10月17日(水)

猫ちゃんを拾われた方
初めて飼われる方に
いつもお願いしていることがあります 

それは・・・
「ワクチン接種」や「寄生虫予防」だけではなく
「お外に出さないでください」ということ

家の外ではたくさんの脅威がまっています
交通事故や失踪といったことももちろんですが
野良猫達との接触も非常に怖いです

野良猫の間ではヘルペスウイルスカリシウイルスといった猫風邪が蔓延しているだけでなく
ネコエイズ(FIV)や白血病(FeLV)といった不治の病も流行しています
一旦発症してしまうと治療法もなく死の転帰を辿ってしまう恐ろしい病気です

こういった病気はケンカや交尾などで感染してしまうのですが
ケンカでもう一つ怖いのが・・・細菌感染症・・・

ケンカによってできた傷口から細菌が侵入すると
膿みが貯留したり、内蔵に炎症が波及したり、最悪死に至ることもあります

下の写真はケンカによって膿みが貯留したネコちゃんです
少し怖い写真なので注意してください
IMG_0210

顎の下にたくさんの古傷がありました
ここから菌が侵入してしまったのでしょう
100~200mlもの膿汁が貯留していました

また感染が全身にも波及していたため
緊急的に膿を排出・洗浄し、入院治療となりました・・・

何とか本人は食欲も出て、熱も下がり、無事退院となりましたが
今後は外出させないようにと重々お願いしました

ネコちゃんを飼われている方はくれぐれも室内飼いの徹底をお願いします!!