2017年02月23日

ラゾーナで小籠包ランチ@京鼎樓小館 川崎

image


あっという間に毎日が過ぎて行く〰。別に気を失っているわけでもなく、それなりに毎日充実して楽しく過ごしているわけですが、記録しておかないと何をしていたのかわからない。

食べたものを記録しておくと、その前後の状況も思い出されること、ありません?私は記憶が食に紐付いているようです(笑)

という訳で今日のランチ。小籠包がたべたくて、京鼎樓小館へ。ここ、何度読み方を調べても覚えられなくて、ディンタイフォンでないほう、とか、京の字が付くほう、みたいな覚え方をしています。

薄皮の小籠包、ジューシーな餡がしっかり閉じ込められていて、黒酢、生姜と共にじゅわっと口の中で広がる感じが大好き。ここに一口でも紹興酒があればもっと幸せだけど、日勤帯のランチにさすがにそれはできません。そもそも、ビールはあるけど紹興酒はないみたい。

image


ここの担々麺も好き。でも野菜食べた方が良いよねーと思って野菜担々麺に。

野菜はとっても美味しかった。でもスープが、、、そのままで飲むならともかく、麺絡めるには薄すぎ。いつもの担々麺は濃厚過ぎる位胡麻胡麻しているのに。野菜から水分が出たにしても、違いすぎる。

野菜と肉味噌を美味しくいただき、麺はだいぶ残してしまいました。まぁダイエットにはよかったかしら?

今度は濃厚な担々麺をいただきたいな。

umappie at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月20日

美味和食三昧@トクスエ 目黒

image


ゆっくりと来てみたかったご近所のお店、トクスエを、ようやく訪れることができました。今までは二次会、三次会だったり(それでも美味しかった!)、急に電話して満席だったり。今回は二週間位前から予約して、お友達ふたりに付き合っていただきました。

お品書きが多過ぎて、しかもどれもこれも美味しそうで目移りして大変。

まずはむき栗がにと白アスパラの土佐酢ジュレ。これ、栗と蟹と白アスパラ、と読んでしまったのですが、栗かにという蟹なんですね。さっぱりとしたなかの上品な旨み♪

image


そしてこちらはフォアグラ大根照り焼き。こっくりとした甘味が大根に合いすぎ。

最初の二品からノックアウト。

image


お酒のメニューも素晴らしい、特に鍋島のラインアップが凄かった。

image


筍の酒粕はさみ揚げ。この発想の素晴らしさ。酒粕がでしゃばりすぎず、いい味出してます。

image


カリフラワーのムース。想像と違ったプレゼンテーションにびっくり。こういうサーブの仕方もあるのですねー。生クリーム感はなくさっぱりとした感じ。

image


焼き白子。昆布で牡蠣を焼くのはやったことがあったけれどなるほど白子も美味しい。水分が抜け、うまみが増してこっくりとしています。

image

実山椒牛肉豆腐。牛肉は薄切り。てっきりそぼろだと思っていました。上品な肉豆腐?実山椒がたまらない。

image


八角の唐揚げ。頭までパリパリといただきました。

image


牛肉にも負けない、奥播磨の山廃♪

image


やっぱり頼んでしまう仙禽。日本酒が止まらない。

image

そろそろ締め。鯛のしんじょう。すり身に切り身も入って食感も楽しいし、驚くほどの旨み!

image


本当の締め?は、白子のドリア。これごまたもうすごくて。白子ってクリームよりもしつこくなくて旨みが強くてこくっとしつつも爽やかで、素晴らしい!

お腹いっぱいになったけど、まだまだ食べたいものばかり。もっともっと通いたいお店です(^o^)

umappie at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 和食 

2017年02月17日

羊生ハム♪@七丁目のひつじ 蒲田

image


永田町で仕事終わり、一本でお家に帰れる♪と思っていたらいろいろあって会社に戻ることに(;_;) なんやかんなやで8時近く。同僚が、食べて帰る?と嬉しいお誘い!

餃子かなぁ、羊食べたいなぁ、と検索すると七丁目のひつじ、という蒲田のお店がヒット。食べてみたかった羊の生ハムとサラダ、ワインを頼んで待っていると、シェフが餃子のようなものを作っている。お店には私たちしかいないけど頼んでないし。じーっと見つめて、それなんですか?ときくと、あっ、これ揚げようと思って、と。ありがたいことに私たちへのお通しでした♪

写真がうまく撮れていなくてアップしなかったけど、ちょっとピリ辛でジューシーなミートパイ。美味しかった(^o^)

そしてこの羊生ハム。さっぱりとしているのに確かに香る羊さん。もっともっと食べたかった!幸せな味。

image


トマトとルッコラのサラダもたっぷり♪一人前ずつ取り分けてくださったので食べやすい。

image


羊のボロネーゼ。パスタは乾麺の他、プラス300円でいろいろな種類の生パスタにしてもらえます。シェフに、合う生パスタありますか?と聞いたら、ブカティーニ、と即答。もちろんそれをいただきました。パスタの中にもソースが絡まり、もちっとした食感も最高。このソースがまた、自然な野菜の甘さが羊にとってもあって、このままでも美味しい。私が作る羊ボロネーゼと当たり前だけど全然違う。今度真似してみようかな。

image


シェフのデザートはいかが?とサーブしてくださっている方に尋ねられましたが、2本めの赤ワインがまだあるし(笑)おつまみを、とお願いして、チーズプレートをいただきました。

ささっとパルメザンでカップを作ってその中にもチーズ。味噌漬けの味噌が本当に気付くか気付かないかくらいの味なのに、いや、だからこそ、旨みがすごい。

飲みきれなかったら持って帰ればいい、といつものセリフを言いながら頼んだ2本めの赤ワインも完飲。美味しくて楽しい夜でした。またお伺いします!


umappie at 09:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアン・フレンチ・スパニッシュ 

2017年02月15日

新作!?ホーモックでタイトースト

image


一見フレンチトーストに見える今朝の食事。先日ホーモック作った時の残りの卵液を余りのバゲットに浸してあったものをココナッツオイルで焼きました。

お・い・しー!期待以上の味!フレンチトーストならぬタイトースト?

ホーモックとは、タイのココナッツカレー蒸し。日本の茶碗蒸しは苦手ですがココナッツ、ナンプラー味のタイの茶碗蒸しは大好き。うちのパーティーによく登場しますが、いつも好評なんです。

image


こちらが先日作ったホーモック。美味しかったけれど結構ボリューミー。海老トーストと合体させ、海老をペースト状にしたものを上に乗せ、下からホーモックの卵液を染ませて焼いたら軽めの前菜になるんじゃないかしら??あーすぐにやってみたいけど出勤しなくては。

アイデア忘れないようにブログにメモメモ。
作ったらまたご報告します。


umappie at 08:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月14日

ぶり大根のバロッサカレー

image


先日のスープドポワソン用に買った鰤をぶり大根に。それをお弁当に持っていったら、ビニール袋でガードしていたのにもかかわらず液体が漏れてバッグの中が大惨事に(>_<)。ぶり大根はお弁当にむいてないみたい。

で、玉ねぎと茹でてあった青大豆を加えて、バロッサカレーにしてみました。

バロッサとは、東池袋にある欧風料理のお店。前に職場があった場所から近く、お昼も夜も大変お世話になりました。ランチに出てくるカレーが美味しくて!レトルトのルーも出しているので機会があれば買い置きしてます。お店では生クリーム使っているみたいですが、ココナッツペーストがあったのでそれを代わりに入れました。美味しいー(^o^)

隣にあるのは防風。売れ残って安くなっていて思わず購入。子供の頃浜辺に取りにいってました。個性的な味でその頃は好きではなかったけれど、最近はすごく高価になっていてなかなか手に入らない。久しぶりに食べたら美味しかった♪

image


ちなみにこちらがバロッサカレーのレトルトルーのパッケージです。美味しいですよん。


umappie at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月13日

牡蠣料理三昧@モプレカフェ

image


まず最初に、こちらがパーティに間に合わなかったヒオウギ貝。殻の色がやっぱり綺麗♪

昨夜はお友達に来てもらってこの貝を食べつくそうと思っていたら、カフェで牡蠣パーティーやるから来ない?と別のお友達からお誘いが。

石巻から美味しい牡蠣たくさんに、たこ、あわびまで届くそうで。お料理もしていいってことだったので、ヒオウギ貝と牡蠣やたこに合いそうなものを持って伺いました。

image


はじめて伺ったその場所は、お友達が彼女のお友達のためだけに作ったプライベートカフェ。温かく居心地の良い空間でした!

牡蠣のロックフェラー
牡蠣のポルチーニクリームソース焼き(下の写真)
牡蠣のオムレツ
牡蠣の炒飯
牡蠣のセモリナ粉揚げ
牡蠣のムニエル、バター醤油ソース
牡蠣のココナッツレッドカレー焼き
牡蠣のクリームソースパスタ(上の写真)

image


後は
鮑の出汁煮
タコのケイジャントマトソース焼き
タコのバクチー和え
牡蠣のケイジャントマトソースパスタ
を作りました。

もちろん生の牡蠣も美味しい、というか、それがとても美味しくてお料理するのが勿体ない位。でも、ちょこちょこ味を変えて食べるのも楽しいものです。

余裕なくて写真がほとんど撮れず残念。

image


最後に、持っていったクルミを持っていったココナッツシュガーでコーティングしたお菓子?も作りました。これ、黒糖で作るのですが、ココナッツシュガーも美味しい。

お店で毎日お仕事としてのお料理は、私には出来そうにないけれど、ああいうプライベートな空間でたまにお料理させてもらえたら幸せだなぁ。

いろいろな夢を有言実行で叶えているお友達。尊敬しています。

今度お料理教室&食事会を開催させてもらうことになりました。まだ日時詳細は決まっていないけれど楽しみです。



umappie at 08:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホームパーティー 

2017年02月12日

チリアロ・ハレノヒ料理サロンvol.2 竜宮城の雛祭り

image


2回目のチリアロ・ハレノヒ料理サロンのテーマは雛祭り。今回は、竜宮城で雛祭りをしたら、、、というコンセプトで、魚介とお野菜のコースにしました。まぁ、竜宮城には野菜もオーブンもガスコンロもないんだろうけどね。そこは目をつぶって、、、。

image


一品目はスモークサーモンのディルヨーグルトソース。ヨーグルトソースはそのままでもハーブ入れてもいろいろ応用できて便利です♪

image


ホタテのテリーヌは菱餅風に三色にしてみました。本当は菱餅はピンクが上だけどちょい焦げちゃったのでひっくり返して。

image


天使海老のマリネサラダ。天使海老はそのままでも激ウマですが、ドライトマトでマリネしてみました。

image


魚介のココナッツ茶碗蒸し。これ皆のお気に入りメニューなんですよ。タイ風です。

image


カラマリフリット♪セモリナ粉でかりっと。

image


スープドポワソン。これが一番大変だったかな。いいアラが売っていなくて、めばる一匹かっておろして作った?アラと、ぶりかまと、蟹の殻を使いました。アイオリでこくをプラス。

image


パスタはタコラグー♪

image


そしてメインはクラブケーキ。蟹のハンバーグみたいなものですが、はじめて食べた時は感動したなぁ。それ以来、ずっと作り続けています。

image


ワイン蒸しとグラタンにしようと思っていたヒオウギ貝が届かない!雪で封鎖された東名の影響で(;_;)急遽天使海老を解凍して、ブルーチーズグラタンにしました。

image


デザートは和菓子。里芋を入れるレシピですが、ゆでこぼさなかったせいで粘り強すぎ。うまく成形できなかった、、、でも粘土遊びみたいで楽しい。

image


ういろうで菱餅っぽく作ってみました。切り方がちょっと雑ですね。

image


そしてやっぱり作ってしまった炒飯。ぶりかまのぶりの身とパクチ、ディル、ホワイトセロリ&玄米。ナンプラーを切らしてしまい、お醤油、レモン、少量のオイスターソースで味付け。

image


もちろんお酒もいろいろいただきました(^o^)ごちそうさまでした。

image


ライフイズアパーティ。今回は雛祭りの先取り?でした(^o^)来月は桜料理を予定しています♪

umappie at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホームパーティー 

2017年02月09日

熟成肉とイスラエル料理、ピンクカミラ@目黒

image


前から気になっていた、熟成肉とイスラエル料理のお店、ピンクカミラ。お肉好きなお友達とお肉を食べる肉塊会、で訪れることができました。

まずはイスラエルのスパークリングから。甘めなんだけれど切れ味が良くてすっきり。

ラベルの文字は読めなかったけれどメニューによるとシャルドネとピノ・ノワール50%ずつでした。

image


ディップ三種。フムスと、ドライトマトと茄子。トマトにはスモーキーな唐辛子のようなフレーバー。茄子もにんにくが効いていて美味しい!

image


薄手のパン?につけて頂きます。このパン、ラファが香ばしくてこれまた美味しい。

image


新しい泡はコロンバールという葡萄100%。りんごのタルトみたいな香り!

image


オーストリッチのカルパッチョ♪

image


ハルミサラダ。揚げた山羊のチーズが乗ってます。まるでインドのパニールみたい?塩気強かったけれどちびちびそれだけ食べながらワイン飲みたい感じ。

image


バルカンサラダ。こちらはフェタチーズ乗せ。どちらも美味しい。

image


いよいよお肉登場!まさに肉塊!サーロインとフィレ。網の上で水をかけて火をコントロールしつつ焼いて。

image


ワインも赤に。

image


焼いたお肉!切り分けて頂きました。

image


かなりレアっぽいけれどお肉の旨みたっぷり。お塩と胡椒でシンプルに。

image


もう一本赤ワイン。全部イスラエルワインです。お肉に合う♪

あと、写真ないけれどお肉のカルパッチョもう一種と、ソーセージも頂いて大満足。幸せな夜でした。

イスラエル、また行きたいなートラブル対応ではなく、観光か、平和な?ビジネスディスカッションで行きたい。なかなか行けないだろうから、またうちでイスラエル料理会やろうかな。

umappie at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月07日

困った時の長崎ちゃんぽん@リンガーハット

image


会社のビルの地下にリンガーハットがありまして。私はそれよりも川崎アトレ地下の百菜という店が気に入っていたのですが、先日残業帰りにリンガーハットに寄ってみました。

その時は1日の野菜入り豚骨スープ。カロリーゼロの海草麺というメニューがあって、それと同じヘルシーというコーナーにあったので、てっきり海草麺が入っていると思ったらスープだけ。その時は何だかがっかりしたのですが、たっぷりの野菜と豚骨チャンポンスープは食べ進むうちに美味しくなってきて、完食しました。

また先日、月曜日かな、ちょっと遅くなってリンガーハット寄り。白菜たっぷりちゃんぽんのハーフをチョイス。豆乳クリームのまろやかな味。それだけならまだしも、ついつい餃子三個とグラスビールも付けちゃった。全然ヘルシーじゃないけど、まぁ今日は頑張ったもんね、と自分に言い訳しつつ。

仕事から帰って何か作って9時前に食べれる生活、目指したいものです。だめなときは食べなきゃダイエットになるのにねー。

ちなみに、リンガーハット、美味しいと思うのですが食べたあと舌がちょっと痺れる感じが。別にアミノ酸入っていてもそうならないものの方が多いので、何か別のものに反応しているみたい。何だろう。拉麺系食べたときになることが多いです。今度調べてみよう。

umappie at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月06日

冬の塩尻遊び2日目

image


翌朝は6時起きで露天風呂へ。前の晩の松本の夜景と星空も見事でしたが、明け方も美しい。松本市内の光が、なぜか星のように瞬いていて印象的でした。貸し切り状態だったので写真に納めました。

image


市内の光はこんな感じ。この時はまだ雲はあまりなかったのですが、お風呂から上がって朝食の頃には雪が降り始めて、食事の後は吹雪のようになっていました!雪見風呂に行かねば、とまたお風呂に入ってしまいました。ここのお風呂、本当に好き。ずーっと入っていたい。

image


朝食もいろいろ美味しくてたくさん食べてしまいましたが、一番好きだったのはお焼き♪中身は野沢菜でした。こぶりなのも嬉しい。


image


チェックアウトした後お迎えのバスに来てもらい、こんな面白い葡萄のオブジェのある場所へ。ここでお餅をついて、つきたてを頂きましょう、という企画。

半分に別れて、私はまずはタレ作り班。胡桃味噌とずんだを担当しました。そのお味噌も塩尻産のあやみどりという大豆からできた、美味しいお味噌♪同じあやみどりの豆をつぶして、半分は甘いずんだ、半分は塩味のずんだに。あやみどりのきな粉もありました。その他はごまだれと大根おろし和え。

image


ずらりと並んだつきたてのお餅たち。第2段は餅つきに参加して何回かつかせてもらいました。なかなか難しい〰。でも楽しかった!そして第2段のお餅は小さめに丸めて、新たに磯辺焼き風にもしたり。お餅大好きだけどさすがにもう食べれないーという位食べました。つきたてのお餅なんて食べたのいつぶりだろう。

image


お餅つき大会の後は飲茶工場直売所えんえん(縁)へ。こちらの点心、前にお友達の家でいろいろご馳走になったのですが、とても美味しかったのです。しかも安い!みんなでたくさん購入。私は冷凍庫のスペースを思いだしつつ、控えめに、それでも焼き小籠包、黒にんにく餃子、シュウマイ、一口餃子を買いました。お店で一口食べさせてもらった肉まんも美味しかったなぁ。いろいろ取り寄せて点心パーティーしたい。

image


駅まで送っていただき、最後のショッピングで塩原真澄さんの実りというシリーズの信州の果物がテーマの美しい絵はがきと帰りの電車用のワインを購入。雪景色を見ながら帰路に着きました。充実した、楽しい塩尻旅でした。春夏秋冬企画があるようなので、次もできればまた参加させていただきたいと思っています。大変お世話になりありがとうございました!



umappie at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 旅行(国内) 

2017年02月05日

冬の塩尻遊び♪初日

image


長野出身のお友達が企画する、塩尻へのプライベートツアー、四回目にしてようやく参加出来ました!すべてお任せなのですが、塩尻駅に指定の時間に到着しなくてはならない。久しぶりの電車旅に緊張し、新宿駅に30分以上早く到着。今回は買いませんでしたが、駅弁ディスプレイなど見ながら時間を潰しました。

image


駅で皆さんと合流し、向かった先は霧訪山。久しぶりというか二回目の冬山トレッキングです。アイゼンを付けて登ること約一時間半位かな。登りはじめは息も上がるし、ふくらはぎが痛くてどうなるかと思いましたがドンドン楽しくなってきた。

image


山登りはちょっとキツイ位がちょうどいい。屋上では恵方巻とオレンジの可愛いカップに温かいお茶。最高です。ありがたいー。景色も最高でテンション上がります。初めてお会いした方も多かったけど、一緒に何か成し遂げたという一体感ですぐに仲良くなれました♪

image


その後は長野産のお野菜、お肉のみ使ったお鍋。しかも和風と坦々風と二種類のお味。

image


美味し過ぎー。生ビールも染み渡る感じ。

image


坦々スープの方にはラーメンを入れて、ということでしたがもうお腹に入らずとても残念。


image


その後向かったのは笑亀酒造という酒蔵。二チームに別れ、私達のチームは最初に試飲。純米も良かったけど純米吟醸、純米大吟醸がとても好み。お米の美味しいとこが素直に出ていて香りも良くて。お米の声が聴こえるような、そんな味わい。原酒も、絞りたても美味しく迷ったのですが純米吟醸を買って帰ることにしました。

image


一緒にいただいた粕漬けも美味しかった♪酒粕も買ってきたので、久しぶりに酒粕料理をしましょうかね。

試飲の後、杜氏の森川さんに蔵を案内していただきました。できるだけ機械を使わず人手で作業。お米に水を吸わせるのは気温やお米の状態、仕上げたいお酒のイメージに合わせて秒単位で時間を管理するのだそう。先ほどいただいたお酒の味を思い出して、納得しました。美味しいお酒にという想いにお米がしっかり応えているのですね♪地元のお料理に合うお酒とのこと。頂くときには塩尻のお料理と出来るだけ合わせたいと思います。

image


泊まりは崖の湯温泉 薬師平茜宿。秘湯の会の温泉でもあり、昔泊まりに来たことがあります。大好きな温泉宿のひとつ。

まずは温泉、露天風呂を満喫したあと、皆でお食事♪

信州サーモンが綺麗!さっぱりと味わいも綺麗。岩魚のお刺身と盛り合わせになっていました。

image


前菜盛り合わせも楽しい。今回は特に、干し柿にチーズの入ったものが気に入りました。ワインにも合いそう。

image


茶碗蒸しか、と、一瞬身構えたのですが(茶碗蒸し苦手なのです)こちらは長いも養老蒸しに蕎麦の実の入った餡掛け。美味しかった〜♪今度作ってみたい。

image


和牛ステーキや、ワカサギの天ぷら。いろんなお料理がでてお腹いっぱい。

image


あっ、岩魚の骨酒も忘れてはいけません。河豚のヒレ酒にも勝るとも劣らない、旨みたっぷりの美味しいスープ♥

image


さらにお蕎麦。さすがにお蕎麦の国、つるつるっと美味しくて。

image


ご飯は無理!と思ったけれど、これまた細く刻んで揚げたごぼうの風味がたまらず、美味しく頂きました。

image


夜はまだまだ終わらない。この後は特別に古民家バーをオープンしていただき、皆で塩尻のワインやお酒をワイワイと堪能♪そしてもちろんまた温泉に入ってぐっすりと休みました。幸せな1日だった〜(^o^)



umappie at 15:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 旅行(国内) 

2017年02月02日

ピッツェリアロッサでナポリピッツァ@武蔵小山

image


ご存知でしたか?武蔵小山界隈はナポリピッツァの激戦区。釜焼きピッツェリアが不動前にも二軒あるし、武蔵小山にも私が知っているだけで二軒。そのうちの一軒、ピッツェリアロッサに、兄と、お友達とで行ってみました。

休日ランチは100円でドリンクバーが付けられるんですね。各種ジュースとコーヒー、紅茶など、充実しています。が、まずは生ビール♪

そしてピッツァはマルゲリータ。思い出して思わずごくっとなった。なんだろう、美味しいしマルゲリータを食べるとお蕎麦みたいだな、と思う。シンプルだけど美味しいのは本当に美味しい♪幸せな気分。

image


二枚目は季節のスペシャル。菜の花とサルシッチャ。菜の花のほろ苦さにまだ遠くにいる春を感じます!

image


さらにパスタまで。ボッタルガとキャベツ。このキャベツの火の入りかたが絶妙で。これも美味しかったなぁ。

兄のピアノとお友達の歌で今年小さなイベントができたらいいな、と思い、顔合わせと打ち合わせを兼ねたランチでした。どんなイベントになるか楽しみ。

image


お腹いっぱいで、遠回りしつつ歩いて帰りました。夕暮れが綺麗で、帰ってすぐ屋上に上がって記念撮影。

image


この日は夜にもう1つ、お友達の誕生日をお祝いするイベントがあって。

風と光のお砂糖二種類を使って甘くないクッキーを作りました。一つはクリームチーズ、もう1つは野菜とパルメザン入り。


image


このガラスケースをプレゼントしたかったのです。せっかくなら中身も入れたくて、スプーンとフォークの形のクッキーにしました。フォーク型は切り取りにくく、そしてフォークの先の細いところが焦げ気味になったりして大変だったけれど、喜んでいただけて嬉しかった♪

夜のお店もとても美味しかったので、また別記事でアップします(^o^)

umappie at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアン・フレンチ・スパニッシュ 

2017年02月01日

納豆卵かけご飯とCAMPのカレー

image


今朝は玄米納豆卵かけご飯。最近また玄米熱が復活していて、今朝も玄米の炊ける良い香りの中、保存してあった玄米をチンして納豆卵かけご飯に。

本当は炊きたてを頂きたかったのですが、蒸らす時間が必要で。

卵かけご飯、私は卵黄と卵白を別にして卵黄だけを乗せる派です。余裕がある時は卵白も泡立てて使うのですが朝は慌ただしくて(--;)

納豆と育てている、というか使い残りの大根と葱から生えてきた緑を刻んで混ぜて、上に卵黄。そしてパラパラと胡麻。この少量の胡麻がいい味出してる!美味しくて元気になる朝ごはん。

image


夜仕事が遅くなった時にたまに行くのが武蔵小杉駅ビルのCAMPの一日分の野菜カレー。特に奇をてらった味ではなく、かといってザ日本のカレーというほど小麦とろとろではなく、飽きない味。いろいろな野菜がゴロゴロと入っていて夜遅めのお食事でもギルティ感少ない。

この一日分の野菜カレーにトロトロの手羽先を入れるか(この日はそうしました)、半熟卵を入れるか、いつも真剣に迷う。手羽先一本にして半熟卵も、という手もあるんだけど、この日はご飯を少なめにして手羽先を二本。こういう微調整ができるのも嬉しい。

ちなみにこのお店、品川駅にもありますがそこはいつもとても混んでいます!武蔵小杉駅ビルのCAMPは穴場かも。

umappie at 08:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月31日

福アリ突発的ディナー@チリアロハ食堂

image


予定のなかった土曜日。走りに行って家の片付け、そうだ冷蔵庫も整理しようと思ってお料理を始めたら、なんだかたくさん出来ちゃって。急遽お友達をお誘いしました。

残り物アレンジで申し訳ないけれど、残り物に福があるという説も。とにかくお買い物せずにあるものでお料理しました。

image


大根と春雨のヤムウンセン風。大根のシャキシャキがソムタム風でもあります。

image


にんじんといんげんは生姜と胡麻油を効かせて炒めました。

image


青森の鯖の冷燻には秋田のギバサをポン酢で和えたものをトッピング。

image


ホワイトセロリは少し残っていた豚肉と共に叩いてワンタンの皮で包み、茹でました。

image


鯖のオイル煮缶の鯖を自家製トマトソースで煮込み♪

image


初めて作った大根餅。ふわふわっと美味しく出来ました!

image


お豆腐の旨煮、白菜餡掛け。先日の煮豚のタレを使ったら自然にとろとろに。

image


白菜とカニ缶のミルクスープ、五香粉で中華風に。

image


そしてメインは和風鴨ロース。最初のなん切れかはそのまま食べ、その後はいろいろアレンジ。

image


葱と山葵で和えたり、

image


サラダ玉ねぎと和えたり、

image


ゆず胡椒で和えたり。

image


そして皮は刻んで炒めて炒飯に。

image


日本酒も美味しかった〜♪お花屋さんのお友達がウェディングのお花の残りを持ってきてアレンジしてくれました。小さな白と青のアレンジが階段にも食卓にも♥これぞ幸せのお裾分けですねぇ〜(^o^)ありがとうございました。おかげさまで楽しい土曜日の夜を過ごせました。



umappie at 08:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホームパーティー 

2017年01月29日

初めて訪問!晩杯屋@東五反田

image


友達が武蔵小山のバンパイヤ行った、と良く話していて、どんなところかなぁと思っていました。晩杯屋と書くのですね。

五反田で飲んでるけど来る?とのお誘いが。行きます!と向かった先が五反田の晩杯屋でした。いろんな場所にあるんですね。

一階の立ち飲みカウンターはギュウギュウ。二階に行ったら座れるし空いている。皆さんギュウギュウ詰めで飲むのがお好きなのかな?

お酒もつまみも安い!!そいのお刺身は塩昆布で。白子もぷりっぷり。

image


これなーんだ。ワカサギではありません、河豚の唐揚げ。半分食べたら面白いかたちに。小ぶりだけれどしっかり河豚の旨み。

image


里芋の揚げたもの。さっくりした食感。

image


かき揚げに納豆オムレツまで頼んじゃった。ちょっと揚げ物率高かったけど、どれも油っぽくなくて美味しいし、何よりお酒に合う。

image


最初は日本酒はやめておこうと思ったのだけど、やはり飲みたくなって一合二合と杯を重ねてしまいました。おつまみ美味しいし安いししょうがないよね。

安いだけじゃなくて美味しい、人気なわけです。最初は空いていた二階もどんどんと混んできて。

お酒はだいたい290円、おつまみも同じくらいだったかな。でもなぜかメニューに200万円超えのロマネコンティがある!うーん、十億円あたったら晩杯屋貸しきってロマネコンティ開けてもいいかな、なーんて想像してニヤニヤ。

お会計二人で3000円ちょっとでした。素晴らしい♪1人ではちょっといけないかもですが(意外と気弱)また誰かと一緒に行ってみたいお店です。


umappie at 14:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月28日

お肉と野菜の割合が選べる餃子やさん!肉汁餃子ふく肉@武蔵小山

image


最近一番お気に入りの餃子やさん、肉汁餃子ふく肉。武蔵小山駅からうちへ歩いて帰る途中にあります。温泉銭湯、清水湯にも近くて、清水湯の後にここに来るのが幸せ!

看板の864とは、、、

image


お肉と野菜の割合が選べるんです!

image


お肉6割がオススメとのこと。ぱりっ、ジュワっ、ごくっ、うまっ!皮が主張しすぎてなくてバランスがいい。皮がもちもち小麦の味がする餃子ももちろん好きなんですが、ここのは軽めでいくらでも食べられそう。

縮みほうれん草のお浸しも、もやしも美味しい。

image


水餃子を肉8割にしたんだったか、焼きをそうしたのか忘れちゃった(^^; 8割が意外と肉じゅわっとしてなかったという印象。野菜多目の方がジューシーなのかな。

食べるラー油が美味しくて、それだけでおつまみになる〜♪

image


パクチーたっぷりマーラー餃子。この他にシソ餃子もいただきました。隣から、肉四割が美味しいと聞こえてきたのでシソ餃子をそれで頼もうと思ったら、シソ餃子の割合は決まっているとのこと。それはそうですよね。シソ風味たっぷりでこれまた美味しかった。

image


炒飯も食べたくて、パクチー乗せの叉焼炒飯。パクチーは本当に乗ってるだけ。もう少し炒飯と混ざって炒めてあっても良いとも思うけど、元気のいいパクチーで、サラダ感覚で炒飯の合間にいただきました。これまたよし。

いやー食べ過ぎたぁ。さすがに肉四割の普通餃子までは行けませんでした。また今度、清水湯→ふく肉コースで行きたいな。平日は予約できるそうで、いつも混んでいるので予約がオススメです(^o^)

umappie at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 中華 

2017年01月26日

量質価格全部満足のイタリアン「ろじえ」@川崎

image


会社の取引先とカジュアルな新年会。場所はお任せとのことだったので、お昼に良く行く職場近くのイタリアン、ろじえを予約しました。

ここ、コース料理は3200円から、そしてワインのみの飲み放題は1280円+税からあるんです!
私としてはワインで良いのでワイン飲み放題にしたのですが、ビールも飲みたい!との男性陣の声に、その場で通常の飲み放題2200円(税込)に変更しました。時間も1時間半から2時間へ、そしてスパークリングも入っていて、これはこれで良かったかな♪私は結局スパークリングばかり飲んでいました。

image


お料理の前菜盛り合わせ。サラダにもレンズ豆入っているし、レバペも好み♪みんなスパークリングに良く合います。

image


パスタの前にピッツァもありました。シンプルなトマトソース&チーズだったけれど重すぎずおつまみに良い感じ。

パスタはボッタルガ、ちゃんと1人分ずつ取り分けていただきました。

おーこれまたワインが進む〰。

image


メインは鶏のソテー。ソースは空豆?なにかお豆系だったとおもいます。上司が帰り際にシェフに、あの鶏のソースがすごく美味しかった、と伝えていました。

そうそう、このコース料理、美味しいバゲットも食べ放題なんです。ここもポイント高し。

image


デザートはプリン、かと思いきや、濃厚なパンナコッタ。ちゃんと作った胡麻豆腐のようなもっちりとした食感。他の人はコーヒーか紅茶を選んでいましたが私はスパークリング続行。

いやー美味しかった。皆さんも満足だったみたいです。

このお店、アラカルトメニューが実に美味しそうで。いつもランチにパスタを頂きながら黒板のメニューを眺めて、いつか夜行きたいと思ってました。今度は少人数で、アラカルトメニューで、と今から楽しみにしています♪




umappie at 19:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアン・フレンチ・スパニッシュ 

2017年01月24日

タイリョウのタイリョウリ食べつつ語るかい

image


お友達同士を紹介したく、どこかで食べようか、と話していたのですが、タイ料理はどう?と言われたとたんに私の中のタイ料理作りたい熱が急上昇しまして。

あれも作りたい、これも作りたいと、大量に作ってしまいました(>_<)

image


ヤムウンセン。茹でた豚挽き肉や海老のスープで春雨を和えたのは良かったけど作ったのが早すぎて春雨がくたくたになってしまった。味は良かったので次回は食べる直前に作ります。

image


大ぶりの牡蠣をオイル漬けにする際にナンプラーとパクチも投入。もちろん合います。

image


これも必ず作る、ココナッツ茶碗蒸し。中身はヤリイカと豚挽き肉とバジルです。

image


これはタイ料理ではないけれど、ラム肉とパクチの焼売、クミン風味。たまに無性に食べたくなる味です。

image


ヤムウンセンに少量の豚挽き肉が必要で、残りはガパオにしました。

image


タイ風のさつま揚げは烏賊げそと鱈で作りました。いんげん入り。

image


パクチとサラダ玉ねぎのさっぱりサラダ。

image


天使海老のレモングラス炒め。美味しい♪

image


メインのひとつ、タイスキ。海老ワンタン初めて作りましたがつるつるっと美味しい。

image


タレはさっぱりバージョンと腐乳入りのこってりバージョン。どちらも、パクチの根っこをしっかり叩いて潰したものが入っています。

image


そしてグリーカレー。ペーストは半分自作で半分は無加調の市販ペーストを混ぜて使います。ご飯は玄米とタイ米を用意しました。

image


やはり作ってしまった酔っぱらい炒飯は、牡蠣のパクチオイル漬け、ガパオ、海老のレモングラス炒めのタレの味付けで、超美味しかった!わざわざまた作りたい位でした。

image


ここでなぜか煮こごり登場、
お友達と一緒に行ったお鮨やさんで出たものを真似してみました。

image


こちら、黒蜜の寒天、アーモンドプラリネ入り。バースデースイーツです。お友達の一人が1月生まれなのでお祝いに作りました。

久しぶりに少人数でのうちご飯。いろんな話ができて楽しかった!ありがとうございました♪

umappie at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホームパーティー | 面白ケーキ&デザート

2017年01月23日

50歳おめでとうパーティー@チリアロハ食堂

image

とってもお世話になっている、大好きな方の50歳のお誕生日パーティー。仲良しの奥様からのご依頼で、うちでパーティーしました♪

image

まずは青森産冷燻の鯖のサラダ仕立て。この鯖、既製品ですが大好きな味で、取り寄せました。ホワイトセロリと玉ねぎと合わせてサラダ仕立てに。

image

主役は熊本生まれ。とくれば馬刺しですが、タルタルステーキにしてみました。お肉の甘さが素敵♥

image

オオゼキに大きな牡蠣があったので、昆布の上で焼きました。ぷりっぷり。

image

ふるさと納税の毛蟹二匹目!

image

スープはこの時期美味しい大根と人参のポタージュ。

image

こちら、丸ごとピーマンを素揚げして黒酢で炒めました。彩に紅大根を。ぺろりと食べられます。

image

天然真鯛!

image

塩釜焼きにしました♪

image

パスタは煮込み白菜のソースで。

image

追加サラダは自家製ドライトマト乗せ。

image

ラム肉のスパイス肉団子、ケフタです。

image

作って見たかったネギ豚。一キロ近く作ったのにぺろり。

image

ネギ豚の煮汁で豆腐を煮たらこれまた美味しかった。実山椒ましましで。

image

ここで何故かチキンマクナゲット登場。

image

鶏好きな主役へのバースデーケーキ、です。実態は揚げドーナツ。本体よりもマスタードソースに見立てたソースに時間がかかった(^^;

image

節目のお誕生日なのでちゃんとしたケーキも。実り多き五十代でありますようにとの祈りをこめた、フルーツフルなベリータルトです。

image

キャンドル点灯!気分あがります♪

image

断面はこんな感じ。好評でした!

image

でもまだ宴はたけなわ。
南アフリカのチョコレートブロックというワインが余っていたので、前回のチョコレートソースでネギ豚の豚を和えてみました。これまたうまっ。チョコレートソースは鶏より豚があうかも。

image

最後に何か炒飯も作ったらしいのですが記憶なし。恐るべし酔っぱらいシェフ〰。きおつけんといかんですな。でも楽しい幸せな夜でした!


umappie at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ホームパーティー | 面白ケーキ&デザート

2017年01月20日

たまい本店@武蔵溝ノ口

image


時々、武蔵小杉のたまいさんに行きます。
ある日武蔵溝ノ口で仕事帰りに飲んだ時に、あれたまいさんの本店って溝ノ口なんだ、という話になり。

また溝ノ口で飲む機会があって、たまいさん本店に行ってみました。

鶏つくね鍋を注文したらこの通り、四人前はあります。お値段980円!!!野菜たっぷり、美味しいです。

image

日本酒飲みたくて、ホヤの塩辛注文。
日本酒もよいものそろってます。

最初芋焼酎お湯割り飲んでましたがたまらず日本酒にチェンジ。

美味しかった。開店50周年ですって。
モットーのひとつは、自分がお金を払っても食べたくないものはださない、的で(表現違うと思う、すみません)とても共感しました。


umappie at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)