3月6日(月)

当院では歯の手術が多く
歯周病から破折修復など様々な口腔処置を行っています

その中でもやっぱり多いのが歯周病
特に小型犬で多く
よく使う奥歯(機能歯ともいいます)が侵されやすいです
IMG_0760 IMG_1246
歯周病はもともと細菌の固まりである
歯垢や歯石が歯肉ポケットに沈着し
細菌によってどんどんと歯の根元の方が侵されていく病気です

症状としては口臭口の痛みがあります
「舐められるととても臭い」
「固いものを食べなくなった、食べづらそう」

こういったサインは要注意です

それでも放っておくとどうなるか?
細菌は奥へ奥へと侵入し
そこには膿がたまります

前歯が侵されてしまった場合は
鼻水や鼻血が出ることもあります

奥歯の場合は下の写真のように
目の下の部分が腫れることが多いです
IMG_0179
奥歯の根元というのは、すぐ目の下にあるので
そこに細菌の膿が溜まるとこのように腫れてしまうんですね

さらに放っておくと・・・
想像通り行き場をなくした膨らみははじけます
そうすると膿が目の下から出てきてしまいます
これを「眼窩下膿瘍 がんかかのうよう」といいます

先日来院されたワンちゃん
目の下に何かあるのか、毛と膿が絡まってとても痛そうにしている
ということで来院されました

来院時は毛と膿がひっついて目が開けられない状況でした
それを恐る恐る毛刈り・洗浄処置をしていくと・・・
IMG_1298
左目の下の穴から膿が出てきていました
少し痛そうですが、さらに見てみると
IMG_1302
パックリと皮膚が裂けてしまいっています
この子は高齢のワンちゃんですが
やはり今まで歯磨きや歯石除去はできたことがないとのこと
奥歯も侵されていました

今回は排膿処置・傷口洗浄と抗生剤による内科治療をおこないますが
また今後再発してしまうでしょう
根治としては根元が腐ってしまっている歯を抜歯する必要があります
しかし今回は高齢のため麻酔処置に踏み切れないとのことでした

このようにたかが歯の病気と思っていてもここまで酷くなってしまいます
手遅れになる前に一度歯石除去をしておきませんか?
お口が臭うワンちゃんは一度検討してみてください


では今日はこの辺で・・・・ 
出来ましたら、拍手をお願いします♪
(拍手も、ランキング参加も、いつも、スタッフ一同の励みになっています(o^∇^o)ノ)

  にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ