7月22日(日)

先日の夜遅くに緊急手術をおこないました
若い猫ちゃん(2歳)の子が
ずっと吐いているということでしたが
その原因は・・・

飼い主さんに術後お見せする写真ですが
皆さんにも現実を見ていただきたく・・・少し勇気を出してご覧ください

お腹をあけると腸が大きく膨れています
色調もおかしく(正常はきれいなピンク)
一部はやや黒っぽくなってきていました
IMG_0035

そして切開を行うと腸の中には・・・
何やらプラスチックのような固い物体がありました
これが物理的な腸閉塞を引き起こしていたようです
IMG_0041

この状態がずっと続けば 栄養吸収できないのはもちろんのこと
色が黒いところはもうすぐで穴が開くところでした
そうなると腹膜炎になって一気に状態は悪くなります
今回は何とか間に合いましたが危機一髪でした

ちなみにこの物体を飼い主さんに確認してみると
ネズミのおもちゃの頭だとのこと!
IMG_0043

遊んでるうちに噛み切って飲み込んでしまったのでしょうか?

異物誤飲は怖い事故です
特に好奇心旺盛な若い子に多いですが
よくゴミを漁ったり、おもちゃが好きな子も注意してください
おもちゃや歯磨きガムなどは飲み込めない大きさの物にして
ゴミ箱などは勝手に漁れない場所に移動させる

もし間違って変なものを食べてしまった・飲んでしまった
という場合はできる限り早めに病院にご相談ください
そして、その際に食べてしまった物と同じ物を持っていく
いつ食べてしまったかなどの情報もあると良いかと思います