2009年12月26日

明日の予想(日曜日)

こんなに中身の濃い1年を過ごしたのは初めてのような・・・。そんな1年でした。良いことも悪いこともたくさんあった2009年もあと少し。今年1年を通じて学んだことや気づいたことを来年活かしたいです。


中山10R 有馬記念 芝2500m

3歳馬が多数出走して4歳馬が1頭もいない有馬記念って。。。それだけ世代間で力量差がはっきりしているってことじゃないでしょうか。またエアシェイディをはじめ高齢馬も多数。正直、高齢馬に魅力は感じないので3歳馬vsドリームジャーニーの構図だと思ってます。


◎ドリームジャーニー・・・他の馬は気温が下がり毛艶が冴えない中、この馬だけが冬を感じさせないくらい毛艶も良く張りもある。この距離での実績はないが、中山コースでの実績はある。スタートは下手で後からの競馬も十分予想できるが、デキの良さで克服出来るはず。

▲ブエナビスタ・・・横典が鞍上なら前目で競馬することも十分あり得るはず。前目で競馬すれば上位に食い込めると思うし、陣営も指示してるはず。ただ11年競馬を見てきた経験から言うと、やはり3歳牝馬が有馬記念で勝つのは至難の業だと思う。それに有馬記念出走という構想はあまり陣営になかったはず。デキで言えば100%とはいえない。


プラスのイメージを持てるのは正味、この2頭くらいで、他は展開や馬場次第で結果が大きく違ってくるような馬ばかりだと思う。

*リーチザクラウン・・・この1年、リーチザクラウンを期待の意味も込めて推してきたが、この有馬記念でも結果は出せそうにない。スピードをコントロール出来るようになれば結果はついてきそうだが。来年に期待したい。

*アンライバルド・・・神戸新聞杯の時にどれくらい成長したのかな?と思ったが、あまり成長してなかったというのが現実。未だにスランプから抜け出せていないし、最内枠はあっていないと思う。恐らく暖かい時期に走る馬だと思うので、これも来年に期待。

*ミヤビランベリ・・・穴ならコレだと思う。ローテーションにもゆとりがありハイペースならハマりそうな予感はある。

*マツリダゴッホ・・・一昨年の有馬記念の時と比べると馬体の張りが落ちているのは明らか。現状を考えれば2度目のグランプリ制覇はキツイ。

*セイウンワンダー・・・コンスタントに好走してきたが、さすがに疲れも出てきて崩れそう。

*フォゲッタブル・・・上昇気流に乗っていて勢いはあると思うが、大外枠をフォローできる力はまだ付いていないと思う。それでもスタミナはピカイチなので持久力戦になれば出番はあるか。

umami_keiba at 22:05│Comments(0)TrackBack(1)予想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 有馬記念(2009年)【血統フェスティバル】予想  [ 【血統フェスティバル】blog ]   2009年12月26日 23:05
【有馬記念】の予想。過去5年の1〜3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔