このレースは現在外枠の4頭が人気を集めているようです。その中でも9番サトノアレスは血統的に見ても奥深く、様々な可能性を感じます。今回凡走は考えにくいですが、中山芝1800mは意外に難しいコースで展開等で他馬との逆転もあると思います(^^)
ここで狙いたいのは先行タイプの穴馬です!一昨年のキタサンブラック、昨年のマイネルハニーの様なイメージで選びたいですね。候補は3番オールザゴー、5番エトルディーニュ、7番プラチナヴォイスの3頭。

ここはプラチナヴォイスでいきます(^^)
この馬の前走は4着でしたが、3着馬は先日の弥生賞でも3着でした。レースレベルはこのレースより弥生賞の方が高いと思うので、価値のあるものだと思います!また、その前走ではやや脚を滑らせるシーンも何度かあったので、良馬馬の方が良いと感じました。競走能力は高い馬だと考えているので本番の皐月賞も含めて期待したいと思います(^^)
エトルディーニュは血統的にも今回面白い存在で悩みましたが、このレースは本番の皐月賞と直結する傾向にあるので今回は切りたいと思います。元々は田辺Jのお手馬で、言い方悪いですが捨てた馬になります。立ち回りの上手な馬で、前走の2着も急激な成長とは思わないし底力を要するレースになったら弱いと思うので…
3月19日 阪神6Rオススメ馬はこちらから→(ランキング20位前後)
この馬は最終追い切りが好印象。人気も無さそうなので、前走からの変わり身に期待します(^^)