2007年04月17日

第67回 皐月賞(GI)予想結果

4/15(日)3回中山8日目

11R 皐月賞 自信度80%

◎アサクサキングス 6番人気7着
○アドマイヤオーラ 4着
▲ココナッツパンチ 9着
△メイショウレガーロ 5着
△サンツェッペリン 2着
×フサイチホウオー 3着
×ドリームジャーニー 8着
×ヴィクトリー 1着
×サンライズマックス 13着

馬単BOX◎○▲、馬連BOX◎○▲△、馬連◎-×
三連複フォーメーション○→◎△→▲×  ハズレ

アサクサキングスは道中離れた好位の4番手。位置取りとしては絶好。
3角手前位では貰ったと思ったが・・・・・直線では伸びを欠く。
休ませたのに体が減っていたのがよくなかったか。そうはいってもパドックでは細い感じは全くなかったし、これが直接の敗因とは思えない。
血統的な魅力もあって今回は本命にしてしまったが、きさらぎ賞くらいしか走れないのであればこの着順も仕方がないというか、今回も着順は大きいが大体きさらぎ賞と同じくらいは走っている。そう考えていくと、2戦目と比較して、ここ3走は安定してパフォーマンスを落としてわけで、サウスポーあるいは府中巧者の可能性もあるか。
勝ったのはヴィクトリー。気性的な事を不安視して評価を下げたが、ああ気分よく走られてしまってはやられても仕方ない。
2着のサンツェッペリンもまぁこの位は走れて当然ではある。人気やコース実績を考えればこちらから入る手もあったか。ただ、2戦目のアサクサとマッチレースで敗れたイメージが残って、アサクサより上にみる事は難しかった。
この2頭は人気薄での好走だが、タイガーカフェやノーリーズンと違って指数的な裏付もあるし、フロック視は危険。
アドマイヤオーラとフサイチホウオーはちょっと足を余した感は否めない。
特にオーラに関して弥生で試した正攻法で好結果を出しているのに、同じようなレースが出来なかったは痛い。ゲートの出がイマイチだったが、掛からない馬なんだからもっといい位置を取りにいけた筈。糞騎乗。
ホウオーは想像以上に強かった。結局、強い馬を負かしてるんだから強いということでよかったのか。相変わらず無敗馬の能力判定はむずかしい。
出した結論はアレだったが、クラシックのスピード指数条件を覆す結果にならなかったのは唯一の救いだった。


レースを観た後の印象だと、ああダービーはホウオーかという感じ。
父親と同じように皐月3着→ダービー制覇。

でもこんなに簡単でいいのか??これだとホウオーがダービーでは単勝では1倍台の人気になりそうな勢いである。
皐月前のインタビューでアンカツは「手前の関係で右回りの方がいい」という事を
言っていた。
これが本当ならダービーでホウオーの評価を落とすことが可能・・・か。
確かに右回りならラジオNIKKEIや今回も含めて強いといえるが、左回りでとなるとどうだろうか。共同通信杯で超抜パフォーマンスを見せた父のジャングルポケットと違ってホウオーの走りはイマイチ。
タイム的にもそうだが、負かした馬がフライングアップルやダイレクトキャッチあたりでは皐月賞馬を負かした右回りと違って、対戦比較理論でも拾えない事になる。
ダービーはホウオーで仕方なしといったムードだが・・・・・









umatarou3 at 01:05│Comments(0)TrackBack(2)clip!中央予想結果 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 数千円の小資金で、ジックリ、ザクザク資金を増やすことができる、究極の予想法  [ ★競馬であなたの100玉が瞬時に400,000円になる瞬間を知りたくありませんか !?★ ]   2007年04月17日 15:04
なぜ、1点100円購入で、年間プラス405,350円を達成できるのか?そこには究極の秘匿ノウハウがあるのです!
2. 回収率387%を弾き出したプロ馬券師の競馬投資法  [ ■1点買いで回収率387%を弾き出した競馬投資法■ ]   2007年04月18日 17:13
『ナニをすれば儲かるのか』知りたいのはそれだけですよね!【このノウハウ】は、はんぱではないですよ。わずか1ヶ月で500万もの収入を得る事が出来たのか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔