おぢぞう〜梅ちゃん!言いたい放題!

福岡で中古マンション購入・中古住宅購入を検討している方へ経験だけに頼らず消費者ニーズに徹底的にこだわり、一般常識・既成概念を大切にしながらも、こだわり過ぎない、『夢実現のスマイル提案』をモットーに活動している株式会社レアル。その社長 梅崎(=梅ちゃん)のブログです。

梅ちゃんはどんな事を考えて、どんな事をしているのか、日常をほぼ毎日更新していきます。
どうぞ梅ちゃんブログをお楽しみ下さい。

2007年11月

今年ブレイクしたIKKOさんの“どんだけぇ〜”

今年ブレイクしたIKKOさんの“どんだけぇ〜”。出始めの頃、正直、気持ち悪いと思っていたので、身近な人に、少し悪口のような話しをしていたんです。すると、その身近な人、一向に私の話しに乗ってこないんです。何でかなぁ?って、思っていると…。実は、その身近な人。IKKOさんと同郷で、すぐ近所に住んでいたそうで、幼い頃、よく遊んだそうです。そんなことも知らずに、べらべらしゃべっていたんですねぇ。…馬鹿でした。

そこからです。幼い頃のエピソードとか、美容師としての苦労話をオフレコで聞かせてもらいました。そこで分かったのは、とにかく、人一倍努力家で、人一倍苦労をしているってこと。今の成功の裏には、大きな代償をはらっていること。すると、自然と私も、身近に感じるようになってきて。だんだんと、テレビで見ると応援するようになってきて。今では、ぜひ、今年の流行語大賞を取って欲しい!と願うほどです。

でも、そう考えると、私なんて、まだまだ苦労が足りません。今のIKKOさんの成功を支えているのは、積んでも崩れる失敗の連続、それでも挫けない信頼の構築、そして、日々苦しみながらの一歩一歩の前進によるものだと思います。私自身、振り返って。もっともっと強い信念も持たなくては!将来、絶対に成功者には、なれないでしょう。その為にも、頑張ります!そして、これからも、IKKOさんを応援していきたいと思います。

インフルエンザ対策

私は、元々扁桃腺が弱いので、いつも季節の変わり目には、喉を痛めてしまい、ひどい時には、声が出ない程になります。普通の日常生活では、人に迷惑をかける訳なければ、そこまで気にすることもない思いますけど。ただ、問題は仕事中。この仕事において、お客様の前で、ガラガラ声でしゃべったり、咳・くしゃみをするのは最悪。それは、話すテンポや雰囲気が大切な要素だからです。だって、仮に、お客様が説明をうけている時、説明する人が、何度もゴホンゴホンしたら、聞いてる方は、聞き辛いですし、何となく、うつらないよう防御する微妙な空気が流れるでしょう。すると、気付けば、いつの間にか、購入意識が薄れてしまっていたりして。だからといって、マスクをして話しても、失礼な感じもしますし。

だから、この時期、最も気を付けているのは、インフルエンザ対策。やはり、一番の薬は、予防することです。ありきたりですが。自宅に戻ると、うがいや手を洗ったり、食事は、からだが温まるよう野菜中心の鍋だったり、喉が渇かないよう充分な水分補給をしたり。後は、お風呂の際、湯船に長くつかり、上がったら、直ぐに寝ることでしょうかぁ…。お陰様で、寒さが厳しくなってきた昨今でも、流行になりつつあるインフルエンザにかかることなく元気にしています。

なんて話しは、ともかく。11月は今日で終わり、明日からは、イベント事が多くなる12月突入です。今年を飾る集大成の月でもあります。忘年会等の飲み会も多くなる、この時期。健康管理には充分気をつけて下さい。そして私も、お客様との新しい出会いが出来るよう、健康管理には充分気を配りたいと思います。それも、仕事ですからねぇ。頑張ります!

今朝、庭にて

花

























今朝、庭にて。数日ぶりに、晴れ渡る空を見上げると目に入ってきた花。いろんな顔があって、面白いですねぇ。サッ、今日も一日頑張ります!

今日は、全社員で会議

今日は、社員全員で会議。今月の総括と今後の課題を話し合いました。みんなから、様々な忌憚のない意見が出て、活発な議論したことによって、まだまだ未熟でダメな部分や頑張ったことで評価できる部分等々が、より鮮明になったことは、社員の意思統一ができたことも含め、とても良かったと思います。

しかし、肝心なことは、今回話し合ったことを日常業務にどう反映していくかということ。個々人で解決できることから、会社レベルで対応するべきことまで。一気に変えれることがある反面、長期的にじっくりでしか変えれないこともあったりで。問題によっては、双方にリンクしている部分もあるので、先ずは、順を追って整理していきたいと思います。そして、来年中には、一層洗練された新たな株式会社レアルを構築できれば最高です。その為にも。日々精進です。頑張ります!

ブログをご覧になったお客様より

今日、このブログをご覧になったお客様から『こんなに以前から、ブログしている人って、知りませんでした』って言われました。確かに。私自身も、ここまで続けるとは思っていませんでしたので。最初は、半信半疑ではじめたものの、今では、既に生活の一部になっていますから。不思議なものです。

ただ、分かっていても、お客様が見てるのは、少し恥ずかしい気もします。仕事に関する記事から、個人的趣味まで、いろんなことを書いていますので。今まで何度か、仕事のことだけにしたら?なんて、意見もありましたけど。結局、思いのままに書き込むのがストレスなく継続できる、との考えに落ち着きました。

でも、振り返ってみると、ブログを始めた2004年は、まだ38歳になったばかりの頃。今や、41歳ですからねぇ。月日が経つのは、本当に早いです。これから、いつまで続くのやら。自分でも、分かりませんけど。個人的には、ブログを通して、身近に感じてもらえれば嬉しいですねぇ。ともかく。これからも、飾らず、気負わず、気の赴くまま、更新していきたいと思います。よかったら、また寄って下さい。では。

大相撲九州場所、白鵬優勝

今年の大相撲九州場所は白鵬優勝で幕を閉じました。閉じましたけど、何となく、大相撲人気にかげりを感じる場所でもありました。特に、平日は、客席の上段部分はガラガラでしたし、千秋楽、今年最後の一番では、横綱白鵬が大関琴光喜にひっくり返され敗退する始末。天神で、すれ違うお相撲さんも、何処と無く、元気がないように見えてしまって。唯一、良かったのは、魁皇が勝ち越したことぐらいでしょうかぁ。

確かに、朝青龍問題・力士の死亡問題等々で揺れる大相撲界。ですが、ぜひとも、この困難を乗り切って欲しいと願っています。その為に必要なのは、ヒーローの出現です。モンゴル人力士が悪い訳ではありませんが、やはり、待たれるのが、強い日本人力士。絶対に、人気を誘引してくれる筈ですから。

個人的には、来年早々にでも、福岡県出身力士の琴奨菊に大関に昇進して欲しいものです。もっと、さしみに磨きを加え、強いというより、上手いって印象の大関になれたら最高だと思います。ともかく、来年の大相撲、期待しています。

今日で3連休終了しました

今日で3連休が終了。この3日間だけでも、ホームページやこのブログを通して、売りたい方も、買いたい方も、様々な方から、話しが舞い込んできて。この間、事務所を出ては戻ってきて、の繰り返しでした。

中でも、実住マンションを最近購入されたお客様が来社した際に、私が『引越しして、住まい心地はどうですかぁ?』って、尋ねると『お陰様で、快適に暮らしてます!』と即座に応えてくれた時は、ほんと嬉しかったです。やはり、仕事冥利に尽きるというか…、そんな感覚になりました。

更には、新たに買付も頂いて。何となく、物件を決めるところで、かなりのエネルギーを使った雰囲気でした。でも、これからが、本当に私たちの仕事です。先ずは、契約・融資本申込み・金消契約・決済・引渡しまで。滞りなく、進めていきますので、途中分からないことや不安なことがありましたら、お気軽に何でもご相談下さい。

また、投資物件に関しては、年内決済で購入を検討されている方とお知り合いになりました。まだネットに掲載していない預かったばかりの情報等も含めて、予算内で候補物件をとりまとめ、確認事項をチェックして、早急に動きますので少々お待ち下さい。

とにかく、明日、月曜日から始まる一週間も忙しくなりそうです。でも気付けば、来週は、もう12月突入。今月をしっかり締め、この勢いのまま、今年を走り抜けたいと思います。頑張ります!

月光

月光




























深紫キャビア

紫チャビア

























今朝、道端で深紫の実を発見。潰したら、手にべっとり付くんじゃなかったですかねぇ。何て、名前なんでしょう?でも、見ていると、まるで、キャビアのようです(笑)。

黄色トランペット

トランペット

























庭に溢れんばかりに咲いている黄色のトランペット。玄関に入ろうとすると、上空には大きく反り返った花びらが出迎えてくれます。

オレンジ真珠

オレンジの真珠

























正しく、小春日和の一日。庭につぶつぶの実がなってました。穏やかな日差しに照らされて。まるで、オレンジの真珠のよう。これが、本当の真珠だったらいいですねぇ(笑)。

お香とコーヒー

香

























ただいま、お昼。朝から、バタバタしていたので、ここで一息。大好きなインスタントコーヒーは香りがイマイチなので、久しぶりにお香をたいてみました。事務所内は、お香の良い香りでいっぱいです。何となく、落ち着きますねぇ。サッ、頑張ります!

購入する意志表示をした方が優先です

この時期は、年内購入を希望される方の影響なのか、日々目まぐるしく物件が動いております。最近の傾向で特筆したいのは、現地を見学して検討してる間に他決してしまったり、更に、見学する前に決まってしまったり、ということが増えてることです。物件を押さえるルールとしては、買付・申し込みをし、購入する意志表示をした方が優先となります。(住宅ローンを借りる場合は、買付・申し込み前に、事前審査承認が必要です)当然、そうなれば、物件は売り止めになりますので、見学前の方は、現地を案内することは出来なくなる訳です。中には、何で?と思われる方もいらっしゃるでしょうけど…。

やはり、解決策としては、これっ!と思った物件は、業者と詳細を打ち合わせして、早めに動くことですし、気に入った物件を見学した後は、気になるポイントを確認できれば、なるべく早く家族・関係者等と話し合って、購入に向けて商談を進めることです。今まで、そこで、もたもたしたことで他決してしまい、余りにも、その売れた物件の残像が残り過ぎて、次の物件に目がいかず、結局、疲れ果てて、購入自体を諦めてしまう方を何人も見てきましたので…。

ただ、だからといって、急いで購入した方がいいとの意味ではありませんし、何も焦って決める事もありません。タイミングやチャンスは、誰にでも平等に訪れるからです。要は、それを的確に掴むか、それとも逃すかは、その人次第。我々業者の役割は、その確率を少しで高めるお手伝いをすることです。前にも言った通り、いくらネットの情報でウェーブしても、掲載できる限度はあります。後悔のないように。ぜひ、先ずは、お電話下さい。宜しくお願いします。

吉永小百合さんの番組をみて

NHKの特番で吉永小百合さんが出演してました。最初は、何気に見ていたのですが、どんどん吉永さんの魅力に吸い込まれるような感覚になってきて。いつの間にか、見入っていました。

今までは、いつまでたっても、若くてキレイで高貴なイメージしかなかったですけど。実は、もっとも純粋で人間臭い人じゃないかなぁ?って気がしました。中でも、親の反対を押し切っての結婚や子供がいないことは意外な事実。あれだけ、有名なのだから、順風満帆の人生のように見えてしまいがちだけに。驚きました。

人生とは、何かを得れば、何かを捨てること。これは、どんな人も平等に与えられたこと。でも、分かっていても、なかなか納得できないものでもあります。人間、欲張りですから。吉永小百合さんの番組を見て、改めて、自らを戒めた次第でした。

証券優遇税制廃止でGDP25兆円減少と試算

証券優遇税制廃止でGDP25兆円減少と試算とのニュース。一見そうなのかぁ?って、聞き流しそうになりますけど。よくよく考えてみると、それ自体変な話しです。証券優遇税制は、景気回復の為に行われた政策。報道の通り、企業が力をつけたのであれば、当然、廃止されても、それ以上の自力がついてる筈。なのに、GDPが減少するとの予測は、何とも辻褄が合わない気がします。

考えてみれば…。不動産譲渡所得が、短期39%・長期20%もの課税がされる反面、株式等の配当および譲渡益等に対しては、どんなに儲けても10%なのですから。投資家にとっては、換金率の高い株式投資にシフトするのは当然の流れ。それに比例して、企業も設備投資をして新しい事業展開もしてきたからこそ、株価も高値で安定していたのでしょう。もっと、好景気に湧いていても、おかしくないと思いますけど。

では、そもそも証券優遇税制は、何だったのか。廃止を見越して、この間、この制度を利用して儲けたマネーは、日本経済に還元されず、海外へ流出してしまって、結局、淡い夢を見たサラリーマンや主婦層等々の投げなしのマネーを搾り出しただけ、との結論だけは避けなければなりません。イメージとして思い出すのは、座頭市って映画の中で、サイコロ賭博に大勝したした市さんが帰ろうとすると、元締めの手先がイカサマといって斬りつける場面。市さんのように逆に相手を切り殺せれてたらいいのですが、殆どの人は、数人相手ですから、斬り殺されてしまいます。

予防策は、ただひとつ。真の意味での投資はしても、表面だけの投機はしないこと。上手い話しには乗らないこと。耳心地のよい言葉に惑わされないことです。そうしていれば、証券優遇税制廃止って言われても、へぇ〜で終わるのですから。身近なところでは、マイホームの購入も、広い意味では不動産投資。長期で償却還元するからこそ、様々な角度切口で価値が評価され、リスクを分散できるので、もっとも安定した投資と言われるのだと思います。何にしても、短期で売り抜けるではなく、生涯付き合える物への投資をすることをオススメします。

11.20、福岡不動産、新着物件情報トピックス

■新築一戸建て住宅■
【東区香住ケ丘5丁目新築一戸建て1号棟】
【東区香住ケ丘5丁目新築一戸建て2号棟】
【城南区神松寺1丁目新築一戸建て】
【城南区東油山1丁目新築一戸建て1号棟】
【城南区東油山1丁目新築一戸建て2号棟】
【春日市桜ヶ丘6丁目新築一戸建て】
【古賀市千鳥6丁目新築一戸建て1号棟】
【古賀市千鳥6丁目新築一戸建て2号棟】
【古賀市千鳥6丁目新築一戸建て3号棟】
【古賀市千鳥6丁目新築一戸建て4号棟】

■中古一戸建て住宅■
【南区柏原6丁目中古一戸建て】
【大野城市宮野台中古一戸建て】
【筑紫郡那珂川町片縄北6丁目中古一戸建て】
【筑紫郡那珂川町西畑中古一戸建て】
【糸島郡志摩町稲葉中古一戸建て】
【朝倉郡筑前町依井中古一戸建て】

■中古マンション■
【ネクサス香椎パークアベニュー4号棟】
【エクセレンス祇園】
【ロマネスク大濠ルネッサンス】
【ダイアパレス・プライムコート薬院】
【グランコート薬院】
【ロワールフィオレ平尾山荘ガーデンズ】
【ニューライフ平尾】
【コアマンション桜坂プレジオ参番館】
【福岡高宮マンション】
【エスポワール飯倉】
【シーサイドももちアクアコート】
【リベラガーデンJ棟イーストタワー】
【コアマンションマリナガーデン】
【グラン・ドムール今宿
【周船寺ア・ラ・モード】
【アメックス那珂川】
【プラザ大野城】
【エバーライフ二日市】
【JGM千鳥タウンコート・サードウイング】

■投資用投資用中古一棟ビル・マンション・アパート■
【COZYPLACE長尾】
【ラフィーネ舞松原D棟】
【吉松ハイツ】
【あすか南ヶ丘】

■投資用中古マンション(区分所有)■
【アクタス博多ステーションタワー】
【博多ニッコーハイツ】
【エステートモア博多グラン】
【JGM南天神】
【藤和大名コープ】
【ライベストコート薬院】
【ダイナコートエスタディオ桜坂】
【興栄マンション平尾】
【ストリームライン南庄】

■売土地■
【西区今宿町売土地1号地】
【西区今宿町売土地2号地】
【西区今宿町売土地4号地】
【西区今宿町売土地5号地】
【福津市星ケ丘売土地】
【筑紫野市桜台2丁目売土地】
【前原市大門売土地】
【糟屋郡志免町南里3丁目売土地】
【糟屋郡新宮町立花口売土地】
【糸島郡志摩町御床売土地】

住宅ローンの昨今

月曜日を迎え、土日に現地をご覧になった方々の住宅ローンを申し込みをした際、いろいろと詳細を打ち合わせして思ったのですが、一様に言えるのは、どこの金融機関も審査基準が余り変わらなくなってきたこと。結局、保証会社頼みのところがあって、その保証会社も特徴がなくなってきています。なのに、各担当者は、ぜひ、申し込んで下さい!って、よく事務所にみえます。確かに、殆どのお客様は、私たちが勧める金融機関で申し込みをしますけど。でも、お客様の為、的確に一番良い条件で融資を受けたいと思えば思う程、何とも、判断しにくいのが現状です。昔は、支店決済もあって、プロパーで組んでくれたりもしたんですけど。今は、それも皆無です。

…話しは実務上のことになりますけど。とにかく、この時期は、年内入居を希望される方が増えてますので、物件をある程度絞り込んだら、早い時点で、住宅ローンの事前審査を通すことをオススメします(以前も言ったかも?)。そうしておかないと、これからの時期、投資物件も含めて、異常に審査案件が増え窓口が混雑してきますし、そうなれば、通常時より、申し込みをしてから決済するまでの日程が厳しくなるのは明らかだからです。ましてや、ローンの間口は広がった反面、審査はより厳格になってきています。なので。ぜひ、お願いします。それと、住宅ローンについて、質問等がありましたら、お気軽にご相談下さい。私も、いろんな経験をしていますので、なるべく良い方向で応えていきたいと思ってます。

…ということで、今週も一段とバタバタしそうな感じです。会社としても、今年のラストスパートをキッカリ決めて、いい形で来年に備え正月を迎えたいと思います。その為にも、日々精進。頑張ります!

ネットでウェーブしても

今日は一日寒かったですねぇ。マンションを案内した際、エレベーターを降りて、通路を歩いていると、ピューと横風が吹いてきて。多分、この秋一番の冷え込みだったと思いますよ。でも、個人的には、暑いより、寒い方がまだマシです。暑かったら、物件を内覧しているだけで、汗ダラダラになる為、お客様が、ゆっくり見れなかったり、集中できなかったりする反面、寒ければ、単に着こんだら良い訳ですし、部屋の中は多少暖かいので、気分的にゆっくり見学できますからねぇ。

という事は、どうでもいいとして。本日も、多くのお電話やメールを頂きました。やはり、一段と動きが活発になってきた感じです。ただ、残念なのは、非通知で名前も名乗らず、『詳しい住所だけ教えて下さい』との電話とか、何が知りたいのか全く分からない具体的な質問がないメール等々。多分、いろんなページを見て、様々な会社の情報を比較しながら、なるべく良い物件を安く良い条件で購入したいからでしょうし、下手に連絡先を教えて、営業マンから、しつこくされるのがイヤとの思いからでしょう。

しかし、これは、量産商品の野菜や果物を買うのとは訳が違います。不動産は、ひとつとして、同じ商品はありません。本来、それをひとつの基準で価格設定すること自体、非常に困難です。ここで、私が言いたいのは、物件には、フェイスがあるってこと。だから、実際には、情報だけでは計れないところがいっぱい潜んでいるにもかかわらず、ネットで公開しているだけの限られた情報・条件の中で、探されても、果たして、それをよしとするのか?ってことです。

私は、不動産を購入する際、しっかりと信頼おける業者や知人と相談しながら、進めた方がいいと思います。一生のことなのですから。いくらネットでウェーブしても、いろんな角度から多面的に物件分析は出来ません。当社でもなくて結構です。そうされることを、ぜひとも、オススメします。10円の物を売買しても、10億円の物を売買しても、結局は、人と人がしていることですし、物の価値・価格・情報等々も、人が決めてるのですから。

朝顔

朝顔

























今日も、晴々した良い天気。案内したマンションの玄関先に鮮やかな青の朝顔。この時期は、ちょこちょこ見かけます。咲いてるだけで、周辺は明るい雰囲気になりますし、何より、凄く存在感を感じますねぇ。

マンション契約率、不調続く

“マンション契約率、不調続く”とのニュース。実際、仕事していて、そうだろうと思います。景気が上向きと言いつつも、企業が業績を伸ばしている反面、一般の人まで未だ還元されていないのが現実。その為、給料は上がらないのに、不動産価格だけは異常に上昇している訳ですから。とりわけ、新築マンション価格は、上がり過ぎている傾向が顕著です。

これからは、新築物件の供給が一旦ストップします。来年の春ぐらいまでは、高値が続くと思います。一時は、少し弱気だった中古市場が活発に動くでしょう。ただし、その先は、政治動向も絡みますので、私にも、さっぱり分かりません。…もしかしてですけど。極端な収入格差が生まれれば、将来、不動産購入が高嶺の花になってしまう可能性も秘めています。

はたして、このタイミングを吉とみるのか、凶とみるのか。それは、その人の状況次第。先ずは、自分の客観的立場や状況を分析することでしょう。そこで、無理とか、勇気がないと思われる人は、不動産に手を出さないことです。中には、余りに安易に購入する方もいらっしゃいますので。何も、焦る必要もないのですから。人生、誰にも、チャンスは平等にやってきます。要は、自分のタイミングを感じ取ること。“マンション契約率、不調続く”と報道されても、余り気にしないことだと思います。

不動産投資本の見出し

今日、通りかかりの本屋さんへ立ち寄り、最近の不動産投資の本に目を通しました。すると、見出しには、“私は、こうして成功しました”とか“短期で儲ける方法”なんて、言葉が躍っていて。これでは、いかにも、この本の通りにすれば、誰でも不動産投資で儲かるような錯覚に陥ってしまいがちです。

しかし、私も、この世界で何年も飯を食っていますけど、現実は、そんなに甘いものではありません。というか、そもそも、本に書いているような『利回り16%以上、築20年以内、地方の中心都市がねらい目』なんて物件、福岡にはありませんし、実際、購入したらしたで、目に見えないリスクも沢山潜んでいる訳ですから。物件の状況は、広がったり縮んだりするアメーバーのように、日々一刻と変化するもの。その時々の様々なスキルで考えて購入するしかないのが正直な感想です。

実は今、年末を控え、福岡の投資物件は、かなり動いています。比例して、当社にも、投資物件へのお問い合わせが増えています。ただし、警告したいのは、本の見出しに舞い上がり、無理して身の丈以上の物件を購入するのは禁物!ってことです。普通に考えれば、本当に儲かる話しを、誰も、わざわざ本を出してまで、人に教えたりしません。人に教えたら、その瞬間、自分の儲けが減るのですから。

世の中は、結局、ゼロサム。そこを踏まえて、不動産投資を考えてみれば、自ずと道は開けてくると思います。ともかく。…先ずは、お電話でご相談下さい!ここで、会社の宣伝をするつもりはありませんけど(笑)。でも、きっと、しっかりとしたご提案は出来ると思いますよ。宜しくお願い致します。では。

美味しい、ちゃんぽん

あるオーナー様から連絡をもらい、凄く美味しいちゃんぽんがあるというので、店がある博多駅まで行きました。すると、その店。ちゃんぽん屋さんではなく、なんとラーメン屋さん。入口では、有名な某クッキングマンガで紹介されました、ってデカデカと紹介してあったのですが。店の雰囲気は、ごく普通。正直、半信半疑でちゃんぽんを注文しました。

食べてみて、びっくり!濃厚なスープとシャキシャキ野菜とつるつる麺がうまく絡みあって。聞けば、ラーメンスープを使用しているとか。思わず、まいう〜!でしたねぇ。今まで、これだけ美味しいチャンポン、食べたことないかもしれない!と思うぐらいでした。次第に店内は、旅行カバンを持っている人・サラリーマン・若い女性等々でいっぱいになってきて。私は、はじめて来ましたけど、もしかして、福岡では、密かな有名店なのかもしれません。

ほんと、良いお店を紹介して頂き、ありがとうございました。私も、今後、みんなにちゃんぽんの美味しい店として紹介したいと思います。

鉄腕逝く、稲尾和久氏が悪性腫瘍で急死

平和台

























晩年、福岡のローカル番組にも、よく出演していた稲尾さん。“神様、仏様、稲尾様”と言われるぐらいの人気と誰も越せないあれだけの大記録を残した人なのに、ひとつも威張った感じを見せず、逆に、とても親しみがもてる人柄は、テレビを通して福岡の人に浸透していたと思います。だからこそ、今回の突然の訃報は、とても残念。何だか、夏に行った平和台球場跡の外野スタンド壁と稲尾さんがリンクします。ご冥福をお祈り致します。

ネット社会について

最近、やたらとネット広告を出しませんか?とのセールス電話をもらいます。内容は、お金を出せば、検索の上位にランクされるとのこと。企業の立場から言えば、物を買う際、ネットで探すのが普通になってきている今、一見、良さそうにも思えます。しかし、逆に、消費者からの立場から言わせると、果たして、検索が意図的に操作されてしまうと、そもそもの信憑性がなくなってしまうのではないかと懸念してしまいます。

何だか、ネット社会になり情報収集が便利になればなる程、それを逆利用した、耳ざわりのよい言葉で誘いをかける、実態がないビジネスが、はびこる気がしてなりません。これを繰り返していると、いずれ成功者といわれる人が出てきて、また全体を引っ張りだすのかもしれません。要は、それにひっかからないこと。つまり、余り企業名や価格に惑わされないことだと思います。今や、有名な会社だから!とか、価格が安いから!なんて、購入する時には、何ら目安にならない!危険性を含んでいることを忘れないことです。

人と人との付き合いが希薄になりつつある現代。そこの隙間を埋めるように広がるネット社会。必要なのは、昔に戻すのではなく、新しい社会倫理を構築すること。その際、先ず、前提となるのは、情報の透明性・鮮明性や発信する側の立場性です。それを踏まえて。私自身、安易な言葉に流されることなく、これからも、しっかりと地に足をつけて前進していきたいと思います。頑張ります!

11.12、福岡不動産、新着物件情報トピックス

■新築一戸建て住宅■
【東区香住ケ丘5丁目新築一戸建て1号棟】
【東区香住ケ丘5丁目新築一戸建て2号棟】
【東区香住ケ丘5丁目新築一戸建て3号棟】
【中央区大手門3丁目新築一戸建て】
【南区南大橋1丁目新築一戸建て1号棟】
【南区南大橋1丁目新築一戸建て2号棟】
【南区南大橋1丁目新築一戸建て3号棟】
【城南区友丘3丁目新築一戸建て】
【早良区飯倉7丁目新築一戸建て】
【西区下山門2丁目新築一戸建て1号棟】
【西区下山門2丁目新築一戸建て2号棟】
【西区下山門2丁目新築一戸建て3号棟】
【西区今宿東3丁目新築一戸建て1号棟】
【西区今宿東3丁目新築一戸建て2号棟】

■中古一戸建て住宅■
【東区若宮3丁目中古一戸建て】
【東区青葉3丁目中古一戸建て】
【中央区天神3丁目中古一戸建て】
【太宰府市連歌屋2丁目中古一戸建て】
【太宰府市高雄5丁目中古一戸建て】
【前原市富中古一戸建て】
【糟屋郡粕屋町仲原中古一戸建て】
【筑紫郡那珂川町西隈中古一戸建て】
【朝倉市屋永中古一戸建て】

■中古マンション■
【MAC箱崎コート】
【アムール竹下駅東】
【アンピール百年橋】
【ダイアパレス平尾1】
【藤和シティコープ平尾駅前】
【ダイアパレス大手門第2】
【ダイナコート大濠公園】
【アーバンパレス・アルカディア平和】
【パーク・ハイム寺塚】
【ハイツ城西】
【原グリーンハイツ】
【原サンハイツ】
【ネオハイツ前原】
【エイルヴィラミレニアムタワー前原15】

■投資用投資用中古一棟ビル・マンション・アパート■
【グラビスコート大濠】
【久留米市六ツ門ビル】
【サナーミつつじヶ丘】

■投資用中古マンション(区分所有)■
【キャンパスシティ箱崎】
【フォルム八田】
【第一プリンスマンション】
【ロータリー大和】
【ローズマンション第2博多】
【ロマネスク天神第2:410万円】
【ロマネスク天神第2:390万円】
【メゾン・ド・天神】
【ルエ・メゾン・ロワール西公園沓厩羇:530万円】
【ルエ・メゾン・ロワール西公園沓厩羇:450万円】
【ルエ・メゾン・ロワール西公園沓厩羇:450万円】
【ダイアパレスジュノス大橋】
【グレイス井尻第2】
【じゅうグランドモア福大前】
【メゾン・ド・クレマン】
【フォルム姪浜供

■売土地■
【東区水谷1丁目売土地】
【古賀市薦野売土地】
【春日市大谷7丁目売土地】
【太宰府市宰府1丁目売土地】
【前原市前原西2丁目売土地】
【前原市前原西2丁目売土地】
【糟屋郡須惠町須惠売土地】
【糟屋郡篠栗町篠栗売土地】
【糟屋郡宇美町ひばりが丘3丁目売土地】

遣り甲斐のある仕事

今朝、出社すると、自分のデスクの上にお菓子が。私が留守中、先日、取引したお客様から頂いたそうで。本当に、ありがとうございます。当社は、当たり前のことを当たり前にしていることなんですから、こんなに気を使う必要もないんですけど。

…と言いつつも、正直、何となく嬉しかったりして。現地にお会いした際、将来の自分の住まいを見上げながら、『良い物件に出会えたと思います』と、満面の笑みで話していた顔が、今でも思い出されます。そんな思いに応えるべく、これからも、全社員で、しっかりとフォローしていきたいと思います。

…でも、考えてみると。この仕事は、人が人生の分岐点に立ち、進路を決める場面に携わる重大な仕事。遣り甲斐のある仕事です。そのことを、つくづく実感しています。こらからも、カリカリして目先の利益に拘るのではなく、デジタルなネットで繋げるアナログな人の輪を広げることに努めていきたいと思います。シンプルに。大切なのは、縁あって出会う人々。宜しくお願い申し上げます。では。

玄関先にて

花

























今日、ある物件を案内した際、玄関先にキレイな赤い花を発見。よく見ると、花びらの下から、何だか足が生えたような変わった形。多分、はじめて見たと思います。得した気分ですねぇ。

秋の釣瓶落とし

夕日

























秋の釣瓶落としとは、よくいったものです。最近は、めっきり日が暮れるのが早くなりました。一日バタバタしていると、あっという間に夕方になってしまって。日の長さにかかわらず、仕事量は変わらないので、何となく、活動時間が削らた感覚になっていましたけど。
でも、そんな思いは、この夕日を見ていると吹き飛んでしまいました。未だ青々した山々・山間の集落・爽やかな空をひんやりとした夕日が真っ赤に染めて。この時期だからこそ、見れる風景だと思います。私は、バイクを止めて、一時、太陽が沈むのを見ていました。…自然は正直ですねぇ。

九州場所、大相撲前夜祭

少し肌寒くなる頃、九州場所の季節到来ですねぇ。街のあちらこちらで、大相撲の登りが目立ち、天神では、お相撲さんを見かけるようになりました。何気にそう思っていたら、ふっとテレビをつけると、何と大相撲前夜祭のニュース。小学生の時、自分も出た経験があるので、懐かしく見ていました。

しばらくすると、以前、私も参加したちびっ子大相撲の映像が。よく見ると、まわしに“花畑”って書いてあるじゃないですかぁ。思わず、びっくりです。未だに、花畑小学校が担当しているなんて。41歳引く12歳、ということは。…あれから既に、29年の歳月が経っているのに。感動です。

とりわけ、当時のことで、憶えているのは、支度部屋での光景。現役力士と同じ部屋での準備だったので、周囲は、有名力士が勢ぞろい。北の湖、輪島、若三杉改め2代目若の花、三重の海、高見山等々。そうそうたるメンバーでした。中には、サインを貰いまくっていた親もいて。今考えると、私も、貰っておけばよかったです(笑)。

…そうそう、それと。背が高く、がっちりしていた私は、高見山関の付き人に『そんな体格しているんだから、将来は、相撲取りになるんやろ』と聞かれたんです。何を思ったのか、その時の私は『ハイッ!』なんて、調子よく答えてしまって。すると、その付き人は、ニコニコしながら、私の頭を撫でてくれました。その場面は、今でも、鮮明に憶えています。もちろん、入門していませんよ(笑)。

ともかく、大相撲前夜祭への参加は、良い記念になりました。最近は、朝青龍問題や力士死亡事故等により、いろいろバッシングされていますけど、時代に沿った形でも、歴史と伝統のある国技大相撲を後世に伝えて欲しいものです。微力ながらも、いち大相撲ファンとして、これからも応援していきたいと思います。

MTV世代懐かしの音楽、スティング『ブリング・オン・ザ・ナイト』

初のソロアルバム『ブルー・タートルの夢』を発表した時、もうポリスでは、活動しないであろうスティングに違和感を感じていたのですが。そんな思いを吹き飛ばしてくれたのが、このアルバム。そのオープニングを飾るのが、タイトル曲『ブリング・オン・ザ・ナイト』。当時、ジャズ奏者とのセッションが、すごく新鮮でカッコ良いと思いました。確か、グラミー賞も、もらったと思います。スティングの底知れぬ才能を感じる曲です。

超高層マンション鉄筋不足、国交省が清水建設などから聴取

超高層マンション鉄筋不足、国交省が清水建設などから聴取とのニュース。耐震偽造問題の反省から、建築基準法改正し、より強固なチェック体制を整えている最中なんですけど。本当に残念です。私も、日頃現場で、お客様から直生の声を聞いているだけに尚更です。

でも、何で、表面的な仕事をするのでしょう。というか、出来るのでしょう。多分、現場の人は、分かっていたのでは。これでは、バレなければ何でもあり!と言われても仕方ないと思います。とりわけ、今回は、超高層マンション。人の命に直接かかわる問題です。しかも、既に完売しているとか…。困ったものです。

我々業界の中にも、お客様の目線に立って、一生懸命頑張っている業者さんもいっぱいいるんですけど。そんな人まで、同じように見られてしまうのが…。といっても、何も始まりませんねぇ。ともかく、人の事を言う前に、大切なのは自分自身です。これからも、常にお客様の目線を忘れず、正々堂々と真正面から、日々の業務に取り組んでいきたいと思います。そうしていれば、いずれ道は開ける筈ですから。頑張ります!

口べたな東北かたぎ

小沢代表の辞任会見をニュースで見た時には、これからの政局、どうなることやら、と思っていましたけど。今日、辞任撤回となり、結果的には良かったと思います。政界きっての剛腕と言われた人が、これだけ、カッコ悪いことをすれば、逆に、人間味が出るというか、親近感がわくというか…。2世議員なので、いろんなシガラミはあるにしても、会見での“口べたな東北かたぎ”と説明する姿を見ていると、けっこう純粋な人なのかもしれない、なんて思ったりもしました。

実は、この私、今まで何度も組織の代表を務めてきました。以前は、ちょっとした発言で誤解を生んでしまい、周囲の理解してくれてる人からは、言葉が足らない!って、よく指摘されたものです。また最近でも、物事が上手く運ばないと、すぐ極論に走ってしまい、そこまで言わなくてもいいことを言ってしまって、結果、良かれと思って言った事が、逆に、恨まれたり。私自身も、言ってしまった後に、後悔して落ち込んだことも。小沢代表の会見を見ていると、そのときのカッコ悪い自分を思い出していました。

ともかく、今回のことが、政局にどう影響するのか。反発する意見も多いでしょうから、今後の動向に注目していきたいと思います。

MTV世代懐かしの音楽、テレンス・トレント・ダービー『行かないで、ステイ』

大学3年時、寮で同室の後輩が、これはヒットする!と言い切り、私に差し出したCD。そのCDが、テレンス・トレント・ダービーの『T.T.D』というアルバムでした。当時、洋楽かぶれの私は、上から目線で得意げになって、これは絶対ヒットしない!と断言。したのですが、その予想に反して、この『行かないで、ステイ』は、そこまでヒットしなかったものの、次のシングル『ウィッシング・ウェル』は全米1位まで上りつめてしまいました…。アルバム自体も、大ヒットして…。その時の気まずい思いが蘇る曲です。

心より感謝申し上げます

皆さん、当社のホームページをよくご覧頂いているようで、本当にありがとうございます。お陰様で、最近では、福岡の不動産に関する殆どの検索キーワードで、上位にランクするようになり、以前に比べると、かなりのアクセス数アップ。その数に比例して、お問い合わせ・物件査定・ご相談等々のメールやお電話が急増しております。心より感謝申し上げます。

とりわけ、有り難いのは、このブログで、私の経歴や考えを知って、全面的に任せてくれる人が増えてきたこと。(中には、私の生年月日で相性を占って、連絡してこられる人も)物件案内の為、現地で待ち合わせしていて、私が原付バイクで駆け付けると『本当に、ブログの絵の通りなんですねぇ』なんて言われることもしばしば(笑)。その意味では、勝手気ままに書き込んでいる、このブログも、少しは会社に貢献しているんでしょうねぇ。

でも、読まれていることを余り意識すると、極端な意見を書くのは止めとこうか?と思ってたりもします。しますけど、やはり、自然体が一番。肩の力を抜いて。逆に、ブログ上での自分をつくってしまうと、やがて、窮屈になり続かなくなってしまうでしょうし、ましてや、そうすることで、伝えたいことが、しっかりと伝わなくなれば、何の為に更新しているのか分からなくなります。

失敗しても、くよくよせず、ささやかな成果にこそ、大きな喜びを感じる人生ですけど。これからも、身の丈を感じ、等身大の自分を表現していきたいと思います。頑張ります!では!

MTV世代懐かしの音楽、ヒューバート・カー『エンジェル07』

日本では、完全に一発屋のヒューバート・カー。この『エンジェル07』は、当時、何となく耳ざわりがいい曲だったので、思わず、CDを購入したことを憶えてます。しかし、その後、すぐ聴き飽きてしまい、購入したのを失敗したと思わせた曲でもあります。良い意味でも、悪い意味でも、80年代を思い出す曲です。ちなみに、ドイツ本国では、数々のヒット曲を放ったそうです。


民主党小沢代表の辞任問題

今回の民主党小沢代表の辞任問題。びっくりしました。裏では、いろんな思惑が絡んでいるのでしょうけど。そもそも、大連立構想は以前から言われていたこと。何だか、どちらも保守なので、二大政党制といってもピンとこないのは私だけでしょうかぁ。何も、アメリカがそうだからといって、何でもかんでも真似ばかりするのはどうかと思います。

例えば、新テロ特措法とインド洋の給油問題。国連の承認があるかないかを話してしているだけで、給油活動自体には両党とも賛成している訳でしょ。これでは、国民からすると、給油活動自体を辞める!との選択肢自体が存在しないので、アメリカのご機嫌窺いばかりで、国民にとっては、不満だけが残ることになりかねなせんし、結果、政治に落胆し何も変わらないってことにもなりかねません。

私は、日頃、不動産の仕事をしていると、出会います。一生懸命働いて、ようやく貯めた大切なお金で、マイホームを実現していく人。自らのお金を真剣にどう運用しようかと決死の思いで不動産投資をされる人。共通するのは、みんな、それぞれ、生きるのに必死だ!ってことです。だからこそ、私も遣り甲斐を持って、この仕事に取り組めるのだと思いますし、逆に、そこで出会う人々からパワーをもらって生かされているのだとも思います。

国民から負託されたというならば、小沢代表はじめ多くの政治家の人も、こんな大部分を占める人々の生活を軸にして国をリードしてほしいんです。インド洋の給油問題・憲法改正問題・消費税問題等々、国民の熱い思いは、噴出しています。聖徳太子ではないですけど、ぜひ、いろんな人の意見にも耳を傾けて欲しいと思います。我々の業界も、政治動向で、いくらでも変化する業界なので。お願いします。

ALWAYS 三丁目の夕日

忙しかったので、ようやく今日になって、ビデオにとっていた『ALWAYS 三丁目の夕日』を観ました。安倍元首相をはじめ、あれだけ多くの人が感動する、って言ってたので、物凄く期待して観たのですが…。正直な感想を言うと、イマイチでした…。(感動された人、気を悪くされたらすみません)というか、期待が多き過ぎたのかもしれません。

確かに、映像は、最新技術で当時の風景をかなり正確に再現しているのでしょうけど。私は、どうしても、つくりものにしか見えないんです。鳥瞰的に風景をみせる為、カメラアングルを高くするのは理解できるのですが、逆にそれが、現実性を消している感じがしますし。そして、ストリーにしても、感動させようと、少し考え過ぎ。古き良き時代を表現したいと思うがあまりに、結局、単調になっていると思います。

人間って、昔を思い出す時、嫌なことより、良いことばかりを思い出すもの。しかし、現実は、悪を意識しながら、善を確認するような側面があるのも事実。余り懐古主義に陥るのではなく、もっと多面的な切口で時代を表現して欲しかったと思います。

今回、続編が上映されるそうですし、更に、続編がつくられるかもしれません。私は、この映画が流行る、今の世相の方が気になります。…です。

目前のことに集中すること

この2日間、良い天気。この間、現地案内が重なったお客様には、どうしても調整がつかず、時間をずらしてもらったりして。手前の都合を言いまして、本当に申し訳ございませんでした。私も、バタバタしながらも、何とか日程を終え、充実した時間を過ごすことが出来ました。

でも、本当に的確なご提案が出来たのか?と振り返ってみると。正直、まだまだ自分の未熟さを感じています。お客様からの質問に対して、その場は取り繕っても、内心では、もう少し調べておけばよかった、とか思ったりする自分がいたりもする訳です。確かに、仕事をしていて向上心があれば、結果に対して、常に不満足感をもつのは当然かもしれませんけど。ともかく、今は目前のするべきことに集中するだけ。日々修行と思い、これからも頑張ります!では、明日も早いので失礼します。

ハート・トゥー・ハートの精神で

今日も、充実した一日が終了。振り返ってみると。午前中、ご案内したお客様の前では、少ししゃべり過ぎたかもしれない、なんて思って反省しています。もしかして、かなりのオフレコ発言をしてしまったかもしれません。

ただ、どうでしょう。私が逆の立場だとしても、何を基準に?何を信じて?誰を信頼して?って、凄く悩むと思います。だって、これから先、共に生きていく住まいを決める訳ですから。慎重になるのは当然です。だからこそ、我々プロは!いろんなスキルで、この不動産を解析し、その人・その家族に合った提案をし、それをなるべく分かりやすく伝える。時には、経験を交えながら。また、時には、経験抜きに白紙の状態で。…そんな必要があるんだと思うんです。

世間では、偽装や偽造問題が吹き荒れています。これは、物だけではなく、将来、者に対しても使われる可能性を秘めています。どんなに常識が変わろうとも、表面の体裁や形に拘ることなく、これからも、このレアルをハート・トゥー・ハートの精神で、先導していきたいと思います。頑張ります!

日本シリーズ、中日が53年ぶり日本一

日本シリーズ、中日が53年ぶり日本一。ようやく勝てました。落合監督にとっては、本当に3度目の正直となりましたねぇ。中日ファンも、これまで何度も挑戦してきただけに、喜びも一入でしょう。名古屋は、今晩盛り上がることと思います。

私も、福岡にいながら、アンチ巨人の中日ファン。ペナントレースでは、巨人に苦杯を飲まされましたけど、よくぞ、その無念を晴らしてくれました。とりわけ、山井投手・岩瀬投手の完封リレーは、歴史に残る戦いだったと思います。

ともかく、落合監督。今は、相当なプレッシャーから解放されて、ホッとしているのと同時に、へとへとになっていると思います。本当に、お疲れ様でした。先ずは、ゆっくり休んで下さい。…感動をありがとうございました!

PS:過去2回、落合中日の日本シリーズについてのブログコメントです。自分でも、懐かしく思います。

2004年日本シリーズ西武VS中日についてのブログコメント
【中日リーグ優勝!】
【日本シリーズ】

2006年日本シリーズ日本ハムVS中日についてのブログコメント
【中日、2年ぶり7度目のリーグ制覇!】
【北海道日本ハム、地元・札幌で44年ぶり日本一】
プロフィール

梅ちゃん

月別アーカイブ
最新のコメント
福岡で中古不動産物件をお探しなら
QRコード
QRコード