Image29
京セラドーム大阪で行われるコンサート、ライブなどのチケットを見て

「座席がどの辺なのか色々調べてもわかりにくい」

「列や番号ってなに?上段や下段??」

「バルコニー席ってどこ?」

など、京セラドーム大阪 座席表の王子様では役に立つ情報を詳しくお知らせします。

スタンド席は野球観戦にも対応しています。

■京セラドーム大阪の座席について
コンサート時の座席の詳細について、まず説明しましょう。
京セラドーム大阪はご存知の通り、通常野球場です。
広いグラウンドにステージを作り座席を設置したのがアリーナ席になります。
ステージに近いほうが間近で見ることができるため座席の場所は皆さん気になるところですね。
通常スタンド席は野球観戦する側の固定の席です。
京セラドーム大阪はプロ野球開催時には36000人収容、
コンサート時でアリーナ席含め最大55000人収容できるとても大きな会場です。
その為、スタンド席も場所によってはステージからは遠くなってしまう場合もあります。

■バルコニー席 
京セラドーム大阪の6階、7階、8階に位置するビスタルームという特別観覧室
(いわゆるVIPルーム)にバルコニー席がついています。
普段は一般開放しない席ですので知らない方のほうが多いでしょう。

■今後のドーム公演予定アーティスト 
Hey!Say!JUMP、ミスチル、東方神起、EXILE、SMAP、安室奈美恵、BIGBANG、コブクロとBIGアーティストの公演が決まっています。