◆夢のお祭りは終わり、残るは余韻と全身を襲う疲労感…
 昨晩は結局布団にたどり着かず沈没しておりました(苦笑
 左足も攣ったりして、めっさ痛いです(´・ω・)
 でもこれも良い思い出ですよね。

◆さて。
 メディアの記事は、現時点でDSの発表時(ニコ動中継時)の部分を中心に
 レポートされているようですね。
 「THE IDOLM@STER 4th ANNIVERSARY PARTY SPECIAL DREAM TOUR'S」の東京公演で,「アイドルマスター ディアリースターズ」の最新情報が発表!
 『アイドルマスター』4周年記念ライブでアツく盛り上がる! 『アイマスDS』キャスト情報も!!
 バンダイナムコ、DS「アイドルマスター ディアリースターズ」の新キャラ3人のCVを4周年記念ライブ東京会場で発表
 東京公演の速報、『アイマスDS』に戸松遥、花澤香菜、三瓶由布子が出演!!
 DS「アイドルマスター ディアリースターズ」を発表--ライブツアー東京公演にて新キャラ&声優を公開!
 『アイドルマスター ディアリースターズ』――876プロで、あたしこそトップアイドル!?
 “PROJECT iM@S 2nd VISION”第1弾『アイドルマスター ディアリースターズ』デビュー!
 “HELLO!”はマジでストレートな曲で、結構ツボにハマッております(笑)
 PVをPSP用にエンコしてリピート再生中ですよ。

◆それでは、レポートのほうは「続きを読む」にまとめます!(※超々長文ご注意!)
 それにしても、俺よくこんだけしっかり覚えてるなぁ、ライブ内容(苦笑
 

◆さて。各所でレポートは上がってると思いますので、自分なりに
 まとめてみますね。

◆まずは物販レポ。

 朝。前日が出張で深夜帰りだった事もあり、予定より1時間寝坊(苦笑)
 ぱぱっと仕度して出発、8時過ぎに会場付近に着きました。

 
 …コッチは絶好調じゃないのよいおりん…(←寝不足)

 物販の待ち時間はSPを進めてました。
 事務所モードは、chを自動にするとログインゲーになっていたようですが、
 ch固定にしてたら過疎ってた。
 (※ネットワーク設定→アドホックモード→chを自動から、1,6,11に変更すれば
   任意の人と接続しやすくなりますよ。)

 物販ですが、自分は前から400人ぐらいの位置にいたと思います。買えたのは
 開始から2時間半後ぐらい。レジが全般的に遅くて結構時間食ったようで…。
 並んでる時に小水漏れそうになって必死で我慢するハメに…orzおにんにん爆発するかと…

 
 一応、目標は全て買えました。
 グッズの中で早々に売り切れていたのは、Tシャツの白でした。何ゆえ?

◆物販コーナーには、ブリリアントステージの新作、千早と伊織デコマスが。

 
 
 いおりんの腰つきがエロイです。

◆物販後、マイミクのmiranさん達と合流し、神保町でメシ→アキバまで散歩して
 時間つぶし。あちこちでアイマスTシャツ来た人を見かけましたw
 皆アキバ来すぎwww(まぁ、行く所はここぐらいになっちゃいますよね)

 16時前に戻り、列形成まで時間つぶし。
 マイミクのけーりゃんさんとお会いできたので、SPの名刺交換とオデ対決。
 すでに真マスになっておられて、自分のプレイ頻度が寂しい事を痛感(苦笑

◆列形成なんですが…これがもうグダグダでして。
 CNチケット組は、1300番台ぐらいまではあったのですが、
 900番台以降とローソンぴあ組が並び場所だけ紙一枚で指定して、係員が一人も来ず。
 結局、アイマス同人イベントの主催者さんやそのスタッフ有志で列形成する
 という、「アイマスオタはよく訓練されたオタである」事を証明する事に(苦笑
 ホントのスタッフは、列移動が始まってからようやく来るというテイタラク。
 これはちょっとね…(´・ω・`)

◆それでは、ライブ内容について覚えてる範囲でぱーっとまとめ。
 (※出演者については、愛称で書きます)
 (※セットリストは各メディアを参考にしています)

 (1)MC:ダンス審査員軽口氏
  会場前の諸注意。大阪イベント延期の告知もありましたが、「最終のステージ」
  と言っちゃったりして、台本修正が行き届いて無かったか?w
  あと、「ケータイの電源を切りましょう」の注意画面に、ののワさんっぽいのが…(笑)
  (※「の」が逆向いてました。トロステの980円さんみたいな感じ)

 (2)『THE IDOLM@STER』(全員)
   全員でショートバージョン。

 (3)自己紹介と、今回のテーマ「はじめまして」の説明。
  自己紹介は、まずキングからでいつものJPY。
  若林神は、ローソン名誉店長になった事を報告w
  まよちょんは普通にと思ったら、ぶっ倒れるまで楽しみましょー!と叫ぶ!
  ミンゴスはMSネタ?を織り交ぜつつ。
  あっきー、はらみー、ぬーぬーは普通にキャラで。
  ひろりんは、ヘアスタイルが盛り系。
  じゅり吉は、「ピヨッす!」と案の定カミカミトーク。
  最後に、えりりんはテンション高く「楽しむ事を約束!」

  テーマについては、ミンゴスから説明。でもちょっと軽くで詳しく触れず。

  いきなり、えりりんとあっきーが「早退宣言」し、司会交代で
  ひろりんが司会で場つなぎトーク開始。
  「あだ名をつけよう」コーナーとして、はらみーとぬーぬーを
  心機一転変えてみようと、残った出演者に考えてもらう事に。
  (※コーナーテーマー以外は、普通にアドリブっぽかったですw)

  まずははらみー。
  若林神は「はらたいらに3000点」とかオッサンホイホイネタ出したり。
  キングは「はらちゃんです。」とやっぱり古め。はらみーも腹を叩きつつ
  「はらちゃんです。」とやったりとノリノリ(やっぱり関西人だからかw)。
  次にぬーぬー。
  樹里吉は「ぬりゃぬりゃ」とイミフwww
  キングは「くらさん」とまた古いネタ。
  まよちょんは、素朴な感じでといきなりミンゴスにムチャ振り。
  
  …で結局、元の「はらみーとぬーぬー」になりましたとさ。
 
 (4)『乙女よ大志を抱け!!』(えりりん)
  ここからは歌歌歌!
  えりりん「早退から戻ってきましたー!」
  CDで聞くのとは全然違って、もの凄いテンションアップする曲でした。
  ライブ向けですねー。「れべるあーっぷ!!」
  衣装は、MSのジャケ絵っぽく。

 (5)『I Want』(えりりん)
  連チャンでコレw相変わらずのノリで、途中の「笑い」もセクシーなダンスも
  パワーアップでした。
  (※途中、無点灯のサイリウムを投げた(すっぽ抜けた?)のが居て、ステージに
   飛んでいってヒヤリとしましたが、えりりんの気合の歌ですっ飛ばした印象でした)

 (6)『ショッキングな彼』(あっきー)
  MS用新曲。美希らしい、アップテンポなテーマでかなり好み!
  ちょっとモモーイとかMOSAIC.WAVっぽいノリで、ライブ向けですねコレも。
  ナノー!

 (7)『ふるふるフューチャー☆』(あっきー)
  この曲は最初から安定感がありますねー。言う事なしw

 (8)『shiny smile』(えりりん・あっきー)
  振り付けをゲームとほぼ同じ感じでしながら歌ってたと思います。
  ライブはこの「主人公コンビ」で歌う機会が増えるのかな?

 (9)『迷走Mind』(ひろりん)
  前フリで、真&響でシリアスなナレーション。
  この曲も、ライブで聞くとまたすっごくカッコいいなぁ。

 (10)『Next Life』(ぬーぬー)
  生で聞くとまたコレも雰囲気が変わりますね。ちょっとこっちがノリにくい(PPPHね)曲では
  ありますけども。でも改めて、ぬーぬーの歌唱力の凄さがわかる歌です。

 ●間にトーク。盛る盛るヘアーコンビ。

 (11)『自転車』(ひろりん)
  MS用新曲。これがまた良い曲なんだよなぁ。これもライブ向けかなw
 「好きだーーーーーーーーーー!!」

 (12)『太陽のジェラシー』(ぬーぬー)
  春香の曲をカバーする響…という感じではありますが、これがまた新鮮。上手いんですよぬーぬーw

 (13)『relations』(ひろりん・ぬーぬー)
  カッコいいコンビはコレで〆。これまた新鮮なコンビでの歌でハマるんですよなぁ。
  M@STERバージョンでした。

 ●ここで、えりりん、あっきー、ぬーぬー、ひろりん揃ってトーク。
  またあだ名付け合いが始まる。えりりん=芋女王(メンクイーン)
  「認めない」とえりりん一蹴w

 (14)『いっぱいいっぱい』(神)
  中盤戦突入。あずさと律子トークからスタート。
  やっぱりコレもライブ向けでテンションアップ曲だなぁ。
  すげーのりやすいんですよね。神も釣り方が上手いw

 (15)『Mythmaker』(キング)
  MS用新曲。専用衣装のトレンチコートとハットでシブイ感じと思いきや
  歌は相変わらずの歌唱力で凄まじいものに…!!桁が違いすぎます!!
  あずささんの曲、というより完全キングの曲ですこれw

 (16)『livE』(神)
  これまたCDとイメージがガラっと印象が変わりました。神が凄まじい迫力で
  歌い、ぶっ倒れるのではと思うぐらいのフルスロットルで歌っていました。
  感情がこもりまくり、ホント大迫力でしたよ。

 (17)『隣に…』(キング)
  グレパの衝撃再来。相変わらず、これはマジで涙腺にキますよ(笑)

 (18)『シャララ』(神・キング)
  二人でパジャマルック…と神がしばらく一人で取り残されるw
  キング「ヒットエンドラ〜ン!」
  イメージカラーの水玉模様の入ったパジャマで歌いました。カワイイ。

 (19)『Here we go!!』(まよちょん・樹里吉)
  続けて、小鳥さんとやよいトークからスタート。
  始めて樹里吉が、自分曲以外を歌った事になりますねw
  これもまた新鮮なカワイイコンビ。「テカってますか〜?」

  樹里吉、ファンを「入塾希望者」とか言い出したり、まよちょんを入塾させたり
  と暴走し始めるw

 (20)『キラメキラリ』(まよちょん)
  これが会場内のテンションを上げる最高の歌なのには変わらず。
  会場中が、ウルトラオレンジのサイリウムで明るくなりましたよ!
  自分が聞いた中では、初めてトチらず歌ってたと思いますw

 (21)『空』(樹里吉)
  これも涙が出る曲ですねぇ…名曲。津軽レインボー(違
  樹里吉が「皆と歌う」事を強調してくれて、会場を引っ張り上げるのが
  素晴らしかったです。

 (22)『ゲンキトリッパー』(まよちょん)
  出だし不在になりかけるという、リアルアクシデントがw
  何とか間に合って、しっかりと歌い上げ&盛り上げて、CDとまた印象が
  変わりましたよ。やよい曲というよりまよちょん曲っぽくw

 (23)『花』(樹里吉)
  ライブでは初披露。これもホントしっとりと良い曲ですよね〜。
  会場内がなんかほっこり。

 ●神、キング、まよちょん、樹里吉でまたもやあだ名付け合いトーク。
  にごめんたいこジュリーザ様。というか神やけっぱちw
  キングちょいシモネタw

 (24)『目が逢う瞬間』(ミンゴス)
  ミンゴスは相変わらずの迫力のある歌唱力で、会場をぶち抜く感じでしたね。
  最後はちょっとアレンジ入れたりしてパワーアップ!
  
 (25)『フラワーガール』(はらみー)
  やっぱりこの人も歌唱力が凄い。貴音の歌とは思えないこの歌ですがw
  会場内はまだノリがこなれていなかったので、これから覚えていかないと…。
  
 (26)『My Best Friend』(はらみー)
  連続で。なんというか、恐ろしく安定した内容でした。まるで専用曲のようです。
  
 (27)『arcadia』(ミンゴス)
  これがまた、予想以上にド迫力でして。会場内のヒートアップぶりも異常でしたが、
  そんな空気でもしっかりと声が通るミンゴスも凄いと思いましたよ。 

 ●思わず「最後・お別れ」を想像させるナレーションが入り、会場がざわつく。

 (28)『蒼い鳥』(ミンゴス・はらみー)
  歌唱力のある二人で、「対決」しているようでした。二人とも文句なしの
  歌唱力で、蒼い鳥を歌い上げてこちらも感動するしか無かった。それだけです。

 ●そして、「次」に繋がる!また新しい「はじめまして」を皆と!!

 (29)『“HELLO!!” GAME Ver.』(戸松・花澤)
 
 ついに、正式発表!!
 ここでニコ動の中継が入る。DS版のプロモと新曲「“HELLO!!”」、キャスト公開、
 今回欠席の三瓶さんのビデオメッセージという流れですね。
 SPの発表とはまた違う衝撃でしたねー。ナギ様ざんげちゃんコンビとは…(汗
 ガミP変態変態言われすぎてちょっと切れてましたなw
 
 (30)『THE IDOLM@STER』(全員)
  なんとまぁ、これでアイマス界隈は16人となりましたw大所帯ですなぁ。
  しかし、アイマスといえばこの曲ですね!
  えりりん出だし間違えるというリアルアクシデント発生ww

 最後の〆の言葉は、

 「アイマスですよ、アイマス!!」

 今回ドームそばだったからなのか、「ドームですよ、ドーム」じゃなかったなぁ。
 それとも、「新展開」に合わせたのかな…?

 時間の都合(?)でアンコールが実質できなかったのが唯一残念でした。
 (※「アイマスですよ、アイマス」をもう一回と、人力カーテンコールのみでした)
 L.O.B.Mで皆でわおーんしたかったなw

◆今回のライブは、もの凄く安定した「歌のライブ」でした。
 今までで最高の聞き応えたっぷりの、文句なしでしたね。

 
 終わったのは9時半前。こんな爽やかで晴れやかな夜は無いって感じでした。
 参加された皆々様、お疲れ様でした!!

◆終了後、miranさんたちと水道橋近くの中華屋で軽い打ち上げ。

 
 ビールの美味い事といったらもう!!
 中華も大変美味しかったですよ〜。
 アイマスからレゲーの話題やオッサンホイホイトークで盛り上がりましたw
 その店、何気にアイマスファンばかりで、見た事がある古株Pがあちらこちらにww

 改めてお会い出来た皆々様、ありがとうございました!!

◆おまけ。入り口の花に…

 
 …新アニメ化フラグ?
 あとコミックREXの花もありましたが、DSのコミック版とか
 やっちゃったりするんでしょうかね?

◆SPシートのお土産は、こんなだったそうです。
 1/2/3/4
 うーん、ちょっとイマイチですねw
 座席位置はどの辺だったんだろうか? 

◆で、今後の展開について自分の思うところなんですが。
 新メンバーはある意味「色がついた」メンツとなったわけなんですが、
 これはこれでファンを増やす(新しい空気を入れる)意味では要る事だとは思います。
 ただちょっと懸念なのは、今後のライブ関係でのチケット争奪戦激化が…
 今でもただでさえ洒落にならないので(苦笑
 一部のファンでは、765プロの面々を食ってしまうのではないか?という
 不安はあるようですが、さすがにそれは無いかなーと思いますよ。

 ゲームのほうですが、2ndvision第1弾のDSがどれだけ動くか、で
 「いつ出るかわからない765プロの新作(byガミP)」のリリース時期の早期化とクオリティアップに
 つながりそうな感じですので、われわれファンがこれからも全力で
 支えていくべきですね!(開発自体はちゃんと始まったようですね)

 アーケードからの古株としては、アケ版の新作も期待したい所なんですが
 今の環境から考えると、残念ながら年々難しくなっていると思います。
 でも…いつかは遊んでみたいですw

◆その他アイマス関係ニュース。
 カタログ14号のヒミツ
 カメコスタッフさんが、DS版のプロデューサーでしたか!?
 購入をお悩みのPに――これが『アイマス』ねんぷちのゴシプリVer.だ!
 とりあえず小鳥さんは飾りますw
 
◆最後に。まだまだ終わりそうに無いですね、アイマスは!
 いやもー、ホントここまでコンテンツが育つとは思っていませんでしたw
 生粋のファンとして、本当の終わりまでしかと見届けようかと思いますよ!