思ったこと

2012年01月02日

あけましておめでとうございます。

皆様、あけましておめでとうございます。
2012年も、よろしくお願いします。

昨年は世間的(日本)にも、大変な1年でしたが、個人的にも大変でした。ま、大変なのは自分一人ではありません。
今年は1日1日を大切にしていき、1つでも多くのことにチャレンジしていきたいと思います。

本田宗一郎(ホンダ創業者)の言葉にこんな名言があります。
「失敗することよりも何もしないことを恐れろ」

今年で24歳。つまり年男です。今までの自分を振り返ってみると、情けないことに周りに身を委ねてきたという感じがします。なにか自分の「強い信念」をもって物事を成し遂げてきたとは言い難いです。

少しずつ、ちょっとずつでもいいから、自分を変えていけたらいいな、いや、変わっていかないといけない、そんな想いが日に日に強くなってます。

先を見据えてなどと余計なことは考えず、目の前のことに全力で取り組んでいく次第です。そんな想いもあるので単なる競馬ブログではなく、自分のアウトプットのツールとしても、このブログを使っていこうと考えています。

もちろん、大好きな競馬にも全力でぶつかっていきます。
それでは今年もお付き合いのほどよろしくお願いします。


umami_keiba at 01:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年07月22日

最初の気持ちを大切に。

ユタカが復帰間近らしい。

栗東でヤマニンウイスカーに騎乗したみたいですね。で、コメントとして「初めて馬に触れた小学生のときのような新鮮な感動を味わうことができた。今はうれしくてたまらない。こんな気分は本当に久しぶり」


う〜ん。自分も競馬を見始めた小学校5年の時は、毎週ワクワクして競馬見てましたな〜

こういう気持ちって大切ですよね。特に仕事では・・・。
社会人1年目であんまり偉そうなことはいえませんが、いつまでも仕事に対して新鮮な気持ちを持ち続けるって難しいんですよね。毎日同じことの繰り返しで。一生これが続くのかと思うと気が重くなるときもあります。

でも、ちょっとの楽しみやちょっとの変化を大事にしながら仕事をしていくのが大事だと思いました。

毎日、暑い日が続きますが競馬界にユタカが戻ってくると言うニュースを見て少しテンションが上がったので、書いてみました。

umami_keiba at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月18日

今日は。。。

今日はモデムのメンテナンスやコネクター交換などバタバタしていて予想の更新ができませんでした。

アイビスSDはショウナンラノビアに注目してましたが、痛恨の出負け!。ま、これが競馬なので仕方ないとして、また来週仕切り直ししましょう。



umami_keiba at 19:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月06日

もうちょっと、我慢

京都開催も残すところ1週になりました。
これはこれで芝は外差し競馬になって狙い所もあるんでしょうけど、その次の阪神開催からは新馬戦が始まります。

そして何よりもクラス編成で降級馬祭りが始まります。そうなったらこっちのもんでしょう。(笑)

あと1週、財布の紐を締めていきましょう。



umami_keiba at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月03日

アントニオバローズの思い出

アントニオバローズが肺胸膜炎という聞き慣れない病気で本日なくなりました。
個人的にこの馬には馬券的にもお世話になり、また就活前の最後の現場参戦の日にシンザン記念を勝ったことなど、良い思い出がありました。

ダービーで3着したように、時計の掛かる馬場ではそのパワーを活かして走りました。

まだまだ終わった馬ではなかったと思うのでこの訃報は残念ですね。



シンザン記念 回顧

umami_keiba at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月30日

ちょっと一言!

なんか、ドコモとソフトバンクにかなり遅れてる感じがするauのスマートフォン。そのauが新スマートフォンを発表したらしいんですよね。
自分は中学の時、初めて携帯を持ってからずっとauユーザーで最近、ドコモからもアンドロイドのスマートフォンが発表されて、いよいよスマートフォンデビューしようかと思ってるわけです。

で、そのauの新しいスマートフォンを見て、なんだこれ?って感じなんですよ。

auの新しいスマートフォンの記事


デカすぎやしませんか・・・。auさん。
案の定、Yahoo!のコメント欄ではボロカスに言われてるし。

昔から思ってたけど、auにカッコイイ携帯とか、高機能を求めるのはやめよう。そして年末くらいには他社に乗り換えよ。
まあ、auのいいところって電波の良さくらいかな?!。
ネットとか見てるとソフトバンクは良くないらしいし・・・。






umami_keiba at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月20日

ウインズ梅田B館オープン記念馬券

今日は久しぶりにウインズに行きました。しかも梅田の方に。いつもは難波に行くことが多いんですが。

ウインズ梅田B館がキレイになったということで見学も兼ねて(笑)、久しぶりに馬券を買う。

ML_SH3D00020001



ML_SH3D0001



ML_SH3D0002


umami_keiba at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月18日

ノーザンホースパーク

先週は北海道に行きました。チラッとノーザンホースパークに行ってきたので写真を載せます。

ディープの3冠!

091113_1127~0001


091113_1127~0002


091113_1127~0003



社台グループ創設者の吉田善哉の愛用品

091113_1130~0001



フサイチペガサス像

091113_1136~0001



吉田善哉とノーザンテースト

091113_1137~0001


umami_keiba at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月30日

ホットミルクで快眠

最近、夜寝る前にホットミルクをコップ1杯飲んでから寝てます。というかホットミルクを飲めば寝付きが良くなるんです。

なんでも、ホットミルクにはセロトニンという眠りを促進する成分が入っており、それが快眠につながってるんだとか。

単純な体?なのでセロトニン効果抜群です(笑)。


umami_keiba at 04:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月29日

THIS IS IT

早速、マイケル・ジャクソンの映画「THIS IS IT」を見てきました。本当に死んだのが信じられないくらい死の直前まで精力的にリハーサルしていました。

名曲を今風に演出したりしてました。彼の完璧主義な行動には、いろいろなことを考えました。

明日から、またがんばろっと。。。

umami_keiba at 01:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月26日

ジョブズ スタンフォード大学

アップル社CEOのスティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式でスピーチした動画です。

最近、このスピーチを聞いて元気をもらってます。



umami_keiba at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月03日

もっと間近で in 三木ホースランドパーク

今日は朝から三木ホースランドパークに行ってきました。阪神競馬場の障害レースの冠になってるところですね。

090903_1223~0001


まず、広い。トラックコース(ダート)や馬術の屋内練習場や厩舎。厩舎も「本厩舎」「外来厩舎」「国際厩舎」と3つありました。
一般に公開されているのは本厩舎だけでしたけど、厩舎の中に入ったのは初めてで意外と馬房って狭いんだなって思いました。

090903_1218~0001


090903_1218~0002


090903_1133~0001


090903_1142~0001


090903_1144~0001


090903_1144~0002


090903_1144~0003


馬房には元競走馬がいて中には見たことのある馬もいました。ここでも気づいたことですが、現役の競走馬に「背ったれ(トールポピー等)」の馬は少ないのですが、馬房にいた乗用馬は背ったれの馬が多かったです。



やはりレースから退いて、乗せる人、走り方など乗馬になると体型が変形するのでしょうか?!
昨年、パドックでずっと馬を見ていましたが、その中でも背中を注意深く見ていました。その背中を今日はじっくり見れてまた馬見のおもしろさが高まりました。

屋内練習場で馬術競技の練習をしている馬をずっと見ていましたが、飛節ガクガクで、脚が内向してました。ま、競走馬じゃないからいいんですけど(笑)。

当然、高齢馬が多いのでウルサイ面を見せる馬はほとんどいませんでしたし、人が近寄っても怖がる素振りは見せませんでした。

散々パドックで何千頭と馬を見てきましたが、実際に馬に触る距離になると脚元や尻、肩などサラブレッドの知識がまた増えました。



090903_1238~0001


090903_1240~0001


090903_1331~0001


090903_1331~0002


umami_keiba at 18:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月23日

どうなる・・・。日本の種牡馬

とにかくビックリした。アグネスタキオンが急死。ダービー馬、牝馬の有馬記念馬を輩出した日本のトップサイアーが突然この世を去った。

今年、アンライバルドやロジユニヴァースの活躍でネオユニヴァースが注目されたが、それでもタキオンが日本の種牡馬を牽引すると思っていた矢先に。

死因は不明でまだ11歳の若さ。父のサンデーサイレンスよりも早くこの世を去ってしまった。今年の種付けした産駒も含め、今後4.5年は、まだアグネスタキオン産駒が活躍するのは間違いないところだが、残念すぎる。



umami_keiba at 15:18|PermalinkTrackBack(0)

2009年06月22日

FXの規制・・・。賭博とは

ここ2、3年で有名になったFX取引。証拠金があれば、その証拠金の何倍もの取引ができるとあって株の世界では人気のようですね。

まあ、FXに関してはチョット知ってる程度なんですが、金融庁が倍率を制限すると言ったら、投資家やFX業者から猛反発を食らってるみたいですね。

金融庁の言い分としては「投資家保護のため」らしい。賭博性(ハイリスク・ハイリターン)が高く、取引でミスったら一瞬にして証拠金が無くなるらしいですね。

で、投資家やFX業者の反発の言い分は「投資は自己責任」「規制に納得できない」などなど。

そこに、頭のいい弁護士さん達の言い分があって、なんでも投資被害に取り組む弁護組織があるらしい。その弁護組織は「賭博性が高く規制が必要」って言ってるらしい・・・。


はい。このニュースをネットで見て「何言ってるの?」って感じです。まずFXの賭博性の高さは確かに分かります。でも、投資家達の「投資は自己責任」が全てじゃないんでしょうか。
だいたい、「投資」ってものに手を出すんだったら最初から腹くくれよ!って感じで、自らお金を出して失敗した人達を「投資被害」っていうのがおかしい。

競馬やってる人だったら、このニュース見て僕と同じ意見の人多いはずです。
馬券で負けたのを「投資被害」って言ってるようなもの。
負けてから、ゴチャゴチャ言うんだったら最初から投資なんてものに手を出さずに、普通に貯金してたらいいと思う。


このニュースを見て
お金とは?
投資とは?
自己責任とは?
って深く考えました。

たまには世間のニュースに対して自身の意見を言ってみました(笑)。

umami_keiba at 10:00|PermalinkTrackBack(0)

2009年05月18日

流行のド真ん中?!

今、世間を騒がせてる新型インフルエンザの影響で、僕の通ってる大学でも今日の昼から突然、休講になりました。今週末まで大学一切立ち入り禁止状態。

う〜ん。休講になるのは仕方ないとして、夏休みが減りそうだ・・・。

というより楽天家の自分としては少し世間が過剰反応しすぎじゃないの?って思うんですよね。一応、ドラッグストアで2年以上バイトをしていたのですが、風邪と一緒で基本は「手洗い、うがい」が予防策。

マスクは自分が他人にウイルスを移さないためのもの。

って、テレビで言ってましたよ(笑)

今日、大学帰りに久しぶりに働いていたドラッグストアを覗いてみるとマスク完売。入荷未定って書いてましたね。ちなみにマスクには興味なしで、「リセッシュ 除菌EXの詰め替え」を買いに行っただけですが(笑)

でも、イベントなどは結構中止になってますね。
はっきり言ってイベントで中止になるんだったら、競馬はど〜なんの?って思いますね。競馬場なんて不特定多数の人間が何万人も集まる場所ですから、それこそ感染拡大の舞台になりそうですけど。

しかも今週末はオークス、その次はダービーって・・・。
まあ、無事競馬を開催してくれればいいんですがね。

オークスのネタを見つけたので、また書こうと思ってます。

umami_keiba at 23:44|PermalinkTrackBack(0)

2009年04月24日

行動経済学の競馬?!

みなさん、行動経済学って知ってますか?
2002年にダニエル・カーネマンがノーベル経済学賞を受賞して注目されました。

日本でも最近、大和証券のCMで行動経済学を扱っていたので注目され始めましたが。

僕も現在は大学4回生で就活をやりながら、卒論の骨子を作成しているところです。そこで卒論のテーマを行動経済学にしようと思ったのです。(一応は経済学部生なので)

が、大学の図書館で行動経済学の本を5冊貸りてザッと読みました。確かに奥が深いし、面白い学問なんですが、ゲーム理論とか出てきて難しいのも事実でした。

心理学と経済学の合体したようなもので、「人間は、どうして合理的な行動ができないのか」「同じ職種なのに給料に差が出るのはなぜ」ってことが書いてました。

そこで、やはり目を惹かれたのが競馬でした。本には「競馬という賭け市場は驚くほど効率がよい」って書いてました。

基本的にはオッズのことなんですが、確かに馬券を買う際に、オッズが原因で非合理的な馬券の買い方をしていたなと思いましたよ。

この「行動経済学」という学問。学問としても面白いし、競馬にも少し役立ちそうなので、時間があれば「行動経済学と競馬」を深く掘り下げてみたいと思います。

ちなみに貸りた5冊のうち2冊は以下の写真の本です。

090424_2319~0001


090424_2323~0001


競馬に関して書いてるのは上の写真の本です。興味がある方は是非、本屋に立ち寄って読んでみてください。僕は結構この「行動経済学と競馬」に魅力というか可能性を感じてます。当然、競馬で勝つ為にですが(笑)。

別に本のPR活動をしているのではなく、あくまで本を読んでの感想なので間違えないでくださいね(笑)

umami_keiba at 23:49|PermalinkTrackBack(0)

2009年01月28日

EXPOと競馬

今日は京セラドーム大阪でマイナビ就職EXPOがあり行ってきました。今まで着目していなかった業界の会社を重点的に説明会を聞きに行き、また新たな仕事、業界があるんだなぁと思いました。

いろいろと会社の商品のサンプルや商品券などもらいました。でもひとつだけ面白かったのが、ソフトバンクグループの説明会に行くと、なぜかマクドナルドのコーヒー無料券を貰えました(笑)。しかもソフトバンクの人事担当の人に何枚でも取っても良いよって・・・。

う〜ん。さすがソフトバンク?!。太っ腹?!

まぁ競馬で身につけた「貰えるモノはなんでも貰っときましょう精神」が働き遠慮無く、コーヒー券貰いましたけど。

昨年の就活イベントにはJRAも出展してました。当然行ったんですが、ファンサービスとか、施設の充実とかいろいろ言ってましたけど、普通に競馬ファン目線から言わせて貰うと、JRAのファンサービスってなんや?って思いました。JRAに就職すると公正競馬のために職員は馬券を買えないので、話聞いただけですけどね。でも、キングカメハメハのマウスパットとターフィー君のストラップ貰いました。(笑)

正直、こういうのを競馬場やウインズで競馬ファンにしろよ・・・って思いました。

まぁ就活はこんな感じで進んでます。
090128_1754~0001

マイナビEXPOのバルーン


ではでは競馬の話を。
先週は土曜日の予想は裏目予想をしてしまい、さっぱりでしたが、日曜日は予想をダート前残りに切り替えてマズマズの前日予想になったと思います。

ただ、今週の競馬もダート前残りかといえば、???って感じですね。現場に毎週通っていると自然と感じるんですが、馬も馬場も騎手も生き物。馬場も一週間でガラっと傾向が変わったりもします。いかに午前中のレースで馬場傾向を掴むかが、トータルで勝つポイントだと思ってます。

芝もスタミナ必須は間違いなさそうです。ある意味、芝の方が傾向としては掴みやすく、馬場も急激に変化するって感じはなさそうです。

ただ、人気馬にスタミナがなくて、人気薄の馬にスタミナがあれば狙い目です。それだけ芝のレースは馬券的には荒れるでしょう。冬競馬はとにかく「見極め」が肝です。特に馬場適性を・・・

umami_keiba at 22:42|PermalinkTrackBack(0)

2009年01月21日

最近の自分&競馬に思うこと

どうも。最近は試験と就活で忙しく競馬とブログから離れていますが、少しだけ書きます。

まず、今日は大学で面接セミナーといって、いわば面接の練習をしました。いや〜緊張しました(笑)。いろいろとダメ出し、アドバイスをもらって少しは面接のやり方がわかってきた。あと履歴書の写真撮影も・・・。

面接を担当してくれた人が、この世間の状況なので今年の採用は例年より遅れるらしいと言ってました。早く希望する会社に決まって、また競馬場に戻りたい。

あと今月末でバイトを辞めて就活に専念するので、就職が決まっても競馬のお金をどうしようかと思ってます。なんせ自分は現場派なので、阪神・京都ともに電車賃は往復1300円掛かるし、昼飯代、あと入場料・・・(笑)

馬券の収支はプラスでも、その他の出費が掛かるのが現場派の辛いところです。就職がスンナリ決まれば、5万円の元手で来年の春まで毎週競馬場通いをやったろうかな!って思ったりもします。で、5万円が無くなれば、ひっそりと家でテレビ観戦で馬券は買わない。

ある意味、こっちの方がバイトをやっていて定期的に収入があるよりも、緊張感があるし、今以上に勝負レースや資金配分、データ分析などやって、競馬力がアップ?!とか思ってます。(笑)

ま、あくまで就職が決まってからの話ですけど。先の話はここまでにしておいて、先週の競馬の話を。

先週の京都競馬を見ていると芝は荒れ放題、ダートは雨が降れば好走する馬のパターンが真逆になるって感じ。

芝は内が荒れまくってるのに先行馬有利で、日経新春杯もテイエムプリキュアの逃げ切り。先日の回顧で雨が降らず荒れなければ、あと2週くらいは芝で勝負するしかないって言いましたが、日曜日の雨で完全に芝は荒れた。そして難しくなる。もう芝は見切らないとダメっぽいです。でも荒れ馬場なら、またそれで傾向が出てくるでしょう。そこを狙えば良いと思います。基本的に荒れ馬場はスタミナ必須になるので、馬見的には腹袋がしっかりした馬が有利。データ的に言うと、福島好走歴がある馬や重馬場成績が良い馬などですね。

ダートは雨が降ると降らないで、競馬の中身が180度変わる。良馬場なら先行有利&どっしりしたパワータイプですが、雨が降ってダートが軽くなれば差し追い込みも効く&スッキリ見せてスピードタイプの馬が断然有利な感が強い。

特に日曜日の最終レースを勝ったスリーアリストなんかは、スピードタイプで雨を完全に味方に付けたんでしょう。もともと1000万クラスでもやれる馬でもありましたが。

なんせ今の京都競馬は傾向が掴みづらく、天候で大きく競馬の質も変わってくる印象が強い。今までの現場での経験上、こういう時こそ返し馬で、しっかり動く馬が結果を残すんですが・・・。自分が現場に行けないので返し馬なんて見れないんですがね。(残念)

と、まあ最近は、こんな感じで大学や競馬に対して思ってます。本当に春が待ち遠しい

umami_keiba at 19:36|PermalinkTrackBack(0)

2009年01月11日

ユタカが、お休み

ユタカが骨折後後遺症で日曜日は乗り替わり。う〜ん、まずミリオンディスクが微妙になってきた。まあ、もともと幸四郎のお手馬だったので、幸四郎以外の騎手に乗り替わりになるよりかはマシ。

しかもアンカツも病気で乗り替わりって・・・。明日、京都が恐ろしいことになりそう。なんかドンチャン騒ぎな日になりそうです。

umami_keiba at 00:27|PermalinkTrackBack(0)

2009年01月02日

ラジオNIKKEI杯2歳Sに思うこと

先日のラジオNIKKEI杯2歳Sですが完璧に思い込み予想をやってしまったと反省しっぱなしです。

パドック情報では
◎3番リーチザクラウン きっちり仕上がる。順調
〇6番ロジユニヴァース 適距離。
▲9番ロードロックスター 気配良く、メリハリある。
注1番マッハヴェロシティ 脚長で距離合う。気配もいい。


パドックでは◎リーチザクラウンは変わりなく順調に仕上げてきたなという印象。今までのレースパフォーマンスを見ていると負けないだろうと・・・。思っていた。

○ロジユニヴァースは新馬戦で1度見ているが、新馬の時は脚が長く、そのわりには馬体が薄く華奢なイメージがあった。が、その新馬から5ヶ月経ち、だいぶ馬体に幅が出てきて、パワーも備えてきていた。

結局、ペースを見てみるとリーチザクラウンは緩み無く走るペースで、それを徹底マークしたロジユニヴァースが、馬場適性なども味方に付けて勝ったという印象。

馬券を買うときは馬場適性云々で負けるような器じゃないと思い込んでしまっていた。それが今回の予想の失敗です。

逆転もありえる・・・、これを常に頭に入れながらパドックを見ないといけないと反省してます。必ずこの教訓は次につなげたいです。

umami_keiba at 18:20|PermalinkTrackBack(0)