1月17日(木)

先日来院された猫ちゃん
主訴は(足が痛そうでびっこをひいているとのこと)
初めは高齢ということもあり
関節炎になってしまっているのかな?
無理な運動などで足を痛めてしまったかな?
など思っていたのですが
いざ触診してみると・・・
患部に傷跡があり、熱く腫れていました
 IMG_0291
これは・・・と思い
「この子はお外に出たりしますか?」
と聞いてみると
「はい」
とのこと

恐らく他の猫とケンカしてできた傷から細菌が侵入したのでしょう
中には血様の膿みが貯留しており
その中には多数の細菌が認められました
IMG_0290

そこで傷を切開して
中の膿みを排出し、洗浄をおこなって処置しました
IMG_0292
熱もあったので点滴もおこない
また感染を抑えるために抗生剤の注射を打たせてもらいました

これで一安心ですが
外に出るとこういった感染症になってしまうことがよくあります
またエイズや白血病もこういったことで感染してしまうため要注意です
交通事故などの危険性も多々あります

何度もお願いしていますが
飼い猫はできる限りお外に出さないようにしてあげてください
お外は危険がいっぱいです

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ