我が闘争 東大理3受験記

理科3類にリベンジする浪人生の軌跡

夏模試が終わったので真面目に本試験に向けた勉強を始めます
使う教材は
数学 阪大20ヶ年 新数演 月刊大数 合格る計算
物理 京大25ヶ年 理論物理への道標
化学 京大25ヶ年 新演習 新研究
古典 Z会の古文の参考書(名前忘れた)
英語 要旨要約演習 多読

を予定しています
今まで基礎固めばかりしていたのでここからは点を取りに行きます 

東大受験生ブログランキング

国語 この科目はよくわからないのでノーコメント 
数学 1番簡単 2番わからず 3番(2)きつい 4番前半は頑張った 5番計算問題 6番θで表したところで終了 
物理 普通だったが化学に時間を吸われた
化学 無機が楽ちんだった 有機の最後は時間内では辛そう
英語 ちょっと意味がわからない、大変読みにくかった、 悪文でしょ…

適当予想点
国語 30
数学 60
物理 40
化学 50
英語 60
Σ240

英語の前まではベストではなかったけどそんなに悪くなかったんだけどなぁ 結構残念


東大受験生ブログランキング

今日は去年の実戦の数学をやってみた
難しかった、2時間半では2完が限界だった
しかしそこからもう2時間粘ったところなんと5完になった
おそらく今の力でも5時間あれば大抵6完出来ると思った
毎回安定して高得点を取る人たちと自分のようにムラのある人の差は初手の正確さだと思う
試行錯誤を繰り返せば繰り返すほど時間は無くなっていくし初手で最善手を選べれば時間を節約できる
今の自分には初手の精度が足りないけれどどうやら問題を解ききる力はあるらしい
ここからは基礎的な解法の確認は終わりにしてどんどん自力で問題を解いて大局観を身につけようと思った 

東大受験生ブログランキング

↑このページのトップヘ