2007年01月17日

競馬の売上げ減が止まらない

ランキングの応援もお願い致します!
→【人気blogランキング】   

ここ1~2年の競馬関係のブログの充実ぶりは、凄いものがあると思います。どれが主流と言うのも無く(さすがにタカモト式は少ないが 笑)、どんなタイプの予想もあるのではないかという充実ぶりです。
それと、全く反比例する状態で競馬の売上げの落ちは、止まりませんコチラ参照)。私は、青森にいるから、周りが競馬をやらないと思ってたんですが、東京でも競馬人口が減っている気がします。この間、東京に行った時に会った大学の頃の友人達で競馬をまだやっている人が、1人もいませんでした。当時は、みんなやってたんですが、結婚したり子供できたり、仕事が土日も関係なく忙しくなったりしているうちに辞めてしまっているような感じです。
一番問題なのは、

売上げが、競馬ブームが始まる前より落ちてしまった事

です。枠連のみで、まだ場外馬券売場と呼ばれていた時に戻ってしまった事です。とんでもない落ち方だと言うのは、長い間競馬をやってきた人なら誰でも知っているんですが、自分自身で感じる、ここまで落ちた理由を挙げるなら、これではないかと思っています。

馬券の種類がありすぎて、初心者に全くと言っていいほど興味を持たせる事が出来ない。

最近、これを実感しています。なぜそれを思うかと言うと、数年前から自分の周りに競馬をやる人間がいないため、1人でも競馬をする人を増やしたくて、遊び金(1000円〜3000円)の範囲内で、私が予想して、それを解るように解説して、手数料も予想代も取らず、お金を預かって馬券を買うという事をしてたんですが(笑)、

1人として、競馬にハマッタ人間がいません。

たまにですが、3年くらいこんな事をやっても誰も競馬にはまらないので、私自身は、青森の人間は頭を使うギャンブルが苦手な人が多いからだ(笑)と、結論付けていたんですが、どうもそうでは無いようです。どうして、そう思うかと言うと、4年も前から、馬ニアックスを運営していて、馬券を買って解説しても、いまだに、

3連単って、どういう馬券だっけ?馬単って1・2着逆でもいいんだっけ?

と、すぐ身近にいる人達から聞かれるというか、覚えている人がゼロの状態だからです。私が競馬を始めた頃(16年位前)は、競馬の中身は全くわからなかったんですが、

1着もしくは、2頭の組み合わせを当てればいいもの

くらいのイメージ、そして、競馬をやる人は、何万か買って、10万くらいの勝ちを狙っている人が多いイメージみたいなのがありました。ここまで書いてきて、何を言いたいかと言うと、

今の競馬には、何のイメージも持ってもらえない!

これにつきます。馬券の種類も1着もあれば、1・2着もあり、1~3着もありますし、金額で耳にするのも、100円が何百万になったと耳にする事もありますし、銀行なんかで何千万も横領して競馬に使ったと言っている人もいますし(笑)、様々な情報が飛び交いすぎて、

平均的な競馬をやる人のイメージが全く伝わらない時代

なんではないかと思っています。今時、競馬をやるくらいで、一家離散とか借金地獄と直結して考える人もいませんし、あまり耳にしません。私がやった頃は、若干ですが、そんなイメージが残ってました(笑)。私が、馬ニアックスを作った頃は、既に競馬の売上げはかなり落ちていました。それと反するように、馬券の種類や即PAT、地方もネットで馬券が買えるなど、サービスは充実してきています。それが、さらに一般の競馬をやらない人達にとっては、どこで、いつ馬券を買えばいいかがハッキリしないという事につながってるのではないかと考えてしまいます。JRAもたくさんCMを打って、「いいイメージ」を売ってますが、良い悪いに関係なく、「競馬って何?」と聞かれて、平均的なイメージ と 誰でも簡単にピンと来るルール(単勝とか)を植えつけられない限りダメだと思いました。 「何も伝わらない」というのは、とんでもない大問題です。これに、競馬界が気づいて欲しいものです。最近、ちょっとした事から、こういう風に考えてしまいました。私は、何があっても、競馬を辞めないですけどね(笑)。

読み終わった後に、応援の1票を!
→【人気blogランキング】   



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/umaniax/50841426
この記事へのコメント
なるほど 勉強になります レース自体は着順のみなのに馬券・新聞・馬体などなど 要は初心者が入りにくい 施設・サービスが向上してても 他にする事がない(実際はありますが)特化された場所ではなかなか・・・ 昨年までのSMAPの方はCMでなく 出演番組内でメンバーと馬券対決や牧場・競馬場訪問なんかをしてくれた方がアピールになったのでは?
Posted by 回胴馬 at 2007年01月17日 21:47
5
こんばんわ〜

JRAは所詮お役所体質なんでしょうね…天下りも結構いるようですし。これだけ売上落ちたら民間企業なら必死で対策練りますが【ラインアタックキャンペーン】ですか(笑)普段買わないようなレースまで購入させようというキャンペーンでしたが無視しました。その前のキャンペーンは当るのは使えないモノばかり。


降雪による中止があるので微妙ですが前売りを充実させる。

馬券購入後に出走取消馬の絡んだお金をレース確定前に返金する。残高が少ない時に軸馬が取消なのにレース確定後返金されても困るんですが(笑)

最近は乗り替わりが多く、個性のある馬もいませんからね。
シックスセンス&武豊で勝って→故障→引退って最悪な結果でしたからね…馬券は当りましたが鞍上四位、2着で止まって現役続行が一番面白かったかな?

ダー○ースタリオンが進歩せずマンネリ化してすっかりクソゲーになったのも大きいかも(笑)
Posted by K様 at 2007年01月17日 21:53
こんなことを書くと嫌われそうですが、単純に馬券の売り上げを伸ばすのであれば、高額購入者を優遇すれば伸びると思いますよ。

仮に年間500万馬券を買って、600万払い戻しを受けている人がいるとして、JRAは100万損している訳ではなく100万以上儲けているのですから、その人に還元すればいいんです。

銀行でもデパートでも、そういうビジネスモデルですからね。競馬の人気を盛り上げるとなると、そう単純にはいきませんので・・・ムズカシイかもw
Posted by サラナビ at 2007年01月17日 23:43
うちのガッコはマージャンも競馬もやってる人が多いのですが、、なぜか自分の周りにはまったくといっていいほどどちらもたしなんでる人がいません。他より女のコが多いのもあるかもしれませんが(笑)

おっしゃるとおり、競馬に対して暗いイメージを抱いているからだろうな、と感じます。じっさい、ウインズに行っても場末のスラムか、と思いたくなる場面も多く目の当たりにしています。
あと、たしかに券種の多さも影響しているでしょうね。

サラナビさんの指摘どおり、(苦肉の策ではありますが)大口顧客に対する優遇策がいいのかもしれません。馬券の売り上げに貢献し得るのは社会成層でいうと一番上位(と下位)ですからねぇ。

あ、半笑い先生はどうなんだろう(笑)
JRAの売り上げにかなり貢献していますが、取り返すときもごっそり取り返してますからね〜。
Posted by MARU at 2007年01月18日 00:04
サラナビさんに賛成。ファン層を広げようとして何をしたかと言うと、女性と学生がターゲット。スーパーやデパートじゃあるまいし、いただけないCFが多過ぎっす。百円単位の購買層を否定はしませんが、大きなウィンズ等に千円単位の売場を作ってくれないとG1レースの時などやりにくいってもんす。あっ、わたくしげんなま派です。 ☆ちなみに競艇もやります。激しくぶつかり合っても審議とかなりませんし、けっこう尾も白いです。6艇しかなくても中々あたりません。(^▽^)
Posted by まこと at 2007年01月18日 00:26
1番の問題は30〜40代に余裕が無いからじゃないですか?企業の蓄財により給与という形の還元がなされていない、真逆の余裕層は競馬なんぞより株のほうが尾も白いんちゃいますか?わたしにとってカブといえばお新香ですが…笑。
Posted by まこと at 2007年01月18日 00:39
>最近、これを実感しています。なぜそれを思うかと言うと、数年前から自分の周りに競馬をやる人間がいないため、1人でも競馬をする人を増やしたくて、遊び金(1000円〜3000円)の範囲内で、私が予想して、それを解るように解説して、手数料も予想代も取らず、お金を預かって馬券を買うという事をしてたんですが(笑)、

1人として、競馬にハマッタ人間がいません。

とありましたが、要は競馬は儲からないからですよw。負け組みが8,9割ですよ。
初心者で儲からないと分かれば、いろいろな分野趣味の領域が確立させている昨今、お金以外でのめり込めるのは奇特な方ですよ。

逆説で言えば儲かる云々以外の何かが競馬にないとどんどん
廃れていくでしょうね。
Posted by 遊び金 at 2007年01月18日 00:51
はじめましてですー

遊び金さんのおっしゃるように競馬は非常に勝ちにくいギャンブルなので、儲けにくいとなれば新規参入の固定客はつきにくいんでしょうね。
知り合いにすすめてみているのですが、スロットやパチンコの方が簡単に儲かると言って競馬に興味ももってくれません(笑)
確かに中々勝てないので心が折れそうです(笑)

あとは名勝負を演じる馬がいないのも原因かも?
ディープは確かに強かったんですが、それをつぶしに行くような名脇役がいなかったんですよね。
ディープ以外はただの併せ馬みたいな扱いにしていたテレビとかがあまり好きではありませんでした・・・
Posted by 清秋 at 2007年01月18日 01:39
工藤さん、2度目の書き込みになってすみませんw

>あ、半笑い先生はどうなんだろう(笑)
>JRAの売り上げにかなり貢献していますが、
>取り返すときもごっそり取り返してますからね〜。

「MARUさん」は、おわかりと思いますが、こういった感情を考えるとJRAが踏み切れないんでしょうね。半笑い先生は、ごっそりJRAから取り返しているのではなくて、ハズレ馬券を買った人から取り返しているんですよ。(間接的にですよ。JRAはいくら大儲けした人がいても損はしていません。)
Posted by サラナビ at 2007年01月18日 01:43
書き込みの文字数制限があるので、続きです。

「まことさん」が言うように、30〜40代に余裕が無いからというのは、私も強く感じます。ギャンブルをする人って、当たる快感と、儲かる実感のどちらかがないとダメなんでしょうね。だとすると儲かる実感が大事かも。

「遊び金さん」は”要は競馬は儲からないからですよw”とこれも、そうだろうなぁと共感できます。

私は、30年以上馬券を買っているので、枠連しかない時代のことを考えると”当たる快感”って重要な気がします。実際に競馬場や場外でおじちゃんやおばちゃんは枠連で馬券を買っています。それも千円単位で・・・
Posted by サラナビ at 2007年01月18日 01:45
>【回胴馬】さん
私も、SMAP全員、競馬にハマッテ、番組でチラリでも、これ買ったとか言って欲しいんですよ。昔は、とんねるずが2人とも競馬にハマッテテ、番組内でレースの話してたのが、かなり国民的に効いていたような気がするんですよ。ただ、彼らお金持ちすぎて、今から競馬やる気も起きないでしょうね(笑)

>【K様】
毎度です。そっか、ダ○スタつまんなくなったのも忘れてましたね。確かに競馬ブームとともにダ○スタは生まれましたからね。私もそれにつられて、ア○キーに入ったようなものですからね(笑)。今、ゲームそのものが、多様化しすぎて、競馬ゲーなんて、火がつく気配すらないですからね。
こうなったら、ゲームとギャンブルは違うって事、私が証明して、別の楽しみ方提案できるよう努力します(笑)
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月18日 11:51
>【サラナビ】さん
さすがに、競馬ビジネス論には熱いですね(笑)。仰るとおり、高額購入者を増やすと言うのは、大事でしょうね。100万購入すれば、自動的に25万以上はJRAの収入になるわけですから、少し還元して煽るのも手でしょうね。
ただ、相手はJRA(農林水産省管轄)です。実現するまでに、構想から10年は堅いですね(笑)。
今、問題なのは、
「何万勝てんのか、ハッキリしない」とこだと思うんですが、私自身、15年競馬やってて、ハッキリ言えないですからね(笑)。
もうちょい考えてみます。ご意見あざ〜っす。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月18日 11:59
>【MARU】さん
競馬に対するイメージは、まだマシなほうですよ。競輪、競艇なんか、大学ではまず話が出ないと思います。小池栄子とキャイーン使っても・・・(笑)。
ダークなイメージがあれば、それが好きな人ってのはかならず出てきますから、続くんですが、どうも中途半端なイメージついてしまっています。デートにも使えるし、宝くじよりは当たるだろ(笑)、みたいなイメージもあって、「何のために」と言うのが、曖昧になってるのが問題です。
「半笑い」先生は、我々が見ても、ウケマスからね(笑)。競馬ブログ界のR15(競馬歴15年以上)指定ですからね(笑)。初心者に、最初に見せるものでは無いと思っています(笑)。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月18日 13:08
>【まこと】さん
確かに、30〜40代に余裕が無いのもあるでしょうね。ただ、JRAがCM打ってるのは、明らかに20代を意識してると思いますし、「学生」という購入禁止枠をとったのも、このためですからね。私も競輪も競艇も経験ありますが、どれも面白いですよね。結局、「賭けてれば」いいんでしょうね、我々は(笑)。こうなったら、友達増やして、洗脳するしかないですね。それか、「競馬勧誘専属ホスト」とか「競馬しかしない韓流スター」とか作るしかないですね(笑)。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月18日 13:14
>【遊び金】さん
仰る通り「儲かる以外の何か」が無いと、始めもしないし、続かないんでしょうね。我々は、競馬を自分で構築した競馬観で攻略し、たまに「ホクホクの幻影」を一瞬でも味わえればいいかなくらいで、やってるんでしょうけど(笑)。
これを「一言」で説明できませんしね。
「たまに儲かって、当たれば楽しいよ」って、魅力感じませんもんね。でも「続く」のは、この良さを解ってる人だけってのが難しいところです。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月18日 13:46
>【清秋】さん
確かに、パチスロ、パチンコの方が簡単に儲かるでしょうね。実際「パチプロ」は聞きますが、「馬券プロ」のみで食ってる人なんて、私レベルでも会った事無いですからね(笑)。でも、パチンコやる人が、あまり実感して無いのは、

「簡単に儲かる」=「簡単に負ける(笑)」

とも言えますから、あまりに勝ちと負けを繰り返しているうちに、「トータル」って概念を全く持っていなくて、あまりお金に余裕が無い人、たくさん見ます。「金が少ないからパチンコで増やす」って言う時点で、かなり終わってると思うんですよね(笑)。
遊びとは、なんぞやと考えたいものですね。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月18日 13:58
5
自分の周りでは最近プチ競馬ブームです。
自分が店にきたお客さんに競馬の楽しさをアピールしてるんで。(笑)
うちの店のお客さんはパチンコで負けてる方も多く、パチンコで二、三時間で五万とか負けるくらいなら、一週間考えて一万使って楽しんだら?と言ってます。
パチンコが駄目とか言ってるのではなく、暇つぶしでパチンコへ行って、かなりの額を負けてる人が多いので。
うちの街はウインズも近くに無いし、(工藤さんはご存じでしょうが。)競馬人口は少ないと思いますが、小さなことからこつこつと、JRAのお客さんを増やしてます。(って、自分はJRAの回し者か!?)

わが街の競馬人口を増やす為、同県民として、今週も素晴らしい予想をお願いします。
なんじゃそりゃ。(笑)
Posted by よしお at 2007年01月18日 15:58
>【よしお】さん
ここに書き込みされてたので、忘れてました(笑)。
仰るとおり、2〜3時間で5万負けるの繰り返す人間が、わが町には多すぎます(笑)。そして必ず、「他にやる事無い」って言われるから、競馬があるだろ、競馬がって言ってしまいます(笑)。
私、戻ってきて6年経ちますけど、なんだかんだ言っても、ここで暮らすのが好きなんですよね。だから、中央との格差を無くすためにも(笑)、青森県、馬ニアックス代表取り締まられ役として、頑張っていきます。
私の後は、任せました(笑)
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月19日 13:18