただいてしまいました
お待たせ致しました
久屋歯科の新しい看板っ子も只今準備中ですので、もう少しお待ちくださいませ
IMG_0687















今週ご紹介するのは、「ペヨーテステッチで編むストラップ うさぎちゃん」です

よくご紹介している100円ショップや大型手芸用品店のキットではなく、インターネット上で販売されているキットのうさぎちゃんです
見つけて一目惚れしてしまいました
IMG_2062














材料です
キットに記載されている材料を参考にして、好きな色でまとめてみました
IMG_1739















1匹目のうさぎちゃん完成です
人参を持っているのか、既にかじっているのかがわからないところも可愛いです
IMG_1741














2匹目も編み終わりました
今回はスマートフォンに付けるストラップとして作ったので、手首に引っかけられるように本来のレシピより長めに編んであります
IMG_0683














完成です
うさぎちゃんの向きを上下一緒にしてしまったりと、相変わらず色々やらかしました
無事完成して良かったです

つぶらな瞳のうさぎちゃんに癒されつつ、新しい久屋歯科の看板っ子に取りかかる服部でした
※写真等の無断転用を始めとして、製作者の方々にご迷惑となる行為はお控え下さいます様お願い申し上げます

577 ☆ 名古屋城本丸御殿

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。
IMG_0184















先日、今月8日に完成公開を迎えた名古屋城本丸御殿に行ってきました

2013年の第一段(玄関、表書院)、2016年の第二段(対面所他)と段階的に御披露目されていましたが、今回遂に最奥部の上洛殿の公開です

服部は公開から約1週間後の平日に伺いました
既に名古屋観光ツアーのルートに入っているのか、(国内外問わず)団体客が多かったです
IMG_0197















玄関です
写真は「竹林豹虎図」です
なんと本丸御殿は写真撮影OKでした
こういった場所は、言葉だけではお伝え出来ない部分も多いので、感謝しながらカメラを構えました
(フラッシュは厳禁ですのでご注意ください

勿論写真外、右側の襖にも虎が描かれています
玄関から圧倒されました
IMG_0206















表書院(の一室)です
藩主と来客の正式謁見の間として使われていた場所だそうです
障壁画や装飾がより細かくなっている気がします
IMG_0223















対面所(の一室)です
此方は藩主の身内など、私的な対面や宴席に使われていたそうです

玄関、表書院、対面所と順路を進むと、いよいよ上洛殿です
IMG_0192IMG_0226
















天井がガラリと変わりました
(写真左は玄関付近の天井、右が上洛殿入って直ぐの天井です)
此処から先はVIPエリアなのだと直ぐにわかります
IMG_0233IMG_0236















廊下の装飾のレベルも跳ね上がりました
今にも鳥が飛び立ちそうです
IMG_0246















上洛殿(此方も一部)です
上洛殿は三代目家光の上洛に合わせて新築されたものだそうです
IMG_0247IMG_0249















贅の限りを尽くした、と言われるだけの事はあり、天井の豪華な装飾が「部屋ごと」に違いました
IMG_0264IMG_0251















この辺りまで来ると、普通の襖の引手すら豪華になります
本当の「豪華絢爛」を目にしました
新たな名古屋の一大観光地として、盛り上がって欲しいです
IMG_0279IMG_0288
















名古屋城も着々と天守閣の木造復元事業が進んでおります
まだ先は長いですが、今から楽しみな服部でした

名古屋城本丸御殿
所在地:〒460-0031 愛知県名古屋市中区本丸1−1
開園時間:9時00分〜16時30分
※平成30年8月31日まで開園時間を午後5時30分まで延長しています。
(建物内へのご入場は午後5時まで。)
電話:052-231-1700

576 ☆ 兼六園

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

今週で金沢旅行記も最後となります
先週のブログ更新以降、「何があったの!?」とゲストの方にお声をかけていただけました
感謝とともに、お話させてください

始めにまとめますと、旅行最終日は迎賓館や展示ギャラリー、金沢城に兼六園と、「旅行前半のゆったり感は何処へ」と叫びたくなる濃密な1日でした

前日にルートを聞いた段階で気が遠くなりました
・・・が、悲鳴を上げた一番の原因は上記ルートを徒歩で移動した事です

迎賓館に伺うので流石にスニーカーは・・・と思いパンプスを履いてしまった事、
そして何より同行者の「そこまで歩かない」発言を信じてしまった事が間違いでした

GW中に兼六園付近で、「婦人靴は男性物とは違うしキロ単位歩行は十分歩くってレベルです」と息継ぎ無しでボヤいていた人間を見かけた方、それは間違いなく服部です

1分程ボヤいた後(笑)は、金沢城・兼六園を堪能しました
IMG_9111















お城です
明治維新後には軍用地として、第二次世界大戦後には金沢大学のキャンパスとして、そして現在は県営都市公園として・・・とお城だけで特集記事が組めそうな歴史を持つ場所です
写真外には花壇もあり、のんびりお散歩を楽しむ事が出来ました

そのまま兼六園へ向かいました
IMG_9142















噴水です
此方の噴水は、19世紀中頃に作られた、日本最古のものだそうです
IMG_9119















流石は日本三名園の1つ、どの角度から撮影しても風情があります
IMG_9122















冬の雪吊りで有名な唐崎松です
丁度花粉の季節と言う事もあり、気がつけばカメラが花粉まみれになっていました
花粉症の酷い方にはこの時期はオススメ出来ません
IMG_9128















霞ヶ池に浮かぶ蓬莱島です
亀の形をしているので、亀甲島とも呼ばれるそうです
じっと見ていたら可愛くなってきてしまい、撮影しました
お天気に恵まれた事もあり、より気分をリフレッシュする事が出来ました

連れてきてくれた同行者に感謝しつつ、次の旅行は足に優しいルートにしよう・・・と計画中の服部でした

575 ☆ ひがし茶屋街

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

お天気に振り回される日が続いております
明日も午後から雨との予報ですので、皆様傘をお忘れにならない様ご注意ください

今週も引き続き、金沢旅行をお伝え致します
美術館を楽しんだ後は、ひがし茶屋街に向かいました
IMG_9004















雑誌やテレビを真似て撮影してみました
「綺麗に撮れた」と達成感はあるのですが・・・実はこちらの1枚、撮影に10分程かかった写真でございます
どの角度からカメラを構えても、他の方のお顔が入ってしまう程の人混みでした
写真写りの良い枝垂れ柳の周辺に至っては、長蛇の列が凄かったです
列が出来る事も納得の綺麗な枝垂れ柳でしたので、こちらでもご紹介したかったのですが、写真はあるものの、要ぼかし加工100%となる為、お伝え出来ない事が残念です
IMG_8994IMG_8991















お昼は「玉とみ」さんで「ぶっかけ抹茶そば」を頂きました
女将さんがとても気さくな方で、身近な話から茶屋街のディープなオフレコ話まで色々伺ってしまいました(笑)
勿論、抹茶そばも美味しかったです
当日は30℃近い気温でしたので、とろろが特に最高でした
IMG_9011















満腹大満足の後は、「箔座 ひかり藏」さんの敷地内にある「黄金の蔵」を見学しました
蔵は、ひかり蔵さんの店舗奥にございます
IMG_9013















室内です
純金プラチナ箔と24Kの純金箔を1枚ずつ丁寧に置いて作られたそうです
中に入ることは出来ませんが、入り口から少し覗くだけでも圧巻の室内でした
他にも様々な商品、お店がございましたが、やはり金箔関連の商品が多かったです
IMG_9021IMG_9019















茶屋街を一通り巡った後は、加賀藩御用菓子司の「森八」さんで休憩しました
生菓子がとても可愛いです
甘さも控えめなので、女性は勿論、男性でも食べやすいと思います
お店巡りで目もお腹も癒されつつ、茶屋街を後にしました

・・・そしてこの時はまだ、次の日に悲鳴をあげることになるとは夢にも思っていない服部でした


574 ☆ 金沢21世紀美術館

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日は残念なお天気となってしまいました
場所によってはゲリラ豪雨の様な所もあった様ですが、皆様ご無事でしょうか

沈んでしまいそうな気分を明るくする為にも、金沢旅行2週目をお伝え致します

2日目は金沢21世紀美術館に向かいました
最近の金沢の1、2を争う人気スポットと伺っていたので、時間を考えた上での来館だったのですが・・・

甘かったです
IMG_9031














既にチケット売場が見えない程の列が蜷局を巻いていました

21世紀美術館は、無料で入館可能なエリアと有料エリアがございます
(無料エリアのみの入館の場合はチケット売場に並ぶ必要はございませんのでそのままご入場ください
なんとかチケットを購入後、頂いたパンフレットとにらめっこしながら散策しました
IMG_9039



















作品の1つのエレベーターです
通常のものとは異なり、油圧で稼動しています

不安定で安心して乗れない様に見えますが、実際乗降してみると、動きがとてもゆっくりな点以外は普段利用しているエレベーターと変わりませんでした
服部も含め、この珍しいエレベーターを撮影しようと、多くのお客様がカメラを構えていらっしゃいました
それもあってか、乗降中の乗り心地よりも、此方(エレベーター側)に向けられる沢山のレンズが怖かった事の方が印象に残っております
IMG_9041















展示コーナー(の一部)です
右からポリエステル、ナイロン、綿の生地でございます
実際に触って体感する事が出来る、子供たちにも人気のコーナーでした
生地の材質は普段はそこまで気にしないものですが、実触(笑)してみますと、違いが明確に理解出来て、楽しめました

他にも、正面に立っているのに立っている自分が見えない鏡(?)など、お気に入りの作品もあったのですが、撮影禁止だった為、ご紹介出来ない事が残念です
館内には、絵画などの美術品だけでなく、トリックアートの様な科学の作品も多く展示されていました
施設名の「21世紀」の部分がなんとなく理解出来た気がします

美術館のメインスポットとも言える「スイミング・プール」も体験しました
この作品は、地上エリア(無料)と地下エリア(プール底:有料)とそれぞれ違った視点を体験出来ます
IMG_9042














地上からプールを見下ろした所です
此方から見ると、水いっぱいの深いプールの様に見えます
・・・が、実はこのプールは、透明のガラス板の上に10センチ程の深さの水が張られているだけなのだそうです
IMG_9045















ついプール底から地上の写真も撮影してしまいました
仕掛けを理解する前も後も凄い、の一言しか言えません
IMG_9836



















地下エリアはあまりの人の多さにカメラを構える事もままならなかったので、公式HPのお写真でお送りします
皆様お立ち寄りの際は、是非両エリアをお楽しみください

館内の多くが撮影禁止の中、撮影可能なものだけでも沢山の作品がございました
絵や美術品に興味がある方は勿論、「絵に興味が無い」、「美術館はつまらない」と言う方にも自信を持ってオススメ出来る!とほくほくの服部でした

所在地:〒920-8509 石川県金沢市広坂1丁目2−1
TEL:076-220-2800 (代表)
(休館日・開館時間に付きましては、公式HPをご確認ください)

573 ☆ 近江町市場

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

寒暖差の激しい日が続いている為か、ここ最近はGWの思い出よりも、お天気関連の話題でゲストの方々と盛り上がる事が多い様に感じます

そんな服部ですが、GWは金沢におりました
今回は巡るルートを同行者に丸投げ出来たので、何も考える必要の無い有難い旅行です
IMG_8979














滞在初日、まず始めに近江町市場へ向かいました
お昼時だった事もあり、他の観光客の皆様がお食事処で長い行列を作っていらっしゃる間に、のんびりと買い物を楽しむ事が出来ました
IMG_8980














赤カレイの一夜干しです
近場で見る事は出来ない光景だと、近くでまじまじと見ていた不審者は服部です(笑)
IMG_8977














牡蠣の海も発見しました
お店によっては購入後、その場で調理して頂ける場所もございますので、是非お試しください
両手に戦利品を抱えつつ、店員さん達のご好意の試食も有難く頂きながら買い物を楽しみました

午後からは長町景観地区(長町武家屋敷跡)を散策しました
藩政時代、加賀藩士の邸宅が並んでいたこの地域一帯は、火災が少なかった事もあり、保存状態の良い武家屋敷が数多く残っているそうです
IMG_9151















写真は金沢市老舗記念館です
残念ながら館内は写真撮影禁止の為、外観のみのご紹介です
外観だけでも大満足出来ますが、館内の和室や昔の生活用品なども素晴らしいので、歴史は勿論、美術品がお好きな方に特にオススメの場所です
IMG_9155IMG_9156















他の場所も散策しました写真は地区内の歩道です
実はこの写真、同じ場所ではありません
周辺の武家屋敷は、土塀で敷地内を囲む事が習わしだったそうです
その為か、何処も同じに見え、気を抜くと自分が今何処にいるのかわからなくなる時がありました

地区内では、武家屋敷の建物だけでなく、庭園も観覧する事が出来ます
何邸かの庭園を拝見致しましたが、どの邸宅も綺麗なお庭でした
IMG_9163IMG_9160















中でも一番のお気に入りが、金沢職人大学校の長町研修塾内にある庭園です
奥に建てられている茶室までの道、茶室、茶室周り・・・と入口から出口まで見所が満載です

「この場所でお茶を頂けるならいくらでも出せるのに!」と、何も無い場所でお財布を出した服部でした 
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

572 ☆ DELACO(デラコ)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

御園座に金シャチ横丁、シーライフ名古屋・・・と今年に入り新施設のオープンが続いている名古屋です
此方でもいくつか新施設や新店舗をご紹介致しました
なんとブログ更新後、「〇〇に行ってきたよ!」とのご報告も複数いただきましたありがとうございます

いっぱいの感謝を胸に、今週は今月末に閉店を迎えるお店をご紹介致します
皆様、「DELACO(デラコ)」と言うスーパーをご存知でしょうか
「DELACO」はイオンリテール株式会社が運営するスーパーでございます
普通のスーパーとは異なり、サラダやお惣菜をメインとした商品が提供されています
IMG_9508













高岳店、池下店、新栄店と市内に3店舗あるDELACOさんですが、今回は高岳店にお邪魔しました
地下鉄桜通線の高岳駅の2番出口を上がって目の前の場所です
IMG_9514












入口にはやはり閉店のお知らせがありました
実はDELACOさんは、ここ高岳店が国内初出店のお店です
関東や関西で1度大ブームを巻き起こしたお店の「東海地方初出店!」はよく耳にしますが、「国内初出店!」は殆ど聞かなかっただけに、とても残念です
IMG_9509














店内では、閉店セールが開催されていました
普通ではあまり手が出せない様な商品も割引対象となっているので、お買い得です
IMG_9511













サラダやお惣菜が並んだショーケースを発見しました
その場でのグラム単位の量り売りに、まるでデパ地下に来た気分です
IMG_9510













店内奥には様々な種類のワインも並んでいました
お供のチーズ類の品揃えも豊富でしたので、 お酒好きの方には堪らないと思います
IMG_9513













イオン系列と言う事もあってか、トップバリュー製品もありました
デパ地下の様なお惣菜のラインナップにワイン・・・と高級感漂う店内でビクビクしていた服部ですが、これで少し安心出来ました(笑)
IMG_9512












店内には、イートインスペースも用意されています
お店全体がコンビニ程の大きさにも関わらず、これ程のサービスを提供出来ている事に驚きました
本当にとても残念です

寂しさを覚えつつ、閉店前に伺えてホッとした服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

571 ☆ swan’s cafe juice stand

 ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日は青空が広がったものの、強い風の為に日陰は少し寒く感じる1日となりました
今週末も傘が必要な天気の様で、少し残念です

そんな悪天候にも負けず、先日犬山へ行ってきました
父のご友人に、(ご自身が所属されている有志団体の)コンサートのご招待を頂いた為です
子供の時以来の再会に、お話しを頂いた際は嬉しいやら驚きやらで暫く頭がグルグルしておりました(笑)

コンサート前に少し時間が空いていたので、今流行りの犬山城方面へ足を伸ばしました
最近ではオシャレなカフェやフォトジェニックな商品を扱うお店が増え、休日は勿論、平日も多くの人で賑わう観光地となっている様です

 ・・・と語ったものの、コンサートの開始時間の都合上、犬山城の目の前で泣く泣く引き返した服部です
IMG_7781













せめて、せめて何か思い出を!とその場でスマホで検索をかけまくり、「swan’s cafe juice stand」さんにお邪魔しました
swan’s cafe juice standさんは、名鉄「犬山駅」から徒歩で10分程の場所、「本町通り」交差点の角にございます
 暖かくなってきた事もあり、15人程が座れる店内は既に満席状態でした
IMG_7778













 メニューです
流石フォトジェニックの町、オシャレです・・・
メニューの右下には、「今日の犬山産食材」のボードがありました
swan’s cafe juice standさんでは、犬山産の旬の食材に拘った商品が提供されているそうです
IMG_7779













混雑していた為、注文後少し待つ事になりました
写真右側のP君は番号札です
何から何までオシャレ過ぎです・・・
IMG_7780













 折角なので、犬山産の梅スカッシュと抹茶ドーナツをお願いしました
(ドーナツはカップの上に乗せる事も、別々に包装して頂く事も出来ます
下に沈んでいる梅を潰す事で、酸味を自分好みに調節出来ます
甘い物も酢の物も大好物な服部は最後の梅もペロリと頂きました
ドーナツも小麦粉から犬山産との事で、調べた以上の強い拘りを感じました
写真奥の「犬サブレ山サブレ」は、お土産にも人気の商品だそうです

服部は車の中で頂きましたが、交差点を北に渡ればすぐ城下町が広がりますので、ドリンクを購入して散策するプランも良いと思います

 次こそはしっかり時間とルートを考慮して新しい犬山を探索したい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

swan’s cafe juice stand
住所:愛知県犬山市大字犬山字東古券53-4 下本町ビル1F
営業時間:10:00〜17:00
定休日:水曜日

570 ☆ TOKAI ECO FESTA 2018 SPRING

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

 早くもGW後半に入りました
残念ながら前半の様に良いお天気、と言葉に出来ませんが、皆様如何お過ごしでしょうか

 本日は、GW前にモリコロパークで開催されていた「TOKAI ECO FESTA 2018 SPRING」に参加しましたので、其方をご紹介致します
「TOKAI ECO FESTA 2018 SPRING」は、東海地方で年に数回開催されているイベントです
 「モノを大切にする事」や「モノ作りはエコに繋がる」と言うメッセージを発信するべく、全国からハンドメイドクラフトや雑貨が大集合したお祭りとなっています
IMG_8717













「出来る事からエコを!」と言う事で、準備は入場前から始まります
写真はペットボトルのキャップ(50個)です
ECO FESTAでは、ペットボトルキャップ50個を持って行くと、入場料が安くなります
回収されたキャップは、巡り巡ってワクチンなどの支援物資に変わるので、間接的な支援活動への参加も出来る、と言う良い事尽くめの催し物です
少しでも助力すべく、服部もコツコツ貯めておりました
前回のECO FESTAでは、なんと80,350個が集まり、約93人分のワクチンになったそうです

お天気に恵まれた事もあってか、会場は沢山の人で賑わっておりました
公共交通機関を利用した服部は巻き込まれませんでしたが、駐車場満車による入場制限や渋滞と、お車でお越しの方は大変だったそうです
IMG_8726













 子供が遊べる遊具もありました
元気いっぱいの子供たちを見ると、自然と笑顔になれます
IMG_8731













 会場の様子をお伝えしようと色々な場所からカメラを構えましたが、上手く撮影出来ませんでした 写真は会場から少し離れたステージから撮影したものです
(全体の規模は写真の2倍程ございます
IMG_8737IMG_8752












会場内のお店(一部)です
「エコ」のテーマらしく、ハギレを縫い合わせた小物や余った材木で作られた作品など、魅力的な作品ばかりでした
IMG_8751IMG_8756













 特にお気に入りの作品たちです どちらもキュートです
 また、籠カバンを1から手作り、販売されていた方とお話しする事も出来ました
 ハンドメイドとは思えないクオリティの作品たちと製作者の方を前に、その発想力と技術力が欲しくて堪りませんでした
IMG_8764













 イベントに大満足した後は、会場お隣の花畑スペース(?)をのんびりとお散歩しました
今年は秋にも同イベントの開催が決定したとの事で、最新情報をチェックしていきたい服部でした

 ※写真等の無断転用を始めとして、製作者の方々にご迷惑となる行為はお控え下さいます様お願い申し上げます
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

569 ☆ 鮪小屋本店

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

 暖かい、を通り越して暑い日が続いております
 今年のGWまであと数日となった事もあってか、最近のゲストの方とのお話も旅行の話題が増えて参りました
 今年のGWは後半が悪天候との事で、なんとか持ち直して欲しいです

 話は変わりますが、先週のお休みは名古屋駅におりました
ゲートタワーの1周年記念イベントやシーライフ名古屋のオープンなどで、最近の名古屋駅はいつも以上に賑わっている様に感じます
偶々立ち寄った東急ハンズ名古屋店では、同じフロアにくまモンを始めとしたキャラクター展と、大九州物産展が同時開催されていて混沌と化していたりと、お散歩だけでも楽しむ事が出来ました
IMG_1752













 お昼は鮪小屋本店さんで頂きました
名古屋駅周辺に数店舗出店されている鮪小屋本店さんですが、今回立ち寄ったユニモール店は、本店やサンロード店と比べてお昼時でもスムーズに入店出来る穴場です
IMG_1747












 メニューです
ほぼ全てのメニューに鮪が使用されていると言う、鮪専門店ならではのメニューです
IMG_1749













 イチ押しメニューの鮪唐揚定食を頂きました
柔らかい鮪のほほ肉を秘伝のタレに漬け込んで唐揚げにしたシンプルな一品です
1枚1枚が大きい鮪の唐揚げに加えて、鮪の小鉢まで付いた鮪尽くしの定食です
揚げ物にすると固くなり過ぎてしまいがちの魚肉ですが、お肉の様に柔らかく、それでいてポロポロと崩れない、驚きの食感でした
 秘伝のタレは少し濃い目だったものの、白米との組み合わせは最高の味付けです
 次回はあぶりポン酢やカジキフライも食べたいです

 鮪の新食感に感動しつつ、自宅でも再現出来ないかと思案する服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

鮪小屋本店 ユニモール店
TEL:052-586-0356
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-5-27 ユニモール地下街
営業時間:11:00〜21:00

568 ☆  PORT HERCULE(ポールエルキュール)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

あっという間に春が過ぎ去ってしまいました
週末は最高気温が26℃まで上がり、場所によっては30℃を超えると言うニュースに、今から戦々恐々としております
 
気候の良い今の内にお散歩を楽しもう!とここ最近のお休みは散策を楽しんでいる服部です
本日は八事方面に行った帰りに、いりなかに昨年の秋頃オープンした洋菓子店、「PORT HERCULE(ポールエルキュール)」さんにお邪魔しました
IMG_8657













お店は地下鉄鶴舞線いりなか駅から八事方面へ3分程歩いた所、「隼人町」交差点の一本裏道に入った場所にございます
外観がお洒落過ぎて、美容院と勘違いしてしまいそうです
IMG_7938












 ショーケースもシンプルながら大人の雰囲気を醸し出していました
 商品は日によって異なり、ケーキだけでなくプディングやタルトも提供されています
IMG_7939













店内のイートインスペースです
 此方もお洒落過ぎて、服部は震えながらスペースをお借りしました
 恐らく小さい子供がケーキをもくもくと頬張っている図だったと思います
IMG_7942













「ガトーショートケーキ」です
紅茶とセットで頂きました
少ししっとりしたスポンジと、ふわふわのホイップクリームが絶妙なバランスでした
少しハーブか茶葉が練り込んであるのでしょうか
 紅茶好きの方には是非オススメしたい一品です
IMG_7944













「オペラ ピスターシュ」です
此方はとにかく濃厚!の一言でした
 チョコもピスタチオクリームも濃厚な一品ですが、紅茶やコーヒーと合わせると最高です

上のオペラを始めとして、店内の商品は殆どが天然の甘味料を利用して作られており、普通に砂糖で作った場合よりもより低糖質、低カロリーなものになっているそうです
(砂糖で作った場合と比較したパーセンテージ表記がついているポップがございますので、其方をご参考ください

 他にも今流行りのグルテンフリーのケーキも販売されていました
グルテンフリーに低糖質、低カロリーと、女性には最高のお店です
 甘いものに癒されつつ、その分また歩かねば・・・と苦笑する服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

PORT HERCULE(ポールエルキュール)
 住所:〒466-0833 名古屋市昭和区隼人町6-5 ドミールS・K 1F
TEL:0527158508
営業時間:9:00〜19:00(イートインは18:30まで)
定休日:月曜日、火曜日(不定休)  

567 ☆ ぴよりんshop

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

寒暖差のある日々が続いておりますが、皆様お加減如何でしょうか?
桜の季節も過ぎ、久屋歯科の前に植えられている木々も綺麗な緑色の葉をつけております

さて、先週は金シャチ横丁のオープン初日の様子をお届けしました
今週も引き続き(笑)新店舗情報をお伝えします

IMG_8295














その名も「ぴよりんshop」です
先月末にJR名古屋駅構内の広小路口側にリニューアルオープンした「TRAZIONE NAGOYA(トラッツィオーネナゴヤ)」に併設されています
リニューアルを機に、レストランからセルフサービスの形態に営業転換した為か、お食事から待ち合わせまで多くの方で賑わっていました
IMG_8293















ショーケースの中には沢山のぴよりん達が所狭しと並んでいます
名古屋名物として雑誌などでもよく紹介されているぴよりんですが、これまでは太閤通口側の「カフェ ジャンシアーヌ」さんのみの取り扱いでした
その為、日によっては完売になったりと、服部も泣く泣く諦めた事も少なくありません

shop限定のぴよりん(イチゴ、チョコ)はテイクアウトのみの取り扱いですが、通常のぴよりんはトラッツィーネさんでイートインも出来ます

IMG_8300















折角なので3匹みんなお持ち帰りしました
どのぴよりんもキュートです
IMG_8298















テイクアウト品には外箱に可愛らしいシールも付きますので、お土産にもオススメです
IMG_8294














タイミングが良く、電光掲示板にぴよりんの解体新書(笑)が載っていましたので撮影しました
名古屋コーチンが使われているだけあり、プリンはとても濃厚ですが、 その一方で甘過ぎない所が最高です

久しぶりのぴよりんに癒されつつ、その可愛いボディに震えながらフォークを入れた服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。


TRAZIONE NAGOYA(トラッツィオーネナゴヤ)
住所:名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 うまいもん通り
営業時間:7:00〜22:30(L.O.22:00)
    (「ぴよりんshop」は10:00〜20:00です)


566 ☆ 金シャチ横丁

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

綺麗に咲き誇っていた桜もあっという間に葉桜となってしまいました
皆様お花見は楽しまれたでしょうか

今年の春は桜だけでなく、御園座、金シャチ横丁、水族館(LEGOLAND)と名古屋は新施設のOPENラッシュとなっております

早速その中の1つ、金シャチ横丁へ行ってきました
タイミングが良く、OPEN(3月29日)がお休みと重なったので、「これは行くしかない」と初日に突撃しました

金シャチ横丁は、名古屋城正門側の「義直ゾーン」と東門側の「宗春ゾーン」と2つの区域に分かれております
行きは東門側(宗春ゾーン)から入りました
地下鉄名城線の市役所駅の出口を出てすぐの場所ですので、地下鉄でお越しの際は、此方側からの散策がオススメです
IMG_8091













「宗春ゾーン」は、徳川家7代藩主、徳川宗春から命名されたものです
宗春の派手好きと言われた所から来ているのか、現代風の建物や飲食店が多く建ち並んでいました
IMG_8100













人混みに揉まれながらの散策途中、可愛らしい子を発見しました
「cafe diner POP OVER」さんの「忍者ソフト」と言うそうです
他にもパフェや金箔ロールケーキなど、写真映えのする商品が多かったです
忍者君の可愛らしさにやられた服部も早速購入しました
・・・が、ここで緊急事態発生です(笑)
本来は黒い頭巾の忍者君ですが、この時は余りの人気に品切れになってしまったそうです
IMG_8103













写真は服部が購入した忍者君です
お店の方曰わく、急遽白やピンクの求肥で代用する事になったそうです
味や感触としては、市販の雪見大福を頂いた時と同じ感じでした

「宗春ゾーン」を満喫した後は、県体育館を通り過ぎた先にある「義直ゾーン」へ向かいました
IMG_8132












此方は尾張藩初代藩主の徳川義直から命名したそうです
宗春ゾーンとは逆の和風の町並みが広がっています
外観だけでなく、「矢場とん」さんや「山本屋総本家」さんなど、入っている飲食店も「なごやめし」を代表するお店ばかりでした
お昼時+オープン初日に行った事もあってか、どのお店も長蛇の列が出来ておりました
この人気がこの先も続いてほしいです
IMG_8114












「矢場とんさん」の横綱ぶた君も出張してくれていました
お願いするとツーショットにも答えてくれます(笑)

名古屋城周辺は飲食店が少なく、県外からのお客様をご案内する際はいつも悩んでおりましたので、金シャチ横丁の存在は大きなものになりそうです
IMG_8110












義直ゾーンのお隣の桜並木です
来年はお団子やおやき(同じ義直ゾーンの「那古野茶屋」さんで購入可能です)を食べ歩きしながらお花見をしたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

金シャチ横丁
所在地:〒460-0001 愛知県名古屋市中区三の丸1丁目2−2
電話:052-973-9011
営業時間:10:30〜名古屋城閉門30分後まで
(閉門時間は時期により異なるためHPをご確認ください)

565 ☆ お花見2018♪

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先週末より、名古屋市内でも満開の桜を楽しめる様になりました
今年は鶴舞公園、山崎川、名古屋城と名所巡りをしようと計画・行動中でございます

今回はその中の1箇所、山崎川の桜をお伝え致します
IMG_8002













今週の日曜日の山崎川の桜です
既に満開を迎えていました
地元の方は勿論、遠方からお越しの観光客の方々も含め、とても賑わっていました

真新しい制服に身を包んだ学生さんがお母様と一緒に写真撮影を行っている様子も見かけ、微笑ましいと同時に懐かしさを感じました
IMG_8014












アップの写真もバッチリ撮影しました

山崎川は日中の桜も有名ですが、期間限定のライトアップ(夜桜)も人気です
今年は本日29日から来月の8日までがライトアップ期間となっております

昨年は開花が遅く、ライトアップの期間に間に合わなかった為、急遽追加点灯日が設けられる程でしたが、今年は問題もなさそうで一安心です
普段はライトアップの終了時間までに帰宅出来ないので、「お休みの今日しかない!」と、先程行って参りました
IMG_8138












橋の上から撮影した写真です
人混みが凄く、懸命に背伸びをして撮影しました(笑)
毎週の様に利用する道ですが、やはりこの時期は格別です
IMG_8137












白いライトと淡い桜のピンクが上手く相俟ってとても綺麗です
日曜日に訪れた際、既に葉桜になってしまっていた木もあったので少し心配しておりましたが、杞憂だった様です

今年も美しい桜を楽しむ事が出来て幸せな服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

564 ☆ スフォリアテッラ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

ついに名古屋の桜も開花が発表されました
既に満開状態の桜もちらほら見受けられ、外出時は自宅玄関にいる時からカメラを装備して出かける様になりました
IMG_7762













現段階でのお気に入りの写真です
道端の植物も際限無く撮ってしまうので、気がつくと撮影枚数がとんでもないことになっており、撮影場所を把握しきれていない事もあったりします
(お恥ずかしながらこちらもその一枚です県内である事は確実なのですが・・・
来月にかけて、お祭りやライトアップなどのイベントも増えて参りますので、今から楽しみです
IMG_7898













今週は、上記の桜散策も兼ねて立ち寄った金山駅の「LOVE2Sweets」さんで見つけたスイーツをご紹介します

皆様、「スフォリアテッラ」と言うスイーツをご存じでしょうか
スフォリアテッラは、イタリアの伝統焼き菓子の1つで、クリームやチーズをパスタ生地(一般的にセモリナ粉を使った生地とされています)でぐるぐる巻きにして焼き上げたものでございます

イタリアの焼き菓子、と考えるとビスコッティやチャルダはすぐ頭に浮かぶ服部ですが、初めて目と耳にするもの、加えて見た目も素敵なお菓子に見事釣られました
IMG_7896













ショーケースには沢山の種類のスフォリアテッラが並べられています
看板や店員さんのお話から、此方のスフォリアテッラは、本日から4月4日までの期間限定で提供されている一品だそうです
また、本場のものを大阪のスフォリアテッラ専門店、「大阪パリパリドルチェ」さんがアレンジして食べやすいものとなっているとのお話でした
IMG_7902













悩みながらも、4種類のスフォリアテッラを購入しました
左から抹茶、プレーン、あずき、レモンです
包装もオシャレなものですので、お土産やプレゼントにもお勧めです

帰宅して調べた所、そのままよりもオーブントースターで温めた方が、より生地のパリパリ感を楽しめるとの事で、早速5分程温めました
IMG_7904













抹茶のスフォリアテッラを割った所です
抹茶クリームがぎっしりと詰まっていて美味しかったです
中に入っている白い粒はリコッタチーズでしょうか
抹茶とチーズの組み合わせもなかなかでした
あずき、抹茶は甘みを強く感じましたので、甘いものが苦手な方には、プレーンとレモンをオススメしたいです

どれも中にクリームがたっぷり入っているにも関わらず、外の生地のパリパリ感が負けていない、不思議な美味しさでした

初めて食べるお菓子に大満足しつつ、気持ち夕食の米飯を減らした服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

LOVE2Sweets
所在地:〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1丁目17−1
開店時間:10:00
電話: 052-324-8577

563 ☆ おはらい町

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

道端の草花が花開く様になって参りました
最近では、撮影した植物の写真を友人に送る事がマイブームとなっております
週の始めより、百貨店でもお花見弁当が販売されています
今から桜の開花が楽しみです

話は変わりますが、今週も引き続き伊勢観光をお伝え致します
内宮を散策した後、お昼ご飯も兼ねてお隣のおはらい町へ向かいました
IMG_6052












(←写真の状況を目の前にした服部の顔です)
写真中央部分を拡大していただけると、より人混みの凄さをお伝え出来ると思います
そしてこれ程の人、人、人です
皆様、既にご想像の事と思います

ご飯処がどこも長蛇の列でした

列の最後尾はおろか、並んでいる方と通行人の方との区別がつけられない程でした

・・・流石はおはらい町です・・・

最終的に、入店を諦めて食べ歩きツアーとなりました
IMG_6059IMG_6060












早速揚げたてのたこの天ぷらを購入しました
屋台のお店ですら、購入には10分以上並びました
IMG_6068IMG_6070












他にも、学生時代の懐かしの揚げパンや豆乳ソフトを頂きました
IMG_6062












散策途中で、スヌーピーのお茶屋さんを発見しました
こちらもお食事処は行列が凄かったので、お土産屋さんのみ入店しました
入口で特大スヌーピーがお出迎えをしてくれます

IMG_6069












特大マンボウです
始めは干物屋さんの看板マンボウ君と思い立ち寄ったのですが、値札が付けられていました
ご自宅のインテリアにいかがでしょうか(笑)?
IMG_6058












一通り見回った後、同行者の「ぜんざい食べたい」の一声で「神代餅」さんにお邪魔しました
IMG_6057












看板メニューの1つ、「草餅ぜんざい」です
小豆の甘みに負けない、ヨモギの香ばしさは最高でした

その後、お土産屋さん巡りを満喫したり、通常の赤福をとんでもない行列が続く本店で購入しようとした同行者にストップをかけたりと楽しい時間を過ごす事が出来ました
IMG_6094IMG_6093











最後に、「鈴木水産」さんで、焼き牡蠣を頂きました
牡蠣は勿論の事、牡蠣から出たスープ(エキス?)も最高でした
同じワンコインでも、名古屋では金色コインになってしまうので、店主の方に感謝を述べつつ銀色コインをお支払いした服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

562 ☆ 伊勢神宮内宮(皇大神宮)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

漸く暖かい日が続く様になって参りました
通勤途中に早くも満開の梅の木を発見し、思わずほっこりした服部です

穏やかな気分のまま、今週も伊勢観光をお伝え致します
IMG_6008












写真は早朝の伊勢神宮内宮(皇大神宮)前です
人混みの少ない時を狙って撮影したにも関わらず、写真の様な状況でした

流石は伊勢神宮内宮です・・・
IMG_6012












参拝客の移動をスムーズにする為の対策か、わかりやすい順路の看板や、至る所で神社関係者の方をお見かけしました

手水舎にある柄杓の数の多さにも驚きです
IMG_6019












内宮の神楽殿です
此方も混雑しておりました
IMG_6018










神楽殿横の建物でも、おみくじやお札を求める方で賑わっておりました
その中で、破魔矢が一杯に詰まった袋を両手に抱えていらっしゃる方をお見かけし、思わず写真撮影のお願いするか悩んだ服部です
IMG_6024












正宮です
写真の外まで続く長い行列でした
数時間待ちの可能性があるとの事で、それでもお参りするという同行者とここで別行動する事になりました

流石伊勢神宮内宮です・・・
IMG_6026
















別行動中に、大木に額をつけて深呼吸されている方をお見かけしました
内宮内の大木は一種のパワースポットとなっている様です
立ち入り禁止の境界線ギリギリまで下がったものの、写真の中に納める事が出来ない大きさです

一通り順路を巡った後、まだ寒い時期だった事もあり、寒さを凌ぐべく休憩所にお邪魔しました
この時点でも未だ行列に並んでいる同行者を待ちつつ、のんびり休憩させていただきました
無料サービスの温かいお茶と優しさが五臓六腑に染み渡ります

その後お昼頃に合流出来たので、そのままお隣のおはらい町へ向かいました
次週は食べ歩きツアーおはらい町でのお話をお伝え致します
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ