1月7日、門別競馬場では平成22年度のホッカイドウ競馬で活躍した競走馬及び厩舎関係者を表彰する「北海道地方競馬優秀賞」「北海道競馬記者クラブ表彰式」が行われました。

201117表彰式 (2)




















今回は一般公開となり、ギャラリーには見学に来たファンの姿も多かったです。

受賞者はこちらの方々です。


=平成22年度北海道地方競馬優秀賞=
 
★優秀調教師賞          
第1位 田中淳司       
第2位 原孝明       
第3位 松本隆宏      
第4位 角川秀樹      
第5位 若松平       

★優秀騎手賞
第1位 服部茂史
第2位 五十嵐冬樹
第3位 宮崎光行
第4位 坂下秀樹
第5位 佐々木国明

★優良厩務員賞
加藤仁(恵多谷豊厩舎)
加藤壮(堂山芳則厩舎)
鈴木智之(原孝明厩舎)

★レコード賞
桑村真明騎手 
10月5日第57回ひだか応援隊h-keiba.net賞(1,700m 門別) 
ナモンミライ号(3歳 セン) 1.46.3(従前タイム 1.46.6)

山口竜一騎手 
8月5日第7回リリーカップ(1,000m 門別)
ラスワロフスキー号(2歳 牝馬) 59.6(従前タイム 59.9)


=北海道競馬記者クラブ表彰式=

『平成22度北海道競馬記者クラブ賞』
調教師  堂山芳則
騎手  宮崎光行
(最多収得賞金調教師及び、騎手)

★スポーツニッポン『特別賞』    
騎手  服部茂史

★道新スポーツ 『年度代表馬賞』
(サラブレッド系2歳)       
カネマサコンコルド
馬主  前田政雄
調教師  堂山芳則

(サラブレッド系3歳以上)      
クラキンコ
馬主  倉見利弘
調教師  堂山芳則

★報知新聞『リーディングトレーナー賞』
堂山芳則

★日刊スポーツ『リーディングジョッキー賞』
第1位  服部茂史
第2位  五十嵐冬樹
第3位  宮崎光行


こちらが受賞した皆さんです。
(南関東騎乗中のため、欠席の騎手もいました)
201117表彰式 (4)





















平成22年度は宮崎騎手&堂山厩舎のコンビが道営重賞を4勝。
中でもクラキンコの北海優駿、王冠賞は多くの道営ファンのベストレースになっていることでしょう。
宮崎騎手「今年もチャンスに応えたい」とコメントしてくれました。
201117表彰式 (1)




















セレモニーの終わりには新規調教師として、齊藤正弘調教師の挨拶もありました。
騎手時代にマークした1000の勝ち星は誇るべき数字。若手厩舎の台頭で競馬を盛り上げて欲しいです。
「今度は調教師として表彰式に立てるように頑張ります」と誓っていました。
201117表彰式 (3)