ほんの少しの親孝行新メニューアイテム

2006年09月13日

心の洗濯

日本3名泉の一つ下呂にて。
おかんの田舎に近いのだが、浸かった産湯もここ。管理人の中では、年に一度は訪れたい場所の一つ。
大学から数えて6度目ともなる水鳳園にお世話に。かの高橋尚子もここで静養したことがあるんだとさ。

しかし、もはや観光するとこは無いのが所詮小さい街の性。
合掌造りの村もカエルの里も…
毎度の楽しみは鮎釣り☆そしてその場で塩焼き♪禁漁になる前に食べておかねばならんっっっ!
まぁ旅館の飛騨牛も美味かっが、鮎の塩焼き・鮎飯・澄まし汁のフルコースは初夏〜秋を迎える時期ならでは。長良川の恵みに感謝

umanari_iketetsu at 15:38│Comments(0) 娯楽 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ほんの少しの親孝行新メニューアイテム