2012年10月

バンダナ☆完売御礼

10月31日(水)

気づけば、トリミングブログ・・・全然書いてませんでした(´Д⊂)・・・反省(ρ゚∩゚) グスン
本日31日ハロウィン当日です☆
驚くなかれ?!あんなに縫っていたハロウィンバンダナもついに終了です。
まさに、完売御礼です(* ̄∇ ̄*)エヘヘありがとうございました(*゚▽゚*)

で・す・が・・・話は少し遡って・・・ハロウィンバンダナ全盛期のこと・・・
PA076319PA126526
左;はじめまして~のヨーキーのプティくん。今日はシャンプーコースで様子見かな?!
右;真っ白ふわふわガールなブランシュちゃんも小悪魔ハロウィン仕上げでラブリー♪
PA156577PA166597
左;毛質の良いティーダくんは、自慢の耳毛を育て中(o^∇^o)ノナチュラル感がGoodです。
右;今日もテケテケとご多忙なのは、ポロンくん。シャキシャキ張り切るシニアさんです。
PA176611PA176612
左;ほよよ~なお口で、いつもいっぱいお話ししてくれる、よもぎ姉さんです('▽'*)ニパッ♪
右;きなこちゃんは、今日もマイペースに探検してくれてました~ヾ(=^▽^=)ノ
PA176625PA176627
左;すっごい小顔のあとむ君。どれくらいって・・・1番上のカボチャくらいです!!笑
右;ピンクなお鼻がチャームポイントのあーちゃんは、真ん中カボチャサイズ。笑
PA176653PA176668
左;信頼関係できてますから!!と言わんばかりのみーちゃんの得意顔.。゚+.(・∀・)゚+.゚
右;今日も、一人・・・わくわく&わがまま?大暴走~で、甘えまくってたいろはちゃん♪ 

こんな感じで、まだまだハロウィン版は続きます~☆お付き合いよろしくお願いします!

たかな SALON ”Trimmed by Jan”@U-KYO-Animal Hospital

2012年コスモス畑

10月30日(火)

遅くなりました
コスモス畑のピクニック写真です
今から思うとついこの前のことですが 嘘のような思い出です
やはり行ける時に 時間を作って行っておいてよかったと思います

もう少し寒くなりかけていましたが 
   それでもまだコスモスはいっぱい咲いていましたから
07cc9d228ac4c046



13歳を迎えられますように~~と祈ってやりました
高い 高い 高い~~~~小豆です
足の不自由な頑張り屋さんの小豆です
      気の強い弱虫ヴィヴィと仲良く並んでポーズ^^ 
f88ce3c2
23bcba21



願わくば
来年家族揃ってまたピクニックが出来ますように~
願わくば
来年も二匹が健康でいてくれますように~

皆さんも愛するわんちゃんや 
猫ちゃんとの思い出をいっぱい残してくださいね

きっと虹の橋の向こうに行っても
[あのコスモス畑綺麗やったなぁ」って
話してくれそうな気さえします

読書のお勧め

10月29日(月)

80810d07母が読み終わって勧めてくれたので読んでみました
あっという間に読めます
是非~~~とお勧めします^0^

「舟を編む」三浦しをん著


のっけから「犬」の話に引き寄せられたのです






・・・・・・・・・・・3~4ページ抜粋・犬の話・・・・

犬は、動物の犬だけを意味する単語ではない。
・・・・・・「官憲の犬めがぁ!」と
裏切りに遭った瀕死のヤクザが血まみれで叫んでいた。
・・・・・・
「やつを犬死にさせちゃあいかんぜよ!」
・・・・・
犬という言葉が「無駄」に相当する意味も持つのだ・・・・
・・・・・動物の犬は、人間にとって忠実なる相棒である。
信頼のおける、賢く愛らしい友である。
にもかかわらず、同じ「犬」という言葉が、
卑怯な内通者や物事の無意味さを指しもするのは、不思議なことだ。・・・・・・

・・・・・・・・37ページ抜粋・猫の話・・・・・・・・

トラさんが使っている小鉢に、新鮮な水を注ぐ。
エサ皿にはニボシとおかかを盛り、台所の床に並べた。
・・・・・自室に布団を敷き、「トラさん」と窓から小声で呼ぶ。・・・
布団に横たわり、無精紐を引く。トラさんが来るのではないかと思って・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんとも優しい男なのです

一途な男で

優しい男

でもどう見てもパッとしない男

そんな男に惹かれてしまう「お話」

是非秋の夜長に読まれては???
  犬好きのあなた
  猫好きのあなた 
  文字好きのあなた

無精紐って何か懐かしい~~~( ̄ー ̄)ニヤリッ

たかな(元・図書委員より) SALON ”Trimmed by Jan”@U-KYO-Animal Hospital

「命を送る日まで」

10月28日(日)・・・スタッフ犬・小豆13歳誕生日・・・

実は先日家族揃って
もちろん病院のスタッフ犬小豆とヴィヴィを連れて
ピクニックに行きました
去年までは京都に居なかったので母と姉だけで行っていたのですが
今年は弟以外全員で行きました

目的地はコスモス畑です
去年のコスモス畑には愛犬4匹も一緒だったのですが
今年は残りの2匹を是非連れて行こうと・・・

その際のスタッフ犬sの写真はまたアップしますが
それよりも去年の母の日記を見て
是非読んでいただきたく転載することにしました

・・・・・母の日記2011年10月19日(水)から転載・・・・・

毎年コスモス畑に行き出して6年目?
でもそれ以前は娘が一人で連れて行っていたから・・・
もうだいぶとなるかも

  2006年
8f55ea19







2007年
2007-cosmos






  2008年
2008cosmos







  2009年
2009-cosmos







  2010年
9ff5e928







  2011年
cb99409b74f4850f







こうやってみると
撮影した二人にしか分からない苦労が思い出される

我が家の犬は喧嘩っぱやい
どこの犬にでも
どこの子供にでも
ワンワンワンと吠えてかかっていく
小さいのに・・・・バカだ

そもそも多頭飼いをしてるからか
「みんなで居るから百人力だい!!」ってな気持ちなのかも
勘違いも甚だしい

というわけでドッグランにも行けない
ドッグカフェにも行けない
連れて行ってもこちらが大変
お茶さえ飲めない

だから外に連れ出すのはなるべく犬を避けて
そしてコスモス畑に行くのも毎年平日で人が少なそうな日
土日なんて絶対無理

平日に行くとなると
助っ人がいない
だから女二人で連れていくことになる
リードを引き荷物を持ちなおかつイチデジ持参

たいへんだ

でも毎年やっている
毎年続けたい
四匹が最後は一匹になるまで・・・・

コスモス畑で泣くだろうな

その日が来るまでどの子も精一杯愛してやらねば

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どの子にも来る「最期の日」
その日まで飼い主は「愛」を餌に与え続けるのだと思います
「命を送るその日」まで家族に迎えた愛犬・愛猫を
出来る限り精一杯愛して愛して愛して・・・・あげたいものですね
愛くるしい仔犬だった頃
愛くるしい仔猫だった頃
でもそれ以上に長年連れ添ったお年寄りの愛犬・愛猫は可愛いのです

これからも一緒に時間を重ねていこう
13歳おめでとう 13年をありがとう

師匠の背中

10月27日(土)

時間があれば
今でも大阪の元勤務先(泉南動物病院)にはお邪魔しています

そこで皆のがんばっている姿を見ると
ヤル気をもらってかえってくることができます
また新しい知識を吸収することもできます
卒業してからもお世話になりっぱなしで感謝です

そこの師匠でもある横井院長がこのたび「獣医皮膚科認定医」となりました!
さすが!と鼻が高くもあります(笑)
おめでとうございます

それとは別に先日遊びにいかせてもらった際に
受付でふと気づいたもの・・・

2012101419300001

なんと入り口を入って一番目立つ場所に
右京動物病院開院のお知らせが掲示してありました

お金をいただきながら勉強させていただいて
たくさんの迷惑もかけて・・・

しかも先生が辞めてしまえば
その開院先に患者も移動することもしばしばある世界で・・・

ここまでしていただいて感動して泣いてしまいそうになりました
ますます追いかける背中は大きいな、と目標をいただきました

いつか追いつけるように前を向いて走り続けたいと思います
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Facebook
QRコード
QRコード