〜  Positive  ☆  Thinking  〜

何事も前向きに捉え、楽しむ、久屋歯科室のスタッフブログです。

521 ☆ 蝶ブローチ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日は、久しぶりの雨となりました
相変わらず昼夜の温度差が激しく、着る物に悩まされております
IMG_0403[1]










話は変わりますが、今週はデリカビーズで蝶のブローチを作りました
最近名古屋駅のゲートタワーモールにも手芸用品店がオープンした為か、趣味に没頭している服部です
IMG_0055[1]










キット内容です
ビーズだけでなく、針と糸まで入っているので、キットを買うだけで作れます
上手く作ると、もう1品作れる程度の糸やパーツが余るので、こう言ったキット商品はありがたいです
今回の蝶は、普段ご紹介させて頂いているストラップとは異なり、複数のパーツを組み合わせる(組み立ててる?)事で完成します
IMG_0392










蝶の翅(上部分)が編み終わった所です
この蝶は、3色のビーズで編み込んで作りました
翅がとても綺麗な配色なのですが、色が似通っているので、編む順番を間違えない様に何度もレシピと睨めっこを繰り返しました
IMG_0391










翅の下部分も編み終わりました
上の翅の半分程のサイズなので、編み辛く、また同じビーズに何回も糸を通すので糸がはみ出て不格好にならない様に気を使いました
綺麗に編み込めて良かったです
IMG_0397










胴体の部分のパーツと翅を繋げたら完成です
簡単かと思って始めた今回のモチーフでしたが、思っていたよりも苦戦してしまいました
ただその分達成感も格別でした

色や大きさ、付属品のパーツを変えたりと応用できそうなモチーフなので、色々な組み合わせを試してみたいと計画中の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

520 ☆ ヴァンサンヌ・ドゥ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

連日最高気温が25度を超える暖かさ(暑さ?)が続き、そろそろ長袖が厳しくなって参りました
ゲストの方々を始め、季節の変わり目で体調を崩されている方が増えていらっしゃる様ですので、皆様お身体御自愛下さいませ

話は変わりますが、今週は先日栄で楽しんだウィンドウショッピング中に立ち寄ったお店、「ヴァンサンヌ・ドゥ」さんをご紹介致します
お店は錦3丁目の大津通り沿い、サウスハウスビルのB1にございます
海鮮料理の「左阿彌(さあみ)」さんや、はまぐり専門店の「はまぐり屋」さん等、有名な御飯処が集中している中での唯一のカフェです
IMG_2572












入り口です
大きな看板や派手なポップが在りませんので、一見営業しているか不安になる入口です
その分、とても静かなのでリラックスして過ごす事が出来ます
IMG_2573










店内に入って直ぐの所にケーキのショーケースを発見しました
どれも美味しそうで悩んでしまう所ですが、ヴァンサンヌ・ドゥさんのイチオシのメニューは、注文後から作り始めるアップルパイのバニラアイス添え(アイスは要追加料金)だったりします

・・・実は、インターネット上でもかなり高評価な一品なので、「是非ご紹介したい!」と思い今回来店したのですが、「オーブンが追い付かなくて、1時間半以上の待ち時間となっております」と言われてしまい、泣く泣く諦めました
先日行ったゲートタワーも含め、タイミングが悪い服部です
04_c02





残念ながら服部は食べられませんでしたが、アップルパイの写真だけでもご紹介させて頂きます(公式HPより)
・・・また機会があればリベンジしたいものです
IMG_2578










折角なので、今回はケーキを頂きました
(因みにヴァンサンヌ・ドゥさんは、ワンドリンク、ワンオーダー制でございます)
メニューとショーケースを前にしながら、悩みに悩んだ末に、ダージリンティーとザッハトルテを注文しました
まず紅茶の量に驚きました
写真ではわかりにくいのですが、ポットに満杯の水量(2杯分以上)があるので、紅茶好きの方には是非お勧めしたいお店です
ザッハトルテはチョコレートの甘さと苦さのバランスが最高でした
IMG_2575










こちらはガトーフレーズです
苺の強い酸味がクリームの甘さを抑えてくれていましたが、どちらかと言うと甘い物がお好きな方にお勧めしたいケーキだと感じました

ブログを書かせて頂いてから早2年が経ち、あっという間に3年目となりました
それでもまだまだ栄界隈は制覇出来ておりません
先月末にはラシックさんの地下にも何店舗か新しいお店が出来たとの事で、いつかご紹介したいと今から計画中の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

ヴァンサンヌ・ドゥ
住所    〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3−6−29 
       サウスハウスB1
TEL     052-963-8555
営業時間 11時00分〜23時00分

519 ☆ 名駅カフェまつり

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

ゴールデンウィークも過ぎ、暖かい日が続いております
衣替えの時期なのか、半袖をお召しの方をちらほら御見かけするようになりました
IMG_0282[1]










話は変わりますが、先日大名古屋ビルヂングにて5月3〜5日の3日に渡り開催されていた「名駅カフェまつり」に行って参りました
東海エリアで人気の高いカフェのコーヒーやスイーツ商品を、お店まで行かなくても楽しめると言う、食いしん坊には堪らないイベントです
10、11階のハウジング・デザイン・センターが会場だったのですが、ビルヂングへは前回のご紹介以来の来店でしたので、専用エレベーターを見つけるのに苦労しました
IMG_0283[1]










イートインスペースです
「祭り」と言うと華やか、賑やかなものを想像してしまいがちですが、会場はかなり静かでした
店舗も一区画にぎゅうぎゅう詰め、と言う訳ではなく、フロア全体に点在する様な形で出店されていたので、お店探しかつお店巡りを楽しめます
IMG_0066[1]










各店舗を巡り、迷った末に「ガレ・ドゥ・ワタナベ(江南市)」さんのショコラブリュレ(左)と「famfam(多治見市)」さんのチョコチップスコーン(右)を購入しました
(コーヒーも迷いましたが、イベントの購入特典でドリンクを頂けたので、今回は注文しませんでした

冷蔵から出したばかりのブリュレは、ものによってアイスの様にスプーンを入れにくいものがありますが、「ガレ・ドゥ・ワタナベ」さんのブリュレは、簡単に入れる事が出来ました
また、チョコレートはとても濃厚にも関わらず、後味はくどくないという驚きの美味しさでした
スコーンの方も甘さ控え目で、見た目の大きさに反し、パクパクと食べられます
どちらもコーヒーは勿論、ジュース等の甘い飲み物とでも相性抜群だと思いました

各店舗まで行かずとも、一ヶ所(お祭り会場)だけでこれだけ楽しめるカフェまつり、今回だけとは言わず、是非また開催して頂きたいものです
甘いものを補充して身体も心も大満足の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

518 ☆ 菜の花のストラップ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

ゴールデンウィークも中頃となりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか
服部は家族が体調を崩し、ゴールデンウィークと言うより看病(介護?)ウィークとなっております
IMG_2172










今週はその看病の合間に菜の花のストラップを作りました
partsclubさんにてキット販売されていた一品です
(ご購入の際は随時確認をお願い致します)
IMG_2175














大きな花模様が出来上った所です
段々模様が出来上って行く様は、いつ見ても達成感があります
IMG_2176










編み終わりました
この図案は、単純な模様かつ使うビーズの色が少ないので、ニュースを見ながらでも作れました
同じ模様でも花弁の色や花の重ね方によって全く違う柄になるので、作っていても飽きが来ません
IMG_0083[1]













編み上がり後、サイドに緑のレースを付けて完成です
レース部分は、緩く編んでしまうとレースの間から白い糸が見えてしまって格好悪くなってしまうので、ここは少しキツく編み上げました
なんとか形が整って良かったです
IMG_0058










春らしい明るい感じに仕上がりました
どの場面に付けていっても良さそうなので、早速使いたいと思います

早いもので、ゴールデンウィークも残り3日となりました
折角の休日をどうしようかと悩みつつ、皆様の期間中のお話をお聞かせ頂ける事を今から楽しみにしている服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

※写真等の無断転用、コピー及びHPでの無断使用はお控え下さいます様お願い申し上げます

517 ☆ アニマルビーズキット

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

いよいよゴールデンウィークが近づいて参りました
毎年の事ながら、ゲストの方のご予定やお勧めの場所を伺う事がブームになっている服部でございます
IMG_2727










今週は、連休中の計画を考えながら作成したパンダ君をご紹介致します
こちらのパンダ君、実は100円均一の一品でございます
作り方から材料まで、全て含めて108円・・・最近の100均はとんでもない事になっています
IMG_2728










キットの中身です
作り方にはなんと日本語ver.と英語ver.がありました
素晴らしい親切設計です
IMG_2729










パンダ君の頭の完成です
ビー玉サイズの頭は、予想より少し大きかったです
その所為か編み始めのビーズを見失い、危うく耳を可笑しな所に付ける所でした
IMG_0011










パンダ君を入れる籠ですパンダ君よりは簡単な編み方でした
編むよりもむしろ、使われている黄色ビーズの色がとても白に近い黄色だったので、パンダ君の白色ビーズと間違えない様に気をつける事が大変でした
IMG_0012










完成形です
籠から頭だけ飛び出しているパンダ君がとてもキュートです
作り方通りに進めると、パンダ君と籠を繋げてキーホルダーにするのですが、今回は置物風にしました

今回作ったこのキットシリーズ、どうやらパンダ君以外にも3種類あるそうです
機会があれば他の仲間達もご紹介出来ればと思う服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

516 ☆ madam cafe ぶどう圓

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

全国各地で春の嵐が到来した様ですが、皆様お加減如何でしょうか
愛知は桜が散ってしまったものの、名古屋駅のゲートタワーがオープンし、益々賑やかになっております

前々からチェックしていたお店もついにオープンしたのでご紹介を!と、喜び勇んで向かった服部でした
・・・が、余りの人混みに負けました
お店によっては2時間以上の待ち時間・・・素晴らしいです

ゲートタワーを含めた駅前散策後、小腹が空いたので名鉄百貨店内にある「madam cafe ぶどう圓」にてワッフルを頂きました
IMG_2535










1Fの柱の陰にあるお店です
席数、規模共にとても小さいので、静かな雰囲気の中でデザートを楽しむ事が出来ます
IMG_2534










メニュー(一部)です
ワッフルや流行りのパンケーキのお店では、メニューに名前(品名?)しか書かれていなかったり、実際お店に入ってメニュー表を頂かないとどういった商品かわからない、と言うお店もあります
ぶどう圓さんでは店外にメニューが置いて下さってるので、とてもわかりやすいです
(勿論店内でもメニュー表は頂けます)
友人と色々悩んだ末、いちごとさくらのワッフルケーキを注文しました
IMG_2532










いちごワッフルケーキです
見た目の華やかさと勢いで頼んだ一品です
甘味が強い印象がある苺ワッフルですが、ベリーソースの酸味が強く、ペロッと平らげる事が出来ました
IMG_2533










期間限定のさくらワッフルケーキです
桜餅アイス、桜クリームと桜づくしの一品です
アイスにワッフル、クリームとどれも組み合わせが絶妙にマッチしていました
これぞ真の和洋折衷だと思います

今年もゴールデンウィークが近づいて参りました
名古屋の新名所となったゲートタワーは勿論、落ち着いてお買い物を楽しめる名鉄百貨店さんでの1日も是非お勧めしたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

madam cafe ぶどう圓 名鉄本店
住所        名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄百貨店本店1階
電話番号     0586-46-8358
営業時間     11:00〜20:00(ランチ営業11:00〜14:00)
定休日       不定休(名鉄百貨店に準ずる)

515 ☆ お花見散策

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

4月も中旬になり、賑やかなお花見シーズンも落ち着いて参りました
今年の愛知県は、丁度桜の満開時期に雨、と言う少し残念な気候となってしまいました
毎年、名所の山崎川を始めとして、鶴舞公園や名城公園をチェックする服部ですが、今年は見頃のお花見は出来ないかなぁ、と若干諦めておりました

そんな中、夜桜のライトアップ期間を終えた筈の山崎川にて、4月6日と7日の2日間だけ追加点灯が行われると聞き、「これは行くしかない!」とお休みを利用して行って参りました
運営さんの粋な計らいに感謝です
IMG_2628










まずは撮影スポットとも言える、橋の上、中央から全体を撮影しました
白いライトに照らされた桜がとても綺麗です
白いライトと聞くと、折角の桜の持ち味を殺してしまうのではないかと思われがちですが、角度等よく考えられて設置されている様です
IMG_2636










電光の真上にある桜です
桜を真っ白にしてしまったり、強い電光で花が見えない、という事はございません
IMG_2635










至近距離からも1枚撮影しました
個人的にお気に入りの写真です
場所によっては、カメラのズーム機能無しでも撮影出来る程の距離で桜を楽しめました
IMG_2698










折角なので、何とか時間を確保してお昼の桜も見に行って参りました
(因みに写真は9日に撮影したものです
流石に場所によっては葉桜になってしまったものもありましたが、なんとか保っていてくれました
桜さんありがとうございます
終わりかけなのもあってか、散る花弁が桜吹雪となっており、花弁をキャッチしようと頑張る子供達の姿が微笑ましかったです
IMG_2696










カメラのレンズを下(川)へ向けて撮影されている方達を御見かけしたので、倣ってみました
水面をよく見ると、落ちた花弁が川を泳いでいます
「目の付け所が違う・・・」と驚嘆させられました

満開の間は勿論、咲き誇った後も楽しませてくれる桜に心癒された服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

514 ☆ ムーミンスタンド

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

卒業式シーズンも過ぎ、今度は入学式シーズンがやって参りました
ここ数日は、真新しい制服やスーツに身を包んだ方々をよくお見掛けします
その初々しい姿に、何故かこちらまでハラハラドキドキしてしまいます

話は大きく変わりますが、先日mozoワンダーシティ内にあるムーミンスタンドに行って参りました
広大な敷地と駐車台数を誇るmozoですが、徒歩でも上小田井駅から5分程で行けます
鶴舞線はよく使うものの、終点の上小田井まではなかなか乗車しないので、色々な意味で新鮮な気持ちでした
IMG_2597










お店の全体写真です
1Fのゴディバの隣、イオンブースのすぐ目の前にございます
IMG_2596












お店の中には、規模は小さいながらもショップが併設されており、可愛いぬいぐるみ達が出迎えてくれます
ムーミン好きには溜まりません

ムーミンスタンドでは、ドリンクは勿論、プリンやワッフル等のデザートも販売されています
特にワッフルは、生地の形がムーミンの顔という、こだわりの逸品だそうです
IMG_2595










色々悩んだ末、人気No.1商品のミックスベリーを注文しました
ストローにニョロニョロ君が付いていてキュートです
ニョロニョロ君は、取り外す事も出来ます

カップの底には、「ニョロニョロのたね」と呼ばれるグミ(?)が入っていました
ベリーとキャラメルの2種類のたねがあり、追加料金を払えば増量も可能だそうです
(詳しくは店舗内のメニュー表をご覧ください
たねは、もちもちとしていて、噛めば噛む程濃い味が楽しめました
たねの甘さが強い分、ドリンク部分の甘さが控え目でしたので、見た目よりは飲みやすかったです
IMG_2592












飲み終わった後は、店舗に併設されているゴミ箱へお願い致します
大きなニョロニョロ君が目印です

広大な敷地内を歩き疲れた時は勿論、小腹が空いた時、ちょっと一服したい時に是非お勧めしたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

513 ☆ 徳川園

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

桜の蕾が喜ぶ季節となりました
漸く名古屋も開花宣言したものの、まだ見頃と言うには早い様です

そんな中、お天気に誘われて、徳川園に行って参りました
徳川園は東区徳川町にある大名庭園でございます
有名な徳川美術館や、名古屋市蓬左文庫が隣接している庭園ですので、ご存知の方も多いと思います
IMG_2570IMG_2571









徳川園には大曽根門と黒門の2つの門があり、どちらからでも入退園可能です
勿論駐車場もあるので、車での来園も出来ます
ただこの時期は、大曽根門付近にある木蓮の並木道が見頃を迎えるので、名鉄森下駅や地下鉄大曽根駅から歩くコースもお勧めです
IMG_2549










今回は黒門から入園しました
戦時の大空襲の被害を免れた数少ない遺産の1つと言われる門だけあり、貫禄があります
庭園は、黒門を通り抜けた左側に入口がございます
IMG_2554










庭園内には、池泉回遊式庭園の中心的存在の龍仙湖(りゅうせんこ)や、茶室として使われていた瑞龍亭(ずいりゅうてい)、大曽根の滝等、見所が沢山ございます
写真は龍仙湖から見た建物、観仙楼(かんせんろう)です
数メートル移動しただけでがらりと変わる景色に、カメラのシャッターが止まりません
池には鯉が優雅に泳いでおり、餌をやる事も出来ます(餌代は必要です)
IMG_2563










庭園内に植えられている桜(一部)です
やはりまだ見頃と言うには、少し早い様です
IMG_2565IMG_2564





















満作(まんさく:写真上)と木瓜(ぼけ:写真下)です
桜はまだ早いものの、他の草花はこの2種類の様に見頃を迎えているものもいくつかあり、春の訪れを感じさせてくれました

自然や歴史を感じながら、ゆっくりとした一時を過ごした服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

徳川園
住所    愛知県名古屋市東区徳川町1001
TEL    052-935-8988
開園時間 9:30〜17:30(最終入園17:00) 
HP  http://www.tokugawaen.city.nagoya.jp/
    (入園料等はHPをご確認下さいませ)

512 ☆ LONG-hu BISTRO

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

東京で桜の開花宣言がされ、名古屋も待ち遠しい今日この頃です

話は変わりますが、今月初旬に名古屋高島屋が一部リニューアルオープン致しました
皆様もう既にご覧になりましたでしょうか
今回1年ぶりに会う友人とウインドショッピングに行ったのですが、通勤で名古屋駅を使わない所為か、ぱっと見ただけではどこが変わったのかわからなかった服部です(笑)

一通り高島屋内を踏破した後、折角なので去年出来たKITTE名古屋で昼食を取ることにしました
メジャーな「スパゲッティハウス ヨコイ」さんや「宮きしめん」さん等、気になるお店は色々ありましたが、今回は「LONG-hu BISTRO(ロンフービストロ)」さんにしました
IMG_2531










全国的にも有名な中華料理チェーン店の「ロンフーダイニング」さんのビストロ版のお店です
ビストロ、と聞くだけでお洒落で魅力的なイメージを抱いてしまいます流石はフランス語です
IMG_2528









ランチセットのメニューです
メニュー左側の選べるチャーハンランチは、4種類ある中から好きなチャーハンを選ぶ事が出来ます
(店員さんがチャーハン専用メニューを別途渡してくれます
今回はBランチを、チャーハンは揚州(やんしゅう)チャーハンを注文しました
IMG_2529









揚州チャーハンから漂う、醤油の芳ばしい香りが食欲をそそります
とてもあっさりした味で、チャーハンによく見受けられる油っこさもありませんでした
右は蒟蒻麺で出来た韓国冷麺です
蒟蒻で出来ている為か、普通の麺より歯応えがあって満腹感がありました
普通の冷麺よりカロリーも大幅に抑えられる、女性にオススメのメニューだと思います
追加料金を払うと季節限定デザート(現在は苺の杏仁豆腐です)等も付けられるので是非ご賞味下さいませ

来月のゲートタワーのオープンまで、いよいよ半月を切りました
益々華やかになる名古屋駅が今から楽しみな服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

LONG-hu BISTRO(ロンフービストロ)名古屋店
住所     〒450-0002 名古屋市中村区名駅1丁目1-1KITTE名古屋B1F
営業時間  11:00〜23:00(ラストオーダー22:00)
TEL     052-561-0087

511 ☆ 折り紙 紙袋

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

温暖な日が続いていた中での突然の昨日の寒さでしたが、皆様お身体の具合は如何でしょうか
週末の3連休のお天気も、名古屋は穏やかな気候、との予報に胸を撫で下ろしております
IMG_2540










話は変わりますが、今週は前々回のブログ繋がりの話となります
ブログの最後に、「今回は包装にも拘ってみようと計画中(以下略)」と書かせて頂きました
その後色々考案した結果、今流行りの折り紙で紙袋を作ってみました

紙袋、と一言で言っても、何種類もの折り方がございます
インターネットで「折り紙 袋」と検索して頂くと多種多様な折り方がヒットしますので、是非お試し下さいませ
今回はとにかく手軽、かつスピーディーに完成する紙袋を折りました
(様々なHPでご紹介されている折り方ですが、この動画が一番わかりやすいと思います)
IMG_2522









立体系の作品全般の共通点として、組立ては折り目をつけた後、最後に行ないます
写真は一通り折り目を付け終わった所です
空間図形が得意な方は、この写真を見るだけで折り方がわかってしまうかもしれません
IMG_2523









また、作成時間短縮と立体形の安定の為に、この折り方は糊を使って組み立てます
水糊等、水分が多い糊を使うと折角の紙がベタベタになってしまうので、スティック糊、または最近文具店で販売されているペーパークラフト用のボンドがオススメです
IMG_2524









この折り方で一番のポイント、袋の底辺部分です
ぴらぴらの折り紙1枚で組み立てているので、とても角が潰れ易くなっています
ぐしゃぐしゃにならない様に気を付けて端を折り込みます
IMG_2543









取っ手をつけて完成です作り慣れると作成時間5分も夢ではありません
折り紙サイズで作ると、写真の小ささ(写真右)なので、包装紙を切って大きいサイズも作ってみました
好きなサイズ、好きな柄と自由にカスタマイズ可能な上に、真心をプラス出来ます(笑)

プレゼントを渡す方々の反応を想像しつつ、久しぶりに童心に返って存分に折り紙を楽しんだ服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

510 ☆ フラットカフェ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

雛祭りも過ぎ、気温が一桁と二桁の間を行ったり来たりしている為か、ゲストの方々と服装の話で盛り上がる日が増えて参りました
天気予報は勿論、窓を開けて外を確認して服を決めたのに、実際出勤すると「失敗した・・・」と思う日も少なくない服部です

話は変わりますが、先日所用でウインクあいち(愛知県産業労働センター)に行って参りました
イベントやセミナー等、学生時代からお世話になっている場所でございます
昔は一度駅から出て上(地上)からしか行けなかったウインクあいちですが、数年前よりミッドランド方面から駅直通の地下道が出来たので、傘無しで行ける様になりました
本日はその地下道の近くにある「フラットカフェ」をご紹介致します
IMG_2353











「フラットカフェ」は、ウインクあいちの地下1階、名古屋駅からの地下道を抜けた直ぐ先にございます
明るく可愛らしい見た目ながらも、騒がしくなく落ち着いた雰囲気を併せ持つお店ですので、一人でもグループでも入りやすいと思います
また、フラットカフェさんの凄い所は、年中無休かつ11:00〜22:30の営業時間でございます
休みの合わない友人達との待ち合わせにももってこいです
IMG_2344














メニュー(一部抜粋)です
ワッフルからパフェまで、デザートだけでも色々な種類がございます
(勿論フードメニューもございます)

悩みに悩んだ末、「Wベリーベリーパフェ」と「抹茶と白玉きなこ和っふる」を注文致しました
初めてのお店に行く度にメニューと睨めっこしてしまい、中々決められない優柔不断な服部に付き合ってくれる友人達に感謝です
IMG_2349











Wベリーベリーパフェです
「パフェ」と書いてあったので、写真よりも大きいものを想像していましたが、実際はその逆でした
見た通り、名前通りの苺、苺、苺です
クリームが零れそうな程の盛り付けの一方で、苺やブルーベリーにはシロップも何もかかっておりませんでしたので、甘過ぎると言う感じはしませんでした
むしろ一番下にあるフレークが普通のフレーク(味付けなし)でしたので、この見た目で甘さ控えと言っても過言ではないと思います
IMG_2352











抹茶と白玉きなこ和っふるです
こちらはベリーパフェより甘さ控えめでした
ワッフル生地に抹茶を練り込むという工夫が素晴らしかったです
アイスや白玉をワッフルに乗せて食べるも良し、其々単品として食べるも良しの一品です
甘さが足りない方はソースを存分に絡めてお召し上がり下さいませ

2品ともとても美味しく頂けましたが、甘そうな見た目と実際の味とのギャップが一番素晴らしかったです
ただどちらも「ちょっとしたデザート」としては、ボリュームがかなりあるので、グループでシェア出来れば最高だと感じました

タカシマヤがリニューアルオープンし、来月にはゲートタワーもオープンとこれからも新しくなる名古屋駅でございます
県外からお越し下さる方にご紹介出来る程度の知識をつけるべく、これからも散策を楽しみたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

フラットカフェ 名駅店 (FLAT CAFE)
住所       名古屋市中村区名駅4-4-38 ウインクあいちB1
営業時間 10:30〜22:30 (L.O. 22:00)

509 ☆ ルースコスタパターンステッチストラップ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

明日は雛祭りでございます
スーパー等、至る所で雛祭りの曲が流れている為か、気がつくと脳内が「うれしいひな祭り」を流しております
松坂屋さんや三越さんでもとても豪華な雛人形が展示(販売?)されております
老若男女問わず、立ち止まって観賞される程の精巧な造りの人形ばかりですので、是非ご覧下さいませ
IMG_2405










話は大きく変わりますが、先日ルースコスタパターンステッチストラップを作りました
よく作るわんこ達とは違い、前回の101わんちゃん以降手を付けていなかったステッチ系ですが、ゲストの方に「新作はー?」と仰って頂けたので作ってみました
だいぶ前の事にも関わらず覚えていて下さった事に、感激で涙が零れます

作り方は、貴和製作所さんのルースコスタパターンステッチストラップを参考にしました
服部は写真を参考にして手持ちの材料で作りましたが、サイトでキット販売も行なわれている様です
IMG_2294








今回使った材料達です
色やファーの大きさに拘らなければ、キットより安価で作れます
IMG_2297








半分程編み終わった所です
トナカイ、点描柄(ルースコスタパターン)、雪結晶が上手く組み合わさっているノルディック模様がとても綺麗です
レシピ考案者様のデッサン力を頂きたいです
IMG_2307









編み終わりました
細かい模様ながらも対称的な図面でしたので、特にハプニングも無く一気に編めました
この後、金具に通し、ファーを付けて完成です(写真一番上)

ステッチ系の作品は、(乱雑に扱わなければ)数年単位で使えます
その点、流行に囚われない和柄やノルディック模様は、自分用には勿論プレゼントにもオススメです
今回は全体的に明るい色で作りましたが、ファーを金属チャームに変えたり、色をブラウン系や紺系にすると年配の方への贈り物にもなります

実はこのストラップもプレゼント品でございます(笑)
贈る方や時期によっては、このまま簡素な包装で渡してしまうずぼら人間なのですが、折角なので今回は包装にも拘ってみようと計画中の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

508 ☆ 抹茶白玉

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

梅の蕾も花開く季節となりましたが、皆様お加減如何でしょうか

先日、友人と全国カフェチェーン店のCAFE de CRIE(カフェ・ド・クリエ)に立ち寄った際、新しい期間限定商品の看板を発見しました
ドリンクやケーキは勿論、ホットサンドやパスタ(一部店舗除く)も取り扱っているクリエさんだけあり、新商品のレパートリー数も他のカフェチェーン店を寄せ付けません
IMG_2335













桜のケーキや海胆パスタ等、興味が惹かれるものばかりでしたが、今回は抹茶白玉を注文しました
相変わらず抹茶に目がない服部です
今回は施設内の暖房の暑さに参っていた事もあり、アイスの抹茶白玉にしました
アイスが苦手な方は、是非ラテの方をご賞味下さいませ

この抹茶白玉とあずきラテ、どちらもアレルギーの方でも楽しめる様に豆乳Ver.も取り揃えているそうです
こういった配慮はとても嬉しいです
IMG_2336IMG_2337













抹茶白玉です写真の大きさ程ではないとはいえ、通常のR(レギュラー)サイズドリンクよりは大きい印象を受けました
上に粒あん、白玉、そしてきな粉が乗っています
コップいっぱいに、かつ不安定なホイップクリームの上に乗せる為か、店員さんも恐る恐る作業されていました
綺麗に乗せて頂きありがとうございます
あんもきな粉もクリームとの相性が良いので、「こういうドリンクは上から食べる!」と言う方でも十分楽しめます

ドリンク自体は、見た目通り抹茶とミルクを混ぜてフロートにした味でした
上のホイップクリームを混ぜて、よりクリーミーにした味も美味しかったです
ただ少し甘みが強いので、ドリンク単体で飲むか、お料理と頂くと丁度良いと思います
抹茶の苦味は期待されない方が良いかもしれません
IMG_2342











今回はふわふわたまごサンド(写真右)と頂きました
料理の提供時間が早く、かつ少しリッチな気分を味わえる、ふらっと立ち寄るにはもってこいのお店でございます

近いうちにまた新商品が出るとの事で、こまめにチェックしていきたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

507 ☆ バレンタインスイーツマルシェ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

冬の一大イベントのバレンタインデーも過ぎ、気温が二桁になる日も増えて参りました
その為、昼夜の寒暖差が特に激しくなっておりますので、皆様お身体御自愛下さいませ

さて、バレンタイデーと言えば、今年もゲストの方々の様々なバレンタインデー事情をお聞きしている服部でございます
その繋がりで、先週面白いイベントを見かけましたのでご紹介致します
IMG_2321









久屋のセントラルパーク内にて、2月1日から14日の期間限定で開催されていた「バレンタインスイーツマルシェ」です
セントラルパークの大規模改装以降、こう言った催し物スペースが出来た事は喜ばしい限りです
IMG_2323








区画内のスペースに5、6店舗のお店が入っています
右側と左側で全く違った商品を取り扱っているので、まるで商店街を歩いている様な感じがして、小さい規模ながらも買い物を楽しむ事が出来ました

一通り一周した感想としましては、「バレンタインデーと言えばチョコレート、という考え方はもう無いのだなぁ」でした
勿論チョコレートをメインにした商品も多数ありましたが、どら焼きやキャラメル、ドライフルーツ、果てはポップコーンまで取り扱われていて、ジャンルの幅広さに驚きました
IMG_2326









色々な商品を見て迷った末、「どら焼きハウス 豆香」の小倉抹茶ホイップと「ブランカ」のマドレーヌを購入しました
5分程中身の詰まった買い物カゴと睨めっこしましたが、チョコレートは購入しませんでした
バレンタインデー用には、別途何か用意しようと思います
IMG_2328









どら焼きは、店員さんオススメの一品との事でチョイスしました
クリームたっぷりと伺っていたので、甘過ぎを心配していましたが、思っていたよりも甘くなく、後味はあっさりしていました
あんの量がそこまで多く無かった割には存在感が強かったです
粒あん、かつ粒が大きかったからでしょうか・・・
IMG_2327









マドレーヌは、外側はサクサク、内側はふわふわとしていて、こちらも美味しく頂けました
マドレーヌやパウンドケーキは脂っこいから苦手、という方には是非オススメしたい一品です

これからも定期的に期間限定イベントが行われるとの事で、近くに寄った際には覗いて行きたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

506 ☆ Melon de Melon(メロン・デ・メロン)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

寒い日が続き、朝からスープを飲む日が増えて参りました
久屋公園でもラーメン祭りが始まり、連日多くの人で賑わっております

温かい物繋がり・・・と言うには少し無理がありますが、先日、昨年11月に桜山商店街にオープンしたメロンパン専門店「Melon de Melon(メロン・デ・メロン)」に行って参りました
前回ご紹介させて頂いたはぴぱんに続き、またもやメロンパン専門店の登場と人気に、驚きを隠せません
IMG_2266












お店の外観です大きなメロンパンの看板が目印です
場所は丁度博物館の向かい側にございます
桜山の商店街は、全体的に落ち着いた色を基調としたお店が多いので、Melon de Melonさんの鮮やかな赤と黒色の店舗はとても目立ち、この一角だけ別次元の雰囲気を感じさせます

この日は夜遅くに行ったのでかなり空いていましたが、営業開始(10時)からお昼過ぎにかけては行列が出来る程の人気だそうです
閉店は21時、と遅くまで営業されているので、仕事帰りに購入する事も出来ます
ゆっくりお買い物を楽しみたい方は夕方以降がオススメです

IMG_2267











また、はぴぱんさん同様、Melon de Melonさんもテイクアウトのみの販売でございます
一方でこちらは写真の様に梱包して頂けるので、ファストフード感覚で頂けます
寒い日でなければベンチで食べるのも良いと思います

帰宅後、早速頂きました
タイミングが良かったのか、まだ温かかったので再加熱する事なく頂けました
IMG_2269











紅茶メロンパン(左)とプレーン(右)です
メロンパンの紅茶味が全く想像出来なかったので、衝動買いしてしまいました
どちらも外側はサクサク、内側はフワフワとしていて食べ応えがありました
プレーンは少し甘味が強い様に感じましたので、ご一緒にコーヒーをオススメしたいです
紅茶のメロンパンは、名前の通り紅茶の風味が強く、人によっては「これメロンパン?」と不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれません
その分甘味が抑えられているので、甘い物が苦手な方でも美味しく頂けると思います
IMG_2270











またMelon de Melonさんでは、メロンパン以外のパンも販売されており、その中でも今回はクロワッサンを購入しました
味は勿論美味しかったです・・・が、それよりもクロワッサンの大きさに驚かされました
メロンパン、クロワッサン共にボリュームたっぷりで大満足でございます

今回は3種類のみのご紹介でしたが、Melon de Melonさんでは、メロンパンだけでも5、6種類が販売されています
季節限定商品もあるとの事で、また機会があればご紹介したいと考えている服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

Melon de Melon
住所    名古屋市瑞穂区瑞穂通1-13 MIZUHO-FUJI-HIRO.BLD 1F
営業時間 10:00〜21:00
HP     http://melon-de-melon.com/

505 ☆ オーバルバンドキット

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

明日は節分の日でございます
どの食料品店も、店先に厄払い用の大豆コーナーが設置されていました
お店によっては豆繋がりという事なのか、大豆の隣に小豆を始めとした豆類の製品を陳列している所もあり、買い物カゴを片手に「商魂たくましい・・・」と思わず呟いてしまった服部でございます

話は大きく変わりまして、先日PPバンドキット第二弾を作りました
前回ご紹介させて頂いてから、「今度は何作るのー?」とのお声を沢山頂戴しております
本当にありがとうございます
リクエスト頂いた物も現在製作中ですので、もう少々お待ち下さいませ
IMG_2154













今回はこちらのオーバルバンドキット(カゴ)を作成しました
勿論1セット100円(税抜)でございます
ご紹介させて頂いている度に申し上げている気がしますが、やはり100均の品揃えは凄いです・・・
IMG_2160










カゴの底を編み上げている所です
因みにキット付属の作り方には、バンドの端をテープで留めて編んで行くようにと書いてあります
・・・が、面倒くさがり屋の服部は端と端を写真の様に洗濯バサミで挟んで固定して編みました
人によっては、固定なし(何も使わない)で編んで行くと言う豪気な方もいらっしゃる様です
IMG_2161











本体部分を編み終えた所です
PPバンドは折り紙と違って、間違った折り目を付けてしまってもそこまで目立ちません
(写真のカゴも細かく見ると、変な所で折れた跡があったりします
編み方も交差させて行くだけで複雑な工程はありませんので、初めての方にも自信を持ってオススメ出来るクラフトです
IMG_2162











取っ手を付けて完成したカゴです
何本ものバンドを編み上げているので、実物は見た目よりもしっかりしています
IMG_2279IMG_2280







早速色々入れてみました
写真の通り、前回作った物よりも高さがあるので、リモコン入れにも使えます
布製品と違って濡れても拭き取るだけで済むので、女性の化粧品、ヘアワックス、香水入れにもオススメです

作り方は同じながらも、高さや奥行きのサイズを変えたり、色を変えるだけでかなり使い道が広がるPPバンドです
魅力の尽きないこのPPバンドを更に極めて行きたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

504 ☆ BE NATURE/マリアージュドゥファリーヌ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先日、松坂屋名古屋店にて、「街で噂のベーカリー」が1月18日(水)〜24日(火)の期間限定で開催されていると聞き、行って参りました
以前のブログで第1回目をご紹介させて頂きましたが、早くも3回目の開催との事で、期待を胸に設営ブースへ向かいました
教えて下さった方に感謝ですありがとうございます
IMG_2253
「街で噂のベーカリー」とは、既に地元で人気のお店から、この先人気店になること間違いなしのお店まで、全9店舗が日替わりで登場する、パン好きには堪らないイベントでございます
第3回目の今回は、全9店舗中6店舗が初出店と新鮮味のあるイベントとなっていた様です
IMG_2252









ブース一杯に広がるパンの楽園がとても素晴らしかったので全体写真を撮ろうと様々な角度から試してみましたが、他のお客様が多すぎて上手く撮れませんでした・・・
実際は上の写真3枚分以上のパンが並んでおりました
長蛇の列を作るお客様は勿論、パンの品揃えにも圧倒されました

店の前を何往復もする赤いコートを着た不審者もどきになりつつ、悩んだ末に「BE NATURE」さんと「マリアージュドゥファリーヌ」さんのパンを購入しました
IMG_2256








「BE NATURE」さんのティラミスパンでございます
「BE NATURE」さんは、岐阜県各務原市にある自家製天然酵母を使ったコッペバンズ専門店だそうです
「天然酵母と自家製天然酵母は違います」とお店の方が仰っていた通り、普通のコッペパンでは感じられない独特の酸味を感じました
ティラミスのクリームが濃厚な分、その酸味が後味をサラッとさせてくれたので美味しく頂けます
IMG_2254








「マリアージュドゥファリーヌ」さんのいちごクロワッサンです
「マリアージュドゥファリーヌ」さんは、以前ブログでご紹介させて頂いたAQUA×IGNIS内にも店舗がある有名店でございます
いちごがシロップ漬けと言う事に加え、クロワッサンの中にカスタードも入っていたので少し甘味が強かったですが、紅茶やコーヒーと一緒に頂く分には楽しめる美味しさでした
マリアージュドゥファリーヌさんは、カレーパンも美味ですので、皆様是非一度ご賞味下さいませ

名古屋市内にある有名店から県外のお店に至るまで、色々なパンを味わえるイベントでした
雑誌等で気になるお店を見つけても、パンを買いに行く為だけに県外まで足を延ばす事は中々難しいので、こう言ったイベントはとても助かります
これからも欠かさずチェックして行きたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

503 ☆ 茶々助

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先週末は名古屋もついに雪が降りました
自宅近所の子供達が雪だるまを作る様子を度々見かけ、心が温かくなった服部です

温かい繋がりで、今週は「抹茶専門店 茶々助」をご紹介致します
IMG_1755











「茶々助」さんは、今年の夏にオープンした栄4丁目の複合飲食施設『食べるテラスSAKAE』内にある店舗の1つです
IMG_1754











お店は、以前お伝えしたCONAさんのすぐ奥にございます
少し奥まった所にあるので、それだけでも落ち着いた雰囲気を楽しめますが、お昼時はCONAさんがとても混雑するので、ランチタイムをずらすとよりリラックス出来ます

店内はカウンター席とテーブル席があり、カウンター席では普段あまりお目にかかれない石臼機や、実際に抹茶を点てている所を拝見する事が出来ます

茶葉のメニューとしては、(季節によって異なりますが)王道の京都の宇治は勿論、愛知の西尾等があります
その場で茶葉をひいて点てるので、製品用では出せない風味を引き出せるそうです
また、石臼機をひいている時は、座っているだけで強い茶葉の香りを楽しめます

IMG_1751










折角なので、西尾と宇治の両方を頂きました
上は西尾と通常のデザートセットです
餡子とミルクをメインにしたパフェの様なものの上にきなこが塗してありました
見た目から、甘味が強いのでは・・・と不安を抱きましたが、抹茶と一緒に頂くと丁度良い塩梅でした

IMG_1752










こちらは宇治と選べるデザートセットです
その名の通り、数種類のお菓子の中から好きなものをチョイス出来ます
宇治は旨味が強いお茶と言われるだけあり、とてもまろやかな味わいでした

抹茶は温かいものは勿論、冷たいものも提供されています
また、店内の独特な内装や、カウンター・テーブル席で頂くと言う洋風な一面もあってか、作法等に詳しく無くてもまったりと過ごす事が出来ます
一方で、本格的に茶道を嗜まれる方には物足りない面があるかもしれません

これからも季節限定商品やメニューを増やしていくとの事で、期待が膨らみます
栄駅から徒歩5分もかからない場所に出来た癒し空間をこれからも満喫したい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

抹茶専門店 茶々助
場所          名古屋市中区栄4-15-9 食べるテラスSAKAE 1F
TEL    052-212-5725 
営業時間 11:00〜20:00 水曜定休日

502 ☆ 初UVレジン

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

1月に入り、インフルエンザが特に蔓延する季節となって参りました
ゲストの方々の間でも、体調を崩される方が増えている様です
お忙しい時期とは存じますが、皆様どうぞお身体御自愛下さいませ
5










話は大きく変わりますが、先日UVレジンクラフトに初挑戦致しました
皆様UVレジンはご存知でしょうか
UVレジンはその名の通り、紫外線に反応して液体から固体に化学変化を起こす合成樹脂の事でございます
昔からあったクラフトの1つですが、最近特に注目されている分野です
以前より興味はあってもなかなか手が出せずにいた服部でしたが、今回友人やゲストの方に勧められて、ついにレジンデビュー致しました
IMG_2132









初めてと言う事もあり、今回は100円均一のお店で材料を揃えました
写真の材料の他にUVランプ(紫外線放射機)も使用しましたが、太陽光でも固まるので無くても問題は有りません
購入してから改めて感じましたが、最近の百均の品揃えには脱帽です
1











早速作ってみました
まず、ミール皿(金属の台)に背景になる写真や画を貼り付けます
今回は楽譜シートを使いました
2










一度レジンを流し、ランプで硬化させた後、その上から猫の肉球シールを貼りました
専用の透明シートも販売されていますが、今回はお試しと言う事で、家にあった猫柄のマスキングテープの肉球部分を切り取って使いました
ミール皿自体が直径5cm程度の大きさしかないので、(普段のビーズクラフトで慣れているとは言え)この細かい作業には苦戦を強いられます
本来は等間隔で貼るつもりだった肉球ですが・・・少しズレてしまいました難しいです
その後再びレジンを流し、猫のチャームを乗せて硬化させました
今回は透明なレジンを使っているので、写真では上手くお伝え出来ないのが残念です
(慣れてきたら色付きのレジンクラフトにも挑戦したいと考えておりますので、その時またレジンの魅力をお話したいです
4











ストラップ部分を付けた完成品です
細かい所を見てしまうと、悩ましい所がいくつかありましたが、度合いの大きい達成感を感じる事が出来ました
勧めて下さった方々には感謝の気持ちで一杯です
ありがとうございます

このUVレジンクラフト、Instagram やTwitter上では毎日違うデザインの作品を投稿されている方も多く見受けられます
高い技術や想像力をお持ちの師匠達の傑作を観賞しつつ、新たな趣味の1つとして日々研鑽して行きたいと燃える服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

※写真等の無断転用、コピー及びHPでの無断使用はお控え下さいます様お願い申し上げます

501 ☆ 阿寺の七滝

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

旧年中は大変お世話になりました
引き続き、本年もどうぞ宜しくお願い致します

話は大きく変わりますが、先々月末に新城にある阿寺の七滝に行って参りました
幸運な事に、昨年の秋頃より、スケジュール表と睨めっこしなければならない程に様々な場所へ行く機会を頂けました
本当に感謝です
その為、皆様にお伝えしたい事が多過ぎて、新年早々紅葉のお話と言う時期外れの話題となりますが、暖かい目でご覧頂けると嬉しいです

「阿寺の七滝」は、日本の滝100選の1つに選出され、国の名勝及び天然記念物にも指定されている滝でございます
「七滝」は、滝の数ではなく、滝が7段の階段状になっている様子から名付けられたそうです
IMG_1899








入口にある地図です
今回は車で直接伺いましたが、夏に遊歩道を散策するのも面白そうだと感じました
IMG_1908IMG_1925












入口から滝までは徒歩約15分です
ある程度道が整備されていますが、坂があったりと結構足を使います
それでも澄んだ空気と溢れる緑に包まれて、とても癒されました
IMG_1902








勿論緑だけでなく、紅葉も楽しめます
写真の赤・黄・緑の3色のグラデーションもとても素敵でしたが、場所によっては紅葉のトンネルの様な所もあり、とても感動致しました
1枚の写真に収める事が出来ない自然の雄大さにも感服です
IMG_1909IMG_1910






IMG_1924







メインの阿寺の七滝です
入口付近では全く滝の音が聞こえず、道を間違えてしまったのではないか、と不安になってしまう程静かな滝でした
7段の滝は、下からでは全ての段を見るのは難しい様に感じました
写真左に小さく入っていますが、滝の近くまで行ける階段(道?)があるので、より間近でご覧になりたい方はこちらもオススメです
(今回は偶々前日が雨だった為か、足場が悪かったので諦めました残念です・・・
IMG_1927









滝のマイナスイオンを充分に浴びた後、戻ってきた駐車場でとても綺麗な紅葉の木を発見しました
鮮やかな赤に感嘆の息が漏れます

今回は時間の関係上、短距離の遊歩道と阿寺の七滝で終わってしまいましたが、まだまだ見所が沢山ある新城ですので、機会があれば別ルートも散策したい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

阿寺の七滝
住所    新城市下吉田沢谷下25-3
       (新東名新城ICから車で約14km)
駐車料金 普通車300円 大型バス1500円

500 ☆ 福蔵(ふっくら)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

前回に引き続き、「ぬくもりの森」探索記をお伝え致します
美味しいお食事とお土産(ケーキ)をgetした後、同施設内にある「福蔵(ふっくら)」にお邪魔しました
福蔵さんは、梟を始めとした動物達との触れ合いが楽しめる施設でございます
昨年、矢場町近くでも梟カフェが新しくオープンする等、空前の梟ブームに驚きを隠せません
IMG_1826







一見お化け屋敷と勘違いしそうな建物が福蔵さんです
店内では、梟、モモンガ、針鼠、(何故か)ウーパールーパー君達が出迎えてくれます
何か理由があるのかと思い伺った所、店員さんも「気が付いたらこうなってたんです」と苦笑いされていました
IMG_1802






看板犬のライト君です
常にあちこちから伸びる手に撫でられる上、大量のカメラを向けられるライト君ですが、全く動じません
流石は看板犬、貫禄があります
IMG_1795IMG_1798










秀吉君(写真左)とボスの家康君(写真右)です
秀吉君の触り心地はふわふわのもふもふでとても癒されました
一方の家康君、カメラ目線の写真を頂こうと色々角度を変えてカメラを構えましたが、後姿しか頂けませんでした
流石首回しの達人、梟です
IMG_1811IMG_1808









梟達だけでなく、ミミズク(写真左)も発見しました
写真右の梟君は、ふと視線を感じて振り返った時に偶々目が合ったので、すかさず激写した子です
どの子も大人しく、接し方さえ気を付けていれば(スタッフの方が入口で優しく教えて下さいます)もふり放題です
IMG_1825IMG_1818








折角の機会でしたので、針鼠にも触らせて頂きました
大人しい子なのもあってか、針の痛みは想像していたものより弱かったです
むしろ手の上を針鼠君の小さな手足がちょこちょこ動く様子や感触にとても癒されました
動物好きの方には是非ともオススメしたい福蔵さんです

月日の流れは早いもので、今年も残すところあと3日となりました
今年も皆様のお陰で、とても充実した日々を過ごす事が出来、服部はとても幸せでございます
皆様にとってはどのような1年でしたでしょうか
来年も皆様にお会い出来るのを楽しみにしております
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

福蔵(ふっくら)
住所    〒431-1115 静岡県浜松市西区和地町2949
営業時間 11:00〜17:00
定休日    木曜日
(ふくろう達の体調等による変更あり)

499 ☆ レストラン・ドゥスール

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先週に引き続き、「ぬくもりの森」探索記をお届け致します
雑貨店を制覇した後、少し早いお昼を頂く事にしました
IMG_1849IMG_1847










レストラン入口(写真左)です
写真では少し開いている扉ですが、後述にある様に普段は閉ざされています。
加えて手前のボードも小さく、周囲に看板等も設置されていないので、直ぐにこの場所が入口だと気付くのは難しい造りになっていました
(実際、レストランの入口がわからず、スタッフの方に尋ねている方々を御見かけした程です
中に入り、細い階段を登った先には枝分かれした小道・小部屋(テーブル席)・・・とまるで迷路に迷い込んだ感覚を覚えました

ドゥスールは座席数が少ない為、アフタヌーンコース(ランチ)は11時30分〜13時30分と、13時45分〜15時45分の二部制で営業されています
各回時間になると、スタッフの方が普段は閉め切っている入口の扉を開けて席に案内して下さいます
(30分以上過ぎてからの来店は受付けて頂けない事があるのでご注意下さいませ
IMG_1829IMG_1832







早速ランチコースを頂きました
左は紅茶鴨と茄子のフォンダン、右は魚料理のロテイです
上に乗っている泡は紅茶の風味が強く、作り方が今でも気になって仕方がありません
茄子のソースも初めて頂きましたが、ソースだけでも楽しめる程、茄子の存在を感じました
蛋白な鴨肉だからこその強いソースなのかもしれません
IMG_1835IMG_1838







バベット(牛のハラミ)ソテーとデザートです
ドゥスールでは、こちらのアレルギーも考慮して料理を出して下さるサービスもございます
食べる人の事を考えた心遣いに感服です
デザートも含め、どれもとても美味しかったのですが、個人的にはデザートの写真の左下にある洋梨のソルベが最高でした
甘味と酸味の絶妙なバランスがとても良かったです

コース料理に大満足した後、同じエリア内にあるケーキ工房にも足を延ばしました
IMG_1792IMG_1776







オシャレな外観にうっとりしてしまいます
ケーキの種類もとても豊富で、工房のケーキを買う為だけに訪れる御客様も多いそうです
勿論イートイン、テイクアウトどちらも可能でございます
お昼を頂いた後でしたので、こちらのケーキはテイクアウト致しました
「食べない」と言う選択肢が浮かばない、如何なる状況でも食に貪欲な服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

ぬくもりの森(レストラン・ドゥスール/お菓子の森)
住所    〒431-1115 静岡県浜松市西区和地町2949
TEL     053-486-1723
休業日    木曜日※ 木曜が祝日の場合は前水曜日が休業日
(施設によって営業時間等異なりますので、一度HPをご確認下さいませ)

498 ☆ ぬくもりの森

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

12月も中旬になり、栄駅のライトアップも見頃を迎えております
服部だけでなく、ゲストの方々もイチオシの景色ですので、是非一度ご覧下さいませ

話は変わりますが、先月静岡県にある「ぬくもりの森」に行って参りました
「ぬくもりの森」は、浜松西ICから車で約10分の場所にある今話題の観光地でございます
建築家の佐々木茂良氏が考案・建築した建物(ギャラリー)に加え、様々な雑貨ショップ、レストラン、カフェ、テラス等が営業している複合施設です
現代の物とは全く異なる建築デザインや建物の雰囲気に、インターネット上では、「ジブリの世界に入ったみたい!」と話題になっています

施設エリア内へは、山の細道を登った所にある為、専用駐車場からは徒歩で向かいます
緩やかな傾斜かつ5分もかからずに辿り着けますので、足が強くない方でも気軽に行けると思います
IMG_1770IMG_1771







坂を登って行くと、早速小さなお店を発見しました
写真はレザーショップでございます
オーナー自らが選んだ特注のレザーで作られた小物や鞄が販売されています
写真(右)の可愛い動物達にはネームを入れるサービスもあるとの事で、プレゼントに打ってつけだと感じました
勿論、男性用のシックなコインケース等も販売されています

その他にも、フラワーセレクトショップやスワロフスキー(クリスタル・ガラス系の製品です)を使った雑貨を取り扱ったお店と様々なお店がありました(撮影厳禁でしたので、可愛い雑貨達をお見せ出来ないのが残念です・・・
IMG_1772










散策中にバス停を発見しました
勿論本物ではありませんが、こういった趣向や雰囲気がジブリを連想させるのかもしれません
実際に服部も、このバス停を見て「となりのトトロ」のバス停のシーンが脳裏を過りました
IMG_1853IMG_1852







バス停を通り過ぎると、鹿君が出迎えてくれました
隣には施設内の看板もあり、まるで小さな村に入ったかの様な感覚を覚えます
IMG_1777IMG_1778








お店を回りつつ散策していると、面白い形の建物(きのこ?)を発見しました
中を開けると、テーブルと椅子が設置されています
まさかの休憩室でした
こういった発想は何処から生まれるのでしょうか・・・

施設全体の規模としては小さい「ぬくもりの森」ですが、クラフト系や雑貨屋巡りが好きな服部は充分楽しむ事が出来ました
先程載せたレザーやスワロフスキーに詳しくない方でも、施設スタッフの方々が丁寧に教えて下さいますのでご安心下さいませ
一方で、こういった方面にご興味をお持ちで無い方や、「買い物は即決!」派の方は、あっという間に全ての販売店を制覇して物足りなく感じるかもしれません

・・・と色々書かせて頂いた「ぬくもりの森」ですが、雑貨等の販売店だけでなく、レストランや動物とふれあえるお店もございます
次週以降はそちらもご紹介させて頂こう、と撮った写真を厳選中の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

ぬくもりの森
住所    〒431-1115 静岡県浜松市西区和地町2949
TEL     053-486-1723
営業時間 10:00 - 18:00
休業日    木曜日※ 木曜が祝日の場合は前水曜日が休業日
(施設によって営業時間等異なる所もありますので、一度HPをご確認下さいませ)

497 ☆ CONA

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

コートが手放せない時期になって参りました
ダウンジャケットを着ると雪だるまになってしまう服部は、最近ゲストの方々の着こなし術をこっそり観察させて頂く事がブームになっております

話は変わりますが、先日、今年の夏にオープンした栄4丁目の複合飲食施設『食べるテラスSAKAE』にあるイタリアンバル、「CONA(コナ)」に行って参りました
IMG_1755








『食べるテラスSAKAE』は、中日ビル前の交差点から南に向かい、愛知県医師会館前を左へ曲がってしばらく歩く所にある施設です
大通りから少し中へ入った通りにあり、加えて狭い敷地内にいくつもの飲食店が開店しています
ぱっと見の印象としては、一種のフードコートの様に感じました

今回お伝えする「CONA」さんは、テラスの一番手前、敷地内に入って直ぐの場所にございます
イタリアンバルとしてメニューも豊富な「CONA」さんですが、最大の魅力はなんと言っても直径約30cmの釜焼きピッツァを一枚500円で楽しめる事です
IMG_1764









早速、王道のマルゲリータを注文しました
勿論、トマト系だけでなくクリーム系のピッツァのメニューも取り扱っています
ピッツァは全種類クリスピータイプで提供されているそうです
一見かなり大きく見受けられますが、生地のお陰かあっという間に平らげて2枚目(フレッシュトマト)に行ってしましました
IMG_1767









クリスピータイプによくある油分のベトベト感等もそこまで感じずに楽しめました
一方で、当然ふっくらもちもち感はありませんので、もちもち生地のピッツァがお好きな方は食べにくく感じるかもしれません

オープンしてから早4ヶ月が過ぎようとしている「CONA」さんですが、まだまだランチタイムは混み合っている様です(特に土日は道路まで行列が広がるそうです
栄の更なる発展に喜びつつ、「CONA」さんも含め、『食べるテラスSAKAE』制覇に燃える服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

CONA(コナ)
場所            名古屋市中区栄4-15-9 食べるテラスSAKAE 1・2F
営業時間  日〜木・祝日:17:00〜24:00(L.O.23:00)
         金・土・祝前日:17:00〜25:00(L.O.24:00)

496 ☆  茶寮 宝泉

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

12月に入り、気温が一桁になる日が増えて参りましたが、皆様御加減如何でしょうか?
インフルエンザも蔓延し始めた様ですので、皆様御身体御自愛下さいませ

さて、今週で京都旅行記も最後となります
見所沢山の京都はお伝えしたい事が多すぎて、普段以上に文章や添付写真にとても悩みました
流石は人気観光地の京都です

龍安寺を出た後は、京都市中を車でドライブしました
街並みが素晴らしかったのは勿論の事、観光バスしか走っていない道を見かけたり、敢えてナビのルートに逆らって目的地までの最短ルートを模索したりと色々な意味で楽しむ事が出来ました

ドライブを楽しんだ後は、最終目的地の「茶寮 宝泉(さりょう ほうせん)」に向かいました
最後は抹茶に御茶菓子という、相変わらずの食いしん坊服部でございます
IMG_1671IMG_1670







写真左の暖簾を潜ると、正面にお店、右手に庭園がございます
お店の周囲が普通の住宅街と言う事もあってか、暖簾が別世界の入口の様に感じました
丁度おやつ時で混み合っておりましたので、先に庭園を散策しました
IMG_1668IMG_1669






来る前に庭園の話は伺っていたものの、実際目の当たりにすると、その素晴らしさに感嘆致しました
勿論庭園内の散策は無料ですが、拝観料を払いたくなるレベルでございます
IMG_1664IMG_1666






庭園を楽しんだ後、待ちわびたお抹茶と御茶菓子を頂きました
御茶菓子は5種類の中から1つ選ぶ事が出来ます
左が「こぼれ萩」、右が「雁来紅(がんらいこう)」でございます
特にこぼれ萩の造形技術には脱帽です
味も抹茶の苦味に負けない甘さでありながら、後に引かないと言う丁度良い塩梅でした
抹茶以外のメニューもございますので、抹茶が苦手な方でも楽しんで頂けるお店だと思います

あっという間の京都旅行でしたが、のんびりしたものでありながらも充実したものとなりました
まだまだ食べ尽くして回り切れていない京都でございますので、また遊びに行こうと既に次を計画している服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

茶寮 宝泉(さりょう ほうせん)
住所:京都府京都市左京区下鴨西高木町25
営業時間:10:00〜17:00
定休日:水曜・木曜 (祝日の場合、翌平日休み)
HP:http://www.housendo.com/housen.html

495 ☆ 龍安寺

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

今週も引き続き京都旅行記をお伝え致します
第三弾は、世界遺産に登録されている龍安寺でございます
IMG_1633







龍安寺の入口、「山門」でございます
龍安寺と言えば、雑誌やニュースに採り上げられるのは枯山水の方丈庭園である「石庭」ばかりですが、この山門や庭園までの緑地もとても素晴らしかったです
幸運な事に、とても過ごし易い気候でしたので、のんびりと散策出来ました
IMG_1637IMG_1636





メインの「石庭」です写真1枚には収まらない広さに驚きです
周囲が静寂に包まれているのも相俟ってか、じっと眺めていると吸い込まれそうな感覚を覚えました
この石庭には、「配置されている15個の石を全て見る事が出来ない」(どの位置から眺めても必ずどこか1つの石が見えないように配置されている)という有名なミステリーがございます
情報としては知っていた服部ですが、実際に数えて本当に見えなかった時には、その技術の高さに驚嘆しました
IMG_1642IMG_1639





方丈内部の襖絵(写真左)でございます
薄墨ながらも存在感はとても強かったです
また、隣には石庭と比べるとスケールは小さいものの、苔の庭園(写真右)もございます
苔の手入れも徹底されていて、石庭と違った意味で圧倒されました
IMG_1647







寺の南側には、鏡容池もございます
こちらは池を中心とした回遊式庭園となっているそうです

龍安寺は石庭だけではない事は存じておりましたが、ここまで見所満載とは思わず、良い意味で裏切られました
天候に恵まれ、美味しい空気溢れる緑地の中でのんびりと過ごせて大満足の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

龍安寺
住所  京都府京都市右京区龍安寺御陵下町13
HP   http://www.ryoanji.jp/smph/

494 ☆ 賀茂御祖神社

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

11月も中旬になり、紅葉シーズンがやって参りました
ゲストの方々から色々な旅のお話や写真を見せて頂いて、自分まで行った気になっている服部でございます

本日も前回同様、京都旅行記をお伝え致します
第二弾は、比較的朝が弱い服部には珍しく早朝から行動を開始しました
写真は朝7時前の渡月橋でございます
IMG_1596








日中の人混み具合を知っているだけに、この光景には驚きました
人はおろか通る車も少ないので、(ゆっくりのんびりしたい方には特に)朝の渡月橋周辺散歩はオススメです

川のせせらぎを聞きながら、のんびりお散歩した後、賀茂御祖神社に向かいました
通称、下鴨神社でございます
「葵祭」は勿論、「古都京都の文化財」の1つとしてユネスコの世界遺産に登録されている神社ですので、ご存知の方も多いのではないでしょうか
IMG_1661









重要文化財の1つ、楼門でございます
楼門自体はそれ程珍しいものではありませんが、賀茂御祖神社の楼門の大きさ、色鮮やかさには特に圧倒されました

BlogPaint









境内の写真です
境内は葵祭の際に使われる舞殿(写真)を始めとして、多くの重要文化財を拝観する事が出来ます
建物の隣に説明書きがあるので、神事に詳しくない服部も十分に楽しめました

帰り際に、ご婚礼の列をお見かけしました
大安の日と言う事もあってか、この日だけで4組の挙式が執り行われたそうです
新婚のご夫婦のとても幸せそうなご様子に、観ているこちらまで幸せな気分になった服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

賀茂御祖神社
住所:京都府京都市左京区下鴨泉川町59
HP:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/index.html

493 ☆ 東映太秦映画村

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先日、久しぶりに京都旅行に行って参りました
京都をメインに動くのは修学旅行以来ですので、計画を立てている時から懐かしさで胸がいっぱいでした

初日はまず、東映太秦映画村に向かいました
最近ではアニメや特撮物のショーも行なっている様ですので、皆様ご存知の方も多いと思います
時間の関係上、服部は朝一に入村したのですが、既にチケット売り場は子供連れのご家族で賑わっておりました
お子さんを肩車しつつ、チケット売り場の行列に並ぶお父様方、流石です

正面口を過ぎると、水戸黄門の専用ブースがあり、実際の撮影に使われた小道具等が展示されておりました
お馴染の印籠もあり、脳内で渥美格之進さん(格さん)の名台詞が流れます
IMG_1609









また、水戸黄門ブースの隣では、期間限定で(〜12/4まで)ぐてたまとのコラボレーションブースもあります
ぐてたまに余り詳しくない服部ですが、このセットには笑ってしまいました
IMG_1611IMG_1613






IMG_1612IMG_1614










時代劇オープンセットの街並みです
朝早い為か、静かな街並みをのんびりと歩く事が出来ました
タイミングが良いと、着物を身に纏ったスタッフさんと写真が撮れます

その他イベントとして、実際にちゃんばらを体験出来る「ちゃんばら辻指南」や、3Dマッピングやライトを駆使した忍者ショー等色々ありました・・・が
どれも速過ぎて写真がブレブレでした
IMG_1625








唯一(まだ)綺麗に撮れたちゃんばら写真でございます
(この後目で追えない速さでの打ち合いがありました・・・
どれも迫力が凄い物でしたので、是非生で観る事をオススメ致します
特に10、11月の日祝は、花魁道中を実際に観れる期間限定イベントが行なわれておりますので、江戸の風情ある艶やかな雰囲気を楽しんで頂きたいです

その他、実際に忍者衣装や着物を着て街を歩く事が出来る変身体験や、忍者のからくり屋敷等、子供から大人まで楽しめる物ばかりで大満足の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

東映太秦映画村
住所    〒616-8161 京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
営業時間 季節により時間や催し物が異なりますのでHPをご確認くださいませ

492 ☆ LA BOBINE GALETTE CAFE(ラ ボビン ガレットカフェ)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先日、9月にオープンしたばかりの「LA BOBINE GALETTE CAFE(ラ ボビン ガレットカフェ)」に行って参りました
「LA BOBINE GALETTE CAFE」は、ラップドガレットとクレープの専門店です
IMG_1682










お店は、再開発の進む名古屋駅前に建設された新ビル「シンフォニー豊田ビル」の1Fにございます
なんと開店は朝の8時から驚きです
朝8時〜11時まではドリンクも付いた「モーニングガレットセット」という特別なセットも提供されているそうです
IMG_1681










お店に入って直ぐお会計、というスタイルの為か、入口に写真付きの大きなメニュー表がありました
基本の卵とサラダに加え、生ハム、きのこ、ラタトゥイユ等6種類のガレットと、リンゴやバナナ、小豆と言ったデザート系の7種類のクレープのメニューがございます
IMG_1683IMG_1684






偶々お昼時でしたので、がっつり系のコンパル(卵、サラダ、チーズ、生ハム)を注文しました
ラップに包まれているガレットは、まるでブーケの様です
ガレット生地は、そば粉をベースにしたブレンド粉で作られているとの事で、とても風味豊かでした
生ハムと半熟卵が絶妙に絡み合うのか、まろやかな味でとても美味しかったです

ガレット、ドリンク共にテイクアウトも可能なので、店外で食べるのもまた面白みがあると思います
また、ドリンクは同じビル内のシネマにも持ち込む事が出来ます

今回は注文しませんでしたが、ドリンクも種類が豊富でした
今流行りのスムージーもありましたので、ガレットも含めて健康志向の高い方に特にオススメしたい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

LA BOBINE GALETTE CAFE(ラ ボビン ガレットカフェ)
住所       名古屋市中村区名駅4-11-27 シンフォニー豊田ビル1F
営業時間 8:00〜22:00(L.O.21:00)

491 ☆ シバ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日は、お馴染の手乗りわんこ第五弾をご紹介致します
前回のミニチュアダックスフンド君達をご紹介した後、ダックス君達に受付に入ってもらって早4ヶ月になりますが、未だに皆様に可愛がって頂けて幸せな服部でございます

さて、第五弾となる今回は、日本犬を代表する柴犬です
他にも「天然記念物」に指定されている事で有名な犬種でもあります
IMG_1746[1]










毛色や尾形のバリエーションが豊富な柴犬と言う事で、今回は4匹分作りました
IMG_1748[1]










柴犬の特徴の1つでもある三角形の耳になっていますでしょうか・・・
実は写真左の黒柴君、テレビ番組の「和風総本家」さんの豆助をイメージして作りました
・・・が、こう写真で見ると「もう少し濃い黒で作れば良かった・・・」と反省しております
良い色のビーズが手に入ったらリベンジするつもりでございます

勿論この子達も、「丸小ビーズでポチッと作る てのりいぬ」シリーズに収録されています
51lmg-6Zl7L













小説やドラマを始めとして、映画の主役にまでなっている柴犬には、驚きを通り越して感動を覚えます
海外でも人気を集めているとの事で、日本が誇る柴犬の今以上の活躍を期待したい服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

490 ☆ ShuShullBar(シュシュルバー)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先日、9月末にオープンしたばかりの「ShuShullBar(シュシュルバー)」に行って参りました
ShuShullBarは、世界初の「フローズンマシュマロスティック」の専門店です
マシュマロと言えば、主成分のゼラチンからコラーゲンを多く摂る事が出来るという理由で、女性雑誌で最近良く取り上げられている食品でございます
BlogPaint









お店は、丸善(名古屋本店)の丁度向かいにあります
店舗の規模としてはとても小さいので、表のピンクの看板を目印にすると見つけやすいです
IMG_1730









店内には数多くのフレーバーが並んでいました
大半がフローズンマシュマロだけでなく、フルーツを組み合わせたフレーバーだそうです
コラーゲンはビタミンC(フルーツに多く含まれています)と一緒に摂ると良いと言われていますので、更なる美容効果が期待出来そうです
IMG_1732









フレーバーは時期によって入れ替わるとの事で、今回は秋らしくホワイトアップルを注文しました
一口頂いて、思っていた程の「アイス」では無かったことに驚きました
購入前、フローズンと聞いていた為、「単体で食べるとお腹に悪いかな・・・」と心配していたのですが、いざ口に含んでみると、一般的なアイス程の冷たさは感じられず、今の時期でも十分楽しめる冷たさでした
勿論フローズンのシャリシャリ感も、普通のマシュマロのふわふわ感もしっかり堪能出来ます
アイス等でお腹を壊し易い方にはかなりオススメしたい一品でした
一方で、本当に「マシュマロ」なので、元々マシュマロが苦手な方は食べにくく感じるかもしれません

美味しいのは勿論、保冷材付きの箱入りセットも販売されているとの事で、お土産にも良いなと感じた服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

ShuShullBar(シュシュルバー)
住所       名古屋市中区栄3-7-27
営業時間 11:00〜19:00
定休日    水曜日

489 ☆ Confiture H(コンフィチュール アッシュ)

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先週に引き続き、AQUA×IGNISのお話をお届け致します
「笠庵」賛否両論さんで美味しい手こね寿しを頂いた後、本日のメイン、片岡温泉に入浴しました
片岡温泉は、なんと源泉かけ流し100%の温泉でございます
こちらでは内風呂と竹林風呂(外風呂)の両方を楽しむことが出来ます
img04









img07









写真は内風呂(上)と竹林風呂(下)です(詳細はHPをご覧くださいませ)
竹林風呂は、写真の桶風呂以外にも寝湯等3種類の温泉がございます
個人的には、肩まで浸かる事の出来る寝湯が最高でした
勿論内風呂からも外の竹林を楽しむことが出来ます
「源泉かけ流しだと温い時があるからちょっと・・・」と言う方には内風呂がオススメです

温泉を楽しんだ後は、同じAQUA×IGNIS内にあるケーキ屋さん「Confiture H(コンフィチュール アッシュ)」に足を運びました
こちらで使用されているフルーツの一部は、敷地内の畑で栽培しているものを使用しているとの事で、素材への強いこだわりを感じさせられます
IMG_1278IMG_1279






悩みに悩んだ末、今回は桃笑(左)と利休(右)を注文しました
「桃笑」は「ももえ」と読むそうです
大きな桃の中にはホイップとカスタードの両クリームがぎっしりと詰まっていました
クリームが多いケーキでしたが、桃がとてもさっぱりしていたので美味しく頂けました
利休は写真通りの抹茶のケーキでございます
抹茶本来の美味しい苦味が堪能出来るケーキでした
IMG_1281










Confiture Hさんでは、ケーキの他にジャムも販売されています
掌サイズの小さい物なので、お土産に最適です。
種類も定番のフルーツ物から、抹茶やトマトと言った、「え、これジャム!?」というものまでございますので、皆様是非お試し下さいませ

自然、ご飯、温泉、スイーツと最高のひと時を過ごした服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

湯の山温泉 アクアイグニス
住所:三重県三重郡菰野町菰野4800-1
TEL:059-394-7733
営業時間:店舗により異なるのでHPをご覧くださいませ

488 ☆ AQUA×IGNIS

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先月より台風に振り回されている日々ですが、皆様如何お過ごしでしょうか
週末にかけてまた雨の予報となっておりますので、外出される際はお気をつけ下さいませ

気を取り直し、御在所旅行の続きをお伝え致します

午前中に御在所岳で気分をリフレッシュした後、近くの「AQUA×IGNIS」に立ち寄りました
AQUA×IGNISは、皆様ご存知「片岡温泉」と、飲食店や野菜農園等が一緒になった複合温泉リゾート施設でございます
食事、温泉、ショッピングに宿泊施設と全て揃っているだけあり、朝早くから駐車場は車で一杯でした
IMG_1270










昼食には少し早い時間でしたが、温泉に入っている間に行列になったら困るという事で、先に昼食を頂く事にしました
AQUA×IGNISには、イタリアンレストランや石窯パンのベーカリー等、色々なお店があります
今回は「笠庵」賛否両論さんの和食を頂く事にしました
写真は開店前の店前です
開店前だと言うのに、既に数組のお名前が紙に記入されていました流石は「笠庵」賛否両論さんです
IMG_1272











メニューと睨めっこをした結果、鯛漬け手こね寿しを注文致しました
一切れ一切れが厚く、脂も乗っていて美味しかったです
IMG_1273











こちらは、鶏の炙り焼き(塩)です
カロリーが気になる方にオススメですが、ボリュームが凄いので、召し上がる際はご注意下さいませ
他にも松阪牛や蛤と言った地元の食材をふんだんに使用したお料理ばかりですので、見た目も味もとても楽しめると思います

店内の奥には、「露庵温味(ろあんあたたかみ)」と言う、カウンター割烹のスペースもあり、「笠庵」賛否両論とはまた違った雰囲気を楽しめるそうです
(実は今回予約が取れず、少し気落ちしてしまっていた服部です・・・
次回はこちらも楽しみたいと計画中の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

湯の山温泉 アクアイグニス
住所:三重県三重郡菰野町菰野4800-1
TEL:059-394-7733
営業時間:店舗により異なるのでHPをご覧くださいませ

487 ☆ 御在所岳

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

天気の悪い日が続いておりますが、皆様お加減如何でしょうか
秋雨前線はまだしばらく停滞するとの事ですので、外出の際はお足下お気をつけ下さいませ

話は変わりますが、先月御在所岳に行って参りました
ロッククライミングの名所にもなっておりますので、利用されている方もいらっしゃると思います

三重県と滋賀県の境にある御在所岳ですが、今回は三重県の湯の山温泉駅からロープウェイを利用しました
IMG_1268










朝早く行った為か、団体のお客様と一緒になる事もなく、スムーズにチケットを購入出来ました
IMG_1236















搭乗して5分もしない時に撮った写真です
緑の山々は勿論ですが、雲一つ無い真っ青な青空にも感動致しました
IMG_1241















御在所岳のシンボル、「白い鉄塔」です
標高約940m地点に立つこの鉄塔は、ロープウェイが開通した昭和34年からずっと鉄塔日本一を誇っています
鉄塔の高さは約61m、鉄塔の基礎部分の足下は畳85畳分もあるそうです
近くで見ると、更にその存在感に圧倒されました
IMG_1247











到着後の写真です
少し雲が増えて来てしまいましたが、それでも十分に自然を堪能出来ました
ベンチ等の休憩スペースもありますので、天候が良い日にはお弁当を食べるのも最高だと思います
(・・・この後直ぐに天気が崩れ始めてしまったので、服部は食べられませんでした・・・

新緑だけでも心と身体をリフレッシュさせてくれる御在所岳は、丁度今頃(10月以降)紅葉を迎えるようです
機会があれば、今度は紅葉シーズンに訪れたいと計画する服部でした

※ロープウェイは天候により運航状況が変わりますので、事前にHPのご確認をオススメ致します

久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

486 ☆ 抹茶チョコクロ

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先日、ショッピングの途中でサンマルクカフェを発見し、久しぶりに覗いてみました
春先にクラムチャウダーを飲んで以来でしたので、とても懐かしく感じます
(サンマルクカフェのクラムチャウダーは、ジャガイモがホクホクしている本格的スープなので、オススメです

入って直ぐの場所に、期間限定「抹茶チョコクロ」と新商品のドリンクの看板が大きくあったので、早速注文しました
IMG_1677[1]









抹茶チョコクロは、外側はサクサク、内側はモチモチとしていて、生地だけでも十分楽しめます
流石はベーカリーレストランのサンマルクです
抹茶チョコは、「ほろ苦い」イメージの抹茶とは異なり、少し甘めに感じました
抹茶の独特の香りや苦みが苦手な方は、美味しく頂けると思います
IMG_1678[1]













ティラミススムージーは、スムージーと言うよりフロートのような感じでした
甘過ぎる味ではありませんでしたが、少しミルク?の後味が残るので、濃厚な味がお好きな方にオススメです
見た目から味まで、色々な意味で想像を超えていて面白かったです

その他にも、写真の様なメニューがありました
IMG_1679[1]










パフェやかき氷、ランチセットにモーニング等、ここ数年でどんどん進化していくカフェに置いて行かれない様頑張るぞ!と意気込む服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

485 ☆ 磯丸水産

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

本日は十五夜でございます
空が曇ってしまい残念な1日でしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか
服部はしっかりお月見団子を堪能しております

話は変わりますが、先日魚介を食べに磯丸水産(今池店)に行って参りました
栄にも店舗がございますので、既にご存じの方も多いと思います

磯丸水産では、新鮮な魚介を自分のテーブルコンロで焼いて頂きます
IMG_1583[1]










早速、オススメ料理の大浅蜊を注文しました
焼き加減等は店員さんがわかりやすく教えて下さいますので、コンロ焼きに慣れていない方でも心配無用です
火が通って来ると出てくる香りの良い浅蜊の出汁には、とても食欲がそそられます
特に大浅蜊の身は、コリコリしつつも柔らかい食感でとても美味しかったです
IMG_1584[1]
















写真はお刺身盛り合わせです
丼も捨てがたい磯丸水産ですが、今回はこちらを注文しました
どの身もトロットロであっという間にお腹に消えてしまいました
IMG_1586









最後は焼きおにぎりを頂きました
テーブルコンロで焼くので、時間もかかり少し面倒ではありますが、焼き加減や醤油加減を自分で調節出来る点が良いです
今回は後味が残る料理を多く注文していたので、醤油控えめに焼き上げました
おにぎりの中には釜揚げしらすが入っていて、程良い塩分と甘さを楽しめるので、そのまま食べるのもオススメです

久しぶりの魚介三昧を満喫して大満足の服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

磯丸水産 今池店
所在地:〒464-0850  愛知県名古屋市千種区今池5-3-3
営業時間:24時間営業
電話: 050-5784-0427

484 ☆ サマーナイトアクアリム

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

名古屋港水族館リポートも、もう3週目となりました
ラストはやはり名古屋港水族館目玉中の目玉、「イルカのナイトショー」でございます
17時以降は入館料が通常より2割引となるサービスに加え、館内照明等も変わるので、昼間とは違った雰囲気を楽しめます

ナイトショーは19時スタートという事もあり、時間までは館内の資料室やショップ、シアターを回れる限り回りました
IMG_1472










途中でお昼の給餌タイムに楽しませてくれたカメ君達の水槽を発見しました
どのカメ君も写真の様にペタリ、と貼り付き微動だにしないので、(服部も含め)シャッターチャンスとばかりにカメの水槽の周りにはカメラを構えるお客さんしかいませんでした(笑)

そしてついに始まったナイトショーですが・・・流石はイルカ、
速過ぎて写真が撮れません
IMG_1498










IMG_1504










綺麗に撮れたのはこの2枚くらいでした・・・
(輪潜りや、1回転ジャンプは素晴らしいピンボケでした・・・
残念ながら写真は撮れませんでしたが、トレーナーさん達がイルカをサーフボード代わりにして、凄い速さでサーフィンをしたり、イルカと水中に潜ってそのまま空中ジャンプをしたり・・・とイルカだけでなく、トレーナーさん達の身体能力に「同じ人間ですか」と驚かされます

イルカとトレーナーさんとの息ぴったりの様子に、お互いの強い絆が感じられました

他にもイルカの立ち泳ぎや尾っぽを振って「バイバイ」をする姿、曲に合わせてくるくる回転し続ける姿など、可愛いパフォーマンスにとても興奮しました

日本最大級、と言われるだけある広いプールの端から端まで使ったイルカショーは、一瞬でも目を離すともう追いつけなくなってしまうショーでした
夏季限定というのが勿体無い程です

久しぶりに訪れた名古屋港水族館でしたが、以前と比べて変わっている所も沢山あり、改めて来て良かったです
遠方から来るお客様には、是非お勧めしたいと思う服部でした
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

名古屋港水族館
所在地: 〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1−3
営業時間:季節変動があるのでHPをご確認ください
電話: 052-654-7080

483 ☆ ベルーガ&マイワシトルネード

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先週に引き続き、名古屋港水族館のお話をお届け致します

赤ちゃんカメ君達に癒された後、北館3Fのベルーガの公開トレーニングに向かいました
IMG_1371














泳ぎが速く、イルカショー並みにカメラが追いつけなかったのですが、その中でもなんとか撮れたベルーガ君のサービスショットです
写真の姿のまま後ろ向きに泳いだり、犬かきをしている犬の様に頭を出しながら泳ぐパフォーマンスはとても面白かったです
特に半回転して(お腹を上に向けて)ぷかぷか浮く姿には癒されました
因みに、ベルーガ君達は入口直ぐ(北館2F)の水槽でも観覧出来ます
3Fと繋がっている水槽はかなり大きく、伸び伸びと泳ぐベルーガ君達を楽しめます

ベルーガ君達に癒された後は、名古屋港水族館のメインの1つである「マイワシのトルネード」に向かいました
IMG_1383









IMG_1389










約3万匹のマイワシの群れが一斉に動く様は、まさに圧巻でした
余りの凄さに、拍手や歓声、カメラの音が止まりません
実はこのショー、かなり人気との事で「ちょっと早いかな・・・・」と思いつつ、15分以上も前に水槽にスタンバイしておりました・・・が、
甘く見ていました
服部はなんとか前方のスペースをゲット出来ましたが、既に水槽前はお客さんで溢れていました
開始5分前には入場制限がかかり、最終的に追加のショーが開かれる程でしたが、それも納得の素晴らしさでした

・・・と語りましたが、まだまだシャチの水槽や期間限定の危険生物エリア等、お伝えしたい事が沢山あり過ぎて、ブログの内容に(今も)困っている服部です
次週、夏季限定「サマーナイトアクアリム」のメインイベント「イルカのナイトショー」をお届けして、名古屋港水族館のリポートを終わりにしたいと思います(笑)
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

名古屋港水族館
所在地: 〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1−3
営業時間:季節変動があるのでHPをご確認ください
電話: 052-654-7080

482 ☆ 名古屋港水族館

ゲストの皆様こんばんは
久屋歯科室、受付の服部です。

先日、余りの暑さに耐えきれず、癒しを求めて名古屋港水族館に行って参りました
前回訪れてから早数年が経ち、内装も変わっているとの事で、期待を胸に入場ゲートを潜りました
IMG_1289











入口ゲートを入って直ぐの電光掲示板です
最近、名古屋港水族館のメインの1つであるバンドウイルカが出産したばかり、との事でバンドウイルカの水槽周辺の水槽が観覧制限されていました
少し残念でしたが、「今度は元気な姿を見せてね!」と水槽に念(?)を送り、泣く泣くその場を後にしました
IMG_1298











給餌タイムのペンギン達です
ペンギン達も暑さに参っているのか、写真真ん中のペンギン君はこの後10分以上動いてくれませんでした
IMG_1365











タイムスケジュール的に丁度良かったので、カメの給餌タイムも観覧しました
写真のカメ君が食べているのは、なんとレタスです
新鮮な海藻を毎日大量に用意するのは大変、という問題からこの方法をとっているそうです
タイミングが良ければ、餌やりも体験出来ます
上からレタスを投げ落とすだけですが、カメ君達が凄い勢いで喰い付いてくれるので、とても貴重な体験になりました
IMG_1337











また、20日程前に卵から孵った子供達が公開されていました
まだ上手く泳げないのか、ひょこひょこ動く姿は物凄く可愛かったです

可愛いミニマムカメ君達の公開は今だけとの事で、是非一度は観覧をオススメしたい服部でした
次週以降も名古屋港水族館のお話をお届けしたいと思います
久屋歯科室のHPはこちらからお入りください。

名古屋港水族館
所在地: 〒455-0033 愛知県名古屋市港区港町1−3
営業時間:季節変動があるのでHPをご確認ください
電話: 052-654-7080
  • ライブドアブログ