近藤オーナーがわざわざJRA六本木事務所で、記者会見を開いて発表するくらい一部の人にはたまらない話のようですが。
生産者の吉田勝己ノーザンファーム代表&管理する松田博資調教師まで列席するんですから、たいしたものです。
で、アドマイヤムーンの移籍に関しては、一部Blogで盛り上がっていたようですが、俺はあんまり興味が無いので読んでもワカンネ。

ディープインパクトが凱旋門勝ってたらゴドルフィンが本気で買う気だったわけだし。これからも世界で活躍した馬は流出するわけだし。
今までさんざん世界の名馬の墓場になっていた日本からね。


まぁ↓でも読んで和んでくださいな。
新馬戦直後に9000万で半分権利を取得した方からのお祝いのメッセージらしいです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆吉田勝己・ノーザンファーム代表
「うちのスタリオン(社台スタリオンステーション)で種牡馬にしたいですが、生産者としては馬が成功してもらうということが第一で、そういう値段(40億)がついたのは光栄に思います」