ブログネタ
CDレビュー に参加中!
JAPANESKA
THE BOOM
ソニー・ミュージックレコーズ
1990-09-21



1990年09月21日発売のTHE BOOMの3rdアルバム。
もしかすると、私がこれまでの人生で最も何度も聞いたアルバムかもしれない。
宮沢氏の歌詞は、この頃から奥深い。
初めて聞いた当時は高校生だったが、
時を経て聞いても、懐かしく思うのではなく、その時々の思いに沿って聞いてきた。
このアルバムの「ひゃくまんつぶの涙」は既に沖縄音楽の影響を受けている。
楽曲は多様で、はっちゃけた曲からしっとりバラードまで、1枚のアルバムの中で様々な世界を楽しめる。

THE BOOMの曲で最も好きな曲であり、何度も救われてきた曲「逆立ちすれば答えがわかる」を含んでいるため、特に思い入れが強い。
♪考え方次第で・・・♪
自分と相容れない価値観の持ち主と出会ったとき、イライラした時、いつも心の中でこの曲を口ずさんできた。
そして、これからも度々口ずさむだろう。

■JAPANESKA
ひゃくまんつぶの涙
過食症の君と拒食症の僕
逆立ちすれば答えがわかる
川の流れは
中央線
夜道
ウキウキルーキー
おうちバイバイ
ルティカ
からたち野道