2016年09月25日

「ラウンド・ミッドナイト」

3cc01644.jpg
深月夜日


ラジオ深夜便、マイルス・デイビス特集。


おお「ラウンド・ミッドナイト」。


窓の外の秋の虫たちの音とピッタリだね。


ジャズは秋の夜がいい。


「死刑台のエレベーター(テーマ)」。


クールだね。


ウクレレえいじ 02:24|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月24日

「熱狂!両国国技館」

a51a3edc.jpg

7cdd9743.jpg

a358a313.jpg

熱月狂日


雨の両国へ。


大相撲秋場所13日目。

両国国技館で大相撲を約3年ぶりに見る。


満員御礼なんて記憶にない。


初めて見たのがちょうど10年前の秋場所。


いつも当日券でゆっくり座れたのが夢のよう。


宇良、石浦、佐藤、里山、遠藤、高安、正代、御嶽海、稀勢の里、豪栄道、鶴竜、日馬富士…。


凄かった。


白鵬がいなくてこの盛り上がりはどうだ。


照ノ富士、逸ノ城あたりが完全復活したら更に面白くなるな。


この日も魅力ある新しい力士、中堅、ベテランが土俵を観客を大いに盛り上げていた。


大相撲戦国時代突入。

両国国技館は沢山楽しみがある。


館内の係員は元力士の親方衆だ。


お土産も楽しい。


元幕内力士・武州山の親方(藤島部屋)が手拭いを売っていてご挨拶した。


えいじは藤島親方(元大関・武双山)とお寺の豆まきで知り合い、藤島部屋の千秋楽のパーティーでウクレレ漫談したこともある。


芝田山親方豆乳ちゃんこ鍋、鶴竜弁当、スモードーム、大相撲絵はがき、大相撲手拭い、お姫様抱っこ…。


大相撲の力士も裏方も観客も未来永劫ぐるぐるまわる。


楽しい一日だった。


Kくん感謝。


ウクレレえいじ 09:34|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月23日

「雨降り坊主」

1c3eb0cc.jpg
長月雨日


秋の長雨。


東京は毎日雨模様。


傘をさして理髪店へ。

丸坊主。


こんなにずっと丸坊主にしているのは高校以来か。


小学三年生から高校三年生までずっと丸坊主だった。


全く勉強しないなまくら坊主だった。


今は怪しいウクレレ法師。


昔々の時代なら琵琶法師になっていただろうか。


ウクレレえいじ 09:56|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月22日

「私はレレレ」

59b487a7.jpg
偉月人日


水木しげるのエッセイか何かに書いてあった。


「最近おもしろくないでしょう」


「おもしろくないですねえ」


つげ義春との会話だ。

愚痴といえばそれまでだが鋭い言葉である。

これを聞くと楽になれる。


凄い先生方もそう感じているんだなと。


しかし喜びもある。


大相撲や温泉はいい。

素敵な出逢いもある。


ウクレレえいじ 09:03|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月21日

「浅草慕情」

ee44cf57.jpg
浅月草日


台風の中、浅草東洋館へ。


さすがにスカイツリーも見えない。


傘をさす風習がないのか外国人が濡れていた。


風雨激しくほとんど人が歩いていない。


「おいっ!」


振り向くと捕鯨船(飲み屋)のオヤジさんだった。


たけし師匠の「浅草キッド」の歌詞に出てくるくじら屋のオヤジさんだ。


久しぶりだった。


「何か喰えよ」


おむすびを買ってもらった。


「この人、ウクレレえいじ。有名な芸人さんなんだよ」


総菜屋のオバサンに一生懸命説明していた。

「じゃあな。頑張れよ」

雨の中、傘もささずオヤジさんはスタスタ歩いて行った。


俺は客の少ないだろう演芸場へあたたかい気持ちで歩いていった。


ウクレレえいじ 03:20|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月20日

「必死プロカウンシル」

88e39ae3.jpg
評月議日


新代田の新必死スタジオにて阿部監督、ドイツ帰りの女流芸術家mさんと必死プロ作品観賞会カウンシル。


mさんは絵描きで、ウクレレえいじが約20年前に主演映画を撮った時の撮影監督だ。


因みにプロデューサーは佐々木孫悟空だった。


映画「潮騒」(2015年)、「戦士の休息(「OHG」)」(2013)、映画「あがぺえ」(2015)、「座頭えいじ」(2013)、「蘭学者 鶯谷平八郎(第二回・第三回)」(2014)、映画「マズルカ」(2013)、「愛情物語」(第二話〜五話)(2014)、「コミュニケーション・ブレイクダウン」(2012)…。


センスが似てるし、訳のわからない笑いが好きな人なので常に笑っていたが、中でも「愛情物語」と「潮騒」が好きだと言っていた。


阿部監督とmさんはカメラの種類や撮影のことなど技術的な話もして盛り上がっていた。

mさんのドイツ時代の銅板画や写真等の作品を見せてもらう。


作品もなかなか凄かったが(えいじは芸術がよくわからないためちゃんと評論出来ない)、ドイツ人モデルはやっぱりカッコいいね。

楽しい1日だった。


ウクレレえいじ 09:41|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月19日

「雨の神宮球場」

f03e5dae.jpg
観月戦日


久しぶりの休日。


雨の神宮球場。


まさかの満員。


ヤクルトファンも中日ファンも熱いな。


日本人って応援する民族なんだな。


ウクレレえいじ 03:44|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月18日

「マニアック400選」

d38b41ec.jpg
熱月演日


連日連夜の六本木ナイトショー。


若い女性の黄色い声に包まれ大盛況マハロ。

ウクレレえいじのマニアック400選より、「鬼畜」の緒形拳、「REX恐竜物語」の安達祐実とかかます。


毎日毎晩、違うネタをやることに決めた。


最近


「司会がお上手ですわね」

とよく言われる。


素直にうれしい。


司会が上手いということはみんなが受けて、全体的にいいショーになったということだ。

自分も受けないといけないが、全体的にショーが受けることが大切だ。


元々、ラブ兄弟では作・演出・構成・コメディアン・司会だった。

楽しい夜だった。


ウクレレえいじ 05:57|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月17日

「懐かしい人」

a24591c9.jpg
再月会日


昼。


「えいじさん、お風呂行きましょうよ」


ガッポリ室田さんからいきなり電話がきた。

ガッポリ小堀さん(サウナ派)とはよくお風呂&大相撲観戦したりしてるが、室田さんともお風呂&神宮球場に野球観戦に行ったりしている。


健康ランドに行く。


二年ぶりくらいに会った。


地サイダー飲んだりして女子高生みたいにペチャクチャ喋る。


小雨降る露天風呂は気持ちいい。


「また会いましょう」


夜はお互い仕事があるので別れる。


夜。


六本木ナイトショー。

約20年前に撮影した映画「クビ、かあ…」(宮地大介監督、ウクレレえいじ主演)のカメラマンmちゃんが友達と見に来てくれた。


こちらも8年ぶりくらいの再会。


一緒に10人編成のブルースコミックバンドやったり、自主映画イベントやったりしたっけな。


懐かしい話に花が咲く。


よい1日だった。


ウクレレえいじ 09:29|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月16日

「ウクレレえいじショーパブ出演情報」

2016年
9月17日(土)20日(火)21日(水)22日(木・祝)24日(土)29日(木)


「ものまね道場」


会場:
六本木mimic


出演:
小田嶋政志
ウクレレえいじ
黒豆田聖子
ARIMURA
ほか

http://mimic.co.jp/

*出演者は日替り(4〜5組)になります。


ウクレレえいじ 07:13|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

「必死ウクレレ」

f88d1dc7.jpg
全月力日


六本木ナイトショー。

えいじフリークの素敵な常連さんが盛り上げてくれた。


メルシー。


司会(突っ込み)をやりながら、ネタ(ボケ)をやるのは中々難しい。

突っ込みは常識の角度で、ボケは非常識の角度だからかな。


しかもえいじのネタは極端な世界。


でも最近理解者が増えてきている。


全力でやるべし。


ウクレレえいじ 03:48|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月15日

「人間」

55285c07.jpg
凄月味日


両腕がなく足だけで泳ぐ背泳ぎの選手、両腕がなくラケットを口でくわえて闘う卓球選手…。


パラリンピックはメダル云々を超えた人間の限界に挑む凄味がある。


ウクレレえいじ 08:59|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月14日

「雨ニモ負ケズ」

523e830c.jpg
奔月走日


雨の中をウクレレ片手に東へ西へ。


昼。


横浜にぎわい座、爆笑演芸会出演。


爆笑演芸会って、あ〜た。


日本中が泣いた感動の作品!涙の恐喝映画の宣伝文句みたいで胡散臭くて堪らないね。


雨の中、来てくれたお客さんに感謝。


横浜線、中央線を乗り継ぎ立川へ。


夜。


立川バル街イベント出演。


大盛況マハロ。


焼鳥屋、ホテルの喫茶店、タイ料理店、鮨屋。


怒涛の4ステージ汗だく終了。


鮨屋が特別に無茶苦茶盛り上がる。


しかしさすがに疲れた。


ウクレレ坊主、雨上がりの夜道をとぼとぼ帰る。


ウクレレえいじ 06:15|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip

2016年09月13日

「セーラー服とガールズホーンズ」

e975ab4b.jpg
吹月奏日


恵比寿のライブハウスにてアキリーヌ・フランソワーズさんのライブにゲスト出演。


大盛況超満員。


やるねえ。


セーラー服姿で微笑む贋の薬師丸ひろこ(アキリーヌフランソワーズ)と、8人編成のプリティガールズホーンセクションバンドが奏でるソウルフルな「セーラー服と機関銃」が壮大で異次元で爆笑だった。


いいもの見た。


ウクレレえいじ 11:45|この記事のURL⇒コメント(0)TB(0)clip
▼最新コメント(20)
▼大昔の過去ログ
▼ワハハ関連Blog

ワハハ本舗関連ブログ
最新記事RSSリーダー


ワハハ本舗HP表紙