2018年12月14日

黄昏流星群

52歳の私にとってドンピシャのドラマでした。いけないと分かっていても人を好きになる事もありますよね…。込み上がる感情は、決してコントロールできるものではありませんから。自分の人生、本当にこれでいいのか?立ち止まって振り返り、やり残した事はないか?もがく年齢なのかもしれません。人生、イエスはありません。後悔もするでしょうけど、それも含めて楽しむようにします。そんな事を思わせるドラマでした。がんばります!ではっ!  

Posted by umechan_blog at 01:01Comments(0)ドラマ等々テレビ番組

2018年12月06日

ぶらウォーク福岡 in 大濠公園 10kmロングウォーク

  
Posted by umechan_blog at 01:18Comments(0)NPO法人みらいあん

2018年11月27日

おとうと

山田洋次監督作品「おとうと」観ました。親戚の中には、必ずといってもいい程、一人は迷惑をかける人っていますけどね〜。だからといって、見放す訳にもいかないのが血の繋がり。真面目な姉とダメな弟のストーリーは色々と考えさせられます。とりわけ、吉永小百合さんと笑福亭鶴瓶さんが本当の姉弟のようなで、グッと引き込まれとっても感動しました。また、NPO法人で終活活動しているので、ホスピスの様子は勉強になりました。うん、いい映画だと思いますね…。がんばります!ではっ!  
Posted by umechan_blog at 23:18Comments(0)映画

2018年11月21日

セブンルール〜ヘアスタイリスト大森寛子氏

福岡にこんな人がいたなんて!びっくりしました。自分は髪型なんてどうでもいい派なので、こんなに奥が深いとは思いませんでした。髪でその人の人生や考えを表現する。パーマ禁止、本来の髪を生かす。自然体で生活できるようなヘアスタイル。一瞬一瞬がガチ勝負の世界ですね〜。うん、学びました。プロとはこういう事でしょう。がんばります!ではっ!  
Posted by umechan_blog at 09:32Comments(0)ドラマ等々テレビ番組

2018年11月20日

カルロス・ゴーン氏逮捕

衝撃を受けました。経営のカリスマがいったいなぜ?という感じです。ましてや、ズーッと日産車に乗っているだけに驚きは尚更です。一日も早く真相が明らかになることを願います。がんばります!ではっ!  
Posted by umechan_blog at 18:08Comments(0)気になる記事へコメント

2018年11月17日

ぶらウォーク福岡 in 大濠公園 10劵Εーク

  
Posted by umechan_blog at 14:25Comments(0)NPO法人みらいあん

2018年11月15日

C &K紅白落選

テレビ主題歌を歌い一定の知名度は上がっただけに、今年は紅白出場叶うと思っていたのですが…。ホント残念ですね〜。どういう選定基準か分かりませんが、出場者を見ていると、ん?って人もいるだけに尚更です。とはいえ、後一年がんばれ!との神からのお達しかもしれませんし。腐らず前向きに活動していってほしいものです。願い行動し続けていれば、いつかは実現するはず。これからも応援しています。がんばります!ではっ!  
Posted by umechan_blog at 11:39Comments(0)音楽ざんまい

2018年11月14日

豊洲市場

先日、出張で東京に行ってきました。やはり日本の首都、人の多さが違いますね〜。仕事の打ち合わせでしたけど、合間で気になっていた豊洲市場へ。行くとびっくり。以前のような雑然とした活気が全くなく、整然として競り場を上からガラス越しに見学するのみ。食事しようとすると、整備させた狭い店にどこも大行列。うんざりして、さっさと帰ってきました。これでは、築地のいいところが無くなってしまっていますね…。正直、これからの豊洲が不安です。とはいえ、やるしかない訳ですから。好転することを期待します。がんばれます!ではっ!  
Posted by umechan_blog at 17:35Comments(0)仕事のこと

2018年11月10日

あん

樹木希林主演映画「あん」観ました。ハンセン病を抱える徳さん役、これは希林さんしかできない役です。しかし、これは現実に起こっている事と思うと、とても悲しい気持ちになりました。

アルバイトでどら焼きのあんを作った時間は、短いかもしれないですけど、徳さんにとっては一生分の幸せが詰まった時間だったと思います。涙が出て止まりませんでした…。

色々な現実も含めて、前に進みましょう。がんばります!ではっ!
  
Posted by umechan_blog at 21:41Comments(0)映画

2018年11月02日

あいあい傘 映画

11/1、映画の日、キャナルシティにて映画「あいあい傘」観てきました!

舞台を観ていたので、ストーリーは分かっていたのですが、それでも涙が止まりませんでした。

「よりどころのない感情」
「憎いけど、愛おしい」
「もしも、あの時…」

最初は淡々とストーリーが進んでいくのですが、実は所々に色々なヒントが散りばめられて、ラストで畳み掛けるように全てが繋がっていきます。

何もない田舎街で、唯一、年に一度盛り上がる恋園神社祭りの5日間の出来事が、25年前の記憶を結び、未来をも想像する、かと言って生活の何が大きく変わる訳でもありません(笑)。

もちろん主人公は、さつき・清太郎でしょうけど、よくよく考えると、六郎しかり玉枝・車海老社長・日出子も主人公のように思えてきます。この感覚は、昔、正月恒例、家族で観に行った映画「男はつらいよ」と似た感覚ですね〜。

ただし、少し分かりづらいところもありました…。

25年前の事がモノクロはいいのですが、玉枝と六郎の関係・六郎と車海老社長との関係が分かりづらく、もう少しセリフがあればと思いました。

△気弔が何故神社まで付いてきたのか?さつきのお母さんの心情も絡めて、もう少し詳しいシーンが欲しかったです。

とはいえ、素晴らしい映画です。明日から仕事も含めての東京出張で、舞台鑑賞後、宅間さんとお会いするので、直接、色々きいてみたいと思います。

がんばります!ではっ!
  
Posted by umechan_blog at 06:10Comments(0)映画