2008年10月12日

餅つき・産業祭

moti
産業祭で餅つきのお手伝いをしました。餅つき役は私の他(後期?失礼)高齢者ばかりが8人。老人クラブの超高齢化が目に付きます。
お年寄りはゆっくり餅をつきますが、要領がうまく草餅を上手に混ぜます。
中でもうまいと思ったのは「手取り」。なかなかまねできません。
daikon
大根おろしをする不思議な光景も。つきたての餅を大根おろしと一緒に食べると美味しいんだそうで・・・。
なんやかんやお年寄りの知恵はたいしたものだと感心するばかり。
私は年寄りに勝るのは力だけなので、ひたすら餅をつくこと16臼。かなり疲れました。
終了は材料切れの「午前11時半。最後に感心したのはお年寄りは限りなく道具」を大切にすること。私なら適当に洗って片付けるのに、お年寄りは杵や臼、机に餅が残らぬよう念を入れて片付けました。
学ぶことは多いのですが、若い人たちとの交流が無いのが気がかりです。


umanose8818 at 20:51│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔