英子のなんちゃってultra日記!?

1日1回は「B'z」と口にしながら、気付けば10年近くB'zバカ。 精神年齢1970年代生まれ。だけど平成生まれの若者が、日々のことを書き連ねます。 中学から書いて、気付けばOL。 ある意味一大スペクタクル成長記(?)

忘れた頃にレゴブロック。忘れてなくてもレゴブロック。

image


作った作った…何をだって?レゴブロックに決まってるでしょう!笑


さっきは雪だるま、今度はレゴブロックです。レゴブロックって23歳でもやれるものなのか笑なんて思われますが、わりと真剣にはまりだした趣味です。


実は幼稚園児の頃から、すでにレゴブロックは兄姉もやっていた関係で好きなおもちゃでした。
当時はピンクのコンテナセットでひたすら「こだわりの家」を作ってました。家に対する執着強すぎ笑




時は流れ流れて、就職活動にめげていた頃、たまたま寄った東京駅のレゴブロックのお店でこのセットに一目惚れしました。



なんやこのセット!…女子向けついに完成したんか…ホンマか…!!



長年、女子向けレゴは紆余曲折を経てましたが、ここに来て完成しました。と思ったので購入。そこからドがつくほどハマりを。


ちなみに、今回はこのセットを作ってました。




こんな感じで作っていきます。

image
image
image
image
image
image
image


四コママンガじゃないじゃん、数コママンガじゃん!!汗


最後の写真は自分が勝手に作ったB'zの稲葉さんのミニフィグです。稲葉さんと言えばバイク。バイク稲葉バイク。BKB!!にならないorz


調子に乗ってもうひとセット作りました。


ご存じないかと思いますが、今度レゴの映画やるんですよね…すごい時代になったな(遠い目)


ということで組み立てました。


image

なんか、きゃりーぱ○ゅぱ○ゅの世界観でしかないような笑


左下にいるやたら目ぐりぐりの猫はユニキャットという名前で、ユニコーンと猫とアニメが混ざったキャラだとか。
日本のアニメみたいなキャラで謎の親近感が湧いてきます。


B'zの二人ミニフィグも勝手に載せてみましたが、世界観合わなすぎる汗



本来はこんな感じで飾ってます。

image

シェーンとバリーも実は作ってあるという笑



ということで、自分なりに今度はブロック作りを趣味にしています。いい加減増殖しすぎて飾り処が全くと行って良いほど少なくなってきてるのが辛いです泣 また機会があったら紹介します。




 

いいじゃない、大人になって雪だるま作っても。

image

おお…ソチにも負けないラージヒルが、広がってるじゃあないか…


こんばんは。一夜明けて横浜はモリモリに雪が積もっていたようで、私も朝から雪かきを手伝っていました。


この坂道の大変さを住民一同危惧しているのか、長年住んでいる自分達より率先して、近所の子ども達とそのお父さんが道を造ってくれていたようです。



日本には、まだまだヌクモリティがあるなぁ泣



雪かきを1時間ほどしていると、やはり飽きてくる笑 ということで、いい年こいた大人であるにも関わらず作ってしまいました。


image


ゆ、雪だるさん!十何年ぶりにご登場です!!



創作熱を止められませんでした汗 最初はこれよりもっと小さい雪だるまでしたが、周りが許しませんでした。

「どうせなら立派な雪だるまを作れ!!」ということで、やけに本気を出して作りました←そのわりに緩いクオリティ汗


作ってる最中、近所のちびっこも寄ってきて「何作ってるのー?」と聞かれたので、成り行きで一緒に作ることに。



「お姉ちゃん、○○ちゃんが生まれる前からここに住んでるんだよー」と言ったら


「ウソだアーーーー笑」と言われました。


自分のことを「お姉ちゃん」と言って会話したのも初めてですが、こんなに歳を感じる会話も初めてでした笑



最終的に、目と口は父が炭をわざわざ持ってきてくれたので、それを拝借し、手もつけて完成させました。


途中、通りすがりの郵便局のお兄さんから「リラックマみたいですね」と言われたので、そのままリラックマを作ったことに。



小さい頃は自分の思うままにモノを作りたくても作れませんでしたが、こうやって歳を経てからだと、丸めるにしても丸める知識や力がついていたり、バランス感覚がつかめたり、成長してようやく楽しめることもあるんだなと思いました。
雪は災難といえば災難ですが、時に楽しんで過ごすことも大切ですね。



雪だるまを作るだけで楽しんでましたが、実はまだ続きがあります。



image
 

いやーーーーー作った作った!いつになく作った!


何を作ったのでしょうか…続きは別記事に書いておくことにします笑



とりあえず、道は確保出来たようなので、あとは滑らないように、その時間も考慮して早目に寝ておこうかと思います。


 

雪だ!引きこもりだ!シュミ充だ!

image

こ、これはもはや…「外に出てはならない」というサインなのか…?!


こんばんは。雪が降るなんてそんな大した量じゃないだろ笑とタカをくくってたらまさかのベランダが雪で陥落の事態に。

玄関を開けようとすると半分しか開きません。外出るもへったくれもないじゃないか!泣



ということで、こういう日はぜひ外に出てね…


 


GLAYと同じくWinter,Againごっこでもしに行くか!! 


自分から死にに行くようなものじゃないか汗 と思ってなりません。が、雪が降るとついつい思い出してしまう曲の代表格とも言えます。



こういう、雪だし寒いし外にも出たくない日はどうしようか、と考えたら


image


リア充ならぬシュミ充になるしかないか笑


自称プロインドアの自分からすれば、これだけ趣味を充実できる日もなかなかありません。


B'zの会報を読んで
B'zのDVDを見て

昨日から発売になったレゴを組み立てて
セーラームーン読んで…



B'zは分かるけどレゴブロックいつの間に趣味になった…?



この辺は社会人なってからのとんでもない趣味になりました。あまりここでは語っていない趣味でもありますが。ここ最近自分のお給料があることをいいことにヒートアップしています笑 


というかまだ土曜日だけど月曜日会社行けるのか心配になってきた…会社の周り坂道ばっかりだし、ヘタするとラージヒルみたいになってるんじゃないかと思えてくるし、電車もイマイチ定刻で動いてないし←なんかいつの間に社畜wと思われそうなこと心配してる泣



明日も雪で外出しない方が良さそうな雰囲気ですが、せっかくの雪なので雪だるま作るなり何なり、ちょっと遊んでおこうと思います。大人になってもまだやるか笑



 

まさにこれは野性のENERGY現象。


風邪から回復はしたんだけれどねぇ〜、なんだかねぇ〜汗


こんばんは。またよくよく考えたら、日記を書く度に風邪ネタから始まっていることを書いた後に気付いて、「前に書いた内容も覚えてねぇのかよ、ボケ始まったなw」と、自分の記憶力が危ういんじゃないかと思う今日この頃。


一応は治りましたが、「気付いたら治ってた」という状態なので予断は許せない状況です。

なんか、またどっかで菌貰ってきてコロッとまたなるんじゃないか…?泣



これに追い打ちを掛けるように最近は非常に苦境に追いやられていました。



仕事が、何をやってもうまくいかない、スーパーカリフラジリスティック・イクスピアリドーシャスなスランプに陥りましたorz


これで合ってたっけ、望みを叶えて下さる言葉とかいうやつ汗



精神的にもだいぶ来てたというか、風邪を引いたことに加えて、「もうそろそろ仕事1年経つでしょ?出来ないはおかしいでしょ?」というプレッシャーに次ぐプレッシャー。




これはまさに、野性のENERGYの歌詞まんまなんじゃないか…!?


 



B'zファン脳は非常に単純なのかも知れません。自分の状況を平気で曲に例えます。


何やっても驚くほど周りについていけない。まさにその通り。そしてシェーンもそんな時代があったと思うとちょっと安心。



しかし、スランプスランプと言っておきながら、ちょっと何とか解決させてみました。





焦燥感やら劣等感は置いておいて、冷静に仕事と向き合えばいいのだと。





感情や周囲の環境があーだこーだを混ぜると、アタマは混乱して、見るべきものも見れなくなるのだろう、と気付いたらあとは楽でした。「どうして出来ないんだ?」とよく悩んだ結果、 こういう風にまともに戻れたので、とりあえず明日はどうなるか分かりませんが、落ち着くという精神は維持できそうです。



んで、こっから先はB'zの話をちろちろしとこう笑



image

景気づけにB'zのDVDの完全版買いましたーーーははーーー(^o^)



実はこのツアーも参戦してたんですけど、もう色々エピソードありすぎなんで、とりあえず後日ここにわーわー書いておこうと思います笑
ツアーファイナルよりもホールファイナルのセットリストにワクテカしている感じです。



image
 


そしてよく見たらVol.99とVol.100って銀と金になってたんですねーへーーー(・∀・)

写真を撮ってる自分がほのかに写り混んでるのがなんとも言えませんが、何年経ってもB'zは金と銀にこだわるんですね、両方とも持てたことに嬉しい限りです。


気付いたら特にシングルやアルバムがリリースされてなくてもB'zまみれになる毎日ですね。



「月曜日をどうスタートするかが大事」と職場で言われたので、精神落ち着かせて明日も頑張ろうと思います。


 

夏はBeing、冬はTK、頭は90年代のままという話。

image


いや〜…毎度毎度味のある絵だな笑

こんばんは。毎年B'zのカレンダーは月めくりも週めくりも買うのですが、今週の稲葉さんの絵ときたらもうね…


「日本を代表するロックアーティスト」なんて言われてるけど、中身は素朴どころかその辺のおじさんと同じじゃないか!驚




稲葉さんがイッチョメ!イッチョメ!とかで笑ってたと思うと、なんだか平和な気持ちになります(そう思うのはファンだけか笑)。


また今日もB'zかよ飽きねーな汗と呆れられそうなので、話題を変えて。




冬になると無性に聴きたくなるというか、夏にビーイングを聴くとすれば



冬は小室サウンドですね(唐突に言うか汗)





実のところ、安室ちゃんを幼稚園の時に聴くようなマセガキでしたが、その頃からカウントダウンTVとかを合わせて見ていて、実は強烈にその辺の歌を知っていたりします。


安室ちゃん、globe、朋ちゃん、trfと、思いついたらポツポツCDを借りて、恐ろしいことにプレイリストまで作るという、歳おかしいだろという行動まで取りましたが、結果的に冬にオススメなのは


I BELIEVE (妙に耳に残るのと転調が良い)


departures と見せかけて、SWEET PAIN(イントロからの盛り上がりイイね)


BOY MEETS GIRL も良いんだけどCRAZY GONNA CRAZY(雪とか単語出てくるだけでもうね)



スマホからだとYouTube貼れないから上手く伝わらないこの感じ笑




いよいよ本気であなた30代ですよねと言われそうですが、仕方あるまい、シンセと転調の混ざり具合が気に入ってるからもう良いです\(^o^)/


ただ、そんなことを言っても、小室さんありきのB'zなところも、デビューの頃には見受けられるわけで(ここは話し出すと長い(汗) 、松本さんがデビュー前にTMネットワークでサポートをやっていた経緯からすると、割りと両方とも好きになる可能性は十分あるんじゃないかと思います。



電車通勤中、こんな歌を聴いてる自分がたまに恥ずかしくなりますが、季節をありのまま楽しむには音楽も不可欠だよなと言い聞かせています。

ともかく、明日も色々聴きながらあることないこと考えて、無事故で仕事が終わるように景気付けをしておきたいと思います。


Now Visiter
profile

英子

Brogram
プロフィール

英子

bookmark
since2007
  • 累計:

本当はもっと訪問してるだろうと思いますが、2007年から今日までの訪問者数です

検索
良ければクリック。
にほんブログ村 OL日記ブログ がんばるOLへ


にほんブログ村 イラストブログ らくがきへ


にほんブログ村 音楽ブログ B'zへ


  • ライブドアブログ
QLOOKアクセス解析