2018年09月11日

健康で文化的な最低限度の生活

テレビドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」観ました。弊社は、賃貸管理業務にて率先して生活保護者の入居を受け入れていますので、共感できる場面がいくつもありますね〜。ただ、ケースワーカーの実態は、こんなドラマティックではなく、現場は大変なもの。しかも、完全に人手不足です。とはいえ、世間の理解が深まればいいと思います。また、主役の吉岡里帆ちゃんの頑張る姿が何とも愛らしいですね。オススメのドラマです。がんばります!ではっ!


Posted by umechan_blog at 23:57│Comments(0)