2007年01月18日

何でも「お手軽」の世の中が、競馬を遠ざけてるのかも 笑

青森も、やっと雪が積もって、ヘナチョコボーダー(36歳でやっと3年目 笑)の私も、一昨日のお休みの時に、初滑りに行って来ました。午後からは、カメ吉を引き連れ、美味しい物を食べに行こうと思ってたんで、午前中に切り上げて、さらっと滑ってこようと思いました。私の家から、山をボードで滑ってる状態になるまでは(ドア トゥ ドア)、道が空いてれば30分くらいでその体制になれます。これだけ、お手軽にスノーボードが出来るのも、青森という土地だから出来ますが、普通はまず無理です。
私がボードを始めた時は、そのころ太っていた(今より馬体重+10kg)ので良い運動になりそうだし、競馬で勝ったお金(2004年度末決算 笑)で、2~30万使いたかったので(実際は一式で15万円くらい)、金かけたら、さすがに気合入るだろ(笑)と思って、かなり安易な考えで始めました。
でも、始めてみると、スノーボードというのは、とんでもなくて、やっている人なら誰でも知っているんですが、逆エッジの洗礼(笑)を、余裕で浴びます。これどういう状態かと言うと、小川直也の必殺DDTをゲレンデで味わうようなもので、後頭部強く打って、マジで星がチカチカします(笑)。スノーボードはスキーやってた人より、サーフィンとかスケボーやってた人は、とっつきやすいというんですが、私はそういう類を一切やっていなかったので、はっきり言って、スノーボードは、あまりに何もできなくて、屈辱以外の何物でもありませんでした。全然、楽しくなくて、何回スキー買って、やり直そうかとも思いましたが、私は、一人で黙々とビデオを見ながら練習して(1日2時間程度でも年間10回以上行って)、今では、

かなり面白い状態(笑)

になりました(まだヘナチョコですけど)。
スノーボードも競馬と同じように衰退しています。共通して言えるのは、

1、取っ掛かりが難しい。きっかけが無い。
2、楽しくなるまでは、かなり時間がかかる

この2点です。そして、この時間がかかるものに挑むかどうかは、ズバリ、

性格の問題(笑)

なんじゃないかと思ってしまいます。難しいものに当たった時に、それを悔しいから、いつかは楽しいものにしてやろうと思うか、苦しいから辞めようと考えるかで、決まるんじゃないかと思います。夏に、ドリーム軍団と会った時に、初めて会ったのに、みんなすんなり打ち解けてました。みんな個性がありますが、お互いを尊重していますし、仕事や人生のグチなんて出ません(笑)。
自分の勝ち負けも、相手の勝ち負けも理解しながら、楽しんでいるという感じでした。でも、ここまで来るには、競馬だけじゃなく、色んな経験をつんで、努力しているからなんじゃないかと思います。
もしかすると、競馬が人気無いのは、

日本全体で抱えている、ニート・フリーター問題に代表される若者のやる気、将来への夢の無さ(笑)

が、原因の1つなのではないかと思ってしまいます。かなり、ビッグな結論ですが(笑)、携帯に代表されるように、あまりに手軽に楽しめるものが増えて、頑張って手に入れる感覚が受け入れられなくなってしまったのかなと思っています。その努力しない人達に、

1、競馬は当たって儲かると思わせる
2、実際に何回も当たる

これを、パソコンもあまり使わない若者に訴える手段として、新聞に広告を掲載しまくっている、悪徳有料予想屋にもうちょっと頑張って当たってもらうというのもアリなんですが、至って、頼りにならないので(笑)、我々のように、

競馬を楽しんでたまに勝っている大人が、一つの大きな流れ、競馬をやる人間の平均像そのものを作り出せないかな?

というのを、真面目に考える今日この頃です。ボードも衰退、競馬も衰退、麻雀も衰退(マンガ読むだけですが 笑)、でも全部、私は好きなんですよね(笑)。
私は、単なる企画・製作者ですから、何かを作るしかないんですが、時間をかけてもこの難しい課題に挑んでみたいと思ってます。


読み終わった後に、応援の1票を!
→【人気blogランキング】   



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/umaniax/50842273
この記事へのトラックバック
100万儲かる投資競馬。競馬で儲ける方法教えます。
年収1千万のプロが競馬をあなたに教えます。【■言葉でなく実績で証明済みなので安心です。■】at 2007年01月19日 15:39
この記事へのコメント
昨日からのお話、なかなか深いですね〜
私の住んでるところは、車で1時間以内で競馬・競輪・競艇・オートすべてに
行ける所なので、ギャンブラーが多いです。
小倉競馬場が近くにあるので競馬ファンも割りに多いですよ。

でも、圧倒的に多いのはやはりパチンコです(笑
パチンコファンが多いのは
・ほぼ毎日営業している。(時間も朝から夜まで)
・近所に何軒もパチンコ店があり、すぐに行ける
・ハンドル握ってるだけで、特に知識や技術がなくても出来る
・負けても1回ぐらいは当たりがある(らしいです) 
私はパチンコはしないのでわかりませんが、こんなところでしょうかね?
Posted by 村上ふぁんど at 2007年01月18日 18:57
すいません、続きです。
(文字数の制約があるので...)

競馬は
・土日だけ(時間も決まっている)
・競馬場やウインズまで行かないと馬券が買えない。
・馬券の種類が多く、買い方が難しい
・あまり当たらない
 (これは私および私の周りだけかもしれませんが(^.^)

最後に、「予想自体がめんどくさい」らしいです(笑
ある程度は馬とかコースが判ってないと、予想ってのは出来ないし、面白くないですよね。
その努力がめんどくさいらしいです。
私はそこが面白いと思うんですがね〜。
たまに当たるのが快感です。
職場のみんなに、G1だけは必ず馬券を買わせています。
案の定、みんな当たりませんが、けっこう楽しく
やってますよ。もともとみんなギャンブル好きなので
最近はノリノリです。
競馬布教、地道に活動しています(笑 

長々とすいませんでした。
Posted by 村上ふぁんど at 2007年01月18日 19:02
タイトルのお手軽に儲けるというのは、理想ですよね。私が予想プログラムを作った動機のひとつは、「自分で考えないで、パソコンに当たる買い目を出させて楽チン!大儲け!」でした(笑)

あと、本音で言うと競馬ファンを増やしたいという気持ちもあまりありません。予想のやり方を覚えるより、マナーを覚えるほうが時間がかかるでしょう。競馬場で、G1のスタート時にウォ〜と騒ぐ人達を見ると腹が立つというより、悲しくなります。
Posted by サラナビ at 2007年01月18日 22:13
はじめまして。

「ガラスの競馬場」の治郎丸敬之と申します。

奥が深いものほど、入り口は狭いのは常なので、お手軽な時代が競馬を遠ざけている側面もあると思います。

そして、私個人としては、今の競馬周辺を取り巻く悪徳有料予想屋や悪徳情報商材屋には辟易しています。

そもそも競馬は投資対象にはなりませんし、競馬がお金と数字にしか見えない人たちは、いずれ去っていくでしょう。

競馬は自分の頭で考えて、当たった時は世を制したような気分になり、外れてもまた次のレースに希望があるというところに楽しみがある知的ゲームですよね。

また、競馬はあのゴール前のドキドキを体で楽しむスポーツでもあると思います。

そんな競馬の楽しさを、一人でも多くの人に伝えたいと、私も最近思っています。

お互いにこの難しい課題に挑んでいきましょう!
Posted by 治郎丸敬之 at 2007年01月18日 23:52
ではパチ業界の片隅にいるオラとして
村上ふぁんどさんが おっしゃるようにパチ・スロはプレイがお手軽です 大人顔負けの小・中学生がゲーセンにゴロゴロいます 控除率も5%もいきません 最近は規制が厳しくなりましたが お客様が勝ちやすくもできます(釘を開ける・設定を上げる等) ただし競馬と違いリターンは不明です その為 長く続けて勝てるのは 地味な努力をコツコツ続けられる人です
Posted by 回胴馬 at 2007年01月19日 00:51
続き

しかし この業界も5〜6年前をピークに右肩下がりです 個人の見解として競馬と同様 ハード(業界全体のイメージやお店)の質は上がったが ソフト(台)の質が下がった事が大きいと 馬の質は上がったでしょう では番組は? 高速馬場は? 裁決は? 騎乗技術はともかく精神面は? 頭悪いんで他は皆さんが(笑)
趣味の多様化や 年々 暮らしにくくなる世の中にも原因はあるのでしょうが
Posted by 回胴馬 at 2007年01月19日 01:07
5
競馬って、複雑な思考が必要ですからね〜(笑)
ファンが増えて欲しい反面、騒ぐだけのニワカは要らんと思ったり…

競馬を続ける人って、ギャンブル以外の『何か』を感じている人達なんでしょうね
Posted by 西川 at 2007年01月19日 07:37
5
工藤さんはじめまして。じっくり読ませていただきました。

私は競馬をはじめて一年弱です。
きっかけは親友に軽く誘われて馬券を買った事でした。
その時に誘ってくれた親友がみごと三連単を当て、三百円が六万円になり『競馬ってこんなにすごいのか!』とびっくりしました。
そして私も当てたいと毎週買い続けましたがやはりそんなに甘くはなかったです(笑)

しかしそれからも買い続けた結果、今年の京都金杯で四百円が47万になり自分でもびっくりしました。
それを友達に自慢したら今まで興味がなかった人や、当たらないからやりたくないと言ってた人も少しづつ馬券を買い始めています。
まぁ彼らも最初は競馬の厳しさや難しさに叩きのめされると思いますが、何とか競馬の面白さに気づいて、中毒になってほしいです(笑)

私も少しはJRAに協力してるのかな(笑)
Posted by よーじ at 2007年01月19日 11:03
>【村上ふぁんど】さん
お住まい小倉ですもんね。何でも来いの街ですね。私が競馬を布教したい理由は、パチで苦しむ若者を見たくないと言うのがありますね。
麻薬の代わりに、タバコ勧めてるのと同じようなもんです(笑)。どっちもいらないと思うんですが、麻薬だけしか知らないのは問題だと思ってます(笑)。
今後とも、布教(不況?)活動お願い致します。慣れたら、うちへの勧誘活動もついでに・・・笑。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月19日 11:24
>【サラナビ】さん
毎度です。私も馬ニアックス、蛍光ペンで色分け毎週するの面倒くさくて作りました(笑)。作った当初は、1日10分しか競馬やらないと思ってたんですが、コンテスト出たり、ブログ始めたりしてからは・・・・笑。
実際、私も競馬人口増えなくてもいいとは思ってますよ。所詮、バクチですから(笑)。ただ、私の近所の盛岡競馬場の惨状や、パチンコで借金してダメになっている子の事を聞くと、燃えてしまうんですよね。JRAが復活しないで、地方競馬の復活は100%ありえませんから。
あそこの焼き鳥ウマイっすよ。今度来た時、一緒にいきましょ。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月19日 11:30
>【治郎丸敬之】さん
いつも、ブログの方は拝見させて頂いております。素晴らしい文章、勝負で癒されたい時にまとめて読まさせて頂いております(笑)。
確かに、競馬は、プラスマイナスだけでは無いと、私も主張したいところです。年間収支プラスとは言ってますが、本音のとこは、困んないで面白かったらどうでもいいと思っています(笑)。
ただ、そこまで至るまでには何年もかかってますからね。そして何年も続けられるのは、かなりシステマティックに打ってますが、必ず年に数度は、ロマンを追いかけて大爆死する夢があるからです(笑)。でも、1ミクロンも後悔して無いんですよね。
「当たらなきゃバカ」という価値観だけじゃなく、「負けて本望」という価値観も、伝えたいものです。
今後とも、宜しくお願い致します。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月19日 11:45
>【回胴馬】さん
パチンコ業界の努力は、私はものすごく認めているんですよ。軍艦マーチが死滅し(笑)、若い女の子が1人で来れる場所にしただけでも、あと50年くらいおとなしくしててもいいんじゃないかと思うくらいです(笑)。
競馬場そのものは、女の子連れて行ってもいいくらいにはなってます。ただ、レースの流れそのものにストーリー性が無くなってしまいました。圧倒的に強い1頭が出てもダメだと思っています。モーニング娘みたいに1人1人はどうにもなんないのが集まっても、「俺はコレ派!」みたいなのが、議論・話題にならなければいけないと思っています。世界レベルになったのは喜ぶべき事ですが、盛り上げ方は失敗ですね。
イノキをJRAに呼ぶしかないですよ。こうなったら(笑)。「やられてから勝つ」美学の闘魂注入が必要です。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月19日 12:03
>【西川兄さん】
毎度様です。確かにニワカファンってほんとにニワカしか滞在しませんからね(笑)。どんな経路で入ってきても、仲間とかお師匠さんみたいなのがいないと、知らないうちにやらなくなるんでしょうね。
ちなみに、私のお師匠さんは、恐いは、穴(本命を買うと怒られる 笑)だは、叫ぶは(笑)で、無茶苦茶な人でしたが、いい人でした(笑)。
私も、10年くらいしたら、そんな男になってるかもしれません(笑)。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月19日 12:55
>【よーじ】さん
厳しさと、天国を知ってしまいましたね(笑)。もう、辞められないはずです。でも1年くらいで400円を47万円って、昔じゃ考えられないですよね。JRAもいかにも初心者さんの前で、わざと「当たり馬券落とす人」とかサクラでやとって、500億円くらい落としても、後から回収できると思うんですけどね(笑)。
3連単は、計画的に少ない額で買ってれば、面白い馬券ですよね。思い切りJRAに協力できるよう、今後とも精進してください(笑)。金杯の的中は、センスを感じます。マイネル1着の読みは素晴らしいですよ。
Posted by 馬ニアックス工藤 at 2007年01月19日 13:00