〜  Positive  ☆  Thinking  〜

何事も前向きに捉え、楽しむ、久屋歯科室のスタッフブログです。

573 ☆ 近江町市場

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

寒暖差の激しい日が続いている為か、ここ最近はGWの思い出よりも、お天気関連の話題でゲストの方々と盛り上がる事が多い様に感じます

そんな服部ですが、GWは金沢におりました
今回は巡るルートを同行者に丸投げ出来たので、何も考える必要の無い有難い旅行です
IMG_8979














滞在初日、まず始めに近江町市場へ向かいました
お昼時だった事もあり、他の観光客の皆様がお食事処で長い行列を作っていらっしゃる間に、のんびりと買い物を楽しむ事が出来ました
IMG_8980














赤カレイの一夜干しです
近場で見る事は出来ない光景だと、近くでまじまじと見ていた不審者は服部です(笑)
IMG_8977














牡蠣の海も発見しました
お店によっては購入後、その場で調理して頂ける場所もございますので、是非お試しください
両手に戦利品を抱えつつ、店員さん達のご好意の試食も有難く頂きながら買い物を楽しみました

午後からは長町景観地区(長町武家屋敷跡)を散策しました
藩政時代、加賀藩士の邸宅が並んでいたこの地域一帯は、火災が少なかった事もあり、保存状態の良い武家屋敷が数多く残っているそうです
IMG_9151















写真は金沢市老舗記念館です
残念ながら館内は写真撮影禁止の為、外観のみのご紹介です
外観だけでも大満足出来ますが、館内の和室や昔の生活用品なども素晴らしいので、歴史は勿論、美術品がお好きな方に特にオススメの場所です
IMG_9155IMG_9156















他の場所も散策しました写真は地区内の歩道です
周辺の武家屋敷は、土塀で敷地内を囲む事が習わしだったそうです
その為か、気を抜くと自分が今何処にいるのかわからなくなる時がありました

地区内では、武家屋敷の建物だけでなく、庭園も観覧する事が出来ます
何邸かの庭園を拝見致しましたが、どの邸宅も綺麗なお庭でした
IMG_9163IMG_9160















中でも一番のお気に入りが、金沢職人大学校の長町研修塾内にある庭園です
奥に建てられている茶室までの道、茶室、茶室周り・・・と入口から出口まで見所が満載です

「この場所でお茶を頂けるならいくらでも出せるのに!」と、何も無い場所でお財布を出した服部でした 
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

572 ☆ DELACO(デラコ)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

御園座に金シャチ横丁、シーライフ名古屋・・・と今年に入り新施設のオープンが続いている名古屋です
此方でもいくつか新施設や新店舗をご紹介致しました
なんとブログ更新後、「〇〇に行ってきたよ!」とのご報告も複数いただきましたありがとうございます

いっぱいの感謝を胸に、今週は今月末に閉店を迎えるお店をご紹介致します
皆様、「DELACO(デラコ)」と言うスーパーをご存知でしょうか
「DELACO」はイオンリテール株式会社が運営するスーパーでございます
普通のスーパーとは異なり、サラダやお惣菜をメインとした商品が提供されています
IMG_9508













高岳店、池下店、新栄店と市内に3店舗あるDELACOさんですが、今回は高岳店にお邪魔しました
地下鉄桜通線の高岳駅の2番出口を上がって目の前の場所です
IMG_9514












入口にはやはり閉店のお知らせがありました
実はDELACOさんは、ここ高岳店が国内初出店のお店です
関東や関西で1度大ブームを巻き起こしたお店の「東海地方初出店!」はよく耳にしますが、「国内初出店!」は殆ど聞かなかっただけに、とても残念です
IMG_9509














店内では、閉店セールが開催されていました
普通ではあまり手が出せない様な商品も割引対象となっているので、お買い得です
IMG_9511













サラダやお惣菜が並んだショーケースを発見しました
その場でのグラム単位の量り売りに、まるでデパ地下に来た気分です
IMG_9510













店内奥には様々な種類のワインも並んでいました
お供のチーズ類の品揃えも豊富でしたので、 お酒好きの方には堪らないと思います
IMG_9513













イオン系列と言う事もあってか、トップバリュー製品もありました
デパ地下の様なお惣菜のラインナップにワイン・・・と高級感漂う店内でビクビクしていた服部ですが、これで少し安心出来ました(笑)
IMG_9512












店内には、イートインスペースも用意されています
お店全体がコンビニ程の大きさにも関わらず、これ程のサービスを提供出来ている事に驚きました
本当にとても残念です

寂しさを覚えつつ、閉店前に伺えてホッとした服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

571 ☆ swan’s cafe juice stand

 ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日は青空が広がったものの、強い風の為に日陰は少し寒く感じる1日となりました
今週末も傘が必要な天気の様で、少し残念です

そんな悪天候にも負けず、先日犬山へ行って参りました
父のご友人に、(ご自身が所属されている有志団体の)コンサートのご招待を頂いた為です
子供の時以来の再会に、お話しを頂いた際は嬉しいやら驚きやらで暫く頭がグルグルしておりました(笑)

コンサート前に少し時間が空いていたので、今流行りの犬山城方面へ足を伸ばしました
最近ではオシャレなカフェやフォトジェニックな商品を扱うお店が増え、休日は勿論、平日も多くの人で賑わう観光地となっている様です

 ・・・と語ったものの、コンサートの開始時間の都合上、犬山城の目の前で泣く泣く引き返した服部です
IMG_7781













せめて、せめて何か思い出を!とその場でスマホで検索をかけまくり、「swan’s cafe juice stand」さんにお邪魔しました
swan’s cafe juice standさんは、名鉄「犬山駅」から徒歩で10分程の場所、「本町通り」交差点の角にございます
 暖かくなってきた事もあり、15人程が座れる店内は既に満席状態でした
IMG_7778













 メニューです
流石フォトジェニックの町、オシャレです・・・
メニューの右下には、「今日の犬山産食材」のボードがありました
swan’s cafe juice standさんでは、犬山産の旬の食材に拘った商品が提供されているそうです
IMG_7779













混雑していた為、注文後少し待つ事になりました
写真右側のP君は番号札です
何から何までオシャレ過ぎです・・・
IMG_7780













 折角なので、犬山産の梅スカッシュと抹茶ドーナツをお願いしました
(ドーナツはカップの上に乗せる事も、別々に包装して頂く事も出来ます
下に沈んでいる梅を潰す事で、酸味を自分好みに調節出来ます
甘い物も酢の物も大好物な服部は最後の梅もペロリと頂きました
ドーナツも小麦粉から犬山産との事で、調べた以上の強い拘りを感じました
写真奥の「犬サブレ山サブレ」は、お土産にも人気の商品だそうです

服部は車の中で頂きましたが、交差点を北に渡ればすぐ城下町が広がりますので、ドリンクを購入して散策するプランも良いと思います

 次こそはしっかり時間とルートを考慮して新しい犬山を探索したい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

swan’s cafe juice stand
住所:愛知県犬山市大字犬山字東古券53-4 下本町ビル1F
営業時間:10:00〜17:00
定休日:水曜日

570 ☆ TOKAI ECO FESTA 2018 SPRING

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

 早くもGW後半に入りました
残念ながら前半の様に良いお天気、と言葉に出来ませんが、皆様如何お過ごしでしょうか

 本日は、GW前にモリコロパークで開催されていた「TOKAI ECO FESTA 2018 SPRING」に参加しましたので、其方をご紹介致します
「TOKAI ECO FESTA 2018 SPRING」は、東海地方で年に数回開催されているイベントです
 「モノを大切にする事」や「モノ作りはエコに繋がる」と言うメッセージを発信するべく、全国からハンドメイドクラフトや雑貨が大集合したお祭りとなっています
IMG_8717













「出来る事からエコを!」と言う事で、準備は入場前から始まります
写真はペットボトルのキャップ(50個)です
ECO FESTAでは、ペットボトルキャップ50個を持って行くと、入場料が安くなります
回収されたキャップは、巡り巡ってワクチンなどの支援物資に変わるので、間接的な支援活動への参加も出来る、と言う良い事尽くめの催し物です
少しでも助力すべく、服部もコツコツ貯めておりました
前回のECO FESTAでは、なんと80,350個が集まり、約93人分のワクチンになったそうです

お天気に恵まれた事もあってか、会場は沢山の人で賑わっておりました
公共交通機関を利用した服部は巻き込まれませんでしたが、駐車場満車による入場制限や渋滞と、お車でお越しの方は大変だったそうです
IMG_8726













 子供が遊べる遊具もありました
元気いっぱいの子供たちを見ると、自然と笑顔になれます
IMG_8731













 会場の様子をお伝えしようと色々な場所からカメラを構えましたが、上手く撮影出来ませんでした 写真は会場から少し離れたステージから撮影したものです
(全体の規模は写真の2倍程ございます
IMG_8737IMG_8752












会場内のお店(一部)です
「エコ」のテーマらしく、ハギレを縫い合わせた小物や余った材木で作られた作品など、魅力的な作品ばかりでした
IMG_8751IMG_8756













 特にお気に入りの作品たちです どちらもキュートです
 また、籠カバンを1から手作り、販売されていた方とお話しする事も出来ました
 ハンドメイドとは思えないクオリティの作品たちと製作者の方を前に、その発想力と技術力が欲しくて堪りませんでした
IMG_8764













 イベントに大満足した後は、会場お隣の花畑スペース(?)をのんびりとお散歩しました
今年は秋にも同イベントの開催が決定したとの事で、最新情報をチェックしていきたい服部でした

 ※写真等の無断転用を始めとして、製作者の方々にご迷惑となる行為はお控え下さいます様お願い申し上げます
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

569 ☆ 鮪小屋本店

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

 暖かい、を通り越して暑い日が続いております
 今年のGWまであと数日となった事もあってか、最近のゲストの方とのお話も旅行の話題が増えて参りました
 今年のGWは後半が悪天候との事で、なんとか持ち直して欲しいです

 話は変わりますが、先週のお休みは名古屋駅におりました
ゲートタワーの1周年記念イベントやシーライフ名古屋のオープンなどで、最近の名古屋駅はいつも以上に賑わっている様に感じます
偶々立ち寄った東急ハンズ名古屋店では、同じフロアにくまモンを始めとしたキャラクター展と、大九州物産展が同時開催されていて混沌と化していたりと、お散歩だけでも楽しむ事が出来ました
IMG_1752













 お昼は鮪小屋本店さんで頂きました
名古屋駅周辺に数店舗出店されている鮪小屋本店さんですが、今回立ち寄ったユニモール店は、本店やサンロード店と比べてお昼時でもスムーズに入店出来る穴場です
IMG_1747












 メニューです
ほぼ全てのメニューに鮪が使用されていると言う、鮪専門店ならではのメニューです
IMG_1749













 イチ押しメニューの鮪唐揚定食を頂きました
柔らかい鮪のほほ肉を秘伝のタレに漬け込んで唐揚げにしたシンプルな一品です
1枚1枚が大きい鮪の唐揚げに加えて、鮪の小鉢まで付いた鮪尽くしの定食です
揚げ物にすると固くなり過ぎてしまいがちの魚肉ですが、お肉の様に柔らかく、それでいてポロポロと崩れない、驚きの食感でした
 秘伝のタレは少し濃い目だったものの、白米との組み合わせは最高の味付けです
 次回はあぶりポン酢やカジキフライも食べたいです

 鮪の新食感に感動しつつ、自宅でも再現出来ないかと思案する服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

鮪小屋本店 ユニモール店
TEL:052-586-0356
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-5-27 ユニモール地下街
営業時間:11:00〜21:00

568 ☆  PORT HERCULE(ポールエルキュール)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

あっという間に春が過ぎ去ってしまいました
週末は最高気温が26℃まで上がり、場所によっては30℃を超えると言うニュースに、今から戦々恐々としております
 
気候の良い今の内にお散歩を楽しもう!とここ最近のお休みは散策を楽しんでいる服部です
本日は八事方面に行った帰りに、いりなかに昨年の秋頃オープンした洋菓子店、「PORT HERCULE(ポールエルキュール)」さんにお邪魔しました
IMG_8657













お店は地下鉄鶴舞線いりなか駅から八事方面へ3分程歩いた所、「隼人町」交差点の一本裏道に入った場所にございます
外観がお洒落過ぎて、美容院と勘違いしてしまいそうです
IMG_7938












 ショーケースもシンプルながら大人の雰囲気を醸し出していました
 商品は日によって異なり、ケーキだけでなくプディングやタルトも提供されています
IMG_7939













店内のイートインスペースです
 此方もお洒落過ぎて、服部は震えながらスペースをお借りしました
 恐らく小さい子供がケーキをもくもくと頬張っている図だったと思います
IMG_7942













「ガトーショートケーキ」です
紅茶とセットで頂きました
少ししっとりしたスポンジと、ふわふわのホイップクリームが絶妙なバランスでした
少しハーブか茶葉が練り込んであるのでしょうか
 紅茶好きの方には是非オススメしたい一品です
IMG_7944













「オペラ ピスターシュ」です
此方はとにかく濃厚!の一言でした
 チョコもピスタチオクリームも濃厚な一品ですが、紅茶やコーヒーと合わせると最高です

上のオペラを始めとして、店内の商品は殆どが天然の甘味料を利用して作られており、普通に砂糖で作った場合よりもより低糖質、低カロリーなものになっているそうです
(砂糖で作った場合と比較したパーセンテージ表記がついているポップがございますので、其方をご参考ください

 他にも今流行りのグルテンフリーのケーキも販売されていました
グルテンフリーに低糖質、低カロリーと、女性には最高のお店です
 甘いものに癒されつつ、その分また歩かねば・・・と苦笑する服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

PORT HERCULE(ポールエルキュール)
 住所:〒466-0833 名古屋市昭和区隼人町6-5 ドミールS・K 1F
TEL:0527158508
営業時間:9:00〜19:00(イートインは18:30まで)
定休日:月曜日、火曜日(不定休)  

567 ☆ ぴよりんshop

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

寒暖差のある日々が続いておりますが、皆様お加減如何でしょうか?
桜の季節も過ぎ、久屋歯科の前に植えられている木々も綺麗な緑色の葉をつけております

さて、先週は金シャチ横丁のオープン初日の様子をお届けしました
今週も引き続き(笑)新店舗情報をお伝えします

IMG_8295














その名も「ぴよりんshop」です
先月末にJR名古屋駅構内の広小路口側にリニューアルオープンした「TRAZIONE NAGOYA(トラッツィオーネナゴヤ)」に併設されています
リニューアルを機に、レストランからセルフサービスの形態に営業転換した為か、お食事から待ち合わせまで多くの方で賑わっていました
IMG_8293















ショーケースの中には沢山のぴよりん達が所狭しと並んでいます
名古屋名物として雑誌などでもよく紹介されているぴよりんですが、これまでは太閤通口側の「カフェ ジャンシアーヌ」さんのみの取り扱いでした
その為、日によっては完売になったりと、服部も泣く泣く諦めた事も少なくありません

shop限定のぴよりん(イチゴ、チョコ)はテイクアウトのみの取り扱いですが、通常のぴよりんはトラッツィーネさんでイートインも出来ます

IMG_8300















折角なので3匹みんなお持ち帰りしました
どのぴよりんもキュートです
IMG_8298















テイクアウト品には外箱に可愛らしいシールも付きますので、お土産にもオススメです
IMG_8294














タイミングが良く、電光掲示板にぴよりんの解体新書(笑)が載っていましたので撮影しました
名古屋コーチンが使われているだけあり、プリンはとても濃厚ですが、 その一方で甘過ぎない所が最高です

久しぶりのぴよりんに癒されつつ、その可愛いボディに震えながらフォークを入れた服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。


TRAZIONE NAGOYA(トラッツィオーネナゴヤ)
住所:名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 うまいもん通り
営業時間:7:00〜22:30(L.O.22:00)
    (「ぴよりんshop」は10:00〜20:00です)


566 ☆ 金シャチ横丁

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

綺麗に咲き誇っていた桜もあっという間に葉桜となってしまいました
皆様お花見は楽しまれたでしょうか

今年の春は桜だけでなく、御園座、金シャチ横丁、水族館(LEGOLAND)と名古屋は新施設のOPENラッシュとなっております

早速その中の1つ、金シャチ横丁へ行って参りました
タイミングが良く、OPEN(3月29日)がお休みと重なったので、「これは行くしかない」と初日に突撃しました

金シャチ横丁は、名古屋城正門側の「義直ゾーン」と東門側の「宗春ゾーン」と2つの区域に分かれております
行きは東門側(宗春ゾーン)から入りました
地下鉄名城線の市役所駅の出口を出てすぐの場所ですので、地下鉄でお越しの際は、此方側からの散策がオススメです
IMG_8091













「宗春ゾーン」は、徳川家7代藩主、徳川宗春から命名されたものです
宗春の派手好きと言われた所から来ているのか、現代風の建物や飲食店が多く建ち並んでいました
IMG_8100













人混みに揉まれながらの散策途中、可愛らしい子を発見しました
「cafe diner POP OVER」さんの「忍者ソフト」と言うそうです
他にもパフェや金箔ロールケーキなど、写真映えのする商品が多かったです
忍者君の可愛らしさにやられた服部も早速購入しました
・・・が、ここで緊急事態発生です(笑)
本来は黒い頭巾の忍者君ですが、この時は余りの人気に品切れになってしまったそうです
IMG_8103













写真は服部が購入した忍者君です
お店の方曰わく、急遽白やピンクの求肥で代用する事になったそうです
味や感触としては、市販の雪見大福を頂いた時と同じ感じでした

「宗春ゾーン」を満喫した後は、県体育館を通り過ぎた先にある「義直ゾーン」へ向かいました
IMG_8132












此方は尾張藩初代藩主の徳川義直から命名したそうです
宗春ゾーンとは逆の和風の町並みが広がっています
外観だけでなく、「矢場とん」さんや「山本屋総本家」さんなど、入っている飲食店も「なごやめし」を代表するお店ばかりでした
お昼時+オープン初日に行った事もあってか、どのお店も長蛇の列が出来ておりました
この人気がこの先も続いてほしいです
IMG_8114












「矢場とんさん」の横綱ぶた君も出張してくれていました
お願いするとツーショットにも答えてくれます(笑)

名古屋城周辺は飲食店が少なく、県外からのお客様をご案内する際はいつも悩んでおりましたので、金シャチ横丁の存在は大きなものになりそうです
IMG_8110












義直ゾーンのお隣の桜並木です
来年はお団子やおやき(同じ義直ゾーンの「那古野茶屋」さんで購入可能です)を食べ歩きしながらお花見をしたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

金シャチ横丁
所在地:〒460-0001 愛知県名古屋市中区三の丸1丁目2−2
電話:052-973-9011
営業時間:10:30〜名古屋城閉門30分後まで
(閉門時間は時期により異なるためHPをご確認ください)

565 ☆ お花見2018♪

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先週末より、名古屋市内でも満開の桜を楽しめる様になりました
今年は鶴舞公園、山崎川、名古屋城と名所巡りをしようと計画・行動中でございます

今回はその中の1箇所、山崎川の桜をお伝え致します
IMG_8002













今週の日曜日の山崎川の桜です
既に満開を迎えていました
地元の方は勿論、遠方からお越しの観光客の方々も含め、とても賑わっていました

真新しい制服に身を包んだ学生さんがお母様と一緒に写真撮影を行っている様子も見かけ、微笑ましいと同時に懐かしさを感じました
IMG_8014












アップの写真もバッチリ撮影しました

山崎川は日中の桜も有名ですが、期間限定のライトアップ(夜桜)も人気です
今年は本日29日から来月の8日までがライトアップ期間となっております

昨年は開花が遅く、ライトアップの期間に間に合わなかった為、急遽追加点灯日が設けられる程でしたが、今年は問題もなさそうで一安心です
普段はライトアップの終了時間までに帰宅出来ないので、「お休みの今日しかない!」と、先程行って参りました
IMG_8138












橋の上から撮影した写真です
人混みが凄く、懸命に背伸びをして撮影しました(笑)
毎週の様に利用する道ですが、やはりこの時期は格別です
IMG_8137












白いライトと淡い桜のピンクが上手く相俟ってとても綺麗です
日曜日に訪れた際、既に葉桜になってしまっていた木もあったので少し心配しておりましたが、杞憂だった様です

今年も美しい桜を楽しむ事が出来て幸せな服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

564 ☆ スフォリアテッラ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

ついに名古屋の桜も開花が発表されました
既に満開状態の桜もちらほら見受けられ、外出時は自宅玄関にいる時からカメラを装備して出かける様になりました
IMG_7762













現段階でのお気に入りの写真です
道端の植物も際限無く撮ってしまうので、気がつくと撮影枚数がとんでもないことになっており、撮影場所を把握しきれていない事もあったりします
(お恥ずかしながらこちらもその一枚です県内である事は確実なのですが・・・
来月にかけて、お祭りやライトアップなどのイベントも増えて参りますので、今から楽しみです
IMG_7898













今週は、上記の桜散策も兼ねて立ち寄った金山駅の「LOVE2Sweets」さんで見つけたスイーツをご紹介します

皆様、「スフォリアテッラ」と言うスイーツをご存じでしょうか
スフォリアテッラは、イタリアの伝統焼き菓子の1つで、クリームやチーズをパスタ生地(一般的にセモリナ粉を使った生地とされています)でぐるぐる巻きにして焼き上げたものでございます

イタリアの焼き菓子、と考えるとビスコッティやチャルダはすぐ頭に浮かぶ服部ですが、初めて目と耳にするもの、加えて見た目も素敵なお菓子に見事釣られました
IMG_7896













ショーケースには沢山の種類のスフォリアテッラが並べられています
看板や店員さんのお話から、此方のスフォリアテッラは、本日から4月4日までの期間限定で提供されている一品だそうです
また、本場のものを大阪のスフォリアテッラ専門店、「大阪パリパリドルチェ」さんがアレンジして食べやすいものとなっているとのお話でした
IMG_7902













悩みながらも、4種類のスフォリアテッラを購入しました
左から抹茶、プレーン、あずき、レモンです
包装もオシャレなものですので、お土産やプレゼントにもお勧めです

帰宅して調べた所、そのままよりもオーブントースターで温めた方が、より生地のパリパリ感を楽しめるとの事で、早速5分程温めました
IMG_7904













抹茶のスフォリアテッラを割った所です
抹茶クリームがぎっしりと詰まっていて美味しかったです
中に入っている白い粒はリコッタチーズでしょうか
抹茶とチーズの組み合わせもなかなかでした
あずき、抹茶は甘みを強く感じましたので、甘いものが苦手な方には、プレーンとレモンをオススメしたいです

どれも中にクリームがたっぷり入っているにも関わらず、外の生地のパリパリ感が負けていない、不思議な美味しさでした

初めて食べるお菓子に大満足しつつ、気持ち夕食の米飯を減らした服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

LOVE2Sweets
所在地:〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1丁目17−1
開店時間:10:00
電話: 052-324-8577

563 ☆ おはらい町

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

道端の草花が花開く様になって参りました
最近では、撮影した植物の写真を友人に送る事がマイブームとなっております
週の始めより、百貨店でもお花見弁当が販売されています
今から桜の開花が楽しみです

話は変わりますが、今週も引き続き伊勢観光をお伝え致します
内宮を散策した後、お昼ご飯も兼ねてお隣のおはらい町へ向かいました
IMG_6052












(←写真の状況を目の前にした服部の顔です)
写真中央部分を拡大していただけると、より人混みの凄さをお伝え出来ると思います
そしてこれ程の人、人、人です
皆様、既にご想像の事と思います

ご飯処がどこも長蛇の列でした

列の最後尾はおろか、並んでいる方と通行人の方との区別がつけられない程でした

・・・流石はおはらい町です・・・

最終的に、入店を諦めて食べ歩きツアーとなりました
IMG_6059IMG_6060












早速揚げたてのたこの天ぷらを購入しました
屋台のお店ですら、購入には10分以上並びました
IMG_6068IMG_6070












他にも、学生時代の懐かしの揚げパンや豆乳ソフトを頂きました
IMG_6062












散策途中で、スヌーピーのお茶屋さんを発見しました
こちらもお食事処は行列が凄かったので、お土産屋さんのみ入店しました
入口で特大スヌーピーがお出迎えをしてくれます

IMG_6069












特大マンボウです
始めは干物屋さんの看板マンボウ君と思い立ち寄ったのですが、値札が付けられていました
ご自宅のインテリアにいかがでしょうか(笑)?
IMG_6058












一通り見回った後、同行者の「ぜんざい食べたい」の一声で「神代餅」さんにお邪魔しました
IMG_6057












看板メニューの1つ、「草餅ぜんざい」です
小豆の甘みに負けない、ヨモギの香ばしさは最高でした

その後、お土産屋さん巡りを満喫したり、通常の赤福をとんでもない行列が続く本店で購入しようとした同行者にストップをかけたりと楽しい時間を過ごす事が出来ました
IMG_6094IMG_6093











最後に、「鈴木水産」さんで、焼き牡蠣を頂きました
牡蠣は勿論の事、牡蠣から出たスープ(エキス?)も最高でした
同じワンコインでも、名古屋では金色コインになってしまうので、店主の方に感謝を述べつつ銀色コインをお支払いした服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

562 ☆ 伊勢神宮内宮(皇大神宮)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

漸く暖かい日が続く様になって参りました
通勤途中に早くも満開の梅の木を発見し、思わずほっこりした服部です

穏やかな気分のまま、今週も伊勢観光をお伝え致します
IMG_6008












写真は早朝の伊勢神宮内宮(皇大神宮)前です
人混みの少ない時を狙って撮影したにも関わらず、写真の様な状況でした

流石は伊勢神宮内宮です・・・
IMG_6012












参拝客の移動をスムーズにする為の対策か、わかりやすい順路の看板や、至る所で神社関係者の方をお見かけしました

手水舎にある柄杓の数の多さにも驚きです
IMG_6019












内宮の神楽殿です
此方も混雑しておりました
IMG_6018










神楽殿横の建物でも、おみくじやお札を求める方で賑わっておりました
その中で、破魔矢が一杯に詰まった袋を両手に抱えていらっしゃる方をお見かけし、思わず写真撮影のお願いするか悩んだ服部です
IMG_6024












正宮です
写真の外まで続く長い行列でした
数時間待ちの可能性があるとの事で、それでもお参りするという同行者とここで別行動する事になりました

流石伊勢神宮内宮です・・・
IMG_6026
















別行動中に、大木に額をつけて深呼吸されている方をお見かけしました
内宮内の大木は一種のパワースポットとなっている様です
立ち入り禁止の境界線ギリギリまで下がったものの、写真の中に納める事が出来ない大きさです

一通り順路を巡った後、まだ寒い時期だった事もあり、寒さを凌ぐべく休憩所にお邪魔しました
この時点でも未だ行列に並んでいる同行者を待ちつつ、のんびり休憩させていただきました
無料サービスの温かいお茶と優しさが五臓六腑に染み渡ります

その後お昼頃に合流出来たので、そのままお隣のおはらい町へ向かいました
次週は食べ歩きツアーおはらい町でのお話をお伝え致します
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

561 ☆ 豊受大神宮

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。
今週も引き続き、伊勢観光をお伝え致します

駅前観光を楽しんだ後、豊受大神宮(外宮)へ向かいました
衣食住を始めとした産業の守り神をお祀りしている事もあってか、企業の団体ご一行様も何組かお見かけしました
流石は豊受大神です
IMG_6110












日も落ち掛けの時間と言う事もあってか、人混みも落ち着いていました
IMG_6113












入口直ぐ左側に建てられている休憩所から撮影した勾玉池です
昨年の10月の台風21号による浸水被害の影響が未だ残っているそうです
休憩所の隣接施設の「せんぐう館」は臨時休館中でした
施設が大きい分、復旧作業もとても大変だと思いますが、頑張っていただきたいです
IMG_6116












神楽殿ですいつ拝見しても風格があります
写真左側では、参拝時間終了ギリギリにも関わらず、お札やお守りを求める方で溢れかえっていました

流石は、豊受大神です
IMG_6117












神楽殿近くにある九丈殿、五丈殿は工事中の様でした
通常では不可能な殿内を拝見する事が出来て感激です
IMG_6131












正宮(しょうぐう)です
此方はまだ参拝客の方が多く見受けられました
宮内は撮影禁止でしたので、正宮奥に建てられている御饌殿(みけでん:毎日朝と夕に神々をお祭りする為の御殿です)をお見せ出来ない事が残念です
写真の大きな鳥居を潜って右奥に御鎮座されておりますので、是非お越しの際はご覧くださいませ
IMG_6125IMG_6123













階段を上って多賀宮(たかのみや:写真右)も行って参りました
道中で、多賀宮まではこの階段しかルートが無い為に、残念そうに階段に向かって御辞儀をなさっている御高齢の方もお見かけしました
動く身体に感謝しつつ、階段を登りきりました

時間を考慮した甲斐あってか、外宮全域をゆっくり散策しても1時間かかりませんでした
参拝の待ち時間も殆どございませんでしたので、夕方の参拝を是非お勧めしたいです

美味しい空気と緑に癒されつつ、外宮を後にした服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

560 ☆ 月夜見宮

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

あっという間に一週間が過ぎてしまいました
・・・と言うのにも関わらず、未だポカリスエット生活継続中の服部です
今週の始めからは咳の影響か、首からお腹にかけて筋肉痛?神経痛?が発症してしまい、反応の鈍い身体と動く度に走る痛みに悩まされております

根性の無い身体が情け無い一方で、身体を自由に動かせない辛さなど、普段出来ない貴重な体験が出来ている、と思うと(先週に引き続き)複雑な心境です

話は変わりますが、今週から(体調を崩す前に満喫した)伊勢旅行をお伝え致します

伊勢神宮を始めとして、年末から旧正月にかけての伊勢市の人混みの凄さは存じ上げておりますので、この季節は逃げ続けてきた服部ですが、「この時期だからこそ!」と ありがたいお勧めとお誘いを頂いたので、行って参りました

伊勢市は名古屋から近く、日帰りでも十分楽しめる場所ですが、今回は時間が取れたので、有名処以外の場所にも足を伸ばす事にしました
初日は月夜見宮から市内観光のルートでしたので、公共交通機関を利用しました
IMG_6142












まず向かいましたのは、月夜見宮(つきよみのみや)です
伊勢神宮の他の別宮の中でも、少し離れた場所にある宮なので、隠れスポットとして雑誌に紹介される事もある場所です

樹齢数百年の木々に囲まれた月夜見宮は、住宅街の中にあるとは思えない静けさでした
一般客の入り口は写真の小さい鳥居1つだけです
中に入ると、木々が光も音も覆ってしまうので、異世界に迷い込んでしまったかの様な雰囲気を楽しめました
IMG_6143IMG_6144












月夜見宮本殿(写真左)と、そのお隣に御鎮座されている高天原神社(右)です
日中にも関わらず、人目を気にせずゆったりと過ごす事が出来ました
是非皆様にもお勧めしたいです
IMG_6140IMG_6141












月夜見宮から駅前へ歩いている途中で、鳥居を発見したので立ち寄りました
須原大社と呼ばれる場所だそうです
横道や、ふと目に留まった場所へフラッと軽く行ける所が徒歩旅行の良い所です

その後は周遊バスなどを利用して、市内観光を楽しみました
中でも印象に残ったスポットは、「山村みるくがっこう」さんと「へんばや商店」さんです
IMG_6134












山村みるくがっこうさんでは、昔懐かしの瓶牛乳が頂けます
給食時代を思い出し、初対面の方と(何故か)「懐かしいですね〜」と盛り上がってしまいました
IMG_6135IMG_6137












へんばや商店さんでは、名物のへんば餅(写真左)を頂きました
店内で「お伊勢参りの歴史」と言う、ちょっとした展示(右)を発見しました
江戸時代には、日本人口の6人に1人が伊勢神宮を参拝していた事や、当時の江戸から伊勢までは、片道15日以上かかったとの記録も残されているそうです

美味しいお餅とお茶を頂きながら、珍しく勉強を楽しんだ服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

559 ☆ 卵豆腐蒸し

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

今年は日曜日が建国記念日(祝日)のお陰で3連休となりましたが、皆様ゆっくり出来ましたでしょうか

服部は・・・久方ぶりに熱でダウンしておりました
しかもお恥ずかしい事に、現在進行形でございます

発熱後、ゲストの方々は勿論、身近な方々にこれ以上のご迷惑はかけられない、と2回程インフルエンザの検査を受けましたが、どちらも陰性でした
喜んで良いのやら悲しんで良いのやらです・・・
IMG_5860












未だ固形物が喉を通らない状態なので、ポカリスエットとゼリーがお供ですが、今日は少し卵に挑戦しました
IMG_5864












卵、豆腐、葱etc.をトロトロになるまで混ぜて、ラップを敷いた器に流し込み、レンジでチンしただけのお手軽茶碗蒸し(クオリティ低)です
これでも喉通りが悪かったので、顆粒だし+αと片栗粉で餡を作って上からかけました
IMG_5866












完成です
咳込むこと無くいただけました
お肉やお魚が恋しいです

来週は明るいブログをお届けすると燃えながら、今週は布団の中からちみちみ投稿した服部でした
皆様、お身体ご自愛くださいませ
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

558 ☆ ショコラプロムナード 2018

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

ついに今年のバレンタインデーが近づいて参りました
久屋歯科の最寄り駅である矢場町駅でも、有名チョコレート店の大袋を抱えている方をよくお見かけします
IMG_6300












服部もその流れに乗るべく、現在松坂屋名古屋店で開催されている「ショコラプロムナード 2018」にお邪魔しました
IMG_6295











平日にも関わらず、既に多くの人で賑わっておりました
写真はまだ空いているブースから撮影したものです
有名店のブースでは、行列が蜷局を巻いていて、撮影どころか商品を拝見する事すら叶いませんでした

バレンタインデー、恐ろしいです
IMG_6293












松坂屋さんのキャラクター、さくらパンダ君のブースがありました
可愛らしいです
ショーケースの前で「可愛い」を連呼していた所、店員さんのサービスでおまけ(小袋2つ)を頂きました
ありがとうございます

さくらパンダ君に癒された後、ふと帝国ホテルさんのブースが目に留まったので、立ち寄りました
IMG_6298













な、なんと諭吉さん(10,800円)のチョコを発見しました・・・
バレンタインデー、恐ろしいです・・・
IMG_6297












一方で、一口サイズ、お徳用コーナーもございました
写真はLineスタンプでお馴染みの、「自分ツッコミくま」君のブースです
此方は、比較的学生さんが多く見受けられました

IMG_6301












贈答用チョコレートだけでなく、屋台の様なお店もありました
写真のお店だけでなく、ソフトクリームのお店等も出店されていて、会場で楽しめる商品もございます
その他にも、チロルチョコのブース等もありました子供から大人まで楽しめるイベントだと思います

来週の14日までの開催との事で、ゲストの方は勿論、沢山の方々に是非オススメしたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

557 ☆ 和ごはん とろろや

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

最低気温がマイナスの日が続き、天気よりも先に温度を確認する事が多くなって参りました
本日も、 上から下まで重装備での出撃(外出)です(笑)
IMG_3683












今週は、「和ごはん とろろや」さんをご紹介致します
屋号の通り、とろろをメインとして提供している和食屋さんです
年末から酷使している胃腸を癒すべくお邪魔しました
IMG_3689












店先で特別メニューの看板を発見しました
料理を選べるだけでなく、麦ご飯はおかわり自由との事で、お得感満載のメニューの様です
IMG_3687












・・・見事に釣られて注文してしまいました
選んだ2品は「海老と豆腐のだしあんかけ」と「お刺身盛り合わせ」です

右下に置かれている器が、自然薯とろろ汁になります
白味噌で味も調えられていたので、ご飯にかける事は勿論、そのままでもズズッとお召し上がりいただけます
濃い味がお好きな方は、お醤油を少し加えられるとより美味しくいただけると思います

あまりの美味しさに、気がついた時にはご飯のおかわりをお願いしていました
当初の目的はどこへやら・・・胃腸さん、ご容赦ください
IMG_3685












こちらは今週の和ごはん膳です
「ヒレカツの胡麻味噌」と「海鮮のネバネバ小鉢」の組み合わせでした
味噌、おくら、とろろ・・・身体に良いこと尽くしの御膳です

ヒレカツのサクサク感や、香ばしい胡麻味噌が最高でした
ネバネバ小鉢は、そのままでも楽しめましたが、とろろ汁と一緒にいただく食べ方もオススメです

どちらの膳にも大満足しつつ、今度は自宅での調理を計画中の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

和ごはん とろろやラシック店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-6-1 ラシック 8F
TEL:050-5571-9455
営業時間:11:00〜23:00(LO.22:00)

556 ☆ 旧日本銀行 京都支店

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

昨日の名古屋は久方ぶりの雪空でしだが、皆様お加減如何でしょうか
寒波による寒さはこれからも続くとの事ですので、皆様お身体ご自愛ください

今週で京都旅行記も最後となります
始め3週完結を予定していただけに、5週目に入っている事に我ながら驚きです
IMG_4262











商店街を練り歩いた後は、重要文化財にも指定されている旧日本銀行京都支店を訪れました
IMG_4258












支店内部です
現在でもホールとして、演奏会や講演会等に利用されているそうです
奥にはグランドピアノが置かれていました
日本らしからぬ、外国のお屋敷の様なこの場所での演奏会に参加出来たら、最高の思い出になると思います
IMG_4268












その足で近くの中京郵便局にも行きました
局内には、当時の写真や模型と言った資料が展示してあります
改築計画の案が出た際には、「優れた明治の遺産を壊さず保存を」と国に要望書が届くまでに至った建物です
IMG_4267












資料の中には、当時の新聞記事(昭和48年モノです)も展示されていました
建物の内外、資料を拝見して、近くへの引っ越しを考えてしまった服部です
IMG_4269












その後、京都旅行最後の場所、二条城へ向かいました
実は旅行ルートには入っていなかった場所だったりします
様々な要因が重なり、2時間程余裕が生まれてしまった結果の入城です

新幹線の発車時間、その他諸々を考慮すると1時間30分も無い駆け足観覧です
IMG_4276












二の丸御殿の正門、唐門です
唐門と言えば「松竹梅に鶴」や「唐獅子」の彫刻が有名ですが、菊紋の下に徳川家の葵紋が見つかった事でも大ニュースになった門でございます
未だ解明されていない謎も有る様ですが、江戸から明治の時代の流れを感じます
IMG_4281












国宝の二の丸御殿です
一部修復中の為、全ての作品を拝見する事は叶いませんでしたが、鶯張りの廊下も含め、楽しめました
IMG_4293













天守閣跡の石垣の上から本丸庭園を撮影しました
天気に恵まれたお陰で、写真も気分もとても良いものとなりました
また、案内板等では観覧は2時間コース、とされている二条城ですが、行動力次第で1時間30分以内に回る事が出来ました

ホクホク気分と綺麗な写真の撮影、観覧コンプリート達成に時間の有効活用と、色々な意味で大満足の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

555 ☆ 本能寺

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

お正月気分も過ぎ去り、早くも栄の百貨店等では、バレンタイデーイベントが開催されています
お店によっては試食サービスもあるとの事で、何時伺おうかスケジュール帳と睨めっこの日々でございます

話は変わりますが、今週も引き続き京都旅行記をお伝え致します
本日で4周目となりますが、来週で完結(予定)でございます

宇治を満喫した後は、京都市内散策に向かいました

本能寺、三条大橋、池田屋跡地に旧日本銀行跡地等、今振り返ると「どうしてこうなった」と頭を抱える程の散策行程です
久しぶりの友人達との旅行に、頭のネジが外れてしまったのでしょうか
IMG_4191












本能寺です
朝一番で訪れた為、拝観時間を確認してしまう程、貸し切り気分を味わえました
時間の関係上、寺院移転前の跡地には伺えませんでしたので、此方をのんびり拝観致しました
IMG_4204












本殿です
あまりの大きさに、かなり距離を取って撮影しました
撮影した5分後には団体ツアーの方々が到着された為、あっという間に寺院内は人で溢れてしまいました
個人的にお気に入りの1枚です

タイミングが良ければ、名古屋の「おもてなし武将隊」にあたる方々によるパフォーマンスショーも観覧出来ます
ショーの時間に関わらず、此方がカメラ向けるとポーズや台詞を格好良く決めてくださる武将の方もいらっしゃいました
プロのサービス精神には、感動させられます
IMG_4226












池田屋跡地です。
新撰組派!倒幕派!・・・と言う程の熱狂的なファンではありませんが、「近くまで行くのなら」とオススメ頂いたので巡礼(?)して参りました
IMG_4234












周辺には三条大橋もあり、その事もあってか石柱や看板も多く、うろ覚えの日本史脳の服部でも何とか着いていけました
IMG_4242












錦天満宮にもお邪魔しました
学問、商才、厄除け、その他招福の御利益を頂けるそうですが、オーバーワークではないかと心配になります
敷地奥には沢山の絵馬が壁にかけられているスペースがありました
外国語で書かれた絵馬も多く、またその言語も中国語や英語、フランス語と幅広かったです

その後、寺町通りや錦市場の食べ歩きも楽しみつつ、市内散策を楽しんだ服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

554 ☆ 宇治神社

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

寒い日が続き、ちらほらインフルエンザのお話を耳にする事が増えて参りました
皆様お身体ご自愛くださいませ

今週も引き続き宇治観光をお伝え致します
気がつくと長文になってしまい、今もdeleteキーと格闘しながらの投稿です
お伝え出来る事が沢山あると言う点でも、京都は素晴らしいです

源氏物語ミュージアムを楽しんだ後は、重要文化財に指定されている宇治神社の周辺を散策しました
丁度ハイキングのスタンプラリーイベントが開催されていたので、参加者の方々に混ざりながらのお散歩です
参加者の中には、登山しに来ました!と言わんばかりの重装備の方もいらっしゃいました
IMG_4136IMG_4137













宇治神社は、日本書紀や古事記等に名前が記されている菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと)を祭神としています
皇太子として育てられたものの、異母兄にあたる大雀命(おほさざきのみこと:後の仁徳天皇です)に皇位を譲るべく自殺した、と言うお話が語り継がれています
IMG_4163












そのまま隣接している宇治上神社にも足を延ばしました
本殿並びに拝殿は国宝に指定されています
IMG_4162













本殿です
平安時代後期に建築され、神社建築の分野では現存最古と言われる建物だそうです
神社周辺は勿論、参道や境内も緑が多く、心が洗われる様でした
IMG_4155












宇治上神社の名物、「うさぎの七宝守」です
サイズ、デザイン共に可愛らしいです
今度は兎年の時に訪れたいです
IMG_4132












福寿園さんの宇治茶工房にもお邪魔しました
店内奥には資料館もあり、茶葉が出来るまでの行程を学ぶ事が出来ます
(触る事は出来ませんが、実際の器具も展示されています)
また、今回は見送りましたが、福寿園さんでは茶道体験も出来ます(要別途料金)

散策に満足した所で、気がつけば夕方になっていました
ふと思い立って携帯を確認すると、なんと20卻發い討い襪箸良充┐
その場にいた全員が、画面を見て目を点にさせていたと思います
衝撃の事実とやってくるであろう筋肉痛に怯えながら、ホテルに向かった服部達でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

553 ☆ 宇治市源氏物語ミュージアム

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

旧年中は大変お世話になりました
本年もどうぞよろしくお願い致します
IMG_4114












さて今週も引き続き、京都旅行記をお伝えします
昼食後はお散歩も兼ねて、橘島を歩きました
午後になってからまた天気が崩れてきてしまった為、冷たい向かい風に抗いながらのお散歩です
IMG_4117












川向こうに屋台船を発見しました
今度伺った際は是非利用させてください

川を渡りきった後は、坂道の多い住宅街を抜けて、「宇治市源氏物語ミュージアム」に向かいました
皆様ご存じの紫式部の作品、「源氏物語」に関する資料の収集、保管を行なっている公立博物館です
此方は服部のごり押し・・・希望で立ち寄りました
学生時代に古文を読み漁っていた頃の記憶が蘇ります
IMG_4149












館内には展示ルームとは別に図書館も併設されています
室内にある蔵書は、なんと全て「源氏物語」の本だそうです
翻訳者別、出版社別とこれだけの数の「源氏物語」が出版されている事に驚きです
2、3冊手に取って比較もしましたが、微妙な描写の違いの発見等、海外文学を読んでいる様で面白かったです
漫画から専門書まで幅広い「源氏物語」がございますので、子どもから大人まで楽しめる場所だと思います
IMG_4140IMG_4142












展示ルームにも足を伸ばしました
牛車(写真左)と貝合わせ(右)です
牛車は柵の外から見る事しか出来ませんが、周囲に造花の桜が設置されていたりと風情のある展示でした

貝合わせでは、新たな発見もありました
現在の「貝合わせ」と言われる、同じ絵柄を合わせる神経衰弱の様な遊び方は平安末期以後の遊び方なのだそうです
IMG_4147












本格的な舞台セットもありました
薫(源氏物語第3部主人公)が大君と中君の姉妹に会いに来た場面です
時間によって音楽やスポットライトでの演出があるので見応えがありました
IMG_4148












お土産コーナーです
先程の貝合わせを始めとして、源氏物語に関連したお土産が沢山ありました
中でも感動した作品がこちらです
全て手作り、手描きだそうです
我が家にも雅な和室があれば飾れるのに・・・と悔やみつつ、ミュージアムを後にした服部でした

宇治市源氏物語ミュージアム
所在地:〒611-0021 京都府宇治市宇治東内45−26
時間:9時00分〜17時00分   
電話: 0774-39-9300

552 ☆ 平等院

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

2017年も残すところあと3日となりました
年末年始は例年に比べ冷え込むとの事ですので、皆様お身体ご自愛くださいませ

・・・と年末のご挨拶をさせて頂いたにも関わらず、今週から秋の京都旅行の話を書こうとしている服部です
時期的には先月の話ですのでお許し願います

今回は、「清水寺くらいしかわかりません!」と言うメンバーがいたので、メジャーな観光地をピンポイントで回る事にしました
とはいえ服部も数年振りの場所が多かったので、以前との変化等も含めて楽しむ事が出来ました

初日はまず宇治の平等院に向かいました
駅付近の茶屋街をとりあえずスルーして、朝一番に行った事もあってか、そこまで混雑していませんでした
近年外国人観光客が凄いと言われる京都ですが、この時はあまりお見かけしませんでした
IMG_4070












平等院のメインとも言える鳳凰堂です
今回は表門から入りましたので、写真は真横から見たものになります
入口からここ(鳳凰堂前)まで、かなりスムーズに進む事が出来ました

人混みに悩まされる事も無く写真も撮影し、「これなら先に茶屋街を覗いても良かったかな」と思い始めた頃、その考えが如何に甘いものか思い知らされました

鳳凰堂内部拝観待ち時間:3時間以上

・・・
恐れ入りました流石でございます

折角訪れたのだから、と待つ方向で意見がまとまったので、代表で予約受付しました
その際に受付のお姉様と少しお話させて頂いた所、凄い時には5時間以上にもなる事や、院内の見所等教えて頂けました感謝です
IMG_4082IMG_4086













待ち時間の間に寺院内を散策しました
時代劇の登場人物になった気分です
藤原頼道が創建した平等院ですが、元は父:藤原道長の別荘だったと言う話はいつ聞いても驚きです
これが・・・別荘ですか・・・


鳳翔館(院内にある博物館です)の拝観後、いよいよ鳳凰堂の内部拝観に向かいました
IMG_4100













この頃には曇っていた天気も回復し、綺麗な鳳凰堂を撮影出来ました
これだけで得した気分です
IMG_4111













鳳凰堂内部の装飾を含め大満足の中、寺院近くの「和夢茶Cafe」さんでお昼を頂きました
和小物、雑貨店が併設されているお店です
店の奥の奥まで行かなければ見つからない、隠れ家的な雰囲気が良いです
IMG_4109













「宇治抹茶ぺらぺら月見麺セット」を頂きました
つるつるもちもちの麺の食感と、噛んだ時に口の中に広がるお茶の風味が最高でした
クセになる味です
23458










また、こちらの「宇治抹茶海鮮皿うどんセット」もオススメです
見た目は凄いですが、塩味のあんかけ焼きそば、と言う感じです
こちらも美味しかったです

食事中の相談で、午後は食後の運動を兼ねて川向こうの宇治神社へ行く事になりました
次週も引き続き、宇治探索をお伝え致します

最後になりましたが、皆様よいお年をお迎えくださいませ
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

和夢茶Cafe
住所:宇治市宇治蓮華12
T E L:0774-23-8388
営業時間:平 日 11:00〜16:00
             土日祝 11:00〜18:00
              (ディナーは予約のみ営業)
定休日:不定休

551 ☆ chano-ma(チャノマ)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

クリスマスまであと4日となりました
今年は祝日の23日(天皇誕生日)が土曜日と言う事で、土日休みの友人達から数多くの泣きメールを頂いております
暦はどうにも出来ません御容赦ください
IMG_2584












今週は、泣きメールの主を慰めつつ開いた女子会に使わせて頂いた「chano-ma(チャノマ)」さんをご紹介致します
chano-maさんは、名古屋パルコ7階のレストラン街にあるお店です
B級グルメは勿論、隠れた名店探しも好きな服部ですが、大人数や仕事帰りの食事の時は、かなりお世話になっているレストラン街です
和洋中+αのジャンルを取り揃えている事に加え、駅直結の好立地、とても助かります


今回お邪魔したchano-maさんは、ヘルシー志向の高い方にお勧めしたいお店です
黒米入り玄米ご飯や野菜がたっぷり入った豚汁、メニューによっては自分でおかず(小鉢)をセレクトする事も出来ます
デザートメニューも豊富なので、おやつ時の利用も可能です
IMG_2580












「チキンカツデミグラスソース」です
デミグラスソース=ハンバーグのイメージが強かった為、気になって頼みました
ソースは想像していたものよりあっさりとしていました
辛味の無いカツカレー(チキンver.)と言う感じで、美味しかったです
何より、パサパサになり易い鳥胸肉をここまで柔らかく揚げた手法を教えて頂きたいです
27933













「若鶏とカラフル野菜の出汁甘酢あんかけ」です
鶏の甘酢あんかけは良く耳にしますが、「出汁」に惹かれて注文しました
酸味はそこまで強くなく、さっぱりとした味わいでした
お酢が苦手な方でも十分楽しめると思います
加えて、どちらも玄米ご飯がとても美味しかったです
お赤飯並みでありながら、くどくない自然の甘さが最高でした
IMG_2578












他のお店ではなかなかお目にかかれない「小上がり席」で頂きました
通常のテーブル席とは異なり、靴を脱いで足を伸ばして利用出来ます
ブランケットもあるので、スカートをお召しの方でも大丈夫です
ふわふわのクッション達に癒されながら、自宅気分でゆっくり食事を楽しめました

実はこのchano-maさん、特にリサーチもせず、当日にふらっと入ってしまったお店だったりします
無計画にも関わらず、喜んでくれた友人達や楽しませてくれたお店の方々に感謝しつつ、今度はデザートメニューにも挑戦したいと燃える服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

chano-ma 名古屋店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ 西館 7F
TEL:052-249-0372
定休日:不定休(パルコに準ずる)

550 ☆ くまカゴ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

日中の最高気温も一桁代が日常になってしまいました
寒さを乗り越えるべく、ゲストの方々の防寒対策をお伺いするのが最近のマイブームとなっております

栄では夜のイルミネーションが始まり、百貨店等でもクリスマスの装飾が本格的になってきています
IMG_5131

















特に建て替えが決定した中日ビルの素敵な装飾は、しばらく見納めとなってしまいますので、是非皆様お近くの際にはお立ち寄り下さいませ
IMG_5122











話が大きく変わりますが、本日はくま君(アニマルビーズキット くま)が完成しましたので、ご紹介させて下さい

このくま君もアニマルビーズキット(100円均一キット)の一員でございます
全4種のシリーズもコレクションコンプリートとなり、大きな達成感を感じております
これもゲストの方々の励ましや応援のお声の賜物でごさいます
まだまだリクエスト募集中&消化中ですのでお気軽にお申し付け下さい
IMG_5123











また、以前ゲストの方とのお話中にキットの中身についてご質問を頂いたので、こちらに写真を貼付致します
キットの中に必要なビーズ等は全て入っています
ただビーズが色関係なく一袋にまとめてある状態ですので、作る際の仕分けが少し面倒かもしれません
IMG_5160IMG_5161











4種類共、基本構造は同じなので、スムーズに丸々としたお顔が作れました
耳と鼻を付けて頭部完成です
IMG_0039IMG_5159










籠も完成しました
今まで作り方通り(写真左)に付けていたお花を今回は中央(写真右)に付けてみました
位置を少しずらすだけで、全く違う雰囲気になる様です
中央の方が可愛さが増した気がします
IMG_5163











籠に入ってもらいました
耳のサイズ差の為か、以前ご紹介したうさぎ君ぞう君よりも小さくて可愛らしい印象の子になりました
早速久屋歯科の受付熊(?)を担当してもらおうと思います

そして先日、数ヶ月ぶりに100円均一のお店を覗いた所、更なるキット商品達を発見してしまいました
大企業の商品企画力に脱帽しつつ、またこちらでご紹介出来ればと計画中の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

549 ☆ 吉田屋

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

12月に入り、コートが手放せない季節となって参りました
栄のクリスタル広場では、特大ショートケーキのオブジェが設置される等、あちらこちらでクリスマスの準備が始まっております

話は変わりますが、今週も引き続きノープラン旅行記をお伝え致します
観光名所を全く巡っていないにも関わらず、3週分のブログになった事に驚きです
岐阜県の豊富な観光資源、名古屋にも分けて頂けないでしょうか

楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去り、旅行最終日は郡上八幡まで足を伸ばしました
IMG_2758IMG_2757











新興住宅や道が増えた(写真左、個人的感想です)郡上八幡ですが、一本裏道に入れば、情緒ある風景(写真右)が残っています
IMG_2754IMG_2750











途中立ち寄った「斎藤美術館」です
歴史的建造物、美術品に加え、雑貨等の販売店も併設されています
レトロ感が溢れており、カメラの連写が止まりません
IMG_2770












今回は立ち寄りませんでしたが、綺麗に撮影出来た郡上八幡城です
初日が雨だっただけに、最終日にこれ程までの青空が見れて一層気分が晴れやかになりました

お昼は「吉田屋」さんで頂きました
宿泊所とお食事処の両方を運営されているお店です
IMG_2761













久しぶりに奮発してうな重を注文しました
重箱の蓋を開ける前からにやにやしていた服部です
肉厚のある鰻がふんわりと焼かれていて、噛む必要がないくらい軟らかかったです

実は(朝に色々あって)そこまでお腹が空いていない状態での来店だったのですが、「食べきれるかな?」という不安を吹き飛ばす美味しさでした
IMG_2763













その後、帰り間際に井戸を発見しました
店内にあり、今もその井戸水を使ってお料理を調理、提供されているそうです
物珍しさにじーっと見ていたら、お店の方が近づいて来て下さいました

なんと、水汲み体験をさせて頂けるとの事でした
(催し物として置いているものではないとの事ですので、その点ご配慮お願い致します

吉田屋さんの井戸は、上から覗いても底は疎か、水面も見えない程深い井戸でした
学生時代に水汲み経験のあった服部ですが、それでも簡単に汲める井戸ではないと感じました
お店の方並びに昔の方々を尊敬すると同時に、現代に生まれた事に感謝です

祖母へのプレゼントと言う目的達成とともに、思いがけない体験もさせて頂いたりと、充実した旅行となりました
重ね重ね、皆様に感謝しつつ我が家に帰宅した服部でした

久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

吉田屋
住所:〒501-4213岐阜県郡上市八幡町殿町160
TEL:0575-67-0001

548 ☆ 山びこ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

明日からいよいよ12月に入ります
早いもので今年もあと1ヶ月となってしまいました

今週は前回に引き続き、ノープラン(笑)下呂旅行記をお伝え致します
直売所巡りを楽しんだ後、お昼を「山びこ」さんで頂きました
IMG_2708











山びこさんは、下呂駅から徒歩7分、下呂大橋を越えた大通り近くにございます
地元食材を使ったお料理を提供されている創業40年以上のお店です
服部が来店した際、入口に長い行列が出来ており、地元の方らしきお客様も多く見受けられました
店内はこじんまりとしていて、アットホームな雰囲気が漂っていました
IMG_2689











注文した「大なすの丸太焼き定食」です
メニュー表を見て思わず注文してしまいました
なかなかこのサイズの茄子はお見かけする事がないので驚きました

茄子の中はトロトロで、ご飯に乗せて食べると、より美味しく頂けます
このトロトロ感は、コンロ調理では出せません
丸太焼きによる炭火の香りと、中に詰まっている味噌ダレの香ばしさが上手く組み合わさって、食が進みます
IMG_2690











「天然鮎定食」です
今回の旅行の目的の1つでもある、天然鮎の塩焼きを頂きました
悪天候の為か、山びこさんに行く道すがら、他のお料理屋さんで「本日は鮎料理はありません」といった看板が出ていたのでとても心配していましたが、注文出来て良かったです
こちらの鮎定食は、鮎の塩焼きに加え鮎のフライも付いて来ると言う、鮎好きには堪らない鮎尽くしメニューでございます
どちらもとても美味しく、やはり天然物地元食材揚げたて料理は最高だと再認識いたしました
IMG_2706











お腹いっぱいになって大満足した後は、温泉街を散策しました
この頃には天気も回復し、晴れ間も見える様になっていたので、歩きやすかったです

一通り散策した後、「ゆあみ屋」さんで一服しました
IMG_2703











看板メニューは、下呂温泉でつくられた温泉卵と冷たいソフト クリームが融合したスイーツ「温玉ソフト」ですが、個人的には「ほんわかプリン」もオススメです
お近くにお越しの際は、温泉で温められてトロトロになったプリンを是非お召し上がり下さいませ
(バニラとショコラの2種類がございます
IMG_2692











お店には足湯が併設されております
購入した商品を足湯に浸かりながら頂く事も可能です

タイミングが良かったのか、あまり混んでいなかったので、そこそこの時間まったりと足湯に浸かっておりました
(そして気がついた時には時計の針がとんでもなく進んでおりました

ノープランのんびりまったり下呂旅行記もあっという間に書き終えてしまいました
来週はのんびりお散歩in郡上八幡をお伝えします
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

山びこ
住所:〒509-2202 岐阜県下呂市森1088
TEL:0576-25-2883
営業時間:ランチ 11:30〜15:00 ディナー 17:30〜22:00
定休日 :月曜日(定休日が祝日の場合、翌日休業)

ゆあみ屋
住所:〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島801番地2
TEL:0576-25-6040
営業時間:夏期(4月〜11月) 9:00〜21:00
     冬期(12月〜3月) 9:00〜18:30

547 ☆ 下呂旅行

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

11月も残り1週間を切り、いよいよ12月を迎えようとしております
久屋歯科の前の久屋大通に植えられている木々の葉も、ここ1〜2週間で色づき始め、既に散っているものまである状態です

さて話は大きく変わりますが、先日、下呂方面に旅行に行って参りました
普段離れて暮らしている祖母へのプレゼントも兼ねたものでございます

普段の旅行は、観光名所を始めとして、あちらへ行くこちらへ行くと、ある程度計画を立てますが、今回は祖母の年齢や体調を考慮し、慰安旅行と称したほぼノープラン旅行となりました
ゆったり、のんびりがテーマです(笑)
IMG_2671











初日の午前中は残念ながら天気がすぐれず、車でのドライブ&地元の直売所巡りとなりました
写真はその中でも特にオススメしたい「とちの実煎餅製造直売所(千寿堂)」です
IMG_2669IMG_2668











お店の隣にとちの木ととちの実が詰まった箱があります
(触る事も出来ます
1枚1枚の葉が大きい為か、雨宿りにも役立ってくれました
とちの木さん、ありがとうございます

店内には、名物の「とちの実煎餅」を筆頭に、とちの実を主原料とした商品が沢山陳列されていました

その中で「とちの実シフォン」なるものを発見しました
こちらのお店でしか頂けない、とちの実を使ったシフォンケーキです
IMG_2667











1cut300円と言う驚きの価格につい注文してしまいました
IMG_2666











基本のケーキは同じで、ストロベリー、チョコ、キャラメルの3種類から好きなソースを選択出来ます
服部はストロベリーを選びました
(隣は購入した際に無料で頂いたしいたけ茶です

添加物を一切使用していないとの事で、ベーキングパウダー(膨らし粉)を使わずに卵の気泡性だけで写真までふんわりさせる職人技が凄かったです

口に入れた瞬間に通り抜けるとちの実の香りも最高でした
ケーキそのものはほとんど甘味が無く、ケーキと言うよりパンに近い感覚でした
ホイップクリームやソースも見た目より甘さ控え目でしたので、「ケーキを食べました」と書いて良いのか悩ましいところです
IMG_2674











その後も車で直売所巡りをしつつ、合掌村も散策しました
IMG_2673IMG_2676











この辺りで更に雨が強くなってきてしまい、十分に満喫する事が出来ませんでした
白川郷等も行っているので、初めてではない合掌村ですが、なんとも残念です
雨宿りしつつ、ドライブを続けた午前中でした

午後も雨が続く様なら、早目にホテルに入る事も検討していましたが、なんとか天気が持ち直してくれたお陰で、午後からは温泉街散策が出来ました
次週以降も引き続き、下呂旅行記をお伝え致します
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

とちの実煎餅製造直売所 (千寿堂本店)
住所:岐阜県下呂市森2557-4
TEL:0576-25-4562
営業時間:8時〜17時

546 ☆ 妙香園

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

朝晩の冷たい風が辛い時期になって参りました
日中が暖かいだけに、上着等で荷物が増えてしまうのが最近の悩み事です

さて本日もウィンドウショッピングを楽しんでいた服部ですが、思いがけずハッピーな出来事がありましたのでお伝え致します
IMG_4554











ハッピーな出来事と言うのは、お茶専門店の「妙香園」さんで期間限定感謝祭が開催されていた事です

普段は、インターネット等で仕入れた情報を基に出掛けるパターンですが、今回は全く事前情報を持っていなかっただけに、嬉しさの余り、にっこにこで店の暖簾を潜ってしまいました
不審者と勘違いされていなかっただろうかと今も心配しております
IMG_4553











滅多に開催されない感謝祭と言う事で、店内は多くの人で賑わっておりました
店内にある茶器・茶道具等が、普段では考えられない値段で提供されていて、見ているだけでも十分楽しめました
IMG_4556











その中で、数量限定のお得セットを発見しました
巾着、茶道具類(茶器、茶筅)、抹茶までのセットは他店でもよく拝見しますが、こちらは茶杓まで揃っている珍しいセットでしたので、つい購入してしまいました
IMG_4552











また、お買い得商品をgetしただけでなく、感謝祭の特典としてお抹茶セットも頂く事が出来ました
(先着順かつ数量限定の催し物だそうです
5種類の中から好きなお茶菓子を選べます
今回は「ごま餅(写真左)」と「州浜(写真右)」を選びました

ごま餅は、粒餡を求肥で包んだ上に、煎った胡麻をまぶしたものです
胡麻の香ばしい香りは、一緒に提供されたお抹茶の香りに負けない程でした
少し餡の甘味が強いお餅でしたが、美味しかったです

州浜は、国産きな粉を練ったお菓子です
メニュー表を頂いた際、どうしても一般的なきな粉と写真が結びつかず、気になって注文しました
見た目も中身も深緑色でしたが、味はきな粉そのもので、楽しく美味しく頂きました

お買い得品発見とお抹茶セット賞味は、(サプライズとは少し異なるものの)計画していなかったという点で、普段よりも幸せを感じる事が出来ました

今回の感謝祭、今月21日までと短い期間の催し物でございます
煎茶・ほうじ茶等、普段使いに出来る茶葉も販売されていますので、茶道に興味が無い方にもオススメしたいです
久しぶりに触る茶道具に、不安を覚えつつも今から楽しみな服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

妙香園 サカエチカ店
所在地:〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目4番6号先
TEL:052-951-2280
営業時間:10時00分〜20時00分

545 ☆ 氷の塔の眠り姫 FIREWORKS BY NAKED

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

最高気温が20度前後の穏やかな日々を満喫していた所に、嫌なお天気ニュースを耳にしてしまいました
来週以降に12月並の寒波がやってくる、と言う天気予報に早くも震え上がっております
IMG_3610











外出が億劫になる季節が近づいて来ましたが、先日冷たい夜風に抗いつつ、栄の名古屋テレビ塔にて10月中旬まで開催されていたイベント、「氷の塔の眠り姫 FIREWORKS BY NAKED」に行って参りました

「NAKED」でお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、以前多治見で開催されていた「SWEETS by NAKED」と同じ団体が企画制作を行っております
IMG_3660











会場は地上90mにあるテレビ塔展望台でございます
2台あるエレベーターの内、運良く手動のエレベーターに乗る事が出来ました
手動のものは、国内でたった3台しか稼働しておらず、このエレベーターも来年には全自動に切り替わるそうです
少し寂しさを感じます
IMG_3656










展望台に着くと、温かい風とともに、早速イベントの主役の1つ、プロジェクションマッピングが出迎えてくれました
テレビ塔から眺める夜景と投影されたプロジェクションマッピングが巧く合わさって、幻想的な雰囲気を醸し出してくれています
これが相乗効果と言うのでしょうか素敵です

スウィーツとコラボレーションしていた多治見のイベントに対し、こちらは演劇とのコラボレーションのイベントだそうです
見た目の綺麗さだけではなく、ストーリーも加わっているとの事で、期待が膨らみます
IMG_3618











メインイベント(劇)が始まるまで少し時間があったので、会場内をぐるっと探索しました
夜景の光に負けず劣らずのプロジェクションマッピングに連写撮影が止まりません

そうこうしている内に、あっという間に劇が始まりました
物語を掻い摘まんでお伝えしますと、(何故か)発明家の王子様が、自分のミスでお姫様を氷漬けにしてしまい、あの手この手を使ってお姫様を元に戻そうと奮闘し、最終的に氷を溶かしてハッピーエンドと言う(王道ながらも)素敵なお話です
IMG_3620











氷漬けのお姫様です
劇の開始前に白い布で覆われて運ばれてきた際には、雑な運び方・扱われ方故に、人間なのか大道具なのかわからなかったお姫様です
キャストの方とわかった時には、服部を含め観客の皆様が「凄い」と呟く程でした
プロの底力を観た気が致します
IMG_3626











王子様の悪戦苦闘中の写真です
巧い具合に現物のフラスコと映像の薬品がマッチングしていて面白かったです
IMG_3644IMG_3645











お姫様の氷が溶けた後の最後の花火シーンです
特に左のシーンでは、実際に夜空に花火が打ち上がっているのではと錯覚してしまう程でした

時間としては20分も無い劇でしたが、とても有意義な時間を過ごす事が出来ました
来年もまた素敵な催し物が行なわれる事を、今から期待している服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

544 ☆ GARB CASTELLO (ガーブ カステッロ)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

11月に入り、紅葉シーズンも近づいて参りました
久屋歯科の前に植えてある木々の葉も、段々と色付き始めています

先週までの荒れた天気も落ち着き、絶好のお散歩日和ともあり、久しぶりに名城公園に足を運びました
本日は最高気温が23度と言う事もあってか、長時間のお散歩でも全く疲れを感じませんでした
緑に囲まれて、のんびりとした時間を過ごす事が出来ました
IMG_4038[1]












一息ついた後、公園敷地内の「GARB CASTELLO (ガーブ カステッロ)」さんでランチを頂きました
「GARB CASTELLO」さんは、今年4月にオープンした複合施設「トナリノ」の1階にございます
IMG_0428












入口にウォーターサーバーなるものが置いてありました
順番待ちの間に一服する事が出来ます
特に夏の暑い時期にはありがたいサービスです
IMG_0432












偶然にも、調理工程を拝見出来るカウンター側の席に案内して頂けました
席に着いてまず目に入ったのが、大量のトマトのホール缶です
(写真外にも沢山積んでありました
流石はイタリアン、レベルが違います
IMG_0437













パスタとピッツァのランチメニューを注文後、目の前の調理作業を拝見しました
写真を撮影しようとあの手この手でカメラを向けましたが、どれもブレが凄かったです・・・
プロのスピードには勝てません
その分、スピード・迫力共に見て楽しむには最高のパフォーマンスでした
IMG_0436













「ベーコンと揚げ茄子のクリームソース」です
ランチメニューにはパンとスープも付いていて、とてもお得なメニューとなっています
クリーム系のお料理は、最後の辺りになるとくどく感じてしまうものもありますが、こちらのパスタはパンチェッタの塩分とクリームの甘さが絶妙なバランスで美味しかったです
IMG_0435













王道の「マルゲリータ」です
つい最近もマルゲリータを頂いたので、他のピッツァにしようか悩んだ末、シェアのしやすさを考えて最終的にこちらになりました
ブログ名を「マルゲリータ情報通」に変更した方が良いでしょうか・・・
勿論、こちらのピッツァも美味しかったです
モチモチ感が堪りませんでした
IMG_0429













「GARB CASTELLO」さんでは、スイーツだけでも楽しめるカフェメニューもございます
お腹と相談した結果、今回はランチで十分満足してしまったので注文しませんでした
次は是非頂きたいです

明日からは3連休でございます
先月とは打って変わって過ごし易いお天気との事で、お休みの方は勿論、お仕事の方にとっても素敵な3日間となる事を祈る服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。


GARB CASTELLO (ガーブ カステッロ)
住所:愛知県名古屋市北区名城1-4-1 名城公園内 tonarino 1F
営業時間 : [月〜金]  LUNCH 11:00 - 14:30(l.o.)15:00 CLOSE
              DINNER 17:00 - 21:30(l.o.)
                (FOOD 21:30 l.o. / DRINK 22:00 l.o.)22:30 CLOSE
                 [土・日・祝] LUNCH / 11:00 - 15:00(l.o.)
                                 CAFE / 11:00 - 22:00(l.o.)
定休日:なし
TEL: 050-5593-6674

543 ☆ カゴぞう君

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日は天気も良く、過ごしやすい1日となりました
週末はまたもや台風襲来との事で、お天気ニュースと睨めっこの日々が続いております
IMG_3680











話は変わりますが、今週はぞう君(アニマルビーズキット ぞう)を作りましたのでご紹介致します
勿論このぞう君も100円均一のキットの1つでございます

パンダ君うさぎさんに続き、このシリーズも第3弾となりました
前回のうさぎさんから、気が付けば既に4ヶ月が経過しております
以前久屋歯科にお越し頂いた際、「新しい子いない」としょんぼりさせてしまったMちゃん、お待たせ致しました

第3弾となるぞう君ですが、基本的にはパンダ君達と作り方は同じです
IMG_3845











頭部完成です
ぞうと言えば大きな耳と長い鼻が特徴なので、ビーズの大きさを均等に揃える等、特に気を配りました
正面からの写真では鼻が見辛くなってしまうのが残念です
耳はぞう君よりもうさぎさんの方が作り辛かったです
IMG_3872











胴体と繋げました
心なしか他のシリーズよりも頭部部分が大きい気がします
IMG_3869











完成しました
うさぎさんと同じく、キリッとしたぞう君になりました
服部に何か抗議でもしているのでしょうか
IMG_3871












角度を変えて、お鼻を伸ばしてみました
こちらは一変してしょんぼりぞう君になりました
作っている間も作った後も楽しませてくれる作品達に感謝です
IMG_3441











こちらの写真は、つい先日ゲストの方が考案してくださった作品(?)です
あまりの可愛さに、つい写真を撮ってしまいました
パンダ君の籠に、チワワ君(てのりわんこ)がお邪魔した様です
一見しただけで、「この組み合わせも可愛いですね」と写真の子を生み出したゲストの方の芸術センスに脱帽しつつ、そのセンスを少しだけでも分けて頂きたいと切に願う服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

542 ☆ マルモキッチン

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

名古屋の大イベントの1つ、名古屋まつりの開催まであと数日となりました
今週末は、大津通りを筆頭に各所で交通規制が行われる様ですので、会場付近にお出かけの際はご注意下さいませ

本日はお祭りの準備で賑わう名古屋パルコから、「マルモキッチン」さんをご紹介致します
IMG_2153











マルモキッチンさんは名古屋パルコの西館7Fのレストラン街にございます
今年5月に10年ぶりのリニューアルを行なったレストラン街ですが、以前と比べるとやはり別世界の様になっておりました
久屋歯科のお隣さんのリニューアルと言うことで、これは制覇せねば!と思い、機会を見つけては知人を道連れ・・・誘っている服部です

マルモキッチンさんは、どんぶり料理専門店のお店です
「お米を美味しく楽しく食べよう!」をテーマに、お肉や海鮮を使ったバラエティー豊かなどんぶり料理が提供されています
野菜をふんだんに使う等、栄養バランスも考えられている事に加え、盛り付けが可愛らしい事でも有名なお店です
IMG_2146











料理の種類は勿論、トッピングの種類もとても豊富でした(要追加料金)
同じお料理でも、様々な組み合わせが楽しめます

悩んだ末に、「釜揚げしらすといくらのオムライス」と「手ごねハンバーグのハヤシカルボドリア」を注文しました
IMG_2152











「釜揚げしらすといくらのオムライス」です
盛り付けは勿論、器そのものも可愛らしいです
隣のスープは海苔豆腐スープです
そのまま頂くも良し、スープをオムライスにかけて雑炊風にして頂くも良し、と自由に食べる事が出来ます
個人的に、スープをかけた雑炊風ver.がお気に入りです
しらすの塩分がスープに溶けてくれるので、あっさりとした味わいを楽しめます
IMG_2150











「手ごねハンバーグのハヤシカルボドリア」です
お店オススメの一品と言うことで、注文しました
比較的濃い目の味付けでしたが、主張の強いハンバーグやハヤシライスが一緒になったにも関わらず、喧嘩していなかった事が驚きでした
セットのスープがシンプルなわかめスープだったので、お口直しに丁度良かったです

また、「マルモキッチン」さんでは大盛り(要追加料金)注文も出来ます
可愛さだけではありませんでした

そのサービスもあってか、男性やカップルのお客様も何組かお見かけしました
どの様な方がお相手でも気軽に入れるお店は本当に貴重で助かります

名古屋パルコさんは、ジャンルを問わず店舗の入れ替えが激しく、場所によっては1ヶ月でお店が変わってしまう激戦区でございます
流れに取り残されない様、お店制覇に燃えている服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。
マルモキッチン 名古屋パルコ店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ西館 7F
TEL:052-264-8031
営業時間:11:00〜22:30

541 ☆ PER ADESSO(ペルアデッソ)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

10月にも関わらず、30度近い最高気温を記録すると言う摩訶不思議な天候が続いております
明日は一転して寒くなるとの事ですので、皆様お身体ご自愛下さいませ

話は変わりますが、本日は所用を片付ける為に名古屋駅のゲートタワーモールに行って参りました
今年の4月にオープンしたゲートタワーモールも、早半年が過ぎようとしております
開店当初は行列だらけだったレストラン街も、今では(平日のお昼は)ゆったりと出来るようになっています
IMG_3474IMG_3475












タワーズプラザとゲートタワープラザで、ハロウィンイベントが行われておりました
写真はイベントの1つであるフォトスポットエリアです
ゲートタワー内に設置されていたスポットを撮影しました
表側(左写真:額縁おばけ)と裏側(右写真:パーティ会場)で全く違う雰囲気を楽しめますので、Instagram等を利用されている方には是非オススメしたいスポットです
また、今月末までの期間限定で、商品券が当たるInstagram投稿キャンペーンも開催されているそうです

所用を済ませ、ウィンドウショッピングを楽しんだ後は、お昼をKITTE名古屋の「PER ADESSO(ペルアデッソ)」さんで頂きました
店舗の場所や人混み等を考慮した上での昼食でしたが、そろそろKITTE内のお店をコンプリートしてしまいそうです
IMG_0073IMG_0069












「PER ADESSO」さんは 、「東海食材×イタリアン」をテーマにした、東海産の食材をふんだんに使ったイタリアンレストランです
メニュー表では、産地の箇所に二重線が引かれていました
強いこだわりを感じます

悩んだ末に、
・東海産魚介のカルパッチョ盛り合わせ
・マルゲリータ
・三河の本鷹 ペペロンチーノ〜みかわ豚のベーコン添え〜
を注文しました
IMG_0070












カルパッチョです
上に軽くかけられていたオリーブオイルは、何か加えられているのか、純粋なオリーブオイルに比べてさっぱりして居ました
魚介のそのものの味と丁度良く合い、2人前程度(写真)なら1人でも軽く平らげてしまえそうな程美味しかったです
IMG_0071












イタリアンでは定番のマルゲリータです
「PER ADESSO」さんのピッツァは、どちらかと言うとクリスピータイプのピッツァでした
こちらもオリーブオイルがふんだんに使われていて、生地の香ばしさと相俟って最高の一品でした
IMG_0072












ペペロンチーノです
まずみかわ豚の大きさと分厚さに驚きました
ステーキを食べている気分になります
こちらは全体的に辛味の強い一品でした
そのままでも勿論美味しく頂けますが、写真左上に小さく写っている粉チーズをふんだんにかけて頂く食べ方もオススメです
ただ、そこそこの辛さなので、辛い物が苦手な方にはあまりオススメ出来ない事が残念です
服部も機会があれば、今度は辛党の友人と行くつもりです

ささしまライブ24やIKEA等、今月の愛知県は大規模商業施設のオープンラッシュで盛り上がっております
ゲートタワーですら手が出ていない状況ですが、少しずつながらも制覇して行きたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。
PER ADESSO(ペルアデッソ)
住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅1−1−1
時間:11時00分〜23時00分
TEL:052-433-2401

540 ☆ ミニランド

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先週に引き続き、レゴランドレポート第2弾をお伝え致します
IMG_0794












アトラクションを制覇した後は、「ブリックトピア」エリアに向かいました
建物の中はタワー等のレゴジオラマ(?)で溢れており、写真の下の方に大量に敷き詰められているレゴパーツを使って自由に作品製作が出来るエリアもありました

子供達は勿論、大人の方も目を輝かせてレゴブロックを組み立てている姿は拝見しているだけでも楽しめました
(中には、橋や建物をその場で制作してしまうと言うスゴ技を披露されていた方もいらっしゃいました

創造力も技術も皆無の服部ですが、折角なのでレゴ初心者向けのゲームに挑戦しました
IMG_0787IMG_0788












こちらは、画面上でレゴブロックを組み立てる事が出来るゲームです
始めに、自分の造りたい作品を選択します
選択後、画面上にあるレゴパーツをパズルの様に組み立て、最後に好きなデザインに着色して完成です
IMG_0793












完成した魚君は、室内奥に設置されいる大きな海のスクリーンに映し出されます
写真中央の青い魚が服部作です(勝手ではありますが)「はーちゃん」と命名しました
IMG_0800











一通りレゴブロックに触れ合った後は、ついにミニランドに入りました
各都市の名所がレゴブロックで再現されています
どの作品もクオリティがとても高く、ミニランドだけでも入場料を払う価値があります
愛知県も名古屋城やドーム、名古屋市科学館等、名所と言う名所のレゴ作品がございました
IMG_0938IMG_0937














スカイツリーです
まずツリー自体の高さに驚きました製作工程を是非映像化して見せて頂きたいです
撮影角度によっては、本物と見間違えてしまうかもしれません
右写真は、少ししゃがんで下アングルから撮影したものです
青空を背景にとても綺麗な一枚が撮れました
IMG_0941IMG_0942











レインボーブリッジです
個人的には一番印象に残った作品でした
橋部分を見ると、かなり薄いレゴを何重にも重ねて作られていました
その精密さに加えて、橋の下層部分の歩道にはランニング中のレゴ人形まで配置されており、質だけでなくリアリティも追及されていて、とても素晴らしかったです

ミニランドを満喫した後、少し時間に余裕があったので、園内をお散歩しました
待ち時間も無く、スタッフの方々も笑顔で応対して下さるので、楽しい時間を過ごす事が出来ました

その楽しいレゴランドですが、今月中旬から年末までの期間限定キャンペーンが開催されます
東海3県にお住まいの方はなんと平日の入場料が35%OFFになる特別パスポートが販売されるとの事です
現在はハロウィンイベントも開催中との事で、ご年齢問わず皆様にお勧めしたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

LEGOLANDR Japan
住所:〒455-8605 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2−1
時間:10時00分〜18時00分   
電話:050-5840-0505

539 ☆ LEGOLAND Japan

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

9月も残り2日となりました
朝晩と日昼の温度差に、クローゼットの前で唸る日が続いております
IMG_0709












今週は、外出しても過ごしやすい今の季節にお勧めの「LEGOLAND Japan」をご紹介致します
・・・と偉そうに書いたものの、服部が実際に遊びに行った日から既に数ヶ月が経過していたりします

お伝えしたい事が多過ぎる事に感謝しつつ、「+(プラス)1DAYパスポート」配布や、ハロウィンイベント等で再びメディアで取り上げられているこの時期にお伝えするしかないと書かせて頂いております
IMG_0711











ゲートを潜って直ぐ、大きな恐竜君が出迎えてくれました
正面にベンチもあり、専門スタッフの方が綺麗に写真を撮って下さいます(要別途料金)
勿論手持ちのカメラでも撮影して頂けますのでご安心下さいませ
IMG_0727IMG_0739











正面玄関以外にも、様々な場所でレゴで造られたオブジェクトを楽しむ事が出来ます
写真は個人的にお気に入りのパンダ君(写真左)と狼さん一家(右)です
IMG_0730











園内にはアトラクションとは別に、遊具も各所に設置されています
周辺の地面は通常のものと比べてクッション素材で加工されていました
子供達が跳んだり跳ねたり転んだりしても安心の設計技術が素晴らしいです
上写真付近で飛び跳ねていた成人女性を見かけた方々、それはもしかすると服部かもしれません
IMG_0799IMG_0723












園内中央にある「オブザベーション・タワー」です
列が空いているのを見かけて一番乗りしてしまいました
お天気に恵まれたお陰か、とても綺麗に写真が撮れました
一般的なフリーフォールのアトラクションに比べて、時間も短く、ゆっくり動くので、激しいアトラクションが苦手な方、ご年輩の方でも楽しめると思います
IMG_0757IMG_0755












「ロスト・キングダム・アドベンチャー」です
右写真のトロッコに乗ってターゲットを撃つシューティングゲームです
なかなかの高得点を叩き出した服部ですが、年甲斐も無く喜んでいたら同行者に白い目で見られました残念です
IMG_0760IMG_0766












「サブマリン・アドベンチャー」にも乗りました
左写真の潜水艦に乗って海底探検が出来ます
本物の魚達とレゴとの一体感が見ていて楽しかったです
レゴで造られた宝箱や、最後の辺りで見られるメインオブジェクトは、是非現地でご覧頂きたいです

他にも来場者同士で水の掛け合いが出来る「スプラッシュ・バトル」や王道ジェットコースター「ドラゴン・アプレンティス」等、少し物足りなさを感じるものから、大人でも十分楽しめるものまで様々なアトラクションがありました
小さなお子様がいらっしゃる方は勿論、大人にも是非お勧めしたい施設です

次週は、LEGOLAND Japanのメインと言っても過言ではない「ミニランド」を含むレゴランドレポート第2弾をお伝え致します
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

LEGOLANDR Japan
住所:〒455-8605 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2−1
時間:10時00分〜18時00分   
電話:050-5840-0505

538 ☆ うさまるGALLERY

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先日、名古屋パルコにて今月10日まで開催されていた「うさまるGALLERY」に行って参りました

「うさまる」は無料通話アプリ「LINE」内で購入、使用可能なスタンプの1つで、「LINE Creators Market」から誕生したキャラクターでございます
一見、猫とも犬とも思えますが、うさぎのキャラクターです

・・・と色々書かせて頂きましだが、最新のキャラクター事情に詳しくなく、友人から教えて貰って知った無学な服部です
うさまるGALLERYは、既に東京、大阪、札幌で同様の催し物が開催され、どの会場も高評価を受けているそうです
IMG_2157












会場入り口です
可愛いうさまるが出迎えてくれました
IMG_2160












会場入りして直ぐの所にもうさまるがスタンバイしてくれていました
何故このポーズなのかはわかりませんが、不思議と笑みが零れます
IMG_2169












壁に落書きを見つけました
うさまるの生みの親であるsakumaruさんが落書きされた様です
なんとも粋な計らいに、感激しつつ激写しました
IMG_2171IMG_2172IMG_2173










偶々同じタイミングで会場入りしていた学生さんの笑い声に釣られて、上を見上げたら頭上にもいました(写真上)
その真下にぺちゃんこのうさまる(写真下)も居たので、一種のストーリー(?)となっている様です
中央の写真は上のポップと下のポップの間にあった小さな落書きです
何処からどうして落ちてしまったのでしょうか
想像が膨らみます
IMG_2170












歴代のスタンプGALLERYです
現在「うさまるシリーズ」は1〜9までがあり、どれもLINE内で購入、使用が可能です
こちらに加え、季節限定スタンプ等を加えるとなんと500種近くもあるとの事で、sakumaruさんの創造力、構想力には感服させられました
IMG_2273IMG_2272












名古屋限定ブースです
しゃちほこを真似して頑張っているうさまる(写真左)も、豚カツを布団にしているうさまる(右)もキュートです
食べていいでしょうか

GALLERYの規模的にはそこまで大きいものではありませんでしたが、sakumaruさんの落書きやここだけの書き下ろし画等、とても楽しませて頂けました

GALLERYの開催だけでなく、グッズ化、アニメ化・・・とまだまだ市場規模が拡大しているうさまるの存在を教えてくれた方に感謝しつつ、これからも最新情報をチェックして行きたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

537 ☆ 風(モクモク)の葡萄

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

少しは和らいだものの、未だ続く暑さや高い湿度に加え、台風の列島縦断と天候の話題が尽きない今日この頃です

特に今週末は3連休の為、ご旅行の予定のゲストの方もいらっしゃるとお聞きしています
皆様お気をつけてお過ごし下さい

話は戻りますが、先日この暑さと湿度に参っている身体を潤すべく、ビタミンとミネラルを求めて「風(モクモク)の葡萄」に行って参りました
IMG_2626[1]IMG_1059











風の葡萄はラシック7Fにあるビュッフェスタイルのレストランでございます
伊賀市にある手作りファームで生産された野菜や食品に加え、愛知・三重の地元の野菜も楽しむ事が出来ます

店頭には野菜やお米が販売されていました
時間的に夜だった事もあり、商品も残りわずかでした
取り扱っている品数の多さにも驚きましたが、買い物の為だけに来店されていたお客様もお見かけして、一瞬スーパーに来てしまったのではないかと思ってしまった服部です
IMG_1042












偶々良いポジションの席に案内して頂けました
眩しすぎず、暗すぎずの栄の夜景は良い雰囲気を醸し出してくれます
IMG_1050












席で可愛らしいポップを発見しました
家族連れの方、アレルギーをお持ちの方にはとても嬉しいサービスです
IMG_1057












早速お料理を選びに行きました野菜尽くしのビュッフェです
ここまで野菜をたっぷり提供してくれる飲食店はなかなか出逢えません
ファームで作られたソーセージ類や、それらを元に作られたハンバーグ等、肉料理も提供されていますので、「野菜だけだと・・・」という方でも楽しめると思います
IMG_1048IMG_1045












ビュッフェコーナーをぐるぐると廻りつつ、お料理をチョイスしました
(各料理名を書き出していると、とんでもない事になってしまうので、省略します)

写真のプレートを含め、仕切りのない物やスープ皿の物等、様々な形のプレートがあるので、お料理だけでなく、食べ方も自分好みにする事が出来ます

左写真は第1陣です
最初と言う事もあり、野菜メインで攻めました
中でも印象に残っているのが、真ん中のミニトマトです
トマトそのものの酸味と甘みが強く、ドレッシングが無くても食が進みます
トマトの下のソーセージも、肉の臭みが全く無く、マスタードを加えると更にあっさりしていて、美味しく頂けました

その勢いのまま第2陣(右)も行きました
今回は少し主菜を多めにしました
プレートとは別に、国産のご飯とお味噌汁も提供されています
野菜の天麩羅(中央)は、野菜の味がしっかりしているので、付属の天つゆが無くても頂けました
IMG_1052












デザートもしっかり頂きました
ファームで採れたミルクから作ったアイス達です
濃厚ながらも後味が残らないので、気が付いたら何杯でも行ってしまいそうで恐ろしいデザートです

野菜メインのレストランと言う事で、満足出来るか不安なままの来店でしたが、良い意味で食事を楽しめました

提供されていたお料理を参考にしつつ、今度は店舗のお野菜を買って何か作ろうかなと考え中の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

風(モクモク)の葡萄
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目6番1号 LACHIC 7階
時間:11時00分〜23時00分
TEL:052-241-0909

536 ☆ K

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

9月に入り一層天候に振り回される日々が続いております
寒暖差で体調を崩されている方もいらっしゃる様ですので、皆様お身体御自愛下さいませ

話は変わりますが、先日喫茶店「K」に行って参りました
「K」は岐阜県多治見市にある飲食店でございます

実はこちらのお店、先週・先々週とお伝えさせて頂いたSWEETS by NAKEDと同様にゲストの方に強くオススメ頂いたスポットです

「K」は、JR多治見駅より徒歩約7分と駅から少し歩く場所にございます
服部はSWEETS by NAKEDの会場からそのまま徒歩で向かったのですが、道中で徒歩で来店される方々も何組かお見かけしました
また、駐車場も併設されておりますので、車でも来店可能です
駐車している車の中には、県外ナンバーの車もありました
IMG_0570












店舗外観です
昭和のレトロ風な外観が可愛らしいです

可愛らしい外観に県外からの来客もあるお店・・・どんな素敵なお店なんだろう、とドキドキしながらお店に入ると・・・

凄い人でごった返していました

店内は撮影する余裕が無い程のお客様で賑わっておりました
(賑やかさを写真でお伝えしたかったのですが、加工後の写真がモザイク写真となってしまったので、泣く泣く諦めました

外観通りのこじんまりとした店内に、人1人が通れる程度の通路以外はテーブル席が設置され、その全てのテーブル席が埋まっている光景でした
店員さんに勧められた席に辿り着くのも、通勤ラッシュ時の様な足取りです
(帰宅後、食べログ等を調べた所、時間によってはのんびり出来るそうですゆったり気分を楽しみたい方はお昼過ぎの時間がオススメです

どうにか席に座り、お店の看板メニューのミートスパとイタリアンスパ(玉子ひき)を注文しました
IMG_0569












ミートスパです
麺が市販の物より太めで柔らかいのが印象的でした
食べていて給食を思い出してしまいました
IMG_2477











イタリアンスパ(玉子ひき)です
味は少し濃い目のスパゲティです
ランチセットを注文するとサラダが付くので、そちらと一緒に頂くとさっぱりするのでオススメです
どちらもアツアツの鉄板で頂けたのが最高でした

メニューは大盛りも対応しているそうで、男性のお客様は皆様大盛りを注文されていました
流石でございます

滞在時間は短かったものの、十分満足出来ました
最近の多治見は魅力的なカフェも増えてきたと耳にする事も多く、多治見の魅力に取り付かれそうです
名古屋からも気軽に行ける距離なので、また機会を作って遊びに行こうと計画中の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

K
住所:〒507-0035 岐阜県多治見市栄町2丁目5
時間:10時00分〜16時00分
TEL:0572-22-2935

535 ☆ アイスクリームのお花屋さん

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

今週も引き続き、SWEETS by NAKEDレポートをお伝え致します
一通り会場内を周り、フォルダいっぱいに埋まった写真達に満足した所で、いよいよメインイベントがやってきました
IMG_0528












「吹き出すお菓子の木」です
20分毎にプロジェクションマッピングを使ったショーイベントが始まります
時間になると会場内のBGMが変わる事に加え、開始前にスタッフの方々のアナウンスも入るので、時間を気にする必要はありません
写真(上)のプロジェクションマッピングを投影しているオブジェは、多治見産のタイルを使って作られているそうです
IMG_0530












オブジェの中心部分(?)からお菓子がどんどん飛び出しています
そのスピードと量に、撮影が追いつきませんでした
カラフルなお菓子達が会場内いっぱいに広がる様は、まさに圧巻でした

ショーイベントも含め、会場内のオブジェクトに満足した後、体験スイーツも頂きました
IMG_0544IMG_0518












アイスクリームのお花屋さん(左)とチョコレートの仕立屋さん(右)です
この2つのお店は、先週お伝えした綿菓子やポップコーンと違い、入場時に事前にチケットを購入する必要があるスイーツ達です
IMG_0519












チョコレートの仕立屋さんは、店内にある鏡に自分の姿を写すことで、ランダムで指輪型のチョコレートが頂けます
中にはカップル向けの型もあるとの事です
是非お試し下さいませ

アイスクリームのお花屋さんは、バニラ、ストロベリーチーズケーキ、チョコレートファッジブラウニーの3種類の中から2種類をお好みでチョイス出来ます
仕立屋さんとは違い、お花屋さんは店内がとても華やかでしたので、アイスを頂く前に店内をぶらりと歩きました
IMG_0549IMG_0552















花時計を始めとして、沢山の花がディスプレイされています
IMG_0555












アイスの花畑を見つけました
こちらもプロジェクションマッピングを利用した催し物だそうです
おもちゃの如雨露を花達にかけると、表情が変わったりお喋りし始めます
子供の様な子からご年輩のお顔立ちの方まで、様々なアイス達がいますので、お気に入りの子を見つけて下さい
IMG_0563












お花屋さんを満喫した後に、アイスを頂きました
写真はバニラとストロベリーチーズケーキです
バニラは、濃厚な割に後味が残らない不思議なフレーバーでした
ストロベリーチーズケーキは、名前程甘くありませんでした
むしろストロベリーとチーズの酸味が強く、あっさりとした味わいでした
個人的に、ストロベリーチーズケーキのフレーバーがオススメです
IMG_0564












また、会場内にはバーも併設されていました
写真はメニューの一部です
種類の多さに驚いて撮影してしまいました

ビールも提供されているので、スイーツが苦手な方は勿論、男性でも気軽に楽しむ事が出来ると思います
実際に、彼女さんがバシバシ写真撮影されている隣で、彼氏さんがお酒をがぶ飲みしている、と言うカップルも何組かお見かけしました

ご家族、ご友人との観光は勿論の事、デートスポットとしても楽しめるであろうイベントでした
開催日も残り少なくなって参りましたが、まだまだ沢山の方にオススメしたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

534 ☆ SWEETS by NAKED(スイーツ・バイ・ネイキッド)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

8月も残すところ1週間となりましたが、まだまだ暑さは和らがない様です
最近では、ゲストの方々の夏バテ対策や夏の思い出話をお伺いする事がマイブームとなっております

そして先日、沢山伺ったお話の中でも特にオススメ頂いた「SWEETS by NAKED(スイーツ・バイ・ネイキッド)」に友人と行って参りました

SWEETS by NAKEDは、今年の4月末から9月上旬まで岐阜県多治見市で開催されている体験型デジタルアート展でございます
東京駅の3Dプロジェクションマッピングを担当されているクリエイティブ集団、NAKEDによるイベントです
名古屋栄のテレビ塔のプロジェクションマッピングも担当されているので、ご存知の方もいらっしゃると思います
IMG_0568












会場は、JR多治見駅の北口出てすぐの場所にございます
駐車場もあるので、電車は勿論、車でも来場可能です
IMG_0498












出入り口は扉で閉め切られているので、大きなアンティーク調のドアを開けて入ります
写真は入って直ぐの場所です
いきなりプロジェクションマッピングが出迎えてくれます
タイミングによってはドアを開けた瞬間に眩しい光(の映像)が降って来るので、不意打ちに弱い方はご注意下さいませ

会場内は、壁一面にプロジェクションマッピングが投影され煌びやかな世界が演出されていました
IMG_0523IMG_0524












「お菓子棚」です
時間差で棚のライトアップと共に、3DCGのお菓子達が飛び跳ねます
IMG_0531












会場奥にあるプロジェクションマッピングです
無地の壁にこれだけの映像だけでも十分素晴らしいですが・・・
IMG_0535












あるポイントに立つと、写真の様に人の姿が光の粒となって壁に映ります
身体を動かすと光も動くので、ゲームの様に楽しめます
IMG_0514












光の壁の隣には、何故か車がありました
車の後ろ(トランク側)に廻ると・・・
IMG_0510












ポップコーンが販売されていました
IMG_0508












実際に購入、飲食が可能なポップコーンです
カラフルで写真映えするだけでなく、お土産にもオススメです
IMG_0512












綿菓子のワゴンも発見しました
キャンディを始めとして、様々なお菓子がこれでもかと言う程ディスプレイされています
こちらでは、カラフルかつ中に電球を入れた光る綿菓子を楽しめます
折角なので!と注文しようとした服部でしたが、綿菓子が大人の顔を軽く覆える大きさと知った友人に待ったをかけられました残念です

来週は、メインオブジェクトの「吹き出すお菓子の木」と、 SWEETS by NAKEDで頂いたスウィーツ達をご紹介致します

会場内のオブジェクトやお菓子達が素敵過ぎて沢山写真を撮ってしまい、ブログに貼付する写真の選別に悩む服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。
  • ライブドアブログ