2013年06月

2013年06月23日

本日の予想(日曜日)

阪神11R 宝塚記念 芝2200m
◎ジェンティルドンナ
◯フェノーメノ
▲ゴールドシップ
注トーセンラー

先週までは、3強でスンナリ決まるか?と思ってましたが、ん〜〜まあ、仕方ないのかなという感じ。
予想する立場としてはなんとか3強以外の割り込みを期待したいし、探し出したいと思うものですが結局はオッズ通りの予想になりました。

予想としては「勝ち」はジェンティルドンナに。立ち写真見ても素晴らしい馬体ですし、一時減った馬体も持ち直して更にパワーアップした感さえもあります。休み明けとか展開云々よりも、単純にここでも突き抜けられるくらいの力があると見ます。

フェノーメノは充実ぶりでしょうか。距離や競馬場問わず堅実に走ってくれる安定感も魅力ですし、4歳馬らしくグイグイ伸びてる印象もあります。輸送と暑さにやられないように願いたいです。

ゴールドシップはスピード値期待はできない。それが前走の競馬だったと思います。ダービーも同じでした。
じゃあ、今回は?ですが、馬場は極端に速くないですし差しも決まっているのが今の阪神競馬。そもそも内田騎手が今までのスタイルを変えてくるかもしれないですし、そればっかりは内田騎手本人もゲート出て次第の判断でしょう。前走よりかは明らかに調整過程が順調ですし状況も向いてます。

トーセンラーはフェノーメノと同じく充実ぶりが目につきます。「充実」で言うとナンバーワンかも。阪神実績がありませんが、それは体が小さい時での結果で、昨年の鳴尾記念は438kgだったので少なくとも前回阪神で走った時より20kgは体が増えてます。克服を期待してもいいはずです。

umami_keiba at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 予想 

2013年06月09日

本日の予想(日曜日)

東京8R 3歳上500万下 ダート1600m
◎ゴールウェイ
◯オフショア
▲ファーマジェンヌ
☆リヴァロ
☆ビーインラプチャー

牝馬限定戦なので仕方ないですが、かなりレベルは低い方。降級馬も抜けて強いわけではないのですが、かといって他も頼りない。。。
ゴールウェイは休み明けですが既にこのクラスを勝ってます。決め手もある方ですし差しが決まってるダート状況考えると、この馬が軸かと。

オフショアはこのクラスで2着が2回。地方から帰ってきたという立場ですが元々はJRAでも勝負になっているような馬です。東京ダート1600mも実績はありますし、ある意味で期待値が一番高い馬でもあります。

ファーマジェンヌはクラス成績やコース実績からして一番無難ではあります。

☆2頭は昇級緒戦と昇級2戦目。層が薄いメンバーだったら買う価値はありそうです。


東京11R エプソムカップ 芝1800m
◎リルダヴァル
◯クラレント

リルダヴァルはこのクラスの複勝率が55%。色々と予想ファクターとして適性とか馬場とかありますが、それらを全部ひっくるめての数字がこのクラス複勝率だと思っています。まだまだ手探りの予想ファクターですが、ひとまず個人的に気に入ってるこのファクターで見ます。時計面や重賞の格に届くか?という不安点はありますが、クラスの考えを信じてみましょう(笑)。

クラレントはクラス複勝率は33%。この数字だけで言うと高いとは言いがたいですが、内枠や時計、馬場面で有利な立場ではあります。前走が直線でごちゃついて不完全燃焼だったので、ここは連争いは期待します。

umami_keiba at 11:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 予想 

2013年06月02日

本日の予想(日曜日)

東京11R 安田記念 芝1600m
◎グランプリボス
○ロードカナロア
▲カレンブラックヒル
☆ショウナンマイティ

印的にもそうなんですが、荒れないのでは?と思ってます。
確かに各路線から面白いメンバーが揃ってきて悩ましいですが、本命はマイルG鞠呂紡任舛燭い任后
グランプリボスは前走、休み明けを嫌われたのか人気を集めませんでしたが、それでも地力の高さを証明して1着。デキの良さを示していると思います。

ロードカナロアは距離云々よりも、やはりポテンシャルの高さに期待。このクラスの成績は(7.3.1.0)で、圏内100%。もちろん短距離レースでの結果ではありますが、1200m一辺倒ではなく、阪急杯で1400mもこなしてしっかり勝っていますし、過去の競馬見ても展開的に質の違うレースでも勝てています。それだけバリエーションが多い証拠だと思います。

カレンブラックヒルは「戻っていれば」ですね。前走の競馬もポジティブに捉えて良いところがありました。やはりこの馬もマイルならばポテンシャルは相当高いはずで、東京マイルも絶好の舞台。

ショウナンマイティは当たり前ですが大外一気が叶うか?でしょう。内を突っ込めるタイプでもないので、このメンバー相手にそういう芸当ができるか否か。脚は確かですがG気蚤称亘楷螢織ぅ廚任肋,蘇蕕韻聾靴靴いと。それでも戦ってきた相手考えると着争いは十分やれるはず。

umami_keiba at 11:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 予想