数学:阪大25ヶ年 25/100、月刊大数7月号の処理中、受かる計算 毎日3章くらい
物理:道標 力学終わり
古典:竹取物語 1/3読了
英語:よくわからないけど読んではいる
化学:高分子と無機を新研究を読んで理解している  京大の過去問を解き始めた

1番順調なのは数学です。最近では息を吸うように問題を解くようになってきていて実際実力もあがってるかんじはします。なんだかんだ以前は得意だったのでそんなもんなのかもしれません。
物理の道標は難しいけどやっぱり本質をついたいい問題が多くて素晴らしい本だと思います。これはこれでなかなか面白いです。
古典は真面目に勉強しようとしても手につかないのでとりあえず竹取物語と土佐日記ののっている三省堂の本を読んでます。割と解説が詳しくていいですね。
英語はやらなきゃいけないんですけど他の科目に追いやられがちですね 。東大英語は特殊なので特に1a,1b,2,5はしっかり対策したいところです。
化学は物理に追いやられがちで悩ましい。新研究読むのも結構時間かかりますしここ数日問題解けてないですね。できれば毎日3題京大の過去問を解きたいです。

結構怪しい時間の使い方(興味の薄い動画を眺めたり)をしていることがあるのでその辺を修正して有意義に(運動をしたりして)過ごせるといいのかなぁと思います



東大受験生ブログランキング