2017年02月12日

第26回北総里山寄席開催!

久しぶりのブログ更新です!

第26回北総里山寄席 金原亭馬治落語会

毎回楽しみにしていただいている馬治贔屓、落語ファンに支えられて今年で9年になります。
今回のゲストの柳家小菊師匠は、東京の寄席を中心に新内と端唄、俗曲、都々逸などの粋な唄を軽妙なトークとともに聴かせます。

地域の元気を笑いから〜北総里山寄席 金原亭馬治落語会〜

日時:2017年3月26日(日) 14:00開演
場所: 千葉県印西市船尾483 古民家茶房 宮崎邸 
 
http://www.miyazakitei.com/

※千葉NT中央駅よりレインボーバス神埼線約10分 船尾坂上下車
※宮崎邸は築約240年の古民家です ※駐車場有り
※木・金・土は、カフェとして営業中
出演:金原亭馬治  柳家小菊  桃月庵 はまぐり
木戸銭:2000円 高校生以下1000円(茶菓子付)

申込方法:申込方法:住所・氏名・電話番号・申込枚数をメール又はFAXでご連絡下さい。
      E-mail 
satoyama255-yose@yahoo.co.jp
     FAX 0476−97−5136           <
     前売券引き換えメール・FAXをお送りします。
支払方法:当日会場で申し受けます。
問合先:E-mail 
satoyama255-yose@yahoo.co.jp  
主催:馬印の会 
20170326北総里山寄席
 
 



umajirushinokai at 00:36|PermalinkComments(3)TrackBack(0) スケジュール | 席亭

この記事へのコメント

1. Posted by だいすけ   2017年02月20日 10:08
小菊姐さんの三味線が古民家の宮崎邸でどんな感じに響くか楽しみです。

ところで、チラシの開催日が平成28年になっているようです
2. Posted by 席亭   2017年03月15日 22:07
ハイ楽しみです。普段の寄席と違ってたっぷりと聴かせて頂きましょう!」
やっぱり気が付いちゃいました?平成28年の件は、気が付いて(気が付かれて)作り直したんですけどここのを変えるのを忘れてました。失礼しました(><)

3. Posted by 席亭   2017年03月16日 12:19
ま〜だまだ席はございます(^_^;)のでみなさまお申込み下さいませ!

2016年12月12日

鈴本芝浜を聴く会!

今週は、今日が鈴本、芝浜を聴く会、明日は、内幸町の丹精会と馬治ウィークです。今日の鈴本は、入ってました〜(^^)
馬治師匠もの気合も入ってましたよ。
さあ明日は、馬生師匠との親子会、また違った馬治さんが見られるでしょう。


umajirushinokai at 21:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 席亭 

この記事へのコメント

1. Posted by 馬治   2016年12月13日 00:43
ありがとうございます。沢山、印西からお客さまが来てくださって有り難い限りです。席亭さん!宣伝ありがとうございます。12月24日は「柳田格之進」を聴く会もありがとうございます。上野鈴本演芸場の昼席の主任です。こちらも宜しくお願い申し上げます。馬治
2. Posted by 席亭   2016年12月13日 21:39
12月24日、クリスマスイブに柳田格之進!馬治師匠どんな風に料理するのやら?昼席ですからパーティ、デートの前に柳田(^^;
本日の馬治丹精会のネタは、
小駒 ざるや
馬治 二番煎じ
馬生 中村仲蔵
中入り
馬治 片棒
小駒さんのざるや、上手い!笑い取り過ぎ(^^)
馬生師匠の中村仲蔵、粋、さすが木挽町の師匠、芝居の噺を聴かせます。馬治師匠の二番煎じも久しぶりに聴きましたが、季節にもぴったり面白かったです。最後の片棒、師匠の鉄板になりました。少し押してたからか20分ほどでとてもテンポが良くって何度も拍手、爆笑が起きるほど、二夜連続の馬治劇場でした。

2016年11月09日

鈴本演芸場特別興行「年の瀬に芝浜を聴く会」出演決定!

年末恒例の鈴本演芸場特別興行「年の瀬に芝浜を聴く会」出演決定!
12月の中席夜の部に10人の師匠が日替わりで芝浜をトリで口演するというもの
出演者は実力者揃い、若手真打として選ばれたのは喜ばしい限り!
トリの師匠以外の出演者も楽しみです。

馬治師匠の出演日は、12月12日(月)お忘れなく!



umajirushinokai at 23:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 席亭 

この記事へのコメント

1. Posted by 席亭   2016年11月10日 00:24
翌日13日は、馬治丹精会ですね〜馬生師匠との親子会、こちらも楽しみ!
2. Posted by 姥桜   2016年11月13日 20:26
13日のNHK第一放送のラジオ深夜便 1時から(つまり14日になってから)馬治師匠の出演ですよ。

2016年10月09日

ご来場御礼!第25回北総里山寄席

昨日の第25回北総里山寄席、たくさんのご来場ありがとうございました。
さっぱりアタマの馬治師匠に前座の桃月庵ひしもちさん、ベテランマジシャンの伊藤夢葉さんの会。

馬治さんの大山詣りは、百万遍念仏唱えるところなんぞ妙にはまってて面白かったですな。
役作りのためにアタマ丸めたのかなと思ったほど・・・馬治師匠に聞いたら、そうではなくてアタマ丸めたらなんだかこの噺がしたくなったのだとか(^^)
ま、ニワトリが先かタマゴが先か、昨日お越しになれなかった方は、いつまでか判りませんが、お早めに馬治さんのタマゴ頭をご覧にお越し下さい。
そういえば、昨日もチラシはさみました10月24日(月)の第6回丹精会は、まだ少しチケットが残っているようです。
なんと言っても初めての文化庁芸術祭参加興行ですので当日券は立ち見が出るくらいの熱気で迎えたいですね。
第6回丹精会
開催日 2016/10/24
出演者 金原亭 馬治 林家 二楽
開演 19:00
会場 内幸町ホール
木戸銭 前売2,500円 当日3,000円
番組「笠碁」「柳田格之進」この公演は文化庁芸術祭参加公演です。
申込先 下記のアドレスに住所・氏名・電話番号・枚数をご記入のうえ、
    メールにてお申し込み下さい。折り返し、振込先をご連絡いたします。
    入金を確認次第、チケットをお送りい たします。
 申込先アドレス umaji.ikueikai@gmail.com 
※チケット申込専用のアドレスです。
お問い合わせ 090−5213−6736 金原亭馬治

第25回北総里山寄席 本日の演目
ひしもち 子ほめ
馬治 大山詣り
伊藤夢葉 マジック
中入り
馬治 唐茄子屋政談

PA080554
桃月庵ひしもちさん
PA080561
馬治さん 大山詣り
PA080565
PA080567
夢葉さん やっぱりでましたムチ!
PA080572
PA080576
馬治さん 唐茄子屋政談



umajirushinokai at 10:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 席亭 | 里山寄席根多帳

この記事へのコメント

1. Posted by 席亭   2016年10月17日 22:49
5枚目の写真、なんだか高橋克美さんみたいですね<(_ _)>
2. Posted by 猫ムスメ   2016年10月18日 18:18
席亭 様

あ、本当だ(笑)
3. Posted by 席亭   2016年10月21日 21:36
克美さん出演の24日の馬治丹精会は、今週初めの時点で八割以上の前売状況とのことでしたので当日券で行こうと思ってらっしゃる方は売り切れかも?
内幸町ホールは立ち見ができないそうですのでご注意下さいませ!

2016年09月16日

花形演芸会!

来週、22日は、馬治師匠、国立演芸場の花形演芸会にご出演!兄さん、ライバル、天敵とガチで勝負の会、気合入れてさあ、勝負!勝負!
頑張りすぎて里山寄席の時に白い灰になってない??
北総里山寄席、只今、絶賛?受付中です。

umajirushinokai at 23:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 席亭 

この記事へのコメント

1. Posted by 姥桜またはどんぐり   2016年10月04日 18:07
日曜日(実際は月曜日)のラジオ深夜便、師匠の「うなぎ」ききました。日曜日も月曜日もハードスケジュールだったけど、ラジオ深夜便つけたら、1時から古典落語で馬治の名前、しっかり起きて聴いてしまいました。起きてたかい、ありました。この番組では、馬生師匠のお声は拝聴していましたが、馬治師匠は初めてで、大感激。よかったです。

2016年09月10日

馬治米無事収穫!

本日は、馬治米の稲刈り!師匠は、お仕事で不参加でしたが、親は無くとも子は育つ!無事収穫を終えました。これから天日干ししてお米になるまでもう一手間です。
今日は、暑かったです。一馬力少なかったので疲れました〜
無農薬天日干し馬治の汗入りの貴重なお米、10月8日の北総里山寄席にお越しの方は、恒例の抽選会で当たるかも?是非お越し下さいませ。
image
image
image

umajirushinokai at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 席亭 

2016年08月24日

29日は、馬治丹精会!

今月の29日は、第5回馬治丹精会の日
ゲストは、小満ん師匠、馬治さんの演目は、唐茄子屋政談、楽しみです。
http://rakugo-kyokai.jp/rakugokai/detail.php?id=1670
しか〜ししかし、天気予報を見てるとなんだか大型台風の10号が近づいているらしい・・・
嵐を呼ぶ男!落語界の台風の目!馬治師匠!
開催に支障が無ければ良いのですがね〜

10月8日の里山寄席も好評受付中です。併せてよろしくm(_ _)m

umajirushinokai at 21:16|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 席亭 

この記事へのコメント

1. Posted by 席亭   2016年08月31日 07:26
恐れていた台風も落語界の台風の目を避けて東北方面へ(避けられた方はたまりませんが・・・大丈夫でしたかね〜)無事開催の運びに!良かったですね。おかげさまで里山寄席のチラシも無事折込して頂きましたm(_ _)m
ネタの方は、駒六「金明竹」前座噺に短めでしたけど達者ですね。馬治師匠なら3回は、噛んだかもf^_^;)馬治「天狗裁き」ニッパチ(2月8月)にオリンピックが重なってヒマがあってと言うマクラから噺は展開し、、、馬治さんのマクラも良いですね。小満ん「王子の幇間」初めて聞いた噺でした。幇間の雰囲気がでてタイムスリップしたような〜馬治「唐茄子屋政談」馬治師匠のいい加減な若旦那もの、いいですね。これからもどんどん掛けて下さいな。