2012年08月

健康診断しましょうね☆

健康診断…人間だったら1年に1回とか、されることが多いと思います。
でも、ワンちゃん猫ちゃんの健康診断ってされたことありますか??

「この子は健康だから検査はしたことないんです。」
診察室でよく飼い主さまから聞く言葉です(;´Д`)

でも健康診断って病気になってからするものではないんですよ!!
何か目に見えない病気はないかな、と調べるためにするのです(`・д・´)

見た目には健康そうでも、案外病気の予備軍が見つかることもありますし、
何も異常がなければ安心できますしね(´∀`*)

実際、当院で健康診断を実施した子たち
ほとんどが何かしら病気の予備軍が見つかっています(((( ;゚д゚)))
「一見健康そうに見える」子ばかりですが、ある一定の年齢以上になると
何か出てくる可能性は大いにあるのです!

目に見えて症状がないからといって過信しないこと、
自分で症状を訴えることのできないワンちゃん猫ちゃんの健康は飼い主さまが守ってあげて下さい!

当院では、ワンニャンドックを推奨しています☆
病気は早期発見、早期治療が一番です!
大切な家族のため、一度ご検討いただければと思います(。・ω・)ノ゙

*ワンニャンドックは事前予約制となっております。
 必ず事前にご予約いただき、半日預かりにて検査させていただきます。

P1010930
検査内容についてはHPをご覧いただくか、直接お問い合わせください。

病気になって症状が出てから・・・でなくて、早めのサインを見つけてあげることで、
楽に過ごすことができる場合も多いです。
みんなが健やかに長生きしてくれますよう・・・心からの願いです(*^^*)

shigeko@U-KYO-AnimalHospital

心臓病??・・・2

前回の続きですが
ダックスフンドのお爺ちゃん
心臓病の中でもどういった病気かを見極めるために
心臓の超音波検査を行いました 

右京動物病院で使用している超音波装置は
人間の総合病院などでも採用されている高機種のため
リアルタイムで心臓や筋の動きを観察できたり
またドプラー機能というもので心臓内の血流を計測することもできます

それを駆使して検査を 行った結果・・・
心臓は4つの部屋(左心房、左心室、右心房、右心室)に分かれているのですが
 左心房と左心室を隔てている僧帽弁というところで血液が逆流を起こしていました
BlogPaint

僧帽弁閉鎖不全症」という心臓病であることが分かりました
この病気は小型犬での発生がもっとも多い心臓病です
完治することはありませんが、早めから適切な投薬治療を行うことにより
症状の進行を抑えることができます

そして同じ病気でも進行の程度によって治療内容も変わってくるため
各種項目(血流速や心収縮力、心臓内の圧)を測定していきます

BlogPaintBlogPaint
 (心収縮率)     (左心房の大きさ)

BlogPaintBlogPaint
 (左心房の圧)    (心筋の運動解析)

多くの検査は必要になってしまいますが
このように確定診断をつけて進行の程度を確認することによって
正確に治療を行うことができます

また定期的にこういった検査をおこない
治療薬がどのような影響を及ぼしているか
薬剤の増減を検討していきます

今回は僧帽弁閉鎖不全症という病気でしたが
それ以外にも
三尖弁閉鎖不全症、拡張型心筋症、各種不整脈といった
別の心臓病も多く存在するため
心臓の持病をもっているワンちゃん、猫ちゃんは定期的な心臓検診をお勧めします

また当院では心臓検診(要予約)も実施していますので
一度心臓の調子を確認したいという方も是非仰ってください

今回もまた少し難しい話になってしまいましたが
心臓病ということで諦めずに
少しでも多くの子達が元気で長生きしてくれればと思います

お手入れ次第で

8月29日(水)

さてさて、お電話をいただいたときから少しドキドキ・・・というのも
「もつれ」があるって聞いてたのです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
どんな現状かは、お目にかかるまではわかりません。

オーナーさんがもつれてないと思われていてももつれてるってことは、実際、よくあることなんです。
テヘ。と可愛らしい・・・名前とは全然違いすぎる・ボスくん。笑
思わず、名前負け?うん良い意味でですよ。そんなキュートなボスくん。

P8142765P8142769
左;ブラッシング前 右;ブラッシング後 
お母さんとカウンセリングでお話しさせていただくうちに、いろんなことが判明。
トリミングのサイクルのお話やお手入れの疑問、ポイントに加え、
やはりご家族の望まれるカットスタイルなんかも含め、見えてきたこと(´∀`)
トリミングのサイクルの改善と、日々のお手入れ・・・
私もできる限り、お手入れのし易いカットスタイルのご提案と、可愛らしさ。
そんなこんなでこんなカットですヾ(=^▽^=)ノ

P8142775P8142778
モヒカンでも甘め、ころんと丸めのふっくらした手足。
お手入れ次第では、もっと、ボリューム出せるように長くもできます(^^)v

きっと、皆様、プードルをご家族に迎えられる頃は
いろんなカットをしてみようと思われてたと思うのです(´∀`*)
平均寿命15年として、時間がたくさんあるようにも思えますが、
意外にもカットスタイルを楽しめる年数は短かったりもします(´Д⊂)
というのも、毛だって、老化していくから・・・・゚・(ノД`;)・゚・
人間同様、ハリやコシがなくなったり、量も減ったり、はたまた、カラーによっては退色したり。
シニアになったって、もちろん可愛いし、大好きだけど、
若い頃と同様のカットは難しくなってくるのです(ρ゚∩゚) グスン
だから、今のうちから、いろんなスタイルを楽しんでくださればと思います.。゚+.(・∀・)゚+.゚

たかな SALON ”Trimmed by Jan”@U-KYO-Animal Hospital

病院を好きでいてくれること

8月28日(火)

前回のトリミングを終えて、翌日に、避妊手術をしたアロハちゃん。
小さな体で頑張ってくれました(*^^*)
元より、不思議なほど、病院が大好きなアロハちゃん。
避妊手術して・・・病院嫌いになったら、トリミングも嫌になってたらどうしよ~と
避妊手術以外の不安もちょっぴり・・・あったりして。゜゜(´□`。)°゜。
ところが!さすがのアロハちゃん

P8162952P8162956
今回も、ニッコニコ~で尻尾フッリフリ~と超ご機嫌さんでご来院ヾ(=^▽^=)ノ
病院嫌いって何?むしろ、アタシ病院好きやねん~と言わんばかりに遊び回ってました♪
Shigeko先生のとこに走ったかと思えば、院長の前でお腹出して、
次は、私の膝の上にぴょんと飛び乗る・・・一人大運動会です( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

苦手なこと、誰だってあるけれど、少しでも楽しい思い出に換えれたらなぁ~と思います。
さ、次はワクチン接種かな??も一つ頑張ってね。そして、また、いっぱい遊ぼうね(*・ω・)ノ

たかな SALON ”Trimmed by Jan”@U-KYO-Animal Hospital

抜けてまっせ!美ふぉ&アフ

8月27日(月)

ヾ(=^▽^=)ノ先日のビキちゃんの抜けっぷりが意外にも?好評だったので
「美ふぉ&アフ@抜け抜けバージョン」再びでございます(・◇・)ゞ

はじめにトリミングテーブルの上で皮膚チェックをして、かる~くブラッシング。
続いて、シンクに移動して、がっつりブラッシング。
最初は、スリッカーブラシを、次は、ファーミネーターという抜け毛専用のブラシに持ち替えてます。P8173044P8162928
するとすると・・・こんな感じでゴソッと抜けます。でも、これは序の口。
この後、シャンプー&リンスをしてしっかり洗い流して、乾かしながらのブラッシングでまた抜けます。
完全に乾いてからも、部分的にまだ抜けそうなとこなど、丁寧に処理していって・・・抜け毛すっきり☆
いかがでしょうか?この笑顔達(☆゚∀゚)体感温度もぐっと下がって、おうちのお掃除もマシになるはず。
P8173059P8162934
左;すっきりしてくれたロコくん( ´∀`)足先も、まっしろになってハイソックス履いちゃってます?
右;これまたすっきりしてくれたペピーちゃん。意外にも?シャンプーへっちゃらで、偉かったです!

おうちの排水溝に危険を感じたら(笑)抜け毛と戦う体力に不安を感じたら(笑)
ぜひとも、ご予約お待ちしております.。゚+.(・∀・)゚+.゚

たかな SALON ”Trimmed by Jan”@U-KYO-Animal Hospital
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Facebook
QRコード
QRコード