What a Wonderful World

グリーンファーム、ノルマンディーで一口馬主やってます!

愛馬最新情報

サザナミ(牝5)・・・2/12(日)東京・雲雀Sに出走して優勝。2/16山元TCに放牧へ。
ルグランパントル(セン5)・・・1/26からノルマンディーファーム小野町へ放牧中。次走は4/16中山・春興S(芝1600m)へ。
マグレブ(牡4)・・・1/20(金)名古屋・七里の渡し特別(ダ1800m)に出走して4着。次開催(中1週)は回避して立て直しへ。
ラタンドレス(牝4)・・・1/27宇治田原優駿Sへ移動。2回中京開催での復帰を目指す。
シュエットヌーベル(牝3)・・・2/16に松風馬事センターから帰厩。3/1川崎・アクアマリンフラワー賞に内田博騎手で出走確定。
キャラメルフレンチ(牝3)・・・松風馬事センターから2/10に帰厩。2/26中山・3歳500万(芝1200m)に野中騎手で出走確定。
アーチザスカイ(牡3)・・・12/23ワコーFで調整中。
シュダイカ(牝3)・・・2/19(日)佐賀・飛燕賞(ダ1800)に出走して5着。次走は若草賞(名古屋)に申し込み予定。
ルーシーショーの15(牝2)・・・ノルマンディーFで8日より馴致を開始。現在は坂路2本(キャンター)のメニューで調整中。
ドゥオナーの15(牝2)・・・ノルマンディーFで1日より騎乗開始。現在は坂路2本(キャンター)のメニューで調整中。
シンギングセンセーションの15(牝2)・・・チェスナットFで調整中。BTCに通いながら調整。


出走予定

2月26日(日)
◆キャラメルフレンチ 中山・7R・500万 芝1200m 野中J

3月1日(水)
◆シュエットヌーベル 川崎・9R・アクアマリンフラワー賞(牝)ダ1500m 内田博J 

3月16日(木)
◆シュダイカ 名古屋・若草賞(牝) ダ1400m 

4月16日(日)
◆ルグランパントル 中山・12R・春興S 芝1600m 




キャラメルフレンチは8枠16番から・・日曜・中山7R・500万

日曜中山7R3歳500万の枠順が決まりました。
8枠16番、大外枠に入ってしまいましたね^^; 前々で競馬をしたいだけに内枠が欲しかったです。
中山芝1200はデビュー勝ちを収めた相性の良いコース。
その後は芝1400、ダート1200を使われて結果は出ていません。
芝1200の戻って目途の立つ競馬が見たいですね。


枠番 馬名 馬齢 騎手 斤量 

1 1 ダノンハイパワー 牡3 横山典 56
1 2 ニシノキッカセキ 牡3 岩田 56
2 3 メイスンラック 牝3 柴山 54
2 4 メガポリゴン 牡3 田中勝 56
3 5 スノーイルナ 牝3 石川裕 54
3 6 ソレイユフルール 牝3 柴田大 54
4 7 フジマサクイーン 牝3 江田照 54
4 8 ビーハッピー 牡3 岩部 56
5 9 タケショウベスト 牝3 蛯名 54
5 10 フクノクオリア 牡3 田辺 56
6 11 モンサンルリアン 牡3 △木幡巧 54
6 12 モザイク 牡3 ルメール 56
7 13 ジャッキー 牡3 内田博 56
7 14 ビップソルダー 牡3 北村宏 56
8 15 ヴォルタ 牡3 松岡 56



競馬ブックの印は無印。
単勝想定オッズは50倍以上と全く人気はありません。
持ち時計もありませんし、デビュー勝ち後の2戦の結果からみても妥当な人気でしょう。

3ヶ月振りの競馬になりますが、久々は問題ないでしょう。
ただ、調教を見る限り終いの伸びが足らないように思います。
叩きつつ上昇してくれればと思います。
今回は馬体の成長具合、減量騎手を起用していますし開幕週の中山の馬場を味方に何処まで戦えるか?に注目してレースを見てみます。




キャラメルフレンチ スピードを生かして

ノルマンディーOCのHPに愛馬の最新情報がUPされていました。

2/23更新

美浦・尾形和幸厩舎

☆2/26(日)中山・3歳500万下(芝1200m)野中悠太郎騎手

・19日に坂路で4ハロンを単走で強目に追われ、22日にも坂路で4ハロンを単走で強目に追い切り。今週、動きの良化が顕著に表れたため今週の出走に踏み切りました。
・スピード感溢れる走りが魅力ですが、馬体は幼さが残っています。それでも筋肉にメリハリが出てきましたし、飛節軟腫も気にならなくなりました。改善できていない点と言えば、苦しくなるとやや右にモタれて走ってしまうところです。
・短い距離なら高いパフォーマンスを発揮してくれるタイプですが、斤量には敏感な面があるようです。今回は3kg減の野中騎手を鞍上に配し、前々からスピードを生かす競馬で勝機を見出したいと思います。


(写真、記事等の引用はノルマンディーOCの了解を得ています)

助手 2/19(日) 美坂稍 55.9-41.8-27.1-13.5 強目に追う
LAP(14.1-14.7-13.6-13.5)

助手 2/22(水) 美坂良 53.6-40.6-27.4-14.1 強目に追う
LAP(13.0-13.2-13.3-14.1)
(競馬ブックwebより)


今週の出走が確定しています。
3ヶ月ぶりのレースになりますが、仕上がり次第では1週スライドも考えられていましたが一応態勢は整ったようです。
懸念材料の左後肢の飛節軟腫は今は全く気にならなくなり、続けて強めで追い切れるようになったのはプラスですね。
遅生まれですが、デビュー勝ちに恵まれました。
3歳になってからの馬体や精神面の成長に注目しています。
デビュー勝ちの舞台に戻って、まずは掲示板を目指して頑張ってもらいたいですね。



シンギングセンセーションの2015の近況

グリーンファームのHPに愛馬の最新情報がUPされていました。

2/17更新

チェスナットF・・チェスナットファームで調整中。現在はダートコースでキャンター3000m(22〜20秒)中心に、週2回程度坂路でハロン18秒ペースを乗られており順調。場長は「現在は周回ダートコースでの乗り込みを中心にして、体力強化に重点を置いたメニューです。坂路では18秒くらいのところも消化しており順調にきています。ヨハネスブルグ産駒らしいピリッとした動きを見せ、スピードもありそうです。先日来場した新開調教師も『夏デビューを目指せそうな雰囲気ですね』と話しており、早期始動の可能性も十分ありそうです」とのこと。

(写真、記事等の掲載はグリーンファームの了解を得ています)

順調に進めば夏デビュー出来そうです。
いやいや、夏デビューしてもらわないと^^;
まだ体力強化のメニューとの事ですが、おそらく仕上げに時間が掛かるタイプでは無さそう。
今の時期はしっかりと基礎体力を付けてくれればと思います。

ルーシーショーの2015の近況

ノルマンディーOCのHPに愛馬の最新情報がUPされていました。

2/15更新

ノルマンディーファーム新ひだか町

現在は坂路2本(キャンター)のメニューで調整しています。右前脚の腫れはだいぶ治まり、よく見れば若干フワッと感じるくらいまで回復しています。休養明けということもあって、騎乗再開からしばらくはややテンションの高さが目につきましたが、徐々にいつもの落ち着きを取り戻して稽古に臨めており、軽いフットワークで坂路を駆け上がっています。牝馬にしては馬格があり、飼い葉喰いもいいため、進めていって調整に苦労することは少ないタイプと言えるでしょう。

(写真、記事等の引用はノルマンディーOCの了解を得ています)

右前脚の腫れは治まりつつあるようです。
慢性化しない事を願いたいですね。
馬格がある割にフットワークが軽いというコメントが前回もありました。
ダート路線で期待しての出資でしたが、芝でも走れるかもしれませんね。
ただ、「右前脚の腫れ」が気掛かりです。

ドゥオナーの2015の近況

ノルマンディーOCのHPに愛馬の最新情報がUPされていました。

2/15更新

ノルマンディーファーム新ひだか町

現在は坂路2本(キャンター)のメニューで調整しています。まだトモの力が弱く、踏ん張りが効かないため、乗り手が動かそうとしても前に進んでいく推進力に欠ける印象です。素軽さはあるものの、血統的によりダートが向くタイプと考えているため、もっと全体的に筋肉を付けてパワーアップさせなければなりません。遅生まれで今後の伸びシロも大きいと見込んでおり、そこは焦らずじっくりと成長を促しながら進めていく方針です。

(写真、記事等の引用はノルマンディーOCの了解を得ています)

まだまだ体力不足のようです。
父がシニスターミニスター なのでスラッとしたシルエットが特徴ですが、全兄のシゲルコングは498kgでデビューしています。
もう少し暖かくなれば、馬体重も増えてくると思います。
5月末生まれなので焦らずにしっかりと基礎から鍛えていってもらいたいですね。

ルグランパントル ややバランスを崩し

ノルマンディーOCのHPに愛馬の最新情報がUPされていました。

2/17更新

ノルマンディーファーム小野町在厩

・馬場2周と坂路1本を18〜20秒ペースのメニューで調整中。
・飼い葉もしっかり食べて馬は元気一杯。疲れは全く感じさせず、この中間も順調に乗り込んでいます。
・若干口向きの悪さを見せていて、右に張るような走りをしています。一時的にバランスを崩しているだけで心配は要らないでしょう。その辺を矯正しつつ、ペースアップのタイミングを探っていきます。

馬体重:512kg


(写真、記事等の引用はノルマンディーOCの了解を得ています)

徐々にペースアップしていますが馬体重は増えつつあります。
だいぶん体質が強くなった印象です。
準OP以上は更にパワーアップが必要なので良い傾向ですね。
次走から逆算すると後2〜3週間程で帰厩となります。
疲れは取れているようなので、ここからはジックリと仕上げてもらいたいですね。


ラタンドレス テンションが上がってきて

ノルマンディーOCのHPに愛馬の最新情報がUPされていました。

2/17更新

宇治田原優駿ステーブル在厩

・現在は600mの馬場をキャンターで2400m、坂路コースを1本(18秒ペース、週一回は15秒ペース)のメニューで調整中。
・だいぶテンションが上がってきていて、特に坂路では道中から首を左右に振る素振りを見せています。
・ハミ受けに関しては、速いところでは前に前に行こうとするので、実戦に行けばあまり気にならないと思います。それ以外不安はありませんし、馬体や息も出来てきた印象で、あとは精神面だけです。来週も乗り込みを進めていきます。

(写真、記事等の引用はノルマンディーOCの了解を得ています)

放牧も最終段階に来ているようです。
それに伴い気性の悪さが顔を出してきています。
3歳時はダッシュが付かずに毎回後方からの競馬になっていたので、体力面の成長も気掛かりです。
早ければ来週には帰厩出来そうです。良い状態で帰ってきて欲しいです。

シュエットヌーベル 予定通り帰厩

ノルマンディーOCのHPに愛馬の最新情報がUPされていました。

2/17更新

美浦・伊藤圭三厩舎

松風馬事センターで順調に調整され、16日(木)に帰厩。

・短期間の放牧でもリフレッシュになったようで、フックラして戻ってきてくれました。
・さっそく坂路に入って調整していますが、落ち着きもあり安心して進めてます。次走は中央場所でもと考える一方で、チャンスがあるなら交流競走にもう一度使いたい気持ちもあります。
・ひとまず今週末が期限の3/1(水)川崎・アクアマリンフラワー賞(ダ1500m・牝)に申し込みを入れるつもりです。


(写真、記事等の引用はノルマンディーOCの了解を得ています)

3/1(水)の川崎・アクアマリンフラワー賞に無事選出されたようです。
コメントにもありますが、中央で今の競馬が通用するのか見たい反面、取り敢えず勝ち上がって徐々に中央でも戦える力を付けて行っても良いかなという思いもあります。
川崎の交流競走に選出されたので、今回こそ確実に勝って欲しいですね。

キャラメルフレンチ 体質面がしっかりして

ノルマンディーOCのHPに愛馬の最新情報がUPされていました。

2/17更新

美浦・尾形和幸厩舎

・15日に坂路で4ハロンを単走で馬ナリに追い切り。やはりスピードがありますね。飛節の軟腫は大きくなってきませんし、以前より体質面がしっかりしてきたのではないでしょうか。
・動き自体は悪くありませんが、速めをもうあと1〜2本消化してレースに臨みたいのが本音です。
・2/26(日)中山・500万(芝1200m)を本線に、最終追いの動き次第で3/5(日)中山・500万(ダ1200m)にスライドさせることも検討していきます。


(写真、記事等の引用はノルマンディーOCの了解を得ています)

助手 2/15(水) 美坂良 57.1-42.9-29.0-14.6 馬なり余力
LAP(14.2-13.9-14.4-14.6)
(競馬ブックwebより)


日曜には坂路で強めに追っています。
まずまずの動きをしていたので、今週の最終追い切りで強めを追えば態勢は整いそうです。
今の時期の時計の掛かる芝は合ってそうなので、出来れば今週出走して欲しいです。
3歳になり少しでも成長が見られると嬉しいですね。
Profile
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ